582147 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

玩具やプラモのガラクタ倉庫

玩具やプラモのガラクタ倉庫

1/144 ビルトラプター

今回はコトブキヤより1/144ビルトラプターをご紹介致します。
ビルトラプターは初の可変型パーソナルトルーパーで、R-1の兄貴分にあたる機体です。
対空戦闘力の低いゲシュペンスト・シュッツバルトの問題点を解消するため、飛行形体(フライヤー・モード)へ変形する事で単体飛行ができるように開発されました。
背部大型バーニア・スラスターを搭載しており、パーソナル・トルーパー形体でもジャンプ・滞空能力に優れています。
また、ビルトラプターで得られたノウハウやデータがR-1のRウイング形態へと生かされています。
メインパイロットはリュウセイ・ダテ、R-1が来てからは主にラトゥーニが登場しました。
ゲーム内では、ラトゥーニにEセーブ・ガンファイト・集中力を覚えさせ、フライヤーモードで敵陣に突撃させて毎ターン集中を使用するだけで、雑魚を殲滅してくれます・・・単にラトゥーニが強いってのもありますけど
ビルトラプターは独語で「野生の猛禽」という意味だそうです。












ビルトラプター(前)ビルトラプター(後)

側頭部のウサミミみたいなでっかいアンテナが特徴なラプター、リアル体系を改めて見るとカッコイイですね

ビルトラプター(バストアップ)

マスク部の黒が塗装済み、カメラアイは緑のパーツで構成されています

ビルトラプター(首1)
ビルトラプター(首2)
ビルトラプター(首3)

首は特に干渉する部分が無いので、上下左右と自由に動かせます

ビルトラプター(腕1)
ビルトラプター(腕2)

腕は上腕部で回転、肘は80度ぐらいといった所でしょうか
二の腕(白い部分)は気持ち上下に動かせ、肘から飛び出ている部分も独立して可動します

ビルトラプター(スカート部)

フロントスカートは軸接続、胴体に干渉するのであまり動かず、サイドスカートも同様に軸接続、回転可能です
尚、構造上腰は回転できません・・・ほんの少しだけ気持ち程度には動きますが

ビルトラプター(足1)
ビルトラプター(足3)

脚部は股関節部分で回転可能、足首の可動範囲が狭いので、あまり開脚等は得意じゃないです・・・開こうと思えばもっと開けますが、人間でいう土踏まずあたりのデザイン的に、ちょっと無理っぽいので・・・

ビルトラプター(足2)

膝はこの程度、フロントスカートが干渉するので、足はこれ以上は上げれません

ビルトラプター(ハイキック)

スカートを取っちゃえば、ハイキックぐらい余裕にできるようになりますw

ビルトラプター(膝)
ビルトラプター(足首)

膝アーマー・つま先・かかとは、変形機構の関係で独立して可動させられます

ビルトラプター(バックパック)

背部大型バーニアスラスターユニットはスラスターを開閉可能、後は左右に少し開けるぐらいです

ビルトラプター(平手)

付属品は、左右分の握り手・平手に

ビルトラプター(HBR)
HBR(単体)

左右分の武器持ち手とハイパー・ビームライフル、ライフルはグリップ部分を差し替える事で単体状態を再現可能

予備エネルギーパック

ライフル用の予備エネルギーカートリッジは、左肘のカバーパーツを取り外す事で装着可能、一応左右どちらにでも取り付けられます

ビルトラプター(ベース)

ディスプレイベースも付属、ベース部に独語で「ビルトラプター」って書いてあります

ビルトラプター(変形1)

フライヤー・モードへの変形は、まず上半身と下半身をオープンゲット分離

ビルトラプター(変形2)

肘が上を向くように腕を上げ

ビルトラプター(変形3)

肩を手前に90度回転させ、股間部を下ろしてコックピット部を出してから開きにして

ビルトラプター(変形4)

肩関節ごと両腕を胴体下に畳みます

ビルトラプター(変形5)

バーニアスラスターの接続アームを引き出しスライドさせ左右に展開、主翼と垂直尾翼を展開して、背中のアーム接続部にカバーパーツを取り付け、肩アーマースラスター部の向きを変えれば上半身は終了

ビルトラプター(変形6)

下半身は、まず両足・リアスカートを間接部から取り外し

ビルトラプター(変形7)
ビルトラプター(変形8 )

股関節部を膝側に回転させつつサイドスカートも前方を向かせ、膝を折りたたんで膝アーマーを伸ばし、足首を変形させ、踝のパーツの向きを変えたら、変形用パーツに取り付けます

ビルトラプター(変形9)

後は上半身と合体させれば、本体終了

HBR(FM用)

ハイパー・ビームライフルは、センサーを変形用の物に取り換え、各グリップを折り畳んだ状態の物に差し替えます

ベース→スタンド

ベース部のカバーを外し、支柱を取り付ければ準備完了

ビルトラプター(FM)

肘にライフル・予備カートリッジを取り付け、スタンドに接続すれば変形完了

下から見てはいけない

下から見ると、モロに腕が丸見えなので上から見た方がいいですw

ゴールドメタルナァァァイフ!

「くらえ、コールドメタルナアァァァイフ!!」

くらえ!ジャイアント・リボルバー!

「当たれ!ジャイアント・リボルバー!!」

コールドメタルナイフ&Gリボルバーは同社製R-1の物を使用
本当はR-1と一緒に写真撮りたかったんですが、久々に弄ったらパーツが折れたり関節が死んでいた為、やむなく断念・・・・・・R-1はお亡くなりになったので、ゴミ箱に埋葬いたしましたorz

照準セット!

「照準セット!」

ハイパー・ビームライホゥ!

「ハイパー・ビームライホゥ!!」




以上、ビルトラプターでした
付属武器がライフルだけだったり可動範囲が狭かったりするのは残念ですが、変形がメインだし、仕方ないのかな?
続々と発売されるスパロボプラモ、ご無沙汰のスーパー系にはグルンガスト参式・スレードゲルミル、まさかのフェアリオン・Sにペルゼイン・リヒカイトも発売決定してますし・・・さすがコトブキヤ、客の心をよくわかってるぜ!
とりあえず、もっとスーパー系を充実させて欲しいです、だから早くヴァイサーガとソウルゲインを(ry


© Rakuten Group, Inc.