569701 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

セラフィムの証拠「聖なるかな、聖なるかな、聖なるであることは、主の元に来ることができる」

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


熾天使4444

Freepage List

Recent Posts

Archives

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01

Calendar

2021.12.25
XML
カテゴリ:スピリチュアル
666の役を担う人ですが、もちろん女性ばかりとは限りません。
男性もいます。

女性と男性のどちらにも言えるのは、「嫌われている」「変わっている」「会いたくない」人物だということです。
666はマイナスを予知し、注意を呼び掛ける数字なので、担う人も「マイナス」というわけです。

逆に、「この人がそばにいると、自分がプラスの影響を受ける」という人がいたら、その人は「プラスの人」と言えます。
ただ、人間には弱さがあるため、常にプラスでいられるかどうかは非常に難しく、その人次第と言えるでしょう。
従って重要なのは、人にくっついて良い影響を受けようとするのではなく、自分がプラスになることです。
決して人や物に依存せず、自立してプラスを目指して下さい。

Seraphim







Last updated  2021.12.26 13:38:42
[スピリチュアル] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.