204050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

入れ食い!転釣の釣りバカ日記2

PR

コメント新着

 tencho1002@@ Re[1]:受難のフリード(09/17) tassleさんへ 人生いろんなことが起きま…
 tassle@ Re:受難のフリード(09/17) エライことになりましたねー(^^; そら雨の…
 tencho1002@@ Re[1]:マイナーかメジャーか?(09/15) tassleさんへ スモールの南限は確実に下…
 tassle@ Re:マイナーかメジャーか?(09/15) スモール、拡散力が強いんですねー。 ヒキ…
 tencho1002@@ Re[1]:車のセキュリティ(09/11) tassleさんへ 最近ではドライブレコーダ…
 tencho1002@@ Re[1]:人のために生きる(09/10) tassleさんへ 仕事に対する精神論を言っ…
 tassle@ Re:車のセキュリティ(09/11) 出来る事ってホントに貴重品を置いとかな…
 tassle@ Re:人のために生きる(09/10) うーむ、仕事に対する向き合い方ですか。 …
 tencho1002@@ Re[1]:いまさら結婚指輪(09/08) tassleさんへ お恥ずかしい話ですが・・…
 tassle@ Re:いまさら結婚指輪(09/08) ハワイアンジュエリーってのがあるんです…

プロフィール


tencho1002@

カレンダー

2020/08/01
XML
カテゴリ:日々の出来事
こうやって振り返って自分の車遍歴を書いてみると・・・

やっぱりホンダの車が好きなんだな~と分かります。

ホンダの何がホンダなのか?
うまく説明できないけど・・・

トヨタにはトヨタの・・・
SUBARUにはSUBARUの歴史もある。
(実はスバル360という車が好きです)

でも本田宗一郎という人の話を紐解き・・・
もしろん、企業小説や自著の範囲でしか分からないけど

1922年、本田は15歳で東京湯島の自動車修理工場アート商会に
丁稚奉公することから物作りの人生をスタートさせます。

腕の良さを認められ地元静岡浜松にアート商会浜松店を任され
トヨタの下請けをやったり試行錯誤。
(ピストンリングを作っていたらしい)

この頃、町工場の技術力に限界を感じて、浜松高等工業学校
(現在の静岡大学工学部)の聴講生として勉強をし直し
やっとこさ、自前でピストンリングを完成させたという。

この自前っていうところがスゴイ!

必要ならば自作する。
ホンダには本田宗一郎が提唱した「自前技術」と言う考え方が
定着してしているそうです。

例えば初代シビックに載せられたCVCCエンジンは
その当時(1960年代)のモータリゼーションからくる
大気汚染を防止するために提案されたマスキー法をクリアするべく
本田宗一郎が社運をかけて作らせたものです。

マスキー法とは1970年アメリカ上院議員エドマンド・マスキーが
提案した大気汚染防止法です。

1976年以降の一酸化炭素、炭化水素、窒素酸化物を当時の数値で
10分の1まで減らすという
「世界一厳しい」大気規制法というわれたものですが、

これを世界で一番最初にクリアしたのがこの
ホンダのCVCCエンジンです。
しかも全て「自前技術」で乗り切ったのです。

結構、笑えるのはお膝元のアメリカではビッグスリーの影響力が
発揮され、この規制法の最初の目標数値は廃案となり(笑)
修正された目標も2年延期させられ、延期も延期。
大幅に遅れてアメリカでは1995年にやっとこの数値を達成できたそうです。

日本ではホンダとマツダが1973年に達成。

本田宗一郎はこのCVCC技術を惜しみなく他社にも
技術供与しています。最初にトヨタが名乗りを上げ、日本の車
メーカーは瞬く間にこの技術は知れ渡ることとなります。

日本の厳格な車検制度も機能して1978年には日本ではマスキー法
完全達成させています。

アメリカにはカリフォルニア州にスモッグチェック制度があるだけで
そもそも車検制度がないからマスキー法はザル法と言われているみたいです。

このあたりのエピソードはホンダさんのHPに詳細が載ってます。

私が興味深かったのはCVCCの開発段階で
目標達成にメドが立ったという報告を受けた時、
本田宗一郎はすぐに記者会見で「間もなく完成する」と
記者会見でブチあげたそうです(笑)

ホンダではこれを・・・

「2階にあげてハシゴをはずす」
と言うのだそうです(笑)

つまり、もう後戻りできない状況を作って極限状態の中から
絞り出され、導き出される「最良」の知恵や技術を生み出す
手法なのだそうだ(笑)

私が最初に手に入れたシティターボを買った
HISCO橋本(今はもうない)の営業の橋本さん(退職)から

ホンダと言う会社は
「クルマを作るのに必要ならネジ1本から設計図を書く会社」
という言葉を聞いたのを思い出しました。

ホンダという会社を知り、乗り続ける原点です。







最終更新日  2020/08/01 07:18:03 AM
コメント(2) | コメントを書く
[日々の出来事] カテゴリの最新記事


フリーページ

カテゴリ

サイド自由欄


↑新たに楽天ROOMを始めました。過去に買った物にコメントも付けて説明してます。これから欲しいと思っている物の備忘録にも使ってます。

バナー(Part1)
↑転釣の釣りバカ日記Part1

にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村←にほんブログ村 トップウォーターランキングに参加させていただいてます。ご覧頂いた皆様のクリックが反映されます。どうぞよろしくお願いいたします。

ninnaロゴ.JPG
↑さいたまのルアービルダーninnaの松山さんのHP。ルアー作りに膨大な時間とプロトタイプをテストする本格派ビルダーさんです。テンチョもオロロジョイントミノーを愛用しています

footer_title.jpg
↑テンチョの尊敬する元上司さんが川崎で奥様とまつげエクステ&ネイルアートのお店を開業しました。抜群の記憶力!権限委譲と適材適所の絶妙なマネジメント。憧れました!(笑)

メディウィル
↑5年前デンタルローンの営業の時、城間社長とお会いしました。医療に特化したホームページ作成会社です!数あるHP作成会社の中にあって蓄積されたノウハウは一味も二味も違います!

お気に入りブログ

どるぅぴぃの釣り日… どるぅぴぃさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.