474752 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

玩具やプラモのガラクタ倉庫

HMM コマンドウルフ(帝国使用)

今回はコトブキヤHMMシリーズのZOIDS-ゾイド-より、コマンドウルフ(ゼネバス帝国使用)をご紹介します。
ゾイドは、1981年にトミー(現タカラトミー)が発売した玩具で、ゼンマイやモーターを使った歩行ギミックを搭載した組み立てキットでした。(ゾイドと言うと99年にやったアニメ版の「ゾイド-ZOIDS-」から始まったと思ってる人も居るみたいです。)
コマンドウルフはヘリック共和国で開発された対サーベルタイガー(現セイバータイガー)戦用に開発された機体で、開発が難航していた僚機のシールドライガーよりも先に実戦に
投入されています。
シールドライガー・サーベルタイガーに比べるとパワー・最高速度等が劣る半面、索敵能力・安定性・小回りの良さ等が勝っていたためにパイロットからの信頼は高っかったそうな。
3匹1組の戦法でサーベルタイガーと戦い、勝てずともゼネバス帝国の進行を遅らせるだけの活躍をしています。。。
アニメでのコマンドウルフは、主役のライガーの良き相棒として登場し、脇役ながらかなり活躍しています。
実はコマンドウルフは私が一番好きなゾイドだったり、子供の時に見たアーバインのコマンドウルフがカッコよかったんで。。。





赤コマンドウルフ(前)
赤コマンドウルフ(後)

今回発売されたこのゼネバス帝国使用なんですが、説明書に書いてあるショートストーリーを見ると、帝国側に寝返った部隊が使用している機体みたいです
詳しい事は書くの面倒なんで省きますが(ぇ
背中の装備からするに、アーバイン使用のコマンドウルフが元になっていると思います

赤コマンドウルフ(伸び)
赤コマンドウルフ正面
赤コマンド上

可動は中々、良く動いてくれます・・・動物っぽいポーズって私の技量じゃ難しいorz
足首は前後左右・爪先が独立可動するようになっているので接地制はまぁまぁ
胴体は上半身と下半身で左右に動かす事ができ、首も付け根と頭で上下左右に動かせます
首と胴体を繋いでいる茶色のケーブルは軟質樹脂製、写真ないですが腹部にも使われています

脚部シリンダー

脚部のシリンダーのシルバーだけ塗装しました、爪先も切り離した際のゲート跡が目立つのでゴールド使ってます
塗装はいつも通りのガンダムマーカー使ってます
青いパーツは本家だとゴムのキャップですが、コトブキヤ版ではプラパーツになっています

コクピット

ピンボケorz
コクピットは設定通りに動きます

パイロット
パイロット2

パイロットは2名付属、並んでる車はチョコエッグのGT-R34、後ろの黒いのは本家ゾイドのアーバイン(何故かアーバインだけ残ってます)

ゾイドコア

胸部のハッチ内にゾイドコアを収納できます、コアはPVC製
コレ、超合金魂のガイキングが居ればハイドロブレイザー代わりになるだろうか?(ぇ

ロングレンジキャノン

大型のロングレンジキャノン、アーバインのコマンドウルフも使用していた強力な武装で、大型ゾイドにも有効だけど重くて使いにくい装備
ただコマンドウルフはパイロットとの絆が強ければスペック以上の性能を発揮するので、コレみたいな思い武器を積んでも平気だったりするそうです。
スモークディスチャージャーに干渉しまくりますが、上下はそれほど動きませんが、左右に回転します

ロングレンジキャノン砲手

ロングレンジキャノンにもパイロット登場可能、一応砲手として乗ってます

2連ビーム砲
砲台分離

コマンドウルフの基本装備の「50mm対ゾイド2連ビーム砲座」・・・ビームだったんだ
砲身は上下に可動、もちろん砲座も上下左右に可動します
分離して単独でホバー移動できます・・・だから本家のにもコクピットあったのね
写真無いですがキャノピー開閉可能、こちらにもパイロットを搭乗させられます

ジョイント

付属のジョイントパーツを使えば、本家の武器も装備させられます
本当に装備させられるかは、わかりません

ストライクレーザークロー

格闘武器として搭載されている、指先の超振動ナイフ「ストライククロー」があります・・・ナイフ!?

エレクトロンバイトファング
チャッピー、エサ

「エレクトロン・バイト・ファング」格闘はこちらがメインです・・・使ってるの見た覚えないですけど
実はこれで口を最大まで開けてあります、もっと開いて欲しかった・・・
牙はすべてゴールドで塗装してあります、キットのままだとグレー一色です

エサw

いつだかに日記で紹介した牛丼と
コマンドウルフ作ってからオオカミについて調べたのですが
オオカミの狩りの成功率は10%以下で、何日も食べられない事が多いので、一度に大量の肉を食べられるそうです
子供が生まれた時には、父親だけでなく群れの仲間も子育てを手伝うそうです・・・なんか感動しました

エヴァ騎乗

ガチャポンのエヴァ参号機を載せてみる、リボルテックのエヴァも乗れるんじゃないかな?

同社プラモと

同社の他のプラモと、実はダイゼンガーだけノンスケールだったりします

セイバー違い

コマンドウルフは現セイバータイガーとの戦闘を目的として開発されていたので、セイバーつながりで(マテ




感想



コマンドウルフでした
コマンドウルフ大好きなので結構満足いております、プラモデルだけど動かせるゾイドってのもいいですねw
どうせならアーバイン使用のカラーで出して欲しかったです、コマンドウルフの中では一番好きなカラーリングなんで
11月にはブレードライガーも出るという事で、ジェノザウラーも試作原型でてましたし・・・
コトブキヤさん、セイバータイガーはいつになったら出るんですか?
シールドライガー出てるんだから、ライバル出さなきゃ始まらないでしょorz


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.