048048 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

■ロックに打たれて眠るだけ■

エニィスロットデイズ15

8回戦      「高確なのに」
 ジャンボにて北斗。2チェが引けない。高確なのに。そこで「これでもかっ!」っていうぐらいにチャンス目とスイカを引き何とかBB。6セット。良し。でも回収しきれず再び高確マジックに引っかかりダラダラ回すハメに・・・・「同情するなら2チェをくれっ!」
                       マイナス 8600円
                       トータル72900円
9回戦      「イベントなのに」
 今日は「デルネット」主催のイベントがトヤマホールにて行なわれていたため、学校帰りに直行してみた。
 確かに出ている。そう映ったのだけれども、いかんせんいざ打つとなるとどれが高設定なのかわからない。そこでとりあえず450ハマリのドリフトを打つこと5本。リプが4連して「ファイヤードリフト!」でビック。「行ける。今日はいけるよ!」
 このビックに高確が100ゲームついてきたのだけれど、都合ミッション発生7回でリプを2回もかましたのに解除なし。やっぱりドリフトはどうにも相性がわるいらしい。どうやったら勝てるんだろうか・・・
 「デジフラッシュ」一発台だが今日はイベント。何となく引ける気がしたものの引いたのはお隣2人。自分はかなりいい感じにカウントダウン7に3回も突入したにもかかわらず引けなかった。悔しさで移動。
 「おさる」なんとなくビックをひいていたので打つこと2kで超ビック。しかも超ビックの引きからして設定は良さそうだ。今日はこのおさるでいこうか。
 なんて思っていたらいきなりのビック間800で金欠。「おさるよ、お前もか」
                        マイナス30000円
                        トータル42900円
10回戦      「ジャグラー先生になれるかも」
 「今日は堅くエノカナでいこう」と意気込んでジャンボに突入したところ、バケ後600というお宝台が落ちていたので、早速打ち始めることに。
 SZを2回挟んでゲーム数解除。バケ。164越え。でもバケ後だから追うしかない。そしたら300近くでまたもやゲーム数解除。バケ!そして164越え。追わざるを得ない。250ぐらいでSZ解除ビック!1G連なしで164越え。初当たり3回ひいてんだから1回ぐらい連チャンしろよってんだ。
 悔しさからキンパルへ移動し512まで回すも鳴かず。「やっぱアレしかない」
 ジャグラーV。一応バケを引いている台を選んで打つこと5本。生入りしたバケから連チャンが始まり都合8連で2000枚。ひょっとしたらジャグラー打ってりゃ負けないかもしれない。実は俺は北電子と相性がいいのではないだろうか。「ジャグのバケ台狙い」こいつで行こうかな。
                           投資19000円
                           回収32000円
                          プラス13000円
                         トータル55900円
                         トータルもGOGOだし。
10回戦     「6かい?」
 今日は6の日ということで、トヤマホールに行ってきたのだ。イベント内容は「6が三台並んで置いてある」というものだった。ハッキリ言って出ている台の隣に座れば50%以上の確率で6なんじゃねぇ?
 そんな感じで選んだのが2台並んで出ていた台の隣。これしかない!
 初当たりまで投資19本。結構かかってしまったがこれが7セット続いたおかげで等価ならチャララインだ。
 そしてこれは6にまちがいない感じの引きでガンガン初当たりを引いてしまったのだが、終盤に900ストレートを喰らってへタレヤメ。100ゲーム以内に2チェを3回も引いたのにオールスカ。「ヤメ時だ」なんて気持ちより「3回も引いたんだからヒットしろよ!」っていう怒りの方が先に来てしまった結果なんだが、直後に座った人が単発だったのには救われたよ。そして本日初めて北斗揃いで11セットまで延びた。後は天に返すだけだな。それにしても結構北斗打ってんのにいまだに1回しかラオウを天に返してないなんてやっぱり引き弱なのかも。
                           投資19000円
                           回収39000円
                          プラス18000円
                         トータル73900円
                           挽回モード突入!
11回戦    「本当に天に帰るよ・・」
 今日はスロ滑で「北斗オール設定バトル」が開催されているため、朝の用事を済ませて開店直後に突入した。さて北斗の島はどうかな・・
 人がまばらっス。朝一台も多数放置されている。ここはひとまず朝一高確狙いに徹するか。朝一高確=設定変更及び高設定濃厚につき、がんばって6台ほど打ちまわってめぐり合ったのが悪夢の86番台。「末尾6だし6じゃろう」そんな感じでバットがレバーで青缶3個落としたり1本でスイカ1回2本目でチェリー2回。そのうち2チェの方でヒット!5セット継続し、今日はいけるモードに突入!

 こんなに胃がきりきりするのはドリフトでバケ7連を喰らって以来だ・・・最初の方こそ5セット継続でノリノリだったものの、その後単発4連続・・もはや緑オーラが出ようが赤オーラが出ようが関係ない。BB後の高確移行率は上々、かつ子役の落ちもいい。文句のつけようがない台なのに、苦しいときの2チェがヒットしない。しまいにゃ4チェ地獄に突入し2チェ間1400喰らって結局スイカで引くし。終盤5万投資で引いた黄色オーラからの6セットから挽回したかったものの、早めの引き戻しも虚しく単発。もう怒りしかないね。今思い出しても怒りしか残ってないよ。もうどうにでもしてくれ。きっと高設定で負けるときってこんな気持ちなんだろうな。ていうか高設定で勝てなきゃどうやって勝つんだよ!北斗の相性やっぱり激悪らしいな。絶対今日は立ち回り的には間違っていなかったはず。こんなことがあるから最近の台は嫌なんだ。もう打たんぜ。
 流れ:5セット・単発・単発・単発・単発・6セット・単発・2セット・単発・2セット・家に帰る・・・・・・初当たり10回トータル21  平均2.1セットで激死!
                        マイナス59000円
                        タータル14900円
                         しばらく休みます。
12回戦    「地獄が似合う」
 今日は不二子がイベントだということで朝からスロ滑へ直行便。
 4台目の不二子でベルが落ちたため設定変更を確信し打ち始めると1本でセスナルパンチェリー否定でバケ。そして持ちコインで不二子ビキニからのスーパービック!このプレミアは2回目。今日はいけるぜ!
 いけない。あっさり飲まれて虚しさしか残らなかった。でもこのままじゃ悔しいから俺ATMに行ってくるよ。
 帰ってきたら俺が打っていた不二子に先客アリ。「どうしてそれを打つんだ!」
 どうしようもないので一昨日ボッコシヤラれた北斗の86番台でも打ってみようか。
 投資1本。いきなりシンとバトル。負け。しかしジャギステージに移行。そしてレイカットインからラオウステージへ。ベルの枠ランプ違いで高確率を確信。直後にチャンス目。その直後に2チェ!「1本でツモってしまった!」なんてドキドキしていたのもつかの間。なぜかアッサリ32Gをスルー・・・・・・何が起こったんだ!。
 考えられること
1 ストック飛ばし。結局これが一番濃厚
2 間に一回だけ引いたリプで落ちていた。
3 バグ。
どっちにしてももしストック飛ばしてなかったら、チャンス目と2チェでトータル2分の1で引けてるはずだから。
 地獄だな、こんなに近くに地獄がありますってことだ。

もう何も引けないような気がする。打ってる俺が地獄モードなんだから、もうここまで来ると本当に運のない男だ。どうしようもないくらいに・・・・
                         マイナス8000円
                         トータル6900円
                         7万あれば今頃・・俺は自爆だ。
13回戦      「あの男から連絡だ!」
 あの男。すなわち父親なのだが、どうやらジャンボで打っていたらしく、「もう帰らないといけないんだけど、今ラオウステージだから代わりに打つか?」という趣旨の連絡だった。
 「行く!」
 と強気な発言をしたのには訳があった。それは現在下皿にそこそこコインがあるってことと、速攻でそれを換金してしまえば今日のマイナス8000円をチャラにできるかもしれないという魂胆があってだ。
 しかし、いざ到着すると、下皿のコインはほんの一握りぐらいに減っていた。
 さて、父から5千円の置き土産をもらい、代わりに打ってみてわかったのだが、この台は今高確滞在中であるらしい。ちょっとドキドキしてきたそしてチェリーが出るたびに心臓をバクバクさせていたのだが、落ちてくるのは安い方ばかり。6回連続で4チェだって。もうだめなのね。
 そんな諦めムードをあざ笑うかのように高確率は200ゲームを過ぎても続いていた。
 「もう、さっさとひきやがれっ!」
 っとそこで第三停止緑服!「スイカB様っ!」やっと引きました。ありがとう。
 しかしスイカBでも50%である。油断は禁物。少々慎重に回してみたところ・・

 全消灯。

 赤オーラ。

 3セット
 
 終わり。
 もちコインで移動した先は最近相性のいいジャグ。今日もバケを引いている台で勝負すると・・・
 ビック!  さらに100チョイでビック! さらに100チョイ回してヤメ。

 何故かニューパルが気になります。
 そこで昨日から大きなハマリを喰らっていない台にて打つこと20ゲーム。見慣れない目が2回ほど続けて出た後、チェリー成立。さあて、

『ジャッジメント!』

右リールを止めると、対角テンパイ!パイパイ!

しかしそのビックも飲まれたよ・・・

「最後はやっぱりジャグっとくか」と、さっきまで自分が打っていた台に戻ると、それを歓迎するかのような先光り!当然のようにビックですよ奥さん!

行けっ!ジャグレンジャー

な気分なとこだけど、精神的にいっぱいいっぱいになったので帰ります。
                 投資 7000円
                 回収12000円(父より5000円含む)
               トータル11900円
                ジャグラー無敵。
                           
14回戦
 MAXにて。ちかごろAタイプの引きがいいのでちょっとジャグってみようかなんて思ったら、新しいニューパルが入っていたのでとりあえず打ってみた。
 今回新たに搭載された、キンパル譲りの「バウンドストップ」が投資4本で来た!たしか信頼度は80%!しかし、無常にも右上がりテンパイラインの枠上にカエルがいるんですけど・・ヤメ。80%がガセるなんて、ハッキリ言って嫌がらせでしかないよね。
                              マイナス9000円
                             トータル 2900円
15回戦
 もはや後が無い。しかしオレは打つよ。
 免許更新の帰りの大都会にて、やっぱりジャグラー。
 1本で流星フラッシュ!ビック。そしてやがてジャグ連が始まってドル半盛り。
 イベントのニューパルに移動。そしてやがてニューパル連チャン発生!
 しかし面白くない。出ても面白くない。打っているのが辛くなったのでヤメ。
 そこで北斗。昨日さんざんゲームで喰えないことを確認していたのにもかかわらず打ってしまうあたりがアホだ。
 青大オーラ。うん、高確率なのはわかっているんだよ。でも2チェが引けないんだって。
 本日9回引いたチェリーは全て4チェ・・・・やっぱり打つんじゃなかった。アフォ~。
                              投資1000円
                            プラス22000円
                           トータル24900円
16回戦
 学校のプール当番帰りにスロ滑にて。
 本当はジャンボに行こうと思っていたのに、どうも後ろにいる車が子どもの保護者っぽい。オレはなんか後ろめたさから左折できなかった。やっぱりパチンコって後ろめたい。
 そこで国道を走っていくとスロ滑に付いてしまったのだよ。
 イベント重視。で、不二子の島にいったら1人がタコ出ししていたので、不二子に用は無くなった。無くなったはずなのに5本打っている自分はアホアホマンだ。
 今日のイベントは天下布武。終わってます、演出が。しかもビック7バケ20なんて地獄なのか天国なのかわかんない台で勝負してしまったので、引くまでやめられない。
 結局家康ステージで巻物一発解除。バケ。これがバケ死。うんこ台は早く無くなってくれよ。っていうか作らないで。
                              マイナス15000円
                              トータル 9900円
     前回マックスでやめてりゃ5万は勝ってたのに。どう考えても北斗のせいだ。
17回戦
 「ジャグってなんぼ」
 明日からの旅行のために、なんとかお金を増やしたい。そこでダイナムです。
 結果、ジャグってチョイ勝ち。満足満足。
                              プラス6000円
                            トータル15600円
18回戦
 「ダイヤモンドには夢がある」
 今年もやってきました、鹿児島に。そしてかつてのホーム「ダイヤモンド娯楽センター」に。
 もちろんサンダーを打つため。今年はどうなるのやら。
 「無敵」
 長い間サンダーを打ってきたが、こんなに調子のいいサンダーは見たことが無い。
 4時間ちょっと打って。ビック18のバケ5! アツイのは全部入ってる感じ。
 リリベ・下段77V・7ハサミ2確・中段スイカハズレ・リリVなど等、7狙いで見たいリーチ目は全部見たような気がするばい。
 ここでハッキリ言える「ダイヤモンドには夢がある。」
                         プラス56000円
                        トータル71600円
19回戦  「街にて」
 再び鹿児島。後輩と一緒に南九州一の繁華街、天文館にやってはきたものの、もはやオレは街をぶらぶらするような年でもないことに気が付いてしまった。
 気が付けばT-MAX。そしてジャグる。ビックを引く。飲まれる。悲しくなる。
 「街はオレに冷たい」
                         マイナス6000円
                        トータル65600円
20回戦  「帰ってきた不二子」
 スロ滑にて。今日はラッキーデーだったことに気が付いて夕方からいざ不二子。
 「強い不二子が帰って来ました」そんな感じで3000枚。
 しかしあんなにダメだとわかっている北斗にふらふらといってしまい、出玉半減、嬉しさ半減。またさみしい気持ちになってキタックな10時半。
                           プラス25000円
                          トータル90600円
                          なんだかんだ増えてる!
21回戦   「ジャグっておけば・・」
 いっちゃんと連れスロ。場所は沓掛スロットマン。ハッキリ言ってこのホールでは負けたことが無い。
 「今日も負けないよ」ってなかんじで北斗がすごい。投資1本でスイカ3回、チャンス目3回という、神がかり的な引きを発揮し、「200X年 ホールは・・・」を朝一のホールに響かせることに成功する。今日は本気でいけちゃうんじゃないのっ!

 単発・・・

 もうダメだ。このパターンは負けの黄金コース。しかし子役の引きが良かったので粘ってみるものの、がんばって引いた2チェが5回ともスカってる~。苦しいときに2チェで引かないと勝てません。

 気が付けば残り4000円。ここは1つジャグって見ようか。
 2本でビック!やっぱりジャグラー無敵。そこからダラダラと出たり入ったりを繰り返しながら、どうもビックしか引かないのでヤメ。最初からジャグろうよ、俺。
北斗のバカ、オレのバカ。
                            マイナス13000円
                            トータル77600円
22回戦   「マックスでリベンジ」
 帰りにマックスなんか寄ってみた。そしたらいかにも高設定なかんじで、ぜんぜんはまってないニューパルがあったので打つことに。
 ビックはそこそこで引いたものの、そこからパッとせずに気が付けば残り2000円。
 「ここでもジャグるべき」
 そこでジャグラーに移動。ここのジャグラーはハイパーなので、予告やらフラッシュでも楽しもうかって魂胆だけど。2000円で引けるのか。

 不安皆無。投資1本、フリーズ発生!台がコインを受け付けない、あのなんとも言えない違和感最高。そこからビックをちょろちょろと引き、気が付けば1000枚くらいのコインが手元にあったのだが、もっと良さそうなジャグラーVに移動したら飲まれました。お金がなくなりました。終わりました。ヤメときゃ良かったでした。
                           マイナス12000円
                           トータル65600円
23回戦   「あ~あ」
 そんな気分。朝、何者かに起こされ、その者の第一声が「スロット行かんか?」と。その人物は紛れも無い父であった。どうやら貯コインがあるらしく、600枚くれるということなので、これは行くしか無いでしょう。
 なんと今日はイベント日。56が100台入っているらしい。そこで設定12無しとのボンバーに着席。80そこそこで解除し、設定変更を確信すると、そこからビック5、バケ3の8連チャンで一気にコインは2000枚まで増える。えらい楽しい。こんなに楽しかったのかボンバーは。
 そこから750ハマリを喰らい、設定6はないと推定できたが、ここまできたら後には引けないぜ、と思っていたところで渾身のメロン解除。これが3連チャンしてなんとか息を吹き返したものの、このまま打っているのも危険と判断。なにより初打ちで喰らったバケ単の嵐が強烈だったのを思い出しての移動。
 さて、今日のイベント内容から考えて、ブラックジャックはかなりのねらい目である。そこで不安なことにまだ全台朝一という状態のBJの島の角台に着席。「モーニングはあるのか?」
 ありあした。80そこそこでいきなりのストックタイム!
 しかし当たり前のように50で終わってしまった。リオチャンもなし。そして初あたりが遠い。そこで渾身の自信初となる子役6連続からビックを引いたのが450ゲームをこえたところ。
 「ビックを引いたら、中・中・右で決める」今日はこれだ。
 2ヒット! そしてストックタイムゲ~ット。しかし50で終わりリオチャン無し・・
相変わらずリオチャンが引けない。そういえばブラックジャックで勝った記憶が無い。そんなことも手伝って、推定設定56まちがいなしのBJを捨てた。
 「そろそろ帰りたい」そうは思っていても北斗を打ってしまう俺はアホだ。2チェを1回だけ引いただけだった。
                         プラス7000円
                       トータル72600円
24回戦  「北斗のばかやろー」
 今日は金曜日。しかも昨日弟からお金が返ってきたのでなんとなく打ちたい気分。そこで一旦家の前まで来た車をスルーさせて滑川方面に直行。
 「ここでスロ滑に行こうものなら再び惨劇が繰り返される」そんな気がしたので今日はダイナム。ここで勝負。
 しかし北斗。なんでこうも上手くいかないかな。投資6千円で引いたチェリーは6回。けっこう素晴らしい引きだと思うのだが、いかんせん2チェが1回。しかも何事も無かったかのようにスルー。子役の引きから3本ほど追ってみたもののノーリアクション。
 やっぱりジャグるか。
 ビック・バケ共にそこそこの確率で引いている台が偶然にも空いていた。
 そして今日もジャグラー無敵神話を維持することになった。
 気が付けば光ってる。GOGO。サイコーだよ、あんた。
 北斗を打った自分が悔やまれる。毎回毎回毎回毎回・・・
                            投資13000円
                            回収38000円
                           プラス25000円
                          トータル97600円
                         もうちょっとで10万ッス。
25回戦   「大都会」
 なぜ大都会なんだ?。パチンコ屋ってなんか大げさな名前が多いけど、富山の片隅で「大都会」はあんまりだと思う。グループ一軒でマスコットキャラクターまで作ってあるし。
 そんな大都会、今日は「スーパー新海の日」なんてわけの分からないイベントをしていた。そこで1000円だけ打ってみると。そこそこ20回/千円の回転率だったが、大都会にはハイパージャグラーが置いてあるので、これを打たないわけにはいかない。
 なんだかんだ1本でビック。さながらジャグラー無敗神話も板についてきた感じがする。
 しかしそこから延々と下皿遊戯。途中追加投資をするも、なんとか持ちこたえてギリギリ勝ちの状態をキープしていたにもかかわらず、さいごのハマリで全飲まれ・・・途中要所要所で台移動を成功させていたのに、ヤメ時まちがったかな。それにしてもジャグラーを半日打ち切るのは辛い。打てて4時間か。
打つ台について。ジャグラーは比較的設定に素直である。そこで3000回転してビックが10回以上、バケが6回以上、最大ハマリが750以内。この条件を満たさない台は打ってはいけない。
そういえば途中で北斗の1500ハマリ台が空いたので速攻キープして打ったものの、天井覚悟でいったつもりが150回転ぐらいで2チェ一発ツモ。そして単発。モーレツに悲しかった。
                           マイナス13000円
                           トータル84600円
26回戦   「ストレート」
 3万ストレート負け。しかもその3万が全財産であった。忌々しい記憶をたどってみよう。
 朝一のスロ滑。「単チェ台がアツイ」ってことなのだが。なるほど、朝一出目が単チェの台があるなぁ・・・・って3分の1以上が単チェじゃん。これでは狙いが絞れない上にいかにもガセっぽい。実際ガセなんだろうけど、たしかに高確率スタートの台はあったけど子役が全然引けない。多分設定打ち直しのみ。設定は1でしょう。
 そんななか一台だけ北斗揃いの台を発見してしまう。一体なんなんだ、怪しすぎると思いながら打とうか迷っていると、その台に中途半端な若者着席。開始10ゲームでアミバに勝利・・・

「やられたっ!」

よく考えればなんの意味も無く北斗揃いなんかいないよね普通。気が付いたのはこっちが早かったのに。せめてタバコで台キープでもしておけば良かった・・後悔の嵐。
どうやらそこで今日の勝敗は決まったようであり、その後台移動を繰り返し、なんとか高確率スタート台をゲットするも、延々と300ゲーム以上続いた高確で子役が引けないっ。チェリーは4チェばっかりだし、こんなにイライラする台なんて打つべきじゃないね。なんの楽しみもないよ全く・・それにしてもストレート3万で嫌な気分を買いにいったようなもんだ。今日は不貞寝だな。夜7時まで寝たよ。
                          マイナス30000円
                          トータル54600円
27回戦   「不安」
 給料日につき帰り道にジャンボでジャグる。
 投資1本でビック!相変わらずジャグラー相性最高!なんて思っていたら、その後に引いたボーナス4回が全部バケ。しかも今日はジャグがイベント対象機種だったのにも関わらず、本当の高設定らしい台は皆無だった。バケはつらいな。
                      マイナス15000円
                      トータル39600円
28回戦  「バケかよ」
 昨日が給料日だったことと、今日はなんかしらのリニューアルイベントがパチンコ魚津で開催されているため勝負。
海賊が新台として入っていたので、「とりあえず200まで」って200にいきます。
そこでパチンコ。新台が4機種入っていたのにどれも満席。しかたなく準新台なんか打っていたら宝田先生とばったり出会い、並んで打つも、回らない引けない金ないの三重苦。
イベントでなおかつ準新台で13回転/1000円。腐ってます。
そこで再びスロット「デカダン」。朝一台が2台落ちていたので打ってみると、いきなりの賞タイム3連!素晴らしい引きだ!なんて思ってみたけど、出てきたのはバケ1つのみ。
その後早めに引いたのもバケで、設定変更期待し400まで追ってみて金が尽きた。
昨日のジャグといい、バケに苛まれる。辛い。お買い物ができなくなっていく。
                        マイナス15000円
                        トータル24600円
29回戦  「隣の人を見る」
 今日は最近リニューアルした滑川の「ニュージャパン」に行ってみた。
 客付きはそこそこだったものの、打ちたい機種がなかなかない。そこで新台の「CRヒデキ感激」なるタイアップマシンと対決してみた。
 回転率は20前後。はっきりいって勝負にはならないレベルだが、何となく打ってしまった。そしてあまりのリーチアクションのショボさにげんなり。そしてオレとは反対にとなりのおっちゃんはアツめのリーチをガンガン出している。が、全然当たらない。「おっちゃんの台ですらあんな調子だから、きっとこの台にどんなリーチが来てもダメだろうな」
なんて思ってヤメ。面白くなかった。無駄だった・・・
                        マイナス9000円
                       トータル15600円
                          企画終了間近!
30回戦  「ホント危ない人だわ」
 ハッキリいって今月の給料が残り30000円。さらにこれからハンマー代5000円、教習のローン16000円、メガネ10000円を払わないといけないので、すでにマイナスなんだけど、ホント駄目なひとだね。打っちゃうんだ、俺。
 そんな訳で負けれない。今回はマジだ。とりあえずデカダン1000円だけ打つ。1000円が無くなった。いかんいかん、こんな「とりあえず」なんて立ち回りをしていたらあっという間にまけてしまうよ。気を取り直して本日6が並んで3台仕込んである上に12無しという「鉄拳」にて勝負。
 なんかよく分からんけど、低確率でいきなりTCゲット!それが5連して一気に1200枚くらいのコインをゲットする。いい引きしてる。今日はいけるのか?

「ここでヤメれば15000円は勝てる」

そんなことも考えてみたけど、考えただけだった。いつも通りやめないオレ。そしてそこからばけ2発を経て鉄拳がスペック的にキツイ台だったことを思い出す。そこで相棒のいっちゃんの様子を見に行くと、なんと北斗で連荘中ではないか!ぜひとも隣で打ちたくなってしまう。あれだけ相性が悪いとわかっている北斗をまた打つ俺。そして結構子役を引く俺。(200Gでチェリー5回にスイカ1回)でも当たらない・・このまま打っても何もないままオケラになるのは見えている。やっぱり北斗はイカンのだよっ!バカもん!
 自分にいらだちながら移動した先は銭形。565まで打ってみたら、飲まれて追加投資という悪循環。
 「こうなったらパチンコじゃい!」

 ドカベン。コイツが気になった。そこで島内の釘を1台1台チェックしてみると、微妙な差ながら、ジャンプ釘がプラス調整になっている台が空いていた。ためしに打ってみると2000円で74回転!ハンパじゃない!これはイッケール。
 そんなこんなで玉砕覚悟で突っ込むこと6000円。ステップアップ予告から殿間リーチへ、そして外れる・・・・と思ったらドカベン登場! 頼りになる男だ山田太郎っ!
 
 これは単発だったものの、ラウンド中の歌は癒されると同時に闘志が湧いてくるね。ドカベンのテーマ。「がんばれがんばれド・カ・ベ・ンッ! やーまーだたーろうー~~」
そんな感じで一緒に歌いながらルンルンで消化したよ。
 
 当たって気が付いたけど、これってフルスペックなのね。そして時短中に事件は起こった

「大当たりだ~~!」

どこからともなく野太い声がした。もしかしておれの台からか? その声が出たリーチは外れてしまう。
「幻聴か?いやそんなことは無い、確かに聞いたぞ・・」

 しばらく考えた後、これはスタートチャカー入賞時の大当たり直撃音である可能性が高いであろうことが分かった。
 なぜなら保留で当たってるからね。単発が・・

それにしてもドカベンは疲れる。なにせリーチがアツイのだ。思わず声が出る。

出玉の方はこれで2箱になり、なんとか戦える体制が整った。あとは確変を引くだけっ!

「引けない・・。」

300回して引いたのはまたもや単発だった。これでまたまた3連単だよ。
確変が引けないことが災いして、400オーバーのハマリを喰らった時点で残り玉は200発あるかないか。そんなときに最後のチャンスであろう「対決SPリーチ」発生。
 バッターは岩鬼!
「場外ホームランかましたるでー!」

「うおおおおおっ!イケルッ、お前なら出来るっ!」っと小さく叫んだのはオレだった。
対決の行方は・・・・アウト。

「終わった・・・」

そう思ったそのとき

「シャキーンッ!」

ここでドカベンカットイン!逆転!

 確変。やっと引いたよ。しかもオレ初めて自然に意識せずにガッツポーズなんかしたりして、パチンコなんかでなにこんなに熱くなってんだ。いや、やっぱりここはどう考えても熱くならざるを得ないところだよな、やっぱり。
 その確変が調子良く4連して本日トータル勝ちに転ずる。それもこれも慎重すぎるくらいに(ステージに乗ったら止め打ち・保留3で止め打ち)回した結果かもしれないが。
 それにしてもこの精神的疲労はなんだろうか?こんなに力が入るパチンコは打ったことが無いな。
                             投資15000円
                             回収24800円
                            プラス 9800円
                            トータル25400円


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.