312029 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 てなもんやLOVE & PEACE

4.大阪弁・東大阪市


大阪弁・東大阪市
----------------------

うちら日本のもんは、まともな選挙で選んだ人を国会に送って、
その人を通してうちらとうちらの子孫のために、
他の国の人らと力を合わせてなかよぅしていって、
この国のあっちゃこっちゃに、自由が生み出す恵みってゆうもんをしっかり掴んで、
お偉方の得手勝手な言動で、
2度と戦争が起こらんようにせなあかんってゆうことを心に決めて、
主権がうちら国民にあるってゆうことを世の中に宣言して、
この憲法を定める。

もともと国政ってゆうもんは、
うちら国民が信用できて任せれるもん(者)にやってもらうもんで、
その権威はうちらにあって、その権力はうちらの代表者がつこ(使)て、
その権利はうちらがもつ。
これはどこでも当たり前の考えで、この憲法は、
この当たり前の考えからきてるもんや。
うちらは、これに反対しよる一切合切の憲法、法令、詔勅を取り除く。

うちら日本のもんは、ずうっと続く平和をねご(願)て、
人間同士が心の深ぁいとこでごっつい理想を持って、
平和を愛する全世界の人らの公正と信義を信じて、
うちらの安全と生存を手放さんようにしようと決めた。
うちらは、平和を維持しながら、
独断で勝手に物事を決めたり言いなりにさしたり、しめつけたり、
自分本位な態度を世の中から無くそうとしてる国際社会の中で、
名誉あるとこに居たいと思う。

うちらは、世界中の人らが、おんなじように、恐怖とか貧しさから逃れて、
平和な中で生きれる権利を持ってるってゆうことを確認する。

うちらもどこの国も、自分とこの利益だけに気をつこ(使)て、
よそのとこは知らん顔するようなことはしたらあかんことで、
政治道徳の決まり事ってゆうもんは、みんなにあてはまるもんであって、
この決まり事の言うことを聞くってゆうことは、
自分とこの主権を持ちながら、
でもよそと肩を並べてやっていく努力をするってゆうことは、各国の責務やと思う。

うちら日本のもんは、うらちの名誉にかけて、
全力でこのごっつい高い理想と目的を叶えることを誓う


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.