302881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 てなもんやLOVE & PEACE

10.福島県2009.5.8

*********

おれだぢ日本の国のもんは、ずるっかししねぇで まっとうにえらばっちゃでーひょー通じで いんごいで 
おれだぢど孫子のためさ、げーこくのしとだぢどもいいあんべぇに力あわせで
国のすみずみさまで どだひとでも自由っつうのをおんなじぃぐ味わえるようにして
政府がやっからっつって  今後にんどど殺し合いのいくさになったりしねよーに 心さしっかどきめでぇ
ここさ、いちばんのもどは、おれだぢ国民だっちゅうごどを確かにさだめだ。
(げんちょも みんなわがってかぁ?)
そもそも 国の政治は、おれだぢ国民からの信用でまがさっちゃもんだべ
もどもどおれだぢっからでだもんでおれだぢ国民が一番でぇじで 粗末な扱いではでがさねぇべ
おれだぢの代表が みんなのためにど いんごいで ごまがすなんてとんでもねぇべ。
それで得だごどは、おれだぢ国民みんなさおんなぢぐ分げでもらわれるっつうもんだんべ。
(政治家がわがふとごろば~り 肥やしてだんでは言語道断だべな。)
これは、人類うまっちがらこのがた これがら先もずーっとの原理っつうもんで
んぢゃがら、この憲法は この原理さもどづいでるっつうわげだわい。んだべ?
おれだぢは、このごどさ そぐわねような一切の憲法、法令それど詔勅 きめごどや押しつけなんぞ いんねぇ。くそくらえだべぇ。ど、ぶんなげる。

日本国民は、未来永劫ずーーーーーーっと平和であるごどを心の底がら 祈り願ってっから
おたげぇを大事にしあうっつう理想を わすれっちまうごどなぐ 
平和を大事にしよーっつう世界中のひとだぢの うそこいだりごまがしたりのねぇ信頼に基づいて
おれだぢの 命を安全にまもって生きていぐべど 心さきめだ。んだべ?
おれだぢは、平和をしっかりどまもって  金や力でよわいものをねぢふせだり いぢめだりすんのを 
この先ずうっとやんねべっつう世界の国々の中で ちゃ~んとやるごどやったうえで ほまれある立場でいでぇもんだどおもう。
(やっこどおろそがでは うまぐねぇべした!でがさねぇべ。)
おっかねぇめさあったり、あんべぇわるぐなったり、ひもじぃおもいしたり、いじめらっちゃりっつうごどさ 一方的に理不尽におっかぶせらっちゃまんまでいねぇように
世界中のだんじもが おんなじようにてぇらに安心して毎日くらしていげる権利があんだっつごどを確かにみどめあうべ。な!んだべ?

どごの国でも 
わがの国ばーり考げーで よその国を見でみぬふりしたり、かまってやんねぇんではうまぐねぇべした。
政治道徳の法則は 本当はずっと変わらねぇんだがら (つってもちかごろはおがしなごどになってっけんちょも・・・。)
この法則さ従うっつうごどは わがらの国の主権(つまりあれだぢ)っつうのををまもって ほがの国ど てーーらな立場さ立つべっつう おたげぇの責務であっぺ。んだよなぃ?

おれだぢ国民は、 ひとりびとりの国民のために
持ってる力を じぇ~んぶだしおしみなんとしねぇ~で 
このずんねぇ理想と目的が 本当のごどになるように やるっつったらやる!
やくそくげんまんで誓うぞい! さすけね!


 訳者:銀河のほとり 有馬克子   福島県中通りなまり  

********


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.