000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

横浜中華街の占い界でもっとも有名なスピリチュアル鑑定師   天の命の開運スピリチュアル日記

PR

X

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

神霊対話

2006年09月14日
XML
カテゴリ:神霊対話
「紀子さま男子ご出産」を記念しましてご神霊からのスピリチュアルメッセージをお届けいたします。

今回はその後篇です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
↓★よろしければ「愛の一票」お願いします★↓
人気blogランキングへ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


祝“紀子さま、男子ご出産”



質問:「『紀子さま、男子ご出産』について、メッセージをいただけますでしょうか?」


神霊メッセージ:


【 紀子さまにおかれましては、このたびのことおめでとうございます。

  いかなる場合におかれましても、ほほえみ絶やさずおにこやかに様々のご要望多い中、

  今までの重圧に耐えることなく難儀の末、男子ご出産なされましたこと

  各国民になり代わりまして神族(しんぞく)よりお慶(よろこ)び申し上げる次第で

  ございます。

  我われ一同いかに正しく政治が為され、いかに正しく日本国が形成され、

  正しい中のすこやかさをもって金品いやしさものともせず

  日々綿々と育ちゆくもの見たさではありましたが、

  幾重にもご発展の兆しなく、あまりにも残酷と見ておりました。

  このたびチカラの限りを尽くされ、

  本度間近(ほんどまぢか)な出会いをもってなされしご高達(こうたつ)、

  身にしみて感じ入りましたことをお伝え申し上げます。

  我われ一同これよりなお一層お護(まも)りさせていただく所存にて

  ますますのご発展、祈る次第と申し上げます。

  純粋、

  苛酷(かこく)、

  非和雷同(ひわらいどう)、

  めぐりくる春、天のごとし。


 “天女舞う 空をかけぬけ 白馬ゆく

  身ごもり正し 天の道

  雅(みやび)の中を かけぬける


  天照(てんしょう)。

  天照皇大神宮(てんしょうこうたいじんぐう)。”
 】


メッセージ解説:


ご神霊によるとメッセージ中の“耐えることなく”とは 【 耐えることも大変な上に。 】、“神族(しんぞく)”とは 【 神のまとめ役。 】、“金品いやしさ”とは 【 カネかねの世の中ではあるけれども。 】、“日々綿々”とは 【 面目(めんぼく)をたてながら。 】…とのこと。

さらに“残酷”とは 【 残念。 】、“本度間近(ほんどまぢか)な出会い”とは 【 真に見る、見事さ。 】、“ご高達(こうたつ)”とは 【 高く達成された。 】…とのことです。

そしてここで言う“我われ一同”とは 【 神々。 】のことで、“非和雷同(ひわらいどう)”とは 【 カミナリごときに動かされない。 】、“天照(てんしょう)”とは 【 天、照らすもの、つくりたまえる。 】…の意。


これらをふまえて、このメッセージを分かりやすく表現すると…


  紀子さまにおかれましてはこのたびの秋篠宮悠仁親王殿下ご誕生の件、

   おめでとうございます。

   あなたさまはどのような状況におかれましても、

   ほほえみを絶やすことなくにこやかになさっておられました。

   そして周囲からのさまざまな、また数多くの要望があった中、

   プレッシャーに耐え事なきを得、その大変さの上にさらに難儀の末、

   無事男子をご出産なされましたことを各日本国民になり代わって、

   神々をまとめる役にある私たち(“神族”)よりお喜び申し上げる次第でございます。

   神々一同、正しくそして健全に、

   物質主義の今の世の価値観をものともせずに名誉を保ちながら日々綿々と、

  「いかに正しく政治がなされるか」「いかに正しく日本の国が形づくられるか」

   …と期待し見守っておりましたが、

   その期待もむなしく国が発展する兆しも見えずにあまりにも残念でした。

   ですからこのたび紀子さまがチカラの限りを尽くされて「真の見事さ」との出会いをもって

   このように“高く達成”されたことに身に染みるほど深く感じ入りましたことを

   お伝えいたします。

   我われ神々一同、これよりなお一層天皇家・ご皇室をご守護させていただき、

   そしてますますのご発展を祈る次第でございます。

   今後ともより純粋であることを望みます。

   苛酷なこともございましょうが、しかし非常なときも動じることなければ

   まるで神々の願う世界のような“”がいずれめぐって来ることでしょう。

   
  天女が舞う空を神の使いである白馬がかけぬけます。

   この「身ごもり」は 正しき天の道でした。

   皇室と日本、そのすべては上品さと優美さの中をかけぬけてゆくのです。

   
   この親王殿下誕生をひとつの大きなきっかけとして、

  「」が皇室と日本、そのすべてを隅々まで照らし、

   新しく創り変えてゆくでしょう。

   天照皇大神宮(てんしょうこうたいじんぐう)にて守護する神々より。 



…今回のメッセージは日本の国と皇室を守護する大きなご神霊からのメッセージのようです。

やはりご神霊の目から見てもこの「男子ご出産」という出来事は、天の意に沿った喜ばしい慶事だったようです。

紀子さまの、大きなプレッシャーの中にあっても笑顔を絶やさず伝統ある皇室のお一人としての使命感と愛情をもちつづけられたことをご神霊は大いに喜び、そしてまた皇室と日本すべての今後の更なる発展をご神霊はこのメッセージで示されています。


身分や社会的地位に関係なく新しい生命の誕生は人々にとって大きな幸せです。

しかし、より高度なスピリチュアルな観点・神霊的視点から見たとき、親王のご誕生は日本を大きく発展させる重要な意味をもっています。

私たち日本人、そして日本という国の精神的象徴・愛と平和の象徴ともいえる皇室のその安泰と繁栄を私たち一人ひとりが無私に祈るとき、そこには大きなご神霊が働かれ、その“神の威光”が天照(あまて)る太陽のように私たちに富みと幸せを与えてくださるのでしょう。

この小さくも尊い一つの生命の誕生は皇室の存在価値、そして日本人としての伝統と文化・精神性をあらためて考え、またその価値観が私たち一人ひとりの幸せとどうつながるのかといったことへの理解を深めるよい機会かもしれません。


何はともあれ秋篠宮妃紀子さま、悠仁親王殿下ご誕生おめでとうございます。

心よりお喜び申し上げます。



【 紀子さまにおかれましては、このたびのことおめでとうございます。

  我われ一同これよりなお一層お護(まも)りさせていただく所存にて

  ますますのご発展、祈る次第と申し上げます。

  めぐりくる春、天のごとし。


 “天女舞う 空をかけぬけ 白馬ゆく

  身ごもり正し 天の道

  雅(みやび)の中を かけぬける


  天照皇大神宮(てんしょうこうたいじんぐう)。”
 】
 






 






『「紀子さま男子ご出産」記念スピリチュアルメッセージ<後>』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★無料の新サービス・新メニューはじめました!“スピリチュアル鑑定”の決定版「鑑定のご紹介」はこちら...

『スピリチュアル鑑定のご案内』

★読むだけでもトクする『開運』レポートはこちら...

『自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!!』

⇒ただいま『「開運」無料小冊子』↓↓ほか期間限定の『お楽しみスペシャル特典』をもれなくプレゼント中です。

『あの日本一有名な女性占い師を逆にズバリ鑑定するわよ!
 ~開運とツキを呼ぶ「スペシャルセレブ鑑定」≪完全版≫~』
  
  zubari_ss2



★無料のメールマガジン配信!!
 あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします。
 なお、今ご登録いただいた方には「プレゼント」があります。詳しくはこちら↓↓
天の命公式サイト

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』

★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付はメルマガ読者の方のみに限定しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せくださいね。






最終更新日  2006年09月30日 02時35分39秒
コメント(0) | コメントを書く


2006年09月08日
カテゴリ:神霊対話
「紀子さま男子ご出産」を記念しましてご神霊からのスピリチュアルメッセージをお届けいたします。

今回はご懐妊が発表された今年2月に、当ブログで公開したメッセージを再度掲載させていただきます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
↓★よろしければ「愛の一票」お願いします★↓
人気blogランキングへ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


祝“紀子さまご懐妊”(2006-02-13)



◆質問:「『紀子さま、ご懐妊』について、メッセージをいただけますでしょうか?」


◆神霊メッセージ:


【 おめでとうございます。

  今回のことにつき、われわれ一同 大いによろこんでおります。

  
  今般(こんぱん)取りざたされておりますことについて一言。

  人間のいたすところのためなかなか厳しいことでもありますが、

  まずは解決の糸口が見えた、と安心され

  今少しの猶予(ゆうよ)願いたき所存です。

  
  今一度、

  考えおよばずながら、と待つこととしていただきます。
 】


◆メッセージ解説:

メッセージの最初は「紀子さまへのお祝いのお言葉」、それ以降は私たちへのメッセージとなっています。
今回いただいたメッセージは、以前紀宮(のりのみや)さまのご結婚の際にいただいたメッセージと同様、一般的なメッセージよりもかしこまった言いまわしになっていますね。


メッセージ中の“今般(こんぱん)取りざたされておりますこと”とは、説明するまでもなく女性天皇、女系天皇」に関する、政治的なもめごと、いわゆる『皇室典範改正問題』のことです。
また“人間のいたすところ”とは人間の出産…という意味です。

それらをふまえて、このメッセージをかみくだくと…


 紀子妃殿下、ご懐妊おめでとうございます。

  このたびの御慶事(ごけいじ)につきまして、私たち(ご神霊方々)一同

  大いによろこんでおります。

  
  今、話題になっている「女性・女系天皇問題」について一言申すならば、

  「ご懐妊」「ご出産」は人間のからだに関わることなので

  なんともハッキリと言うことができない面もありますが、

  この吉報で「問題解決の“糸口”が見えた!」とひとまず安心して

  「答え」を出すまでもう少し待ってほしいと願っています。

  
  今は「考えてもしかたがない」と思って“待つこととして”いただきます。 


ご神霊は紀子さまへの「お祝いのお言葉」を述べられるとともに「ご懐妊発表」までつづいていた「皇室典範改正」についておっしゃっています。

ご神霊はこのメッセージの最後に「待つこととしていただきます」…とおっしゃっており、これはニュアンス的に単に「たまたまこんな御慶事があったのだから、「改正」するのはもう少し待ったら?」…というより、もっとつよい「待ちなさい!」という『意図』『天意』を感じます。

つまりこの時期に、これほどのタイミングで「ご懐妊」というある意味「奇跡」が起こったことは、単なる偶然ではないそれ以上の何かがあったのかも!?…ということです。


実は今回ご紹介したメッセージのあとに、さらにその『天意』(「」「ご神霊」の意図・意思)についての興味深いお言葉がつづいて出されました。
今後、機会があればご紹介しますね!


それはそれとして、とにかく紀子さま、ご懐妊おめでとうございます!
お立場上さまざまなプレッシャーもございましょうが、元気なお子さまが授かりますことを心からお祈りいたします!



【 おめでとうございます。

  今回のことにつき、われわれ一同 大いによろこんでおります。

  まずは解決の糸口が見えた、と安心され

  今少しの猶予(ゆうよ)願いたき所存です。 】

 






 



『「紀子さま男子ご出産」記念スピリチュアルメッセージ<前>』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★無料の新サービス・新メニューはじめました!“スピリチュアル鑑定”の決定版「鑑定のご紹介」はこちら...

『スピリチュアル鑑定のご案内』

★読むだけでもトクする『開運』レポートはこちら...

『自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!!』

⇒ただいま『「開運」無料小冊子』↓↓ほか期間限定の『お楽しみスペシャル特典』をもれなくプレゼント中です。

『あの日本一有名な女性占い師を逆にズバリ鑑定するわよ!
 ~開運とツキを呼ぶ「スペシャルセレブ鑑定」≪完全版≫~』
  
  zubari_ss2



★無料のメールマガジン配信!!
 あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします。
 なお、今ご登録いただいた方には「プレゼント」があります。詳しくはこちら↓↓
天の命公式サイト

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』

★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付はメルマガ読者の方のみに限定しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せくださいね。






最終更新日  2006年10月22日 17時55分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年02月15日
カテゴリ:神霊対話
先月、ご縁あって成田山新勝寺』『鹿島神宮』『香取神宮の三社を「初詣で」させていただきました♪

今回は、その参拝させていただいた三貴神さまと「交流」させていただいた内容を中心に数回にわけてご報告したいと思います!

今回お聞きしたメッセージは「初詣で」ということもありますので、『私、天の命をお守りのご神霊にうかがった「三貴神」それぞれの「お働き」について』『それぞれ「三貴神」から「天の命」へのメッセージ』、そして『「三貴神」からこのブログをご覧の「あなた」へのメッセージ』…という内容です。

ここでご紹介するメッセージが、このブログにご縁のあったすべての方の「幸せのヒント」に少しでもなれたならご神霊もたいへんお喜びくださると思います♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
↓★よろしければ「愛の一票」お願いします★↓
人気blogランキングへ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

◆「鹿島神宮ご神霊」のお働き


◆神霊メッセージ:


【 より高い神。

  
  神宮参拝、

  大いなる愛。

  
  神宮参拝、

  大いに結構。  

  
  より大きく守る。
 】


◆メッセージ解説:

ご神霊によると、鹿島神宮にいらっしゃるご神霊は、一般的なご神霊よりも「より位の高い」お方のようです。

とにかく“大いなる愛”をもたれた素晴らしいご神霊なので、神宮にて参拝をしたなら“より大きく”守っていただけるでしょう!

公式ホームページなどを見ると、このご神霊は「神話」では『「剣(つるぎ)」によって「国護(くにまも)り」に成功した神』…とのことで、つまりパワフルな「大神力」をもたれたたのもしい『武の神』であると同時に「大愛」をもたれたお優しい『平和の神』であるといえるでしょう。

また、古くから「国家鎮護の神」として皇室からの御崇敬もあつく、毎年元日には天皇陛下は鹿島・香取両神宮に御拝なされるとのこと。
さらにこの『神宮』という御称号は、明治以前には『伊勢』『香取』『鹿島』のみに許されたものだったようです。

それほど由諸ある、格式高い『鹿島神宮』
鹿島のご神霊も「神宮参拝、大いに結構。」とおっしゃっていますので、関東にお住まいの方に限らず開運なさりたい方はぜひ一度お参りに行かれることをオススメいたします♪



◆「鹿島神宮ご神霊」から天の命へ

では次にこの鹿島神宮のご神霊から私、天の命個人がいただいたメッセージをご紹介させていただきますね。


◆質問:「参拝させていただいた私に対して何かメッセージがあればお聞かせください。」


◆神霊メッセージ:


【 さっそくのご手配、真摯(しんし)に受け取らざるを得ず

  守りたまう。

  これより先の人生、まったくの不徹底ながら

  見守りつづけるとする。

  感謝のうえ受け答えいたしたく、守りつづける。
 】


◆メッセージ解説:

メッセージ中の“ご手配”とは 【 手回し。 】…とのこと。


それをふまえて、このメッセージをかみくだくと…


 あなた(天の命)を守るご神霊が、

  あなたが私(鹿島のご神霊)の元に参る“ご手配”をしてくださったことを

  真剣に受けとって、あなたを守ります。

 「力不足」かもしれませんが、

  これから先のあなたの人生を見守りつづけようと思います。

  あなたを守るご神霊に感謝したうえでメッセージを与えましょう。 


…となるでしょう。


メッセージ中の“まったくの不徹底ながら”…つまり力不足かもしれませんが…とおっしゃっているのは、もちろんご神霊の「謙遜(けんそん)」ですね。

このメッセージは「」に対するものですので「私に対して」このようにおっしゃっていますが、人間ならどなたでも「守護霊さま」や「守護神さま」がついていますので、どなたが参拝されご祈願されてもご神霊はこのように優しく出迎えてくださいます。

神社参拝」のときにはこのように「より位の高いご神霊」は、あなたをその地に導いたご神霊へ「感謝」され、そしてあなたを“感謝のうえ”「加護」してくださるのでしょう。

感謝」は開運のための大切なキーワードです。

あなたが、「あなたのしあわせ」につながりそうな『出会い』『チャンス』『できごと』があったときにはいつでもあなたを守ってらっしゃる「ご神霊」に感謝し、そして神社に参拝したときにはさらに深く感謝する…という気持ちを忘れなければ、きっとより大きく守られ、より幸せになることができるのではないでしょうか♪




【 より高い神。

  
  神宮参拝、

  大いなる愛。

  
  神宮参拝、

  大いに結構。  

  
  より大きく守る。
 】


 






次回は『香取神宮』のご神霊メッセージをご紹介させていただきます♪

★『鹿島神宮』のホームページはこちら

『~「開運」メッセージ~神霊対話<8>神社・仏閣篇(2)』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★『神霊から今日のあなたへ』が無料のメールマガジンになりました!!
 毎朝、あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします!
 毎朝6時の配信です!今ご登録いただいた方には「プレゼント」をお贈りしてま~す♪♪↓↓
無料プレゼント!『あなたの恋と結婚をかなえる魔法の小冊子』~「恋愛・結婚成功法」入門編~

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!
読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』

発行システム:『まぐまぐ!』


★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!






最終更新日  2006年03月02日 02時50分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年02月03日
カテゴリ:神霊対話
今日2月3日は『節分』ということですので、今回はこの『節分』に関するご神霊からのメッセージをご紹介したいと思います♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
↓★よろしければ「愛の一票」お願いします★↓
人気blogランキングへ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


◆質問:「『節分』とは、カンタンにいうと何ですか??」


◆神霊メッセージ:


「接実(せつじつ)」をもって節目とする。

  節目、節目の門出(かどで)。

  神さまの「祭りごと」。
 】


◆メッセージ解説:

今日のひと言メッセージでも書きましたが、つまり『節分』とは「節目となる日」のことです。

では、何の「節目」なのかというと、ご神霊はメッセージ中の“接実(せつじつ)”のご説明としてこのようにおっしゃっています。


「めぐり合わせ」を変える。 】


…ここでいう「接実」とは、つまりご神霊と人とが『「接点」が濃くなる』『「つながり」がより深くなる』という意味で、その結果、人の“めぐり合わせ”や「運気」が大きく変わるのです。
この「運気の変化」のことをご神霊は「節目」とおっしゃっているんですね。


つまり今日の「節分」という日は、あなたとご神霊が「交流しやすい日」「通じ合いやすい日」であり、それを意識し、お祈りしてると今日を「節目」としてあなたの運気はよりよい方向に変わっていくのです!
ご神霊は“めぐり合わせを変える”とおっしゃっていますので、ちゃんとお祈りなり日ごろの感謝なりをすれば、近い将来、何かあなたの人生にとって意味のある「新しい出会い」があるかも知れませんし、また今の「生活環境」がよりよい方向に変わっていくかも知れません♪


今日はそういった意味のある「節目の日」だとの思いで、こころ新たに「明日からもがんばります!神サマ、応援してね~♪」「運気を変えて開運させてください♪」…とお祈りしてみましょう!!
そうすればあなたはたくさんの『福の神』に守っていただけて、そして今日を節目にすばらしい未来を創造していくことができますよ♪



「接実(せつじつ)」をもって節目とする。

  節目、節目の門出(かどで)。

  神さまの「祭りごと」。 

 「めぐり合わせ」を変える。
 】



 



『神霊メッセージ「節分ですね♪」』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★『神霊から今日のあなたへ』が無料のメールマガジンになりました!!
 毎朝、あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします!
 毎朝6時の配信です!今ご登録いただいた方には「プレゼント」をお贈りしてま~す♪♪↓↓
無料プレゼント!『あなたの恋と結婚をかなえる魔法の小冊子』~「恋愛・結婚成功法」入門編~

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』


★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!






最終更新日  2006年02月03日 18時45分11秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年01月22日
カテゴリ:神霊対話
今月の上旬に、家族で初詣でに行ってきました♪
今年はご縁あって『成田山新勝寺』『鹿島神宮』『香取神宮』の三社をお参りさせていただきました。

今回のブログで、その参拝させていただいた三貴神さまと「交流」させていただいた内容を中心に、それらを数回にわけてご報告したいと思います!
今回お聞きしたメッセージは「初詣で」ということもありますので、私、天の命をお守りのご神霊にうかがった「三貴神」それぞれの「お働き」について』、『それぞれ「三貴神」から「天の命」へのメッセージ』、そして「三貴神」からこのブログをご覧の「あなた」へのメッセージ』…という内容です。

ここでご紹介するメッセージがこのブログにご縁のあったすべての方の「幸せのヒント」に少しでもなれたなら、メッセージをくださったご神霊方々もたいへんお喜びくださると思います♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
↓★よろしければ「愛の一票」お願いします★↓
人気blogランキングへ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

第一日目の今日は、東国鎮護の霊場「成田山」の「新勝寺」にいらっしゃる「不動明王」さまです!

まず初めに、私をお守りいただいているメインのご神霊にお聞きした「成田不動明王さまのお働き」についてのメッセージをご紹介します。
ご神霊にはそれぞれ「性格」「お働き」というのがありますので、その「傾向」を知ったうえでお祈りするとよりその祈りは通じやすくなるものです。
今後の「お祈り」の参考になさってくださいね!


■「成田山不動明王さま」のお働き


◆神霊メッセージ:


【 悪霊退散。 】


◆メッセージ解説:

不動明王さま」とは、仏典では最初「大日如来(たいにちにょらい)さま」の使者として登場し、やがて大日如来さまが教化しがたい人々を救うために「怒った」お姿で現れ、「心の内外の悪魔」をはらうご神霊とされています。

ですので、一般的にいわれてるように不動明王さまにお祈りされる際には「どうか私をとりまく“悪霊”を払いのけてください!」「私の幸せをジャマする“悪”から私をお守りください!!」とお祈りすると、ただ「お願いごと」をするよりも何倍も強力なご守護をいただけるようです。

お不動さまのあのお怖いお姿は、人々を「」から守るための「仮のお姿」で、そのお心はとても愛に満ちたたのもしいものだと信じて、「あなた自身」と「あなたと縁のある多くの人々」の幸せを祈ったなら、チカラ強い大きな「証(あか)し」「おかげ」をいただけることでしょう!

けっして「憎いあいつを懲らしめてください!!」「とにかくチカラづよいパワーをお与えください!!」なんて「我(われ)よし」だけの思いでお祈りしないでくださいね。
そんなことをしたらあなたが「」とみなされて、お不動さまに鬼の形相をされて「愛のムチ」でビシバシたたきのめされてしまうかもしれません!!

とにかくどのようなご神霊に対しても「愛一念」で祈る、…それが「正しいご神霊との交流の仕方」ですネ♪



■「成田山不動明王さま」から天の命へ

では次にこのお不動さまから私、天の命個人がいただいたメッセージをご紹介させていただきます!


◆質問:「参拝させていただいた私に対して何かメッセージがあればお聞かせください。」


◆神霊メッセージ:


【 ありがたき言葉なり。

  さっそく目に申そう。

 「仕事はじめ」。

  このたびのご縁、深く感謝のうえ

  これより先の「奏上(そうじょう)」、めでたく受けたまわる。
 】


◆メッセージ解説:

メッセージ中の“ありがたき言葉”とは、私が「今年以降も多くの方々の幸せにお役に立ちたいと思いますので、よろしくお願いします!」とお祈りしたことを受けたものです。


つまりこのメッセージをかみくだくと…

 あなた(天の命)のその祈りはとてもありがたい言葉である。

  さっそく目に見えるカタチで「証し」を見せてあげよう。

  さあ今年の「仕事はじめ」として頑張りなさい。

  今回、あなたが参ったというこの“ご縁”をありがたいものとして

  これから先、あなたが私(不動明王さま)に祈ったことは

  よろこんで受けとり、そして守ってあげよう。 

…となるでしょう。


チカラづよく、たのもしいお不動さまにお守りいただけるとは、なんて心づよいことでしょう♪

そんなお不動さまに「悪霊退散っ!!」なんてしかられないように私自身いままで以上に気を引きしめて、今年も微力ながら「愛一念」で頑張らせていただきます!!





【 悪霊退散。 】

 






次回は『鹿島神宮』のご神霊メッセージをご紹介させていただきます♪

★『成田山新勝寺』のホームページはこちら



『~「初詣で」メッセージ~神霊対話<8>神社・仏閣篇(1)』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★『神霊から今日のあなたへ』が無料のメールマガジンになりました!!
 毎朝、あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします!
 毎朝6時の配信です!今ご登録いただいた方には「プレゼント」をお贈りしてま~す♪♪↓↓
無料プレゼント!『あなたの恋と結婚をかなえる魔法の小冊子』~「恋愛・結婚成功法」入門編~

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』


★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!






最終更新日  2006年03月09日 23時33分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年11月27日
カテゴリ:神霊対話
『電話鑑定』、『天命鑑定』の終了にともない、今回は、以前電話鑑定の「特典」としてお付けしていた特別レポート「金運アップ法」の中から「天職」に関するご神霊のメッセージをご紹介いたします!


◆「天職」の見つけ方

あなたが「長期的」「安定的」に金運をアップさせるもっとも手っ取り早い方法はなんだと思いますか?

私がつね日ごろ言っている『幸せになるには、自分の天命を知ること』と同様に、『心もハッピーで、しかもお金持ちになりたいなら、「自分の天職」を知ること』はとても重要です。

自分の「天から与えられた仕事」を実際の仕事にしたら、通常の仕事の何倍もの速さで収入をアップさせることができるでしょう!

そこで、「自分の天職」を知るにはどうすればいいか?をご神霊におたずねしました。

◆神霊メッセージ:


【 あるだけチカラ出すことに念頭置くしかない。

  その上で「われ好き」と思うもの見極めるには、

  まず第一、やりたいこと、心がさわぐもの。

  天の味方がほしくば、「前世因(ぜんせいん)」を重きとする。

  「前世因」とは、おのずとチカラが沸(わ)き、肉おどるものとする。

  何かにつけさわぐもの、心ゆさぶるもの、血がさわぎ肉おどり、はじけとび、

  みごと到達する。
 】


◆解説:


『 自分の「天職」を知りたいなら、

  まず第一にあなた自身が好きなこと、

  なぜかこころ惹かれて、ワクワクするものは何か?

  を考えなさい。

  そしてさらに、それプラス「他力」であるところのご神霊に強く守られたいなら、

  前世から受け継いだ才能が活かせる仕事がよいでしょう。

  それは、とにかくやってて楽しいこと、うれしいこと、没頭してしまうこと。

  それが天をも味方にできる、あなたの「天職」なのです。 』


どんなひとにも、ひとつやふたつの趣味はあるものです。
「趣味」とは「お金なんて貰わなくてもやっていたい!!」と思えるもの。

この「なぜか惹かれてしまう、楽しいと思ってしまう」感覚は、「前世から受け継いだ才能」であるとご神霊はおっしゃいます。

ですからこういったものをうまく仕事(収入源)として成立させることができたら、それはあなたの「天職」となりうるのです。
そして「天職」を仕事にできれば、あなたはご神霊に強力に守られ、通常の「努力」から得られる結果の何倍もの結果(収入や社会的評価)を得ることができるでしょう!!

あなたの「喜び」の「源(みなもと)」はなんですか?
あなたの「ワクワク」の「源泉」はなんでしょうか?


◆「天職が見つからない!!」

私に相談に来られる方の中には、「自分が今後なにをやっていったらいいのか分からない」「何を仕事にしていいか分からない」と悩まれてる方が大勢いらっしゃいます。

お話しをうかがっていると、「ワクワクするものがそもそも無い」という方から「趣味が多すぎてどれが自分にとってベストの仕事なのか分からない」とおっしゃる方までさまざまです。

そこで、ご神霊に「前世から受け継いだ才能(前世因)の見つけ方」をおうかがいしました。


◆質問:「“前世因”はどうすれば見つけることができますか?」


◆神霊メッセージ:


【 目の前に来たもの。 】


◆解説:

これは『すでに、あなたの目の前に“前世因”はありますよ。』ということです。

ひとは「何かないかしら」と自分の未知のもののなかから何か「希望」を見つけ出そうとしますが、ご神霊はそうではない、とおっしゃっておられます。

つまり、あなたのまわり、あなたの過去にすでにあなたの「幸せのカギ」、“前世因”はあるのです。

あなたの部屋の中を見渡してみてください。
休みの日、あなたは何をしてすごしていますか?
あなたの本棚にはどんな本がありますか?
あなたはお友達とおしゃべりするとき、どんな話題がいちばんたのしいですか?

あなたが小さかったころを思い出してください。
あなたは何に夢中になりましたか?
あなたは「将来」何になりたい!と思っていましたか?
逆に何をするのがイヤでしたか?
あなたはどんな「大人」にあこがれましたか?

あなたの「幸せのカギ」、“前世因”は、『ご神霊から、もうすでに与えられている』と信じて、その中から見つけ出す努力をしてください。


あなたが幸せになる「ヒント」、「答え」はすでに「あなたの内側」にあるのです!!




【 あるだけチカラ出すことに念頭置くしかない。

  その上で「われ好き」と思うもの見極めるには、

  まず第一、やりたいこと、心がさわぐもの。

  天の味方がほしくば、「前世因(ぜんせいん)」を重きとする。

  「前世因」とは、おのずとチカラが沸(わ)き、肉おどるものとする。

  何かにつけさわぐもの、心ゆさぶるもの、血がさわぎ肉おどり、はじけとび、

  みごと到達する。 】










『~「天職」の見つけ方~神霊対話<7>天命篇』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

受付終了間近!「残り枠」もう少し大丈夫です!!
『電話鑑定』受付11月30日(水)まで!詳細はコチラ↓↓↓
「電話鑑定。「無期限」休止のお知らせ 」
『天の命。電話鑑定』のご案内はコチラ↓↓↓
「自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!! 」
⇒こちらももうすぐ終了!!ただいま「お楽しみスペシャル特典」をもれなくプレゼント中です!!

★『神霊から今日のあなたへ』が無料のメールマガジンになりました!!
 毎朝、あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします!
 毎朝6時に配信してます♪♪

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』


★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!






最終更新日  2006年05月17日 02時22分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月16日
カテゴリ:神霊対話
今回は、昨日ご結婚されました紀宮さまへの、ご神霊からのメッセージをご紹介させていただきます!


◆神霊メッセージ:


【 久しぶり、念願の「恩社」に迎えられ、清らかなお姿拝見、

  まことに満足至極(しごく)でございます。

  これまでの数々のご功績、まことに結構でございました。

  ふみ出される第一歩、泡沫(うたかた)の思いでございましょうこと、

  われわれ一同御(おん)願い奉(たてまつ)りましての

  ご祈願として受け取らせていただいておりました。

  つきましてのお願いでございますが、

  立派な男の子さまをお生みいただきたく所存にて、

  一同ともどもご回送の上、

  ご考慮賜(たまわ)りたく、皆々さま方のおチカラ拝借いたしとう

  存じ上げる次第でございます。

  その上の「決定事項」ふまえた上、日限(にちげん)の上、

  現実界へ賜りますよう

  心よりお喜び申しあげます所存でございます。

  鞨鼓(かっこ)。
 】



◆メッセージ解説:

ご神霊によると“恩社”とは 【 お社(やしろ)。 】、
数々のご功績”とは 【 今までになされたものごと。祝いごと。 】 の意。

また、“日限(にちげん)”とは「限り定めた日数、特定の日までの日数」のことで、メッセージ最後の“鞨鼓(かっこ)”とは辞書では「雅楽や能楽、歌舞伎舞踊などで使われる小道具。またはこれを使った曲。」とあり、ご神霊のご説明では 【 舞いおどる。 】 とのことです。


今回のメッセージを見ると、ご神霊はとにかくこの紀宮さまのご結婚を「おどりたくなるほど」喜んでいらっしゃるご様子ですね!
それにお言葉が今まで見たことがないくらい(!)畏(かしこ)まっています。やはりご神霊の目から見ても、天皇家のお嬢さまは「特別の存在」なのでしょうか。

メッセージでご神霊はまず“満足至極(しごく)”だと感想を述べられ、それから“これまでの数々のご功績”、つまりこれまでのさまざまな公務や社会への貢献、勉学にはげまれたことなど諸々のことをたいへん評価されています。

そして“泡沫(うたかた)の思いでございましょうこと、われわれ一同御(おん)願い奉(たてまつ)りましてのご祈願として受け取らせていただいておりました。”、つまり『今後のことをお考えになったとき、ご苦労やほのかな思いもあるでしょうが、その思いは私たち神々への「ご祈願」だと受け取らせていただき、ご守護させていただきます。』と、紀宮さまのこれからの新たな生活への「不安やとまどい」に対するご神霊からの配慮のことばがつづきます。

さらにご神霊は『“立派な男の子さま”を生んでください!』とおっしゃっています。
ここでいう“一同ともども”とは「私たち神々」、“皆々さま方”とはご神霊のことばで 【 全神々の。 】、つまり「今現在紀宮さまをご守護なさっていらっしゃるご神霊以外の全神々」を指します!

そして“「決定事項」ふまえた上”とは「ほかのご神霊の方々からの決定をいただいた上で」という意味で、また、“現実界へ賜り”とは【 お生みになる。 】 とおっしゃっていますので、これをふまえてメッセージ後半をかみくだくと、

『 つきましてお願いでございますが、

 “立派な男の子さま”をお生みいただきたいと私たち神々は願っております。

  あなたさま(紀宮さま)を守っている私たち以外の“全神々の

  おチカラをお借りして、

  そしてさらに高い位のご神霊からの「決定」をいただいた上で、「期限」を決め、

  無事にお子さまをお生みいただきますよう、ご守護いたします。

  今回のご結婚、心よりお喜び申し上げます。

  私たちも舞いおどるほどのうれしさでいっぱいでございます。 』

となります!

ご神霊の最大級の「祝辞」といえますね。

ご神霊は紀宮さまに、“立派な男の子さま”を生んでいただくことを切に願っていらっしゃるようです。
そのために「“全神々の”おチカラをお借り」するとは、すごいチカラの入れようです!
ご神霊の目から見ると、それだけ皇族に男のお子さまが生まれることが何らかの「意味」をもつのかも知れませんね。


ここで、ご神霊に「この結婚を私たち一般の国民はどう受け止め、どのように生活に活かせばいいのか?」をお聞きしてみました。


◆質問:「この結婚を私たちはどう受け止め、どう生活に活かせばいいのでしょうか?」


◆神霊メッセージ:


【 お喜び申し上げる。生きる糧(かて)。 】


◆メッセージ解説:

生きる糧”についてご神霊はさらに加えて 【 諸々(もろもろ)の女性に対して。 】 とおっしゃってます。

つまりご神霊は、『とにかく喜んでください。自分のことのように、自分の家族のことのように。』と、私たちに心からこの祝いごとを喜んでほしいと願っておられます。

そしてまた、この紀宮さまのご結婚を、たんなる「イベント」としてや「国家的な行事」としてだけ受け止めるのではなく、『この祝いごとを世の“諸々の女性”の“生きる糧”にしてください。』と訴えていらっしゃいます。
あなたならこのご結婚をごらんになって、どのように“生きる糧”として「あなた自身」のしあわせに「活用」することができますか?

私も披露宴をテレビで少し拝見いたしましたが、とてもシンプルで質素なものでした。
私は「シンプル」なものの「美しさ、魅力」をあらためて感じました。
また、紀宮さまのとても凛(りん)とした、そして気品ただよう立派なお姿に感激いたしました。
それに天皇家の「家族愛」の深さを垣間見たような気もいたします。

あなたはこの結婚を通して何を感じ、どう思ったでしょう?

「質素さの魅力」ですか?
「家族の大切さ」ですか?
それとも「いつかは「運命の人」と出会える」という希望でしょうか?



【 まことに満足至極(しごく)でございます。

  これまでの数々のご功績、まことに結構でございました。

  心よりお喜び申しあげます所存でございます。

  鞨鼓(かっこ)。
 】


【 お喜び申し上げる。生きる糧(かて)。 】



紀宮さま(黒田清子さま)、ご結婚おめでとうございます。
心よりお喜び申し上げます。

お幸せに。



天の命





『神霊対話<6>皇室篇~祝!!紀宮さまご結婚~』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★『神霊から今日のあなたへ』が無料のメールマガジンになりました!!
 毎朝、あなたの元にご神霊からの開運メッセージをお届けいたします!
 メルマガだけのとっておきの企画もあるかもしれませんよ♪♪

1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
詳細はこちら⇒ 1日1分!読めば大開運『スピリチュアルメッセージ』
発行システム:『まぐまぐ!』


★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!

★読むだけで運気UPする!?『天の命。電話鑑定』のご案内はコチラ↓↓↓
「自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!! 」
⇒ただいま“再開記念”といたしまして、期間限定の「お楽しみスペシャル特典」をもれなくプレゼント中です!!






最終更新日  2005年12月03日 07時19分12秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年11月04日
カテゴリ:神霊対話
今回は前回に引きつづき、先日『電話鑑定』をお受けになったペンネーム「まーくん」さんの「『組織経営発展の原理原則』を教えてください。」というご質問にお答えしたいと思います。
これは家庭や小さなグループなどにも応用できる「基本的な考え」ですので、「ビジネス」とは直接関係のない生活を送っている方もぜひ活用してくださいね!


◆「儲かる経営」のための4つの原則 (後篇)


◆質問:「『組織経営発展の原理原則』を教えてください!」

◆神霊メッセージ:


【 「ひとづくり」、「カネづくり」、「根回し」、「根本的解決法」を学べ。 】


◆メッセージ解説:

ご神霊がおっしゃるには以上の四つ、「ひとづくり」、「カネづくり」、「根回し」、「根本的解決法」をしっかり身につけることができれば組織は発展するのだそうです。

前回は最初の二つ、「ひとづくり」と「カネづくり」についてお話しましたので今回は残りの二つ、「根回し」と「根本的解決法」についてくわしく見ていきましょう!


◆最高の「組織固め」!!


◆質問:「最高の『根回し』とは?」

◆神霊メッセージ:


【 人にたよる。

  結果を見定めてたよる。

  声を荒げること禁止。

  穏やかに過ぎる。
 】


◆メッセージ解説:

これは「組織間のコミュニケーションの大切さ」についておっしゃっているのでしょう。
組織をスムーズに、大きく発展させるためには「明確な目標」をみんながしっかりと「共有」することが大切です。
そしてまた、仲間一人ひとりを「信頼」することも大切です。

『「明確な目標」に向かうためにお互い「信頼」し、支え合い、情報を共有する。』、これが組織の結束を固め、組織を発展させる原動力になるのでしょう。

またご神霊は「決して感情的になってはいけませんよ」ともおっしゃっていますね。


◆最高の「問題解決法」!!


◆質問:「最高に『根本的解決』する方法とは?」

◆神霊メッセージ:


【 「根のまわり方」を再確認する。

  「気」をもたせる。

  言葉で誘う。

  心もちを変えて出す。
 】


◆メッセージ解説:

冒頭のメッセージ中の『「根本的解決法」を学べ。』とは、『組織に問題が起こったときに、その「根本的な問題」を解決する方法を学びなさい』ということです。

『「根のまわり方」を再確認する。』とは、『まず問題を根本的に解決するためには、「その実際起こった問題がどういう流れで引き起こされたのか」を徹底的に検証し、その「因果関係」を突きとめることが大切ですよ。』という意味です。

また『「気」をもたせる』とは、『その問題を当事者と指導者がしっかりと「気を向け合う」、つまり問題を「認識し合う」ことが大切です』ということです。

そしてまた「問題」を「問題」として素直に受け入れ、考えを変える必要があるときはすみやかに改める必要もあるでしょう。


◆『「儲かる経営」のための4つの原則』まとめ


つまり組織経営を大きく、そして安定的に発展させるためには、

<1>経営者はまず「人材育成」をしっかりやる。

<2>「組織の理念」をなにがあっても貫徹し、「伝説」となる「ブランド」を目指す。

<3>徹底した「簡素化・効率化」を行う。

<4>そしてそれを「維持」する。

<5>その組織にかかわるすべての人が「信頼し合え、正確に情報を共有できる環境」をつくる。

<6>問題が起こった際は必ず「根本的原因」を見つけ出し、改善する努力をおこたらない。

ことが重要です!




なお、この「原則」は「会社組織」だけに限ったものではないので、この記事をお読みの方の環境に合わせてぜひ活用してくださいね!!



【 「ひとづくり」、「カネづくり」、「根回し」、「根本的解決法」を学べ。 】








『神霊対話<6>ビジネス篇~「組織経営発展の原理原則(後篇)」~』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!

★読むだけで運気UPする!?『天の命。電話鑑定』のご案内はコチラ↓↓↓
「自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!! 」
⇒ただいま“再開記念”といたしまして、期間限定の「お楽しみスペシャル特典」をもれなくプレゼント中です!!






最終更新日  2005年11月04日 17時37分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月03日
カテゴリ:神霊対話
今回は先日『電話鑑定』をお受けになったペンネーム「まーくん」さんの「『組織経営発展の原理原則』を教えてください。」というご質問にお答えしたいと思います。
これは家庭や小さなグループなどにも応用できる「基本的な考え」ですので、「ビジネス」とは直接関係のない生活を送っている方にも応用できると思いますよ!


◆「儲かる経営」のための4つの原則


◆質問:

天の命先生、先日はありがとうございました!!
自分の「天命」や今後の仕事の展開、またそのための心構えや 「気をつけるべきこと」などさまざまな質問に、申し訳ないくらい丁寧に答えていただきまして大変満足しております!!
     
自分の人生の方向性、指針がはっきりと分かることがこんなに感動的なこととは思いませんでした!
自分の人生の「なんとなく」が「ハッキリ」に変わったとたん、精神的に「次のステージに上がった」ようなとても心地よい気持ちでいっぱいです。

鑑定を受けてからの生活がとても充実しています。自分でも驚くぐらいに!!

ところで、先日は自分自身のことは十分にお聞きしたので、「一般的な質問」として『組織経営発展の原理原則』について教えていただけないでしょうか?
今後の私のビジネスの参考にさせてください!!

それではこれからもブログ運営、頑張ってください!!

◆神霊メッセージ:


【 「ひとづくり」、「カネづくり」、「根回し」、「根本的解決法」を学べ。 】


◆メッセージ解説:

ご神霊がおっしゃるには以上の四つ、「ひとづくり」、「カネづくり」、「根回し」、「根本的解決法」をしっかり身につけることができれば組織は発展するのだそうです。
では一つずつ見てまいりましょう!


◆最高の「人材育成法」!!


◆質問:「最高に『ひとづくり』をうまく行うには?」

◆神霊メッセージ:


【 ひとに慣れる。

  我(が)をはらず、見極める。
 】


◆メッセージ解説:

「ひとづくり」とは、「人材の育成」のことですね。

まず「人材育成」で一番大切なのは、経営者・指導者の方が「人に慣れる」ということです。
経営者・指導者の方が、徹底的に「人間」を理解し、「どうすれば部下である“人間”が喜び、理解し、受け入れ、行動するのか」を知り、そして「“自然に”求める結果に向けて成長させ導くことができるのか」を身につけることが大切だと、ご神霊はおっしゃっています。

そして、そのためには経営者・指導者の方が「固定観念」「偏見」を持たずに一人ひとりの「本音」「才能」「実力」「可能性」を見極める能力を高める必要があるでしょう。

もしお仕事上で「人材育成」にたずさわり、思うようにいっていないのなら、その方は「自分は本当の意味で“人”に慣れているか」をもう一度考えてみてください。

この「人に慣れる」というのは、何かグループで活動するときにも、また楽しい幸せな家庭を築くのにも必要な要素ですね。


◆最高の「利益増大法」!!


◆質問:「最高に『カネづくり』をうまくやるには?」

◆神霊メッセージ:


【 「伝説づくり」、「作業簡潔」、「保護隠ぺい」。 】


◆メッセージ解説:

組織が大きな利益を上げるための必要な要素としてご神霊は三つ挙げています。

伝説づくり」とは、とにかく「伝説」になるくらいの大きな信用を得なさい、ということで、「作業簡潔」とは、とにかく徹底的に「小さな労力で、大きな利益を上げる」ための効率化、簡素化を行いなさいということです。
そして「保護隠ぺい」とは、その築き上げた「信用」、「ビジネスモデル(仕組み)」を徹底的に「守る」ことが大切だということです。

つまり、徹底的に「信用」を高める努力をし、お金の流れと業務全般を最大限に「効率化簡素化」し、それを「維持し守る」努力を怠らないことが「大きな利益を生む」ための大原則だということです。

ちなみに「“伝説”を作るには?」とご神霊にお尋ねしたところ、

【 人を知り、名を売り、結果にたよることなく、すべてを明らかにする。

  保護育成。「ブランド」。
 】 とのお答えで、

つまり、伝説を作るためには、「どうすれば多くの人に「あこがれ」を思ってもらえるか?」「お金を払ってでも「ほしい!」と思ってもらえるか?」「信用してもらえるか?」を理解し、「名前」を普及させる努力をし、そして目さきの結果や時流にとらわれず「ブランド」としての「信念」を曲げないで、その「ブランド」をしっかりと守り続ける努力をする事がとても大切だということです! 

これは個人の「収入アップ」にも応用できる考え方ですね。
あなたが収入をアップさせたければ、自分の社会的な「存在価値」を高めるよう自分をみがき、「どうすれば、多くのお金が自分の元に流れてくるか」を研究し、そしてそれが崩れないようにしっかりと維持し守るよう気をつけてください!


では、次回は『「儲かる経営」のための4つの原則』の残り二つ、「根回し」と「根本的解決法」についてのメッセージをご紹介します!!





『神霊対話<6>ビジネス篇~「組織経営発展の原理原則(前篇)」~』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!

★読むだけで運気UPする!?『天の命。電話鑑定』のご案内はコチラ↓↓↓
「自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!! 」
⇒ただいま“再開記念”といたしまして、期間限定の「お楽しみスペシャル特典」をもれなくプレゼント中です!!






最終更新日  2005年11月28日 09時04分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月02日
カテゴリ:神霊対話
このブログをご覧のみなさまもご存知のとおり、先日、日本経済の中心的存在のひとつ「東京証券取引所」で、1日朝の取引開始から全ての株の取引が全面的にストップするという前代未聞のシステム障害が発生しました。

ものごとにはさまざまな側面があり、この世の中のすべての出来事には「ご神霊の意思」という側面があります。
ではこの「前代未聞」の事故の裏側には、どういった「ご神霊の意思、意図」があったのでしょうか。今回は、そのあたりをご神霊におたずねしてみました!

◆質問:『「東証システム障害」は、ご神霊の目から見てどういった「意味」があったのでしょうか?』

◆神霊メッセージ:


【 すべてが破棄(はき)される事態にある。
 
  なぜか。

  あまりにもあふれ出たる情報、

  さすがの私たちでさえ、どうしようもないものに動かされている。

  終わりだ。

  まだこの続きがある。

  すべてこわれる。

  その前になおすしかない。

  心を、ゆがんだ心をすてるべくの状況にあると思え。

  ばかばかしいもの全てが終わる。

  この世界に忠告したい。
 】


◆メッセージ解説:

『 すべてが悪い方向に向かっています。

  おさえ切れないほど情報があふれています。

  今回の出来事はこれで終わらないでしょう。

  すべてがくずれ落ちる前に、なんとかしなければいけません。 

  人々の「ゆがんだ心」を正しなさい。

  それを世界の人々に忠告したいのです。 』

ご神霊によると、今回のこの出来事はご神霊から私たちへの「忠告」だということです。
しかも「今後システム障害を起こさないように万全の安全対策をとりなさい」などという表面的な忠告ではなく、人々の「ゆがんだ心」に対する「忠告」だというのです。
これはいったいどういうことなのでしょうか。

ご神霊はメッセージの中で“まだこの続きがある。すべてこわれる。”とおっしゃっていますが、「この続き」とは、

【 市場経済の崩壊。 】 

のことだそうです!!
そして“その前になおすしかない。”とおっしゃっています。

また 【 根本的原因を考えよ。おもしろがる心。 】 と、

『この「事件」の「根本的な原因」を考えなさい。それは「おもしろがる、ゆがんだ心」です。』 とおっしゃっており、つまり「根本的原因」とは、「ゆがんだ心」をもった「何者か」のことで、その心を正さなければ“すべてこわれる”というのです。

ご神霊は今回の出来事の直接の原因について、

【 キズをもつ者の仕業(しわざ)。 】 

だとして、「「ゆがんだ心」をもった何者かの意図的事件」だとおっしゃっています。
実際、「事実」はどうなのか確認するすべはありませんが、このメッセージが正しいかどうかはいずれ分かるかもしれません。

ところでここでご神霊のおっしゃる「ゆがんだ心」とはいったいどんな「心」のことでしょうか。
それは、他人への「悪意」であり、「混乱」「無秩序」を望む思いであり、また「無責任さ」であり、「自己中心的な幼稚さ」であり、そして他人の不幸をおもしろがる「薄情さ」です。

この事件は「氷山の一角」で、このような「ゆがんだ心」が原因で起こるトラブルは「現代病」といえるかもしれませんし、今後ますますふえていくかもしれません。
つまりご神霊は今回のこの出来事を通して、『この風潮は人の心を少しづつ蝕(むしば)んでいます。一人ひとりの心の「ゆがみ」は小さくても、それが積み重なると、その「悪魔」は日本経済を「崩壊」させるほどのパワーをもつのですよ!自覚しなさい!!』と、私たちに「警告」していらっしゃるのです。

近年、この日本の社会にはびこる「空気」を「なにかがおかしい。」とお感じになりませんか?

私たちはこの、少しづつ心が「ゆがみ」続けるこの社会の風潮について、他人事ではなく自分自身、そして身近な愛する人のこととして考えなくてはいけないのかもしれません。


ご神霊は「ゆがんだ心」を正すためにこのようにしなさい、とおっしゃっています。


【 普段の継続。心静かに迎える。 】


『 とにかく、「普段のまま」でいなさい。落ち着きなさい。淡々(たんたん)と粛々(しゅくしゅく)と日々の生活を送りなさい。 』。


そしてさらにご神霊は、私たちにこういう気持ちで日々の生活を過ごしてほしい、とおっしゃっています。


【 人に優しく、まじめに。 】


…これは、簡単なようで難しいことでしょう。
まず私は、心を鎮(しず)め、「ゆがんだ」心を正すことから始めたいと思います。



【 すべてこわれる。

  その前になおすしかない。

  心を、ゆがんだ心をすてるべくの状況にあると思え。

  この世界に忠告したい。

  普段の継続。心静かに迎える。

  人に優しく、まじめに。
 】









『神霊対話<5>経済篇~『「東証システム障害」の真相』』(終)

◆このブログは今何位でしょう?(こちらで確認できます!)
↓ この記事が面白かったらワンクリック!! ↓

人気blogランキングへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★現在、当ブログ無料個別鑑定『ぷち鑑定』の受付は一時休止しております。
 その他の疑問・質問、ご神霊にお尋ねしたいことなどございましたらお気軽にコメントをお寄せください!!

★読むだけで運気UPする!?『天の命。電話鑑定』のご案内はコチラ↓↓↓
「自分自身の○○を知れば悩みは消滅できる!! 」
⇒ただいま“再開記念”といたしまして、期間限定の「お楽しみスペシャル特典」をもれなくプレゼント中です!!






最終更新日  2005年11月28日 09時03分36秒
コメント(2) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.