303300 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 てなもんやLOVE & PEACE

24.青森県(6)2009.3.31

*******************

『わぁんどだっきゃ、全世界の国民がふとじに
 恐怖ど欠乏がらの免れ
 平和のうぢに生存する権利ば有すって確認するおん』


   訳:totaさん (男性)

*************


『わぁんどだっきゃ、すぅんべての世界のこぐみんがふとじに、こえごとど
 欠乏がらのがれで、平和のうぢさいぎる権利ばもっちゃーどかぐにんする』


   訳:タカユキさん
*************


みんなしておっかなみどへず(づ?)なみがらではって、みんなしてあず(づ?)ましぐしていいんだはんで


   訳:亀吉さん
*******************

追加(2009.3.27)


その後、津軽弁のコミュニティーに

「欠乏」に当てはまることばはありませんか?

と書き込みをしたところ、
かなりかみくだいた口語文を作ってくれました。


***その一


わんどは 全世界の こぐみんが ふとじに 
こえぐなぐ ほいどにかがらねんで
あずましぐ いぎる 権利 あるべ な!


訳:goonieさん

********

訳者のコメント↓

恐怖と欠乏に当てはまる名詞が思いつきません。
ほいど=物乞い
あずましい=心地よい、気持ちよい

直訳すると
私達は 全世界の 国民が 同じく
怖くなく 物乞いすることなく
居心地よく 生きる 権利が あるでしょう!


******

すると、べつの方から


欠乏は、「ケガジ」がいいんでねが?(凶作、飢饉とかの意)
#ケガジのジは、ヅに近い発音ですw


という意見が出ました。
いろんな地方でずいぶんいろんな表現が出ましたが、
「凶作、飢饉」という意味合いのことばが出たのは初めてです。

しみじみと、北国というお国柄を感じます。



上記をふまえて、この意見を出された方の訳はこうです


***訳:その二


「わんどだっきゃ、まるっと世界中の人達(ふとだぢ)が ふとづに おっかなみも ケガジも ねぇんで
あづましぐ いぎでいぐ 権利ごと 持っちゅう事ごと 確認するぉん」


訳:GunnieOrangeさん(西目屋村70年代生まれ)


******

これに対するtotaさんの意見は↓


>「 権利ごと 持っちゅう事ごと 」ば「 権利ば 持っちゅう事ごと 」にしたら、
>クデぐなくていいがもなぁ…


>goonieさんの「 ほいどにかがらねんで 」も捨てがでぇな~!


*******

*******


わんどだっきゃ、まるっとよのながのふとんどが、ふとづにおっかなみもけがじもねんで
あづますぐ いぎでってもいんだや ってわがっとぐぉん


訳:ゅぇ@鵺ではござらぬ さん(30代:津軽弁roots ⇒蓬田&市浦&青森市)


<コメント>
せっかくなので徹底的に漢字を無くしてみた。

↑の再翻訳
【日本語】⇒(翻訳)⇒【津軽弁】⇒(再翻訳)⇒【日本語】

『私たちは 全部の世の中の人たちが、同じく怖さも飢饉もなくて、
気分良く生きて行ってもいいってことを分かっておく。』


*「あずましく」と「あずますく」の違いについて

これは、トピ頭にでてきた 「い」と「う」の中間発音と同じように、
「し」と「す」の中間発音も存在しているが故に、書き方が分かれるんです。

津軽弁の表記的には、「あずましく」が正しく、
ヒアリング的には、「す」のほうが青森県外の人のイメージに近い気がします。


ここまでの案をわかりやすく単語ごとに訳をまとめてみると↓

わんどだっきゃ、まるっと世の中(なが)の人(ふと)んどが、ふとじ(づ)におっかなみも、けがじ(づ)も無(ね)んで
あず(づ)まし(す)ぐ 生ぎでってもい゙んだやって わがってらぉん


わ=私
んど=達(多人称)
だっきゃ=は、
まるっと=全ての
よのながの=世の中の
ふと=人
んどが=達(多人称)が
ふとじに=同じく
おっかなみも=恐怖も
けがじも=飢餓も
ねんで=無くて
あずましぐ=気分よく、なんの心配も無く、元気で、などの全てを含む言葉
いぎで=生きて
っても=いっても
いんだや=良いんだよ
って=ということを
わがってら=理解して
ぉん=います。

**************


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.