000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

玩具やプラモのガラクタ倉庫

リボルテック ブラックゲッター

今回はリボルテックより、ブラックゲッター(OVA版)をご紹介いたします
OVA版となっているのは、ゲーム「ゲッターロボ大決戦」にも同名の機体が出るからとか何とか
それはいいとして、登場作品は前途の通りOVA「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」5巻に収録されている第8話に初登場。
月面でのインベーダー戦争で使われ、中破した状態で月面基地に乗り捨てられていた物を、重陽子ミサイルの影響で時空を越えて未来の月に飛ばされた「流 竜馬」が独自に修理・強化を行い、ゲッターロボGに匹敵する戦闘力(特に近接格闘戦)を持つほどまでに生まれ変わったゲッターロボ。
ちなみに黒くなったのは、大気圏突入時に摩擦熱で表面が焦げたからですw
自分の体内に取り込んだ人間を盾に真ゲッターロボを窮地に追い込んだインベーダーに、ゲッタービームを乱射しながらの登場でした。
人質など目にもくれず、インベーダーをボコボコに殴りまくり、ゲッターレザーで切り裂き、動かなくなった所へさらにゲッタービームを打ち込んで焼き払い、去っていくと言う残虐な戦いぶりをみせつけてくれました。
第9・10話と3話連続で登場しましたが、最後は真ドラゴン第2形態に動力源のゲッター線を全て吸収されてしまいニューヨークの海に沈みました・・・
ゲームには第2次&第3次スーパーロボット大戦αに特別参戦、A.C.E3には作品ごと登場、真ゲッターロボ共々主戦力として戦える程の強さを持っています。




1/13 写真1枚追加 







ブラックゲッター(前)ブラックゲッター(後)


先に発売されたゲッター1(真OVA版)の色変え&新規パーツ追加なので可動は大元と変わってないはずです(持っていないので(ぇ)
色変えっていってもあっちこっち変わってるんですよね、モールドとか脚部とか色々と・・・
特に目に付くのは頭部・マフラー・左腕のゲッターレザーなんじゃないでしょうか?
先に書きますが、握り手は写真のクローが伸びた状態の物のみです


ブラゲ腕


肩は軸で回転、水平に上げる事が可能、
肘・首はRJで可動、肘はだいたい90度ぐらい曲がります


ブラゲ胸2
ブラゲ胸1


胸部もRJが仕込まれているので、動かすことができます


ブラゲ足首


足首もRJでよく動き、接地性も良好


ネリチャギ(違


股関節と膝にもRJ、こちらも良く動いてくれます


ゲッターレザー


左腕のゲッターレザーは着脱可能ですが、右腕に付け替えることはできません
短い状態にしたい場合は、ゲッター1の物を流用すれば再現できます


ブラゲ開き手


付属手首は握り手・開き手・武器持ち手に・・・


掌底


掌底用の手首も付属、右には写真無いですが手刀っぽい手が付属・・・手刀って、「しゅとう」じゃなくて「てがたな」って読むんですね・・・19年目(もうすぐ20年)の真実
ダメージ表現・・・って訳じゃ無いですが、手首には細かい傷モールド(?)入っています


ゲッタートマホーク


付属武器はゲッタートマホークが2本
武器持ち手に持たせようとすると固くて、持たせずらいので破損に注意してください・・・
私は別に、一本だけでも構わないのですけどw(ぇ


ブラゲ「ところで俺のゲッタートマホークを見てくれ、こいつをどう思う?」


ひん曲がりトマホゥク


ソルティック「凄く・・・刃が湾曲してます・・・」

ハズレ引いちゃったぜチクショウorz


ストライクガン
シキシマSP


こちらはリボルテックオリジナル武器のストライクガン(上)と44マグナム・シキシマSP(下)
ハンドガンにリボルバーって・・・組み合わせ悪いんじゃね?


マガジンホルダー&ブリットベルト


ストライクガンのマガジンホルダーは腋下の穴に、シキシマSPのブリットホルダーは右腕に装着可能
ストライクガンのマガジンホルダーは2つ付属してますが、何故か片方紛失orz


ゲッター・・・
バトルウイング!


両腕を前で交差させ、振り下ろすと同時にゲッターウイングを出して飛び立つシーンはカッコよかったです
第2・3次スパロボαではそのシーンを、一番威力の高いゲターストラグルに流用しております

参考→SRWα3 BLACK GETTER(別窓で開きます)

けど性能微妙だったのよね・・・いや、思いっきり主力にしてましたがw

ゲッターウイング


って事でゲッターウイング、取り付けは背中にはめるだけです
ウイングはプラ製、写真撮って無いですが、裏は赤です
ブラックゲッターはずっとゲッターウイングを出している事が多いので、自分にとってはこの状態がデフォですw
関係ないですが、TV版ゲッターのゲッターウイングは板状の羽みたいなものでしたが、原作およびOVA版のゲッターウイングはマント状なんだそうです


いつものスタンド


あとはいつものベースとスタンド、ベースは凸が2ヶ所に増えていますが、従来の位置のものはスタンド専用の凸になってるっぽいです
RJ付きスタンドの位置に本体用の凸が移動してます



第8話


第8話の初登場シーンより


ブラゲ
ブラゲ
↑今回撮った中で一番気に入ってる2枚

ブラゲ
ブラゲ
ブラゲ


やっぱりハンドガンにリボルバーの二丁拳銃は好きじゃないな・・・


VSグリフォン


最後は同じ黒くて格闘型でリボルテックなリアルロボット代表のグリフォンと




以上、リボルテックブラックゲッターでした


最初に真版ゲッター1見た時には「フレンドショップ限定とかにしないで、ブラックゲッター出てくれないかな?」とか思っていたんですが、ちゃんと出てくれてもの凄く嬉しかったです
もしフレンドショップ限定だったら、ソルティックコーチマSPやウルトラマグナスにクロみたいに、入手が少し難しくなってしまいますしね・・・
何はともあれ、無事に発売されて良かったですよ、良く動くしカッコイイしねw
コレはマジでブラックゲッター好きな人にも知らない人にもオススメです、過去に発売された新世紀合金やアートストームのEX合金に手が出なかった人(自分含む)には手ごろな価格で手に入るのでいいのではないでしょうか?
とりあえず、ゲッターウイングは標準装備でw


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.