048122 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

■ロックに打たれて眠るだけ■

エニィスロットデイズ14

7月1日(木)  「銭形失敗」
 昨日の勝利に勢いづいて今日もトヤマホールにて勝負。
 バイクの教習帰りだったので、時刻は8時半を回っていたが、800ハマリというやや美味しい銭形発見。昨日回析を見て勉強していたので安心して打つことができた。
 1360ゲーム目。ちょうど投資が20本ってところで「2リール停止後にタイプライター・ボーナス確定?」発生。はっきりいってこんなパターン不二子にはなかったわけで、「確定でしょ」気分でゲチェナ降臨
 
 「俺の名はルパン三世」

 子役1ゲーム目でフリーズ発生! いきなり1G連達成!

 歌の声がでかい・・気分はいいが少し恥ずかしいなって・・

 連チャンはなかったものの、この1G連で稼いだコインで収支はとんとんライン。「ここでヤメるか」ってときに本日BB100回オーバーの北斗発見。

 3ゲームで2チェが落ちたがあっさりスルー。しかししばらくしてひいたチャンス目の後にベル青フラッシュで高確以上確定。そして28ゲーム目、なんとサウザーに勝利!
 3連という微妙なラインであったが、BB後の高確率状態ぎりぎりで引いたと思われた2チェがスカったところでヤメ。50枚くらい北斗で増えたはず。


                      投資20000円
                              回収18000円
                            マイナス 2000円  
 7月3日    「反省」
 今日は今月最初のラッキーデー。しかも土曜日ということで、久しぶりに開会式から参加させてもらうことにした。
 はっきりとした狙い台はなかったものの、7並びの不二子が空いていたのでひとまず不二子でもと思い打ち始めた。
 「設定は変更臭い」開始2本でベルが2回。昨日の稼動がいまいちだったので、上げ下げの判断はしにくかったが、7並びであることを踏まえて上げと断定。しばらくねばってみることに。
 ボーナスを9回引いた時点で確率は設定1。もう粘る必要はない。スーパーの引きに助けられて持ちコインがあったのでイベントの北斗に移動。これが間違いだった。
 右隣の角台がほぼ高設定らしい角2でしばらくうったものの、やっぱり角が高設定ってことは、自分が打っているだいはヤバイと判断。そそくさとまたもやイベントの海賊に移動。
 ビックが75%でループするらしい。追加投資もそこそこでバケ2回を挟み初ビックを引いたもののループなし。しかし200は回さないといけないらしいので打つこと100ゲームくらいでまたもビック。これが2連して一安心。そして200近くで引いたビックから3連してドル1箱。収支はトントンまで回復する。
 朝一700ハマリの吉宗に移動。これが間違いだった。
 本日ノーボーナスということで常にドキドキをもたらしてくれるという、面白方向に行ってしまったことがいけなかった。結局持ちコインが飲まれる寸前の1300付近で解除。しかもバケ。そして単発。「だから吉宗は・・」
 本日イベントの五右衛門で初当たりが良さそうな台を打つも、あまりの面白くなさ具合にヤメ。これも無駄だった。
 110ゲーム台の巨人を2台128まで打つも効果なし。そもそもこんな立ち回りは有効なのか?
 何となく帰れないのでビック確率がいいおさるに移動すると3本でビック。これがノーマルだったのもも、渾身のベル格上げでスーパーに。結局このおさるで粘ってみたが全飲まれ。追加投資をする気力も無くなり、帰りたい気持ちと俺は何をしているんだという焦りでいっぱいになる。
 何故かドリフト。どうしても「ポポポポッ」が聞きたくなってもうやけくそ気味。
 追加投資で出てきたのはバケ2つ。でもやけくそな私は諦めない。そんな気持ちに答えてくれたかのようにリプ4連で「ファイヤードリフトッ!」ビック。しかし高確はついてこなかった模様。しかし150ゲームくらいで発生したミッションで1ゲームでポポポポッナシでリプが揃う。2ゲーム目でリーチ目。ビック!「もしかして~」って期待したものの、どうやら高確はきたものの50ゲームだったようで、本日最初で最後のポポポポッもベルという落ち。でも聞けたからいいや。ミッションコンプリートだな。ちなみにビック中のハズレやチェリー高確から判断して設定は3以下だろう。
 反省だらけ。本日なんと8機種も打ちまわっているではないか。最後のドリフトにいたってはやけくそだし。全ては吉宗が悪い。っていうか自分の立ち回りが悪いな・・・・
 そういえば不二子の女が来ていた。やっぱりかわいいな・・バリストライクなわけであるが、左手の薬指にキラリと光る指輪発見!短い夢だったぜ。今日は不二子の女も負けていたらしい。最後に鉄拳なんか打っていたし。
                           投資54000円
                           回収 5400円
                         マイナス49600円
                   もち金がちょうど10分の1になった・・
7月4日   「リプ3」
 ジャンボにて。時間的にも打てて1時間なのによく打つよな、俺。
 いろいろ物色したものの、これといった台が空いていない。というか引ける気がしない。
最近の台はゲーム数やら状態やらで、気軽に打ち始めれないものばっかりである。そこでだるま猫。巨人と違ってゲーム数じゃないから、とりあえずリプ3連でオッケーね。
 投資1本。早々とリプ3連をかましビックプラスART20。解除こそ無かったものの、次が早めに来たので何とか形になった。そして何となくヤメ。これまで散々1本引きではやられてるからね。1本で引いたら帰ればいいんだよ。そのときは確実に勝ってるんだし。
                            投資1000円
                            回収8000円
                           プラス7000円
7月6日   「なんだかんだ1周年」
 あんぐり日記。今日で晴れて一周年である。細かい計算はしていないが、収支のほうは去年の年末から北斗効果で一気に急行下しているはずである。細かい計算は今度するとして、記念すべき一周年記念は9時過ぎからの実戦となった。 
 帰り道の関係上、必然的にトヤマホールでの勝負となったわけであるが、今日は北斗のイベントらしく、海物語のアンコウやエビが張ってある。ちょうど「エビ」台が1台だけあいていたので打つことに。
 子役の落ちはそこそこ。そこでそこそこな投資でBBゲット。しかし単発でアベシ!がしかし、気合のベル獲得で粘り、持ちコインギリギリで引き戻し。伊達にエビは付いていない。それが6連。勝ってるからヤメ。何とか一周年記念は勝ったよ。


                           投資10000円
                           回収12600円
                          プラス 2600円
7月7日   「七夕祭り」
 願いが叶いました。今日も昨日と同じで北斗のエビ台。
 初当たりまで11本。これが6連してひとまず安心パパ。そこから300ぐらいでスイカBっぽいのを引いてジャギステージへ。そこで何気なく中右って打ったらベルノーテン。
気合で左を止めると、まさかの演出なし2チェ!確定っす。これでアミバに楽勝し、連チャンも8まで延びてまた勝ちました。しかし最後のチョイハマリは余計だったか・・
                          投資11000円
                          回収17600円
                         プラス 6600円
                    なんだかんだ3連勝!どこまで続くかな。
7月8日  「そうはいかんのイカロスは~」
 昨日と同じ感じで北斗。ただ違ったのはあまりにも稼動がないということだろうか。データ的根拠が無いわけで、なにを打っていいのやら。
 角台が全体的に出ていたので、ユリアバージョンの角で勝負!しかしこの台現在1180ハマリ中だけど・・
 ビックリした。何がってこんなにも子役が落ちないのってありえなくないか?実にスイカ間600オーバー。しかもチェリーも5回ぐらいしか引いてない。でもヤメようにもすでに天井目前。自分でやめれなくしてるじゃん。1914ゲーム目。3回目の2チェを引いてベル対応違いフラッシュ。「高確か」って思うけど、それまで地獄っぽかったので、これって明らかに前兆でしょう。余裕でシンに勝ちBBゲット。
 青オーラ5連。最近やけに青に強いわ。でもこんなにスイカが引けない台は移動で当たり前。
 移動先でいきなり2チェを引くもスカ。そこから子役ラッシュに突入したが、なにかが上手く噛み合わなかったようで飲まれヤメ。この台は当たりだったっぽいが、島として終焉していたので打つ気になれなかった。本日の初当たり確率は1200分の1だって。1回ぐらい子役と高確と継続が噛み合いまくってほしいものだ。
                          マイナス25000円
7月10か    「嗚呼・・・・・」
 嗚呼、もうダメだ。今日はとりあえずスペシャルラッキーデーのはずなのに。
 とりあえず相性のいいだるま猫から攻めること3本でビック。そこから宵越し狙いにチェンジしたものの3台回って早めにビックは引けども単発ばかり。コインは増えません。
 そこで不二子の島の一番台、ビック8バケ8で2800回転の台に移動すると、速攻でバケを引きさらにビックにつながる。しかもスーパーでっせ!
 なんで今時分がATMに居るのだろうか。これはイケルと思った不二子で負けたことは少ない。なのになぜATM?原因はストレート1000です。あの不二子スタートダッシュは良かったものの、そこからビック間800、ストレート1000、400ハマリでへタレヤメ。どうして俺が打つとこうなんだっ!って怒りが爆発して笑ってしまったよ。
 怒りのファイヤードリフト。今日もポポポポっに期待したももも、天井バケ単で死亡遊戯。
 立ち回りミス。この前あれほど反省したのに。早めに不二子は見切るべきであった。そして中途半端にドリフトを打ってはいけなかったよ。
                     悲しみのマイナス49000円
7月11日  「パチンコ」
 今日はCAPの面接があったため富山に赴いた。さんざんな面接だった。
 かえりにいっちゃん家に寄っていくと、2人とも打つ気満々マンになっていた。
 「この時間なら等価が良かろう」と向かった先はメトロ。今日はパチンコである。とりあえず札台の「CRロボコン」キープ。しかしこの札、どうやら今日の大当たり回数が多い台についただけのようであり、全く回転数には反映されていなかった。そこで「CRイエローキャブ」に勝負をかける。
 面白い。回転数は22、3といったところだが、等価なら全然行ける数字だ。初当たりを3回引いたもののオール単発では勝てないよ。しかも3回目の時短中に熱めの「メグミグラビアリーチ」が連続スカ。個人的にサトエリよりも小池よりもメグミが好みなだけに納得がいかんかった。しかし、演出やリーチアクション、予告にいたっても面白かった。結構はまりそうである。
                      投資17000円
                      回収 8200円
                    マイナス 8800円
                パチンコは等価じゃなかった・・・・
7月12日  「クソ台」
 トヤマホールは回らない。まちがいなく回らない。今日はイベントだったけど回らない。他の台も回らない。そして「CR雀帝倶楽部」はクソ台である。あ~あ、イエローキャブ打ちゃ良かったよ・・
                       マイナス5000円
7月14日   「台ナム」
 今日はダイナムのリニューアル初日。そして驚いたことに偶然座った北斗の隣に実の父親が居た・・・・親子揃ってなにやってんだか。
 北斗の方は3本で子役が一回も落ちなかったのでヤメ。やっぱり設定が読めないスロより、回れば良しのパチの方が新装に強い立ち回りであろう。
 そこで「CRジャングルガール」2千円づつ打ちまわって4台目にしてそこそこ台発見。今のところ19回転。等価なら勝負になるだろうってことで続行。
 気がついたら確率変動が当たっていた。それが3連。そして早めに引き戻してワンセット。相変わらず確変の伸びがない。結構勝っていそうなのにしょぼかったのは交換率がやや等価に足りなかったからである。時短後も打ってしまったからである。北斗を2本うったからである。でも良かった。もし北斗でスイカでも引いていようものなら、そのまま粘って天に帰っていた可能性があるからね。やっぱりうかつに手を出す台ではないな。
                        投資16500円
                        回収25000円
                       プラス 8500円
                         何とか勝ち!
7月15日  「今日もダイナム」
 今日もやってきたのはダイナム。さっそく北斗をペシペシやっているとジャギステージで2チェ。そしてBB単発・・投資は7本だったので、これが伸びればかなり楽だったのに。そして時を同じくして引いた右隣は13連。自分のひきが嫌になる。
 そこで台移動をして1k。いきなりのスイカB。直後にバットが赤りんごを3つも落としてくれた。しかし4チェ・・・・
 「良かったな」
 突然隣から声がした。そいつはこっちを向いて笑っていた。「今なんて言った!てめえっ」
しかし、俺にも一体何が良かったのかわからない。はたして4チェの何が良かったのだろうか・・そんな感じで負け負けっす。やっぱり単発は辛いな・・・・
                             マイナス27000円
「新企画77000円どこまでいけるか。」
 あんぐり日記もちょうど一周年を終えて何となく目標がなくなってきたので、ここで新企画をスタートしよう。ルールは簡単、スタート地点を77000円として、どこまで増やせるかを記録していこうというものである。マイナス77000円になった時点でゲームオーバーということである。

1回戦
 7月16日   「大量獲得」
 仕事帰りのトヤマホールにて。昨日読んだガイドによると銭形の400狙いはそこそこプラスに持っていけるらしいので、400ちょっと回っている銭形をとりあえず565まで。
 何もなし。面白なし。もう打ちたくなし。
 何となくバケがいい百景を打ってみた。そしたらバケが2連したあとビック!この時点でビック5バケ5で350分の1ぐらい。中間設定以上の可能性があった。そこからダラダラとした展開で揉まれるものの、最後には設定1を下回ってヤメ。
 「確か今遅れたぞ」って感じで山七枠下スベリの子役ハズレが決まったところが唯一の見せ場だったか。終盤3000円くらい勝っている時期があったので、そこでやめておけばよかったと悔やまれるが、信じて打った結果だから納得したよ。
                           マイナス15000円
                           トータル62000円
いきなり初戦敗退。辛い。
2回戦
 7月17日   「不二子よ」
 今日は教員採用試験だった。何とか終わったので心おきなく打てるよ。
 ラッキーデーにつきスロ滑に直行。北斗を4kばかり打つも、子役確率から見切ってヤメ。巨人へ移動。
 初当たりはナイター中だった。そのバケ消化後に速攻ビック。そのビック後に、「レバーオンスイカ」や「回りっぱベル」など怪しさ満点な演出が出るも19G越え。特訓か!
 ビック後5回目のリプ後にチャブナビハズレ!
 「ファーン!やったぜ父ちゃん!」
 でビック。しかし128越え・・・もっと連チャンしてくれな夕暮れ。
 不二子です。角台を選択したものの朝一からビック間1400ハマリですよ!ここ最近ホールには神様が居なくなった。
 神はいた!あまりのヤバさ加減に台移動したら神のようなおじいちゃんが着席。そしたらスーパービックですよ!しかもシングルで!
 俺もうダメだ。不二子で引けない上、有り金尽きて午後6時50分。
                        マイナス20000円
                        トータル42000円
3回戦
 同日   「ジャグ」
 午後6時59分。何故か俺はATMにいた。ちなみにATMは7時までであった。ギリギリセーフ。
 4万円を下ろして向かった先はダイナムであった。もしこれで負債が増えようものならこの企画ももうダメだろう。
 とりあえず吉宗。400Gからのチャンスゾーンを2台打って7千円負け。これは調査代としてまあいいのだが、いよいよ負けられなくなってきた。
 ガメラ1k。相変わらず面白くない。
 そこでふらっと立ち寄ったジャグの島で、バケがトンがった台があったので、とりあえず打ってみることに・・・・・
 GOGO!GOGO!止まらない!このジャグラーは6だったのだ。今日ほどジャグラーが面白かったことは!無い!サイコー!ジャグラーありがとう。ボーナス間の最高ハマリは300くらいで、ボーナスは合計20回。バケの多いジャグラーは狙い目かもね。
                          投資11000円
                          回収48500円
                         プラス37500円
                        トータル79500円
                      ATMに間に合った俺の判断に感謝!
4回戦 7月18日
 「新台」
 今日は昨日の勝ちに気をよくして朝から打つことになった。狙いは新台のボンバーパワフル。難なく中角ゲット!
 早速打ち始める。演出もしっかり最後まで見る。なかなか当たらない。2チェも解除確定ではないらしい。っていうか自分の台は最終的に6分の1の解除確率だった。しかもバケがやたらに多い。連チャンも突入率が低く(初当たり12回中4回ぐらい)全然コインが増えず、しまいにゃ演出なんかどうでもよくなって、気がつけばビック確率430分の1になっていた。ヤメます。
 残りわずかなもちコインで移動した先は今日のイベントの☆。いきなりビックの3連チャンである。もっと連チャンしてくれればいいのになんて思ったけど、ビックの3連なんて上出来じゃないか。
 「このままじゃ昨日の二の舞になってしまう!」
なんて思いながら不二子なんか打ったりして、ビックは1回ひいたもののけちょんけちょんにやられてジ・エンド。一体いつから不二子はこんな鬼のようなマシンになってしまったのだろうか。あきれて物も言えないよ全く。

そこで昨日の二の舞を狙ってダイナムへ直行。ここで挽回してやるぜ!
しばらく吉宗なんかのゾーンを狙ったもののヒットせず。そこで一発北斗でいこうと思い、2本子役落ち判別打法でがんばってみたものの2チェを2回引いて何もなし。俺には何もないのか。涙も出ないよ・・
今日は本当に後悔した。ボンバーパワフルで勝っているうちにやめてりゃ良かったんだ。きっとそうだよな。ちょっと死にたい気分になったよ。
                        マイナス55000円
                        トータル24500円
6回戦
        「やめれないのは俺のせい」
 今日も行っちゃった・・しかもトヤマホールなんて一体俺は何がしたいのか分からないよ。でもって400台の銭形を打つこと2回目の銭がタイムでタイプライター予告「リーチ目を盗め」直接狙うも揃わず!しかしベットでボーナス確定!バケも揃わない!ビックです。
「本当、ルパンシリーズには嫌われたな」って感じで連チャンなし。粘る気なし。
北斗なんか打っている自分が怖いね。持ちコインも飲まれて濃いブルー・・・嗚呼。
 ここで帰らない俺はほんとにバカなのだろう。返す刀で向かいのジャンボへ向かう。
確かガイドで「エノカナは食える!」って書いてあったことと、昨日もエノカナの美味しいところを目撃していたこともあり、バケ後600ゲームというお宝台を打つこと10本。本日初のSZからビック。そして1ゲーム連でバケ。さらに140近くでビックを引き、本日トータル収支はプラス領域まで回復した。そしてそのビック中になんと7が上段に揃ってGOOD!
164できっかりやめたものの、エノカナの美味しさを知ってしまった私はビック後600というこれまたお宝台をゲットしてしまった。さて、また美味しい思いをさせてくれよ・・

「危ないところだった」

解除したのは1150近く。まあビックだったから良かったものの、これでバケ単だったりしたら終わってたかもね。連チャンなしで164ヤメ。そしてめぼしい台もなくなったことだし、帰ればいいものを何故か銭形。結果コインが減っただけだった。でも何とかエノカナでの1G連のおかげでジャンボはプラスになった。「なあ俺。もっと早く帰ろうよ。賢くなろうよ。」
                            投資14000円
                            回収10000円
                           マイナス 4000円
                           トータル20500円
7回戦
         「神の手」
 神の手。言ってみればゴットハンド。どうやらとうとう私はそれを手に入れてしまったらしい。
 今日はなんとなくトヤマホールにいってみたのだが、客付が終わっていた。しかし何気にビンゴの島がオール設定イベントをしていたので、恐々としながらも少し触ってみる。
 いまいち暑さが分からないのと、オール設定といっても自分が今打っている台がいいとは限らないことに気がついた。それと島に自分以外1人しか居ないことにも気がついてしまい、このままだったら魚拓みたいになってしまうのでヤメ。まだまだ未練打ちには早い。
 そこで北斗。しかもテキトーな台選び。でもゴットハンド。今日は本物だ。
 一体何がゴットハンドなのかっていうと1G連の引きである。あまりの凄さだったので投資も初当たり回数も忘れてしまったが、とりあえず1G連を5回引いた。BB後コロシアム×2・第三ポキポキ・押し順ナビ・変則消灯。ハッキリ言って天文学的数字じゃねぇ?しかも内3回は北斗揃いである。まさに夢のような引きなのだ。ハッキリ言って一撃万枚も夢ではなかったはずなのに、その北斗3回中2回が単発で3連が1回!どう考えてもおかしいぜ。これまで北斗6回引いて最高3かよ!単発4回ってなんなんだ~~~~~~~~~~~~~~~!
 引きが強いのか弱いのか分からないが、設定はまちがいなく6であった。1G連抜きにしても全然ハマらなかったし、BB後の高確も50%以上はあったし、子役もガンガンおちたしね。しかし結構勝ったもんだ。
                          投資16000円(多分)
                          回収77000円
                         プラス61000円
                        トータル81500円


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.