1361315 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

徒然”腐”日記

May 31, 2010
XML
カテゴリ:ドラマ感想
いつもながらの個人的感想です。

ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください。

なお、内容について色々突っ込んでいる個所もありますのでご了承ください。




え~~~~タイトルの通りお龍登場回でした
龍馬の人生の中でお龍は大切な人物なのは確かなのですが
タイトルにする程の扱いではなかったような~
お龍は美人で気が強そうで、なかなかに素敵でしたが
ストーリー的には以蔵を心配して奔走する龍馬がメインっていう流れで

その中で新撰組も前回に引き続き登場したけど
まだ名乗りもしてないんですね
非常に地味~~な扱い

つか、手負いの以蔵を3人で追いかけてさんざ逃げられるって
新撰組よわっ!?
結局最後に以蔵を取り押さえるのは大勢の捕り方で・・・・・・
新撰組はどこ行った!?
こんな風に描かれるのは意外でしたね
個人的にはもうちょっと格好良く描いて欲しかったんですが~
せっかく原田泰造サン良い演技してたのにぃ

おまけに前回、勝先生にさんざん
「お前はお前しかできん事をしろ。命を無駄にするな」と諭されたばかりだろうに
結局以蔵を助けようと京へ行くことになってるし
勝先生の涙ながらの説得はどうした!?

再び脱藩した龍馬は大阪にいたように描かれてましたが
実際は勝先生と一緒に九州に行っているはずなんですが~
熊本・長崎・島原と、勝先生と一緒に精力的に周り
横井小楠とも再会してるはずなんですが・・・これはスルー?

この龍馬伝で描かれているみたいに幼馴染を心配してグズグズしてないで
びしばし行動してたはずなんだけど?

以蔵の事を心配する「優しい龍馬」って描き方は分らんでもないけど
京でお龍との出会うきっかけは別に以蔵絡みにしなくても良かったんじゃ?

以蔵を助けられずにめそめそ泣く龍馬にグっとくるお龍より
他人のために5両ぽーんとくれた変な男に興味が湧いた・・っていう方が
何となく”らしい”気がするんだが・・・・・・・・

うん、まぁ・・・・・・龍馬像の根本が違うのだから仕方がないのか


個人的な萌えポイントは


無我夢中に刀を振り回し
龍馬に「武市先生のところへ戻りたいがじゃ~~~~!!」
と泣き叫ぶ以蔵がめっさ不憫で可愛いかったです
本当にワンコのようで

乙女ねえやんに「所詮は金持ちのお嬢様」と言ってのけた弥太郎
嫌味な言葉だがその通り


あとは・・・・・・・・

仲間の拷問の声を聞かされ続ける半平太が不憫
自分がやられた方がナンボかマシだろうに

苦しむ姿をニンマリと眺める後藤が相変わらずめったくそ悪役に描かれてる・・・・

容堂は下士=長宗我部の末裔を追い出しておけば良かったのにと
下士は武士にあらずと平然と言ってるし・・・・・・・

ここまで憎悪を持った描き方だと
この後海援隊を立ち上げる時に、この二人がどういう描き方をされるのか
ちょっと心配ですよ

あれかな、ずっとダークな描かれ方だったのに
急に人間味を押し出した演出に変わった半平太みたいに
ある回から突然、後藤も容堂も良い人物っぽく描かれるのかな?

う~~~ん・・・分らん





次回は池田屋事件
やっと新撰組が脚光を浴びますか・・・・・・



え・・・ちょ・・・・・・池田屋事件に龍馬が立ち会ってたって事にしちゃうの?

んん!?予告とタイトル見る限り・・・まさかそういう事に!?










web拍手



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ←ランキング参加中 クリックして下さると大変嬉しいです♪






Last updated  May 31, 2010 10:07:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ドラマ感想] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

Category

Profile


てんぽ〜

Comments

あみりん9129@ Re:「きのう何食べた」やっべぇ、キュンキュンする(04/08) 「きのう何食べた」私も観ました。 よしな…
てんぽ〜@ あみりんさんへ シャムの血が・・・・? だったら良いなぁ…
あみりん9129@ Re:我が家に出入りするにゃんこ(09/08) グレちゃん可愛いですね。 シャム猫とかの…
てんぽ〜@ あみりんさんへ いえいえ、そんなにやってませんよーーー…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.