072750 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【1級FP技能士テカ&マイペースひめ】適当日記

PR

プロフィール


【1級ファイナンシャルプランニング技能士】テカ

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

楽天カード

お気に入りブログ

武漢ウィルス感染が… New! ホームズ探偵さん

晩秋の寺町散歩 上 New! maki5417さん

「エール」いよいよ… New! CAPTAINさん

デュークエイセス「… New! 七詩さん

2020年10月23日
XML
テーマ:ニュース(88113)
バビロンの大富豪




100年間読み継がれている
世界的ベストセラーです

その中の一説に
「無人島に住む奴隷に魚の釣り方を教えることが大切」
とあります

食べるものが無い奴隷に魚をあげたとしたら
その時は 奴隷は お腹を満たすことが出来ますが
いずれ お腹は空きます

奴隷に必要なのは
魚の釣り方であり 魚の保存の仕方です



2011年3月11日
私は 東日本大震災の被災に合いました

家も車も職場も全て流されました
残ったのは「財布」「携帯電話」「着ている服」だけ

妻のひめも 着の身着のまま 逃げましたので
命だけは 助かりましたが 家財一式 津波に流されました


宮城県名取市閖上の友人・知人も多く犠牲になり
第二の故郷は 壊滅的な被害を受けました



突然、全てを失い 
さらに職場も流され、そのまま解雇されました・・・・

でも 震災から半年後の10月末に仮設住宅に入居出来て
家電(冷蔵庫・洗濯機・テレビ・炊飯器・電子レンジ)を寄贈されました

さらに 全壊扱いだったので 義援金も いただけました
本当に有難かったです。

仕事も地元のローカルスーパーマーケットに拾っていただけたので
何とか 生活の 基盤を作ることが出来ました

雨風をしのげる 家の有難さ
毎日 温かいお風呂に入れる 嬉しさ
そして 失業していた自分が 
働けるという 社会的意義をいただけたこと
感謝しかありませんでした


地元スーパーマーケットで働いていると・・・・
義援金をもらった被災者が 
エビスビールやプレミアムモルツを購入し
高い 和牛を購入していく・・・・
そしてパチンコ屋さんは 満車・・・・



今まで貧しい生活をしていた人間が
突然 大金を手にしたら
当然 気が大きくなり 散財します

しかし 義援金も使い切ると
いつもの質素な生活に・・・・戻れない
ということで 
以前の生活よりも苦しくなっているようでした

一度 生活水準を上げた人間は
なかなか下げることは出来ないものですね

定額給付金である10万円も
散財してしまったと思います

経済を回すために消費は必要です
間違ってはいませんが・・・・


話が長くなりましたが
この義援金・定額給付金は
奴隷に魚をあげるのと一緒だと思えましたね
※表現が悪くて 申し訳ございません

本当に必要なのは
魚の釣り方 保存の仕方
つまり お金の知識だったはずです







最終更新日  2020年10月23日 00時10分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[政治・経済・時事・ニュース] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.