1570949 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

てれすけ・な・チェレステ

全178件 (178件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

アクセサリ

2019.09.07
XML
カテゴリ:アクセサリ
Amazonで¥1,599でした。

安すぎるのはどうかと思いましたが、意外としっかりした作りで、重さも390グラムでとても軽量です。

これで容量が以前のサドルバッグの2倍の13リッターもあるので、結構良いかも♪









Last updated  2019.09.07 17:07:33
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.21
カテゴリ:アクセサリ
先日の600kで、「あったらいいな」と思ったのでサドルバッグの両脇に取付けてみました。

ボトルは古くなったので捨てようと思ってたモノを首ちょんぱして、開口径を最大化。

底面には千枚通しで数か所の穴を開けて雨抜き加工しています。

ケージは近所のあさひで売ってた”あさひオリジナル”です。

カチカチに硬くないので、壁ドンしても割れにくそうですし、逆にほどよい弾性力が常に働いているのでボトルがガタガタ道走行中に飛んでいきにくそうです。

ちなみにケージを支えているサドルバッグ・スタビライザーは、昨年一度使って外してガレージに眠ってたモノを再び投入。

先日の600kの反省から、次回からはこのボトルにバナナやお菓子などの補給食、あるいはサドルバッグに忍ばせていたお尻やお顔関係のケア用品、または簡易寝袋か簡易ブランケットを差したいと思います。(P.B.P.になったらここにフランスパンを差して走るんでしょうねw)

あ、それから今日サドルをさらに5mmアップしました(備忘録)。














Last updated  2019.03.21 15:29:04
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.18
カテゴリ:アクセサリ
今週末のBRM400kで使おうと思ってます。

AJ長崎代表から譲って頂きました。

どうか、これでクルマやトラックなどに巻き込まれて事故りませんように・・・(合掌)。







Last updated  2019.02.18 20:30:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.11
カテゴリ:アクセサリ
ブルベでいつも持参している広角防水デジカメよりも軽くて、「もっと簡単に動画や写真撮影ができる」アクションカメラをずっと探してましたが、ようやく選定が終了し、先日購入に踏み切りました。

「​HTC・RE​」です。

7,000円切りでフルハイビジョン動画が撮影可能です。

しかも防水IPX7に対応しています。

台湾メーカーですが、この値段でこの機能・画質は優秀クラスだと思います。

なんせ、その操作は超簡単♪

「ボディ表面に手が触れるとセンサーが反応して自動的に電源オン」
「シャッター長押しで録画開始」
「もう一度シャッター・オン(1クリック)で録画停止」
「シャッター早押しで写真撮影」
「前面ボタンを1クリックでスロー撮影モード切替え」

・・・たったこれだけ。

動画も写真も瞬時にモードが切替えできるし、なんといっても本体を握った瞬間に電源がオンして、手を離したら勝手に電源オフするなんて、撮影チャンスを逃したくない一瞬をとらえるには打ってつけのアクションカメラだと思います。

50,000円を超える最新鋭のGoPro-7をカートに一旦入れたけど、決済しなくて済みましたw。

「​HTC・RE​」・・・自転車乗りのワタシにはオススメのアクションカメラです♪

詳しい機能・スペックは​HTC​のホームページをご覧くださいな。





​​






Last updated  2018.10.14 15:43:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.04
カテゴリ:アクセサリ
「WOHO The X-Touring アンチスウェイ サドルバッグ スタビライザー」のダボ穴に、「ドッペルギャンガー・マルチユースサイクルマウント」を追加してみました。

通常はボトルケージを取り付けて、そこにボトルかツール缶を装着するのですが、それだと持って行きたいモノの大きさが限られてしまいます。

そこで、以前ダウンチューブにモバイルバッテリーを固定させるために導入したドッペルギャンガー・マルチユースサイクルマウントを、2個追加購入。

ボトルケージよりもスマートです♪

これならブルべ道中でバナナを紛失することはきっとなくなるでしょうw。




↓ 25Cの予備タイヤも容易且つ確実にホールド可能です。






Last updated  2018.08.04 09:01:43
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.08
カテゴリ:アクセサリ
ツールボトル、サドルバッグに続き、ワールドサイクルの推奨商品にまた手を出してしまいましたw。

今回はサドルバッグの横揺れ対策商品です。

これを使うと、横揺れしないのはもちろんなんですが、意外だったのが荷物を目いっぱいに詰め込んでパンパンにしてからサドルへ押さえつける(ベルトを締め上げる)必要が無いので、サドルバッグのセットアップ時間が短縮できることと、サドルに引掛けるベルトの長さが適正化されたので、開口部から奥までサドルバッグ底部に引っ掛かりが一切無くなり、荷物の出し入れがしやすくなりました。

ボトルケージが左右に追加できるダボ穴も装備しているので、いずれボトルケージも装着してみたいと思います。


↓ ボトルケージを後付けできるダボ穴付き。










Last updated  2018.07.08 11:20:14
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.23
カテゴリ:アクセサリ
先入観で買わず嫌いのドッペルギャンガー製品ですが、コイツは意外とまともな商品でした。

いままでブルベでライト用として使っていたモバイルバッテリーをトップチューブ・バッグに入れてましたが、それをヤメて「ドッペルギャンガー・マルチユースサイクルマウント」を前三角のダウンチューブ側に導入してモバイルバッテリーを移設してみました。

実際に走ってみましたが、振動を喰らってもしっかりとモバイルバッテリーが保持されてます。

見てくれの割に価格が高いのが納得いかないけど、いままでよりも装備が軽量化&トップチューブ上がスッキリしたので、信号待ちでトップチューブに腰を下ろすことが可能になりました♪

↓ 固定方式がゴムの摩擦抵抗だけなので、構造は至って簡単で軽量。

↓ モバイルバッテリーを載せてみましたが、ズレ落ちることはありませんでした。

↓ モバイルバッテリーはAnkerのPowerCore1000です。
  ブルベでは防水処理が必須なのでチャック付きビニール袋で覆いました。

↓ ちなみに、AnkerのPowerCore1000の場合は、このサイズの袋が寸法的にジャストフィットw。
  幅85mm×縦120mmです。
  厚みはなるべく厚いほうが耐久性が良いでしょう。
  0.2mmぐらいの超厚タイプがほんとは欲しかったけど、ちょうど店頭にはなかったので仕方なく0.08mmをチョイス。0.04mmは薄すぎてたダメでした。






Last updated  2018.06.23 20:09:44
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.22
カテゴリ:アクセサリ
ヘブンウェークに備えて、半年ぶりにOpenStreetMap(OSM)の日本地図データをアップデートして、AJ福岡から提供されているコースをeTrex30へ流し込み、各PCやPOIも設定しました。

その際に、GARMIN BaseCampから「デバイスアップデートしますか?」と誘ってきたので、ホイホイ付いていくと、数年ぶりのファームウェア・アップデートがスタート。

数分後に自動復帰してeTrex30を開いてみると、

「ん!?」

なんだかに以前よりも日本語フォントが大きくなっていることに気付きました。

いま使用しているeTrex30は、値段の安さから米国から直輸入した英語版です。

これに台湾サイトから日本語化するファイルを埋め込んで使用しています。

ですが、日本語フォントが小っちゃくて老眼には見えづらかったんですよね。

今回のファームウェア・アップデートでは、日本語フォントが大きくなって画面が見やすくなっていたので、嬉しいです♪








Last updated  2018.04.22 11:32:26
コメント(2) | コメントを書く
2017.12.02
カテゴリ:アクセサリ
先日の暗闇の中で取り付けた「前かご」をようやくお披露目。

本日のスイミングへ行くついでに、使い勝手を試しました。

まさかDHポジションが取れるなんて・・・こりゃ便利♪

スイミング後は疲れているので、DHポジションで帰りましたw。









Last updated  2017.12.02 14:36:27
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.02
カテゴリ:アクセサリ
ボタン電池式のテール・ライトはライフ面で長持ちしてイイんですが、光量がねぇ・・・。

そこで、現在使用中のMET社のエアロ・ヘルメットにピタッ!と合う、純正オプションのMET(メット) SAFE-T ADVANCED USB LED LIGHTを取り寄せてみました。

特筆すべきは、昼間の明るい場所では自動消灯し、トンネルなどの暗い場所に入ったら自動点灯するセンサー機能を搭載しています。

重さは13g(カタログ値)で、手に持ってこれまでのテール・ライトと比べると、明らかに軽くなってます。頭や首への負担が多少なりとも減るのはありがたいです。

バッテリー・ライフが2.5~4.0時間で、これまでのテール・ライトに比べたら極端に短いんですが、そこはもうひとつのスペアで補おうかと。

購入単価が高い気もしますが、そこは貯まったポイントを消費して安価に入手するしかありません。

↓ 日没から日の出まで一晩中の運用を考えると、最低でも2個は必要でしょう。
  それでも足りなければ、モバイルバッテリーにつないで走りながら充電するしかありません。











Last updated  2017.11.02 21:09:39
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全178件 (178件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

PR

Free Space



■乳首、胸、手指、股、かかと、足裏などに、ひときわ激しい肌トラブルを起こすサバイバル系スポーツの必需品。
■ウルトラマラソン、トレイルラン、極地マラソン、長時間の自転車・登山、ロッククライミング等、スポーツ前に皮膚にバリアを作っておけば、皮膚は強力に保護されます。
■長時間持続型の保護膜成分を国内独自の3種類配合
■臭い、べたつき無しの快適クリーム。
■乾燥、水濡れの悪環境下でも皮膚を7~8時間、長時間保護(皮膚の特性と刺激の条件によって個人差があります)。


100年以上進化のなかった空気入れのヘッドが画期的に進化した。「Taggio Pro(タッギオ プロ)」は片手でワンタッチ、楽にしっかり空気を入れることができます。
掌や指がすべらないから、余計な握力は必要なし。
だから登りでダンシングが楽になる♪
下りでブレーキが引きやすくなる♪

これさえあれば深夜の峠越えで汗冷えしない!?・・・かもねw

抜群の衝撃吸収力!
ブルべなどのロングライドに最適なバーテープ
(代引き手数料=不要、送料=¥525)
OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】

OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】
価格:1,512円(税5%込、送料別)


ブルベでお尻が痛くならない?・・・ハニカム・ゲルパッド搭載♪




Profile


てれすけ2460

Comments

てれすけ2460@ Re[3]:2019 P.B.P. 完走ならず(08/25) おらばさんへ ケガで棄権されてたんですか…
おらば@ Re:2019 P.B.P. 完走ならず(08/25) おつかれさまでした。 こちらはスタート4…
伊地知@ Re[2]:(動画) 2019 P.B.P. by てれすけ(08/28) てれすけ2460さんへ 復路は眠気にやら…
てれすけ2460@ Re[1]:(動画) 2019 P.B.P. by てれすけ(08/28) 伊知地さんへ まったく気付かなくて、すみ…
伊地知@ Re:(動画) 2019 P.B.P. by てれすけ(08/28) おつかれさまでした。 後編の13:47のRUSA…

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.