654452 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お宝天国

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2007年10月10日
XML
カテゴリ:ザウルス
携帯電話の進化が目覚しく、デジタルカメラ、PDAを超え、Zaurusの存在価値も薄くなってきました。
ソフトウェアについても、これ以上は、期待できません。
という危機感から、プログラミングについて、少し調べてみました。
Java言語は、環境に依存せず、様々なOS、機種についても、パソコンや携帯電話やPDA、もちろんZaurusでも動かすことができます。

ということで、今回は、Zaurus(C1000)に、Javaを実行できる環境をつくってみようと思います。

<必要なパッケージ>

libfloat_1.0_arm.ipk・・・・浮動小数点ライブラリ
personal-profile-for-zaurus_arm.ipk・・・ZaurusのJava実行環境

入手先など、詳しくは、こちら

ダウンロードが終わりましたら、順番にZaurusにインストール(※1)しましょう。

↓は、evmの起動確認として、バージョンを表示させた様子。
evm.PNG

※1 インストール方法については、取扱説明書のP182を参照して下さい。






最終更新日  2007年10月10日 19時15分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[ザウルス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.