000538 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぽぽら3の特撮ブログ

PR

プロフィール


ぽぽら3

カレンダー

バックナンバー

2020.07
2020.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.06.02
XML
カテゴリ:ウルトラマン
現在、YouTubeの円谷プロ公式チャンネルで、『ウルトラマンタロウ』の第34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」が配信されています。

このエピソードは、ウルトラの星の天敵(天敵で合ってるかな?)テンペラ―星人(エンペラではなく)とウルトラ6兄弟の戦闘を描いた前後編で、それまでのウルトラシリーズの主人公が勢ぞろいする巨編です。

なにが熱いって、役者さんも勢ぞろいしていること。

挿入歌『ウルトラ6兄弟』が掛かる中、6人のウルトラマンがテンペラ―星人の前に姿を現すシーンは大人になった今見ても胸あつ。

「ウルトラ6兄弟」という言葉を生んだことと共に、それまでのシリーズの集大成的な共演をやってしまう豪華さが、ウルトラマンタロウのスター性。私はこれを勝手に「タロウブランド」と呼んでいます。

当時、このように主人公全員集合は仮面ライダーもやりました。それが『仮面ライダーストロンガー』という作品の最終回です。

7人の仮面ライダーが、素顔で揃うのはあまりにも熱く、展開だけで言えばタロウよりこっちの方が盛り上がるのですが、唯一仮面ライダーで出来なかったことをタロウの本エピソードでは実現しています。

それが、兄弟一斉変身。

先の「ウルトラ6兄弟」のテーマが掛かる中で、ハヤタ、ダン、郷、北斗の4人が次々と変身していくシーンは最高です。

ぶっちゃけそのシーンだけでも観る価値アリです!




​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.06.02 00:46:16
コメント(0) | コメントを書く
[ウルトラマン] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.