981474 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

てれすけ・な・チェレステ

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

リカンベント

2014.01.18
XML
カテゴリ:リカンベント
昨年末のAJ福岡忘年会の「じゃんけん大会勝利者」へ、その目録に記載したとおり、「ヘブンウィーク制覇&SR達成記念車」である我がリカンベントを、本日贈呈www。

「とくわちん」さん、乗りこなせるようになったら、ぜひその勇姿をどこかのブルベ会場で皆さんにご披露くださいませw。

「補助ナシ自立走行」出来ることを祈っております。

それではお大事にwww(おカラダ及びリカンベント共々にね)。


KC4D0447.JPG
KC4D0449.JPG
KC4D0453.JPG






最終更新日  2014.01.18 14:50:27
コメント(6) | コメントを書く
2013.01.28
カテゴリ:リカンベント
本日は晴天・気温も上々ですが、良い意味で走るのは止めておく。

この「走りたい欲求」は、近日300k試走で爆発させるために取っておこうかと。



さて、そんなストレスの溜め方なんてどうでもよい話。

その後のリカンベント、”極楽仰天号”とその他もろもろの近況をば。

内容的にはなんの脈絡もオチもない話ですw。


↓ チェーンチューブはテフロン化して以来、チェーンのすべりは良好だ。
  リカンベントのフリクションロスの大半はこのチューブの抵抗で決まるので、ここをテフロン化すると巡航速度は体感できるほど明らかにアップする。
  今日チェックした限りでは、テフロン自体の磨耗もほとんどないので、このままだとほぼ永久的に使えて寿命には達しないと思われる。
  チューブ内部は多少汚れてはいるが、以前の黒いチューブのときよりも明らかに汚れが少ないし、砂塵の堆積量についてはほぼ皆無だ。
  リカンベントユーザーにおすすめするのはもちろんだが、リカンベントメーカーさんやリカンベントを扱う自転車屋さんにもおすすめしたい改造アイテムだ。
P1280014.JPG
P1280013.JPG

↓ ハブダイナモから直結したツインLEDライト
  総合で340ルーメン以上のハイパワー出力。
  公称800ルーメンのE3(¥2万5千円)は、俗に実質400ルーメン程度と言われている。
  そのE3とほぼ同等の出力LEDライトを5千円以下で組んだという、なんともお得なDIYライトだ。
  チェレステカラーに塗装したSG-305は至って健康。
  SolarForceのほうは機能的は問題ないが、ブラックアルマイト塗装がゴールドカラーへ退色。
  おそらくLEDの発熱による退色と思われるが、シールドはガラス製なので、とろけちゃうというような問題は無い。
P1280015.JPG

↓ そろそろヒラメヘッドのO-Ringシールは交換時期か?
  シールキットを近日中には調達しないと・・・はて?どこから調達しようかな。
  それにしてもヒラメはやっぱいつ使ってみてもイイよねぇ~。
P1280011.JPG
P1280012.JPG

SPペダルを先日正式採用しちゃったから、退役してもらったLOOK KeO EASYは・・・はて?どうしようか?捨てようか?
  ついでにLOOK KeO対応の自作「フラットペダルアダプター」もお役ゴメンだ。
  だれか使ってくれるひとがいればイイが、たぶんいないだろうなぁ~。
P1280016.JPG

↓ となれば、シマノSH-TR31も不要だな。
P1280017.JPG






最終更新日  2013.01.28 13:28:36
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.02
カテゴリ:リカンベント
日の出とともに、長い登り坂(平均勾配8%)をいつものようにリカンベント通勤。

東からは朝日が、西には真ん丸お月さんが綺麗に浮かび、雲ひとつ無く、昼夜が入れ替わる色鮮やかなグラデーションの空。

空気は澄み、気温はもう15℃以下ぐらい?

こんな素敵な田舎景色を楽しむ暇もなく、いつも汗かきながらオッサンが変態自転車でエッチラ・オッチラ登っていく・・・とある風景(汗)。



↓ モーニング・ムーンを撮影したつもりなんですが・・・やはりケイタイの写メでは上手く撮れないな。
HI3B0861.JPG






最終更新日  2012.10.02 16:06:03
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.29
カテゴリ:リカンベント
どうもカラダが右に少し傾いているようだ。

先日の「へぶん」3rdステージで、T田@さんに撮ってもらった背面からの走行写真をよく見てみると、背すじを中心に車体が右に傾いた状態で走っている。

脚長が左のほうが長いのか?

それとも、脊椎から骨盤にかけて姿勢が歪んでいるのか?

いずれにしても、カラダの歪みが起因して、左ひざの裏側を少し圧迫されたような違和感が「へぶん」で発生し、それ以降、左足のツマ先のしびれが完治していない。

ひざ裏って、血管が集中しているから?

それが圧迫されるとツマ先に影響するのか?



・・・・・医学的なことはまったく興味がないので理解不能なのだが、このままリカンベントに乗っていると、左右アンバランスが気になって走りに集中できない。



ロードバイクなら、カラダの歪みなんて乗車姿勢をちょっと変えれば、多少の左右バランスなんて気にならないが、リカンベントだと上体の”逃げ”が効かないので、ちょっとしたカラダの歪みが、そのまま踏力の反作用(=無駄な負担)が脚に掛かるようだ。

しかしその”逃げ”がない分、腰や腕、首なんかにはまったく負担が掛からず、楽なんだけどね♪



機械設計でメシ食わせてもらってる者としては、「左右アンバランス」「歪み」は、機械工学的に好きじゃない。

しかし、自然なカラダで「左右均等」な人間なんてこの世にいるのか?



致し方ない・・・シートの素材(FRP)が割れないことを祈りつつ、SolidWorks(3次元CAD)で構造解析・・・もちろん、リカンベントのほうを。

応力分布としては、ワッシャー2枚入れて補正するのが現実的には精一杯か。

vonMises応力から求めた最小安全率の値では問題なさそうなので、とりあえずこれでいくことにしよう・・・。

ただし、United-States(アメリカ製)のシミュレーターの言うことは、100%信じない性分なので(日本男子だから!)、あえて市販のゴムパッキンで挟んで保険を掛ける(笑)。



これで実際にペダルを漕いでみたが、違和感なく、ストレスなく、快調にペダリング。

左ひざ裏の違和感が無くなったし、左足のツマ先のしびれが緩和してきた♪

快適・快適~♪

快適すぎて、今度はますます「居眠り運転」しそうだ。

あとはその「居眠り防止策」をどうにかして考えんと・・・まぁ、そんな対策いつになることやら・・・。

P5290105.JPG






最終更新日  2012.05.29 17:32:02
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.23
カテゴリ:リカンベント
リカンベント号の送り側チェーンチューブですが、チェーンの軌道と平行にお口が下に向いていれば問題ない(抵抗にならない)んですが、ずっと以前から”上向き”にしなっていた。

それゆえ、お口部分が、ペダリング時のチェーン抵抗になっていた模様。

しかもかなりの抵抗で・・・。



今朝、そのお口部分をカット。



そんで通勤にて・・・。

いつもの10km/h前後で登る坂道が13km/h前後で登れた。

25km/h以上出せなかった坂道が、30km/hで登れた。

30分の山岳通勤で平均3km/hスピードアップ・・・なんでだ!?。



なんで!?「へぶん」でこのお口カットをしなかったんだwww。


・・・「へぶん」で気づいていれば、もっと楽して速く走れたのにwww。



通常、お店ならチェーンチューブを「ラッパ管」みたいに熱加工してくれるだろうが、いかんせん、中古リカンベントにオークションで入手したチェーンチューブじゃぁ、個人でヒートガン買う余裕なんてありゃしません。

とにかく、たったこれしきのことでスピードアップするなんて・・・安上がりで済んだとポジティブに考えることにしよう(泣)

P5230101.JPG
P5230100.JPG
P5230098.JPG






最終更新日  2012.05.23 17:05:15
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.13
カテゴリ:リカンベント
いまだ、「へぶん」2ndステージでの桜島大噴火!による火山灰がうまく落としきれていないリカンベント号です・・・。

そんなことはさておき、その「へぶん」でラピッドファイヤーのフロントシフターが死んだままだったので、いっそのこと、「バーコン化」してみることに。

そこで、先日某タニグチさんのご主人に初めて会い、リカンベントについていろいろと話し合っていたら、そのご主人の良き計らいにより中古のバーコンをタダで入手できた♪

それにあわせてブレーキもAvid社を新調。

これで「必殺!高速巡航」復活です♪

↓ 「へぶん」仕様から「通勤」仕様へ大幅チェンジ。
  ウェイトは重要ではない!・・・が一応量ると、15kg切ったよ♪
P5130020.JPG
↓ 「へぶん」で転倒した経験をもとに、「ハブダイナモ仕様GENTOS閃」の取り付け位置は下方へシフト。
P5130021.JPG
↓  これまた「へぶん」で転倒してブッ壊れたGPSの取り付けブラケットも、塩ビパイプと低反発スポンジを使ってガッチリ固定。
   ちなみにハブダイナモライトのブリッジ回路内臓スイッチBOXは、「へぶん」のときの応急処置スタイルのまま。暫定策が恒久化(笑)。
P5130022.JPG
↓ 「バーコン」は生まれて初めて使ってみたが、思っていたよりもシフティングがスムーズでびっくり。これは良い!
  ただ、難点をひとつ挙げるとすると、急停止するときにブレーキ掛けながらリヤのシフトダウン(バーコンレバーを手前に目一杯引く)操作が難しいことぐらいか。
  こりゃぁ、パニックブレーキ後のリスタート時に重いギヤで発進する場面が多くなりそうだ。
P5130023.JPG
↓ 「へぶん」でヘッドレストは快適だったけど、それが仇となって「居眠り運転」の一因であった。
  だから、ヘッドレストは撤去。
  その代わりといってはなんだが、テールランプをリヤBOX下から、ヘッドレスト固定穴へ移設。
  これでトンネル突入時、運転しながらテールランプのスイッチ操作もできるようになった♪
P5130027.JPG
↓ 最後に前後の泥除けを撤去。
  まぁ、泥除けはあったほうが便利だが、いまの仕様なら、泥除け無くてもタイヤの水ハネでケツや頭が濡れることはないだろうと判断。
P5130028.JPG






最終更新日  2012.05.13 11:28:27
コメント(4) | コメントを書く
2012.04.03
カテゴリ:リカンベント
新型シートは以前の旧型シートよりもクッション性が悪い。

通気性が良く背中が蒸れないことは圧倒的に(スポーツ性能としては)良いのだが、いかんせん、クッションの厚みを感じることができないぐらい「薄い」ので、「快適性」としては×。

そこで、なにか良い改善方法はないか?ずっと前から考えていた。

ようやくひらめいた。

「アンコ」を足そう。

昔々、高校生のころ、CBR400なんかのシートを「アンコ抜き」した経験はあるが、「アンコ足し」の経験は無ぇ。

でもどうやって「アンコ」足そうかな?

欲しいモノ考えながら周りを見渡せば、必ず欲しいモノと出会うのが運命。・・・たまたま会社にあった「廃材クッション」と今日出会う。

これを仕込むことを決意した(さっき)。

と同時に不安がよぎる。

自ら裁縫するのか?

メンドウだー!「針仕事」。

カミさんの目の前でジタバタしてみるが、カミさんは当然手伝ってくれない(オレの悩みに興味がないから)。

小学5年生の家庭科の授業以来だぞ。「お裁縫」なんて。

で、四苦八苦しながらなんとか完成。

軽く自宅周りを試走。

狙い通り、シートのS字カーブのピークポイントがヒップポイント側へ下がった。

そのため、腰(特に肋骨の一番下から腎臓周りにかけて)への圧迫がなくなった。

(以前から長時間走っていると腎臓圧迫されて、けっこうキツかったんだよねー)。

しかも、妙にケツだけ「すー、すー」と涼しい風が抜けていたのが、シャットアウトできたし。

一石二鳥でイイ感じだ。

これなら、「へぶん」で快適に走れそう♪

IMG_1829.JPG
IMG_1830.JPG






最終更新日  2012.04.03 18:23:38
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.29
カテゴリ:リカンベント
2週間ほど前に、ハブダイナモにGENTOS閃(SG-305)2灯を接続。

これで我が「ブルベ専用」リカンベントのファイナルバージョンが完成・・・のはず(汗)。

P1050142.JPG
P1050143.JPG
P1050144.JPG
P1050145.JPG






最終更新日  2012.02.29 16:55:55
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.24
カテゴリ:リカンベント
別名「チェーンプロテクター」とも言うらしい。

ズボンすそが汚れないように・・・とか、チェーンが暴れないようにして変速性能をよくしたり・・・とか、いろいろな効能が謳われているが、いずれにせよ、チェーンの滑り(抵抗)には良くないことは百も承知。

なんせ中古車なもんで、購入当初からこのチェーンチューブが短すぎるせいか?リアの変速性能があまりよろしくなく、特に登りでの高トルク時に歯飛びすることがよくある(困)。

会社にある部材でテフロンの一種、PFAチューブでも流用しようかと思ったけど、やはりここはコンプライアンス。

そこで、いつものヤフオクをのぞくと、タイミングよくチェーンチューブが出品中。即落札。

落札品が送られてきた。

実物を見ると径がひとまわり小さい。

チェーンチューブにもサイズがあるのか?知らなかった。

径が小さいと、その分、チェーンが滑り込む入口で抵抗になりゃせんか?

とりあえず送り側(上側)だけ交換してみた。

交換前よりも長くしたのに、なぜかチェーン抵抗は交換前より少なくなった♪

たぶん、このチェーンチューブは、長期間使うと内面が磨耗して(相当劣化して)抵抗に影響しているのかもしれない。

↓ 交換前。
IMG_1548.JPG
↓ 落札した新品チェーンチューブをドライヤーで熱成形。
IMG_1549.JPG
↓ 交換後。リアドライブ側だけでなく、フロント側にも延長。ただし送り(上)側のみ。
IMG_1552.JPG






最終更新日  2012.02.24 16:58:57
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.01
カテゴリ:リカンベント
先日の300kはポジション出し不十分のまま出走した為に、結果的にDNFとなってしまったが、それでも走りながら「どこがベストポジションなのか?」という必要データは採取できた。

最終的には、以下の図の通りとなったわけだが・・・。ここまで仕上げるのに、今思えば長い道のりだったような、そうでもないような・・・。

ちなみに、ここ4ヶ月間で投入した金額は、

◆中古車体  =¥39,500
◆塗装代   =¥ 5,000
◆ペダル   =¥ 7,000
◆新型シート =¥19,400
◆シート金具 =¥10,000
◆ギヤカバー =¥ 1,500
◆ハンドル  =¥ 3,300
◆グリップ  =¥ 2,300
◆Vブレーキ =¥ 3,000
◆タイヤ   =¥ 7,000
◆チューブ  =¥ 1,200
◆ベロプラグ =¥ 1,600
◆STIレバー=¥ 3,200
◆チェーン  =¥ 5,000

・・・合計で¥109,000なり・・・。新車の特価車価格と同じぐらいか(笑)。

↓ 黄色線は購入時のポジション。写真に重ね合わせてみると、ブームはチェーンリング半径分は前方へ。シート角は鋭角へ。意外なのが、最終的にハンドルが買ったときと同じ位置に収まったこと。登りでハンドル位置は結構重要なんだよねー。(300kやってみてそう感じた)
変遷.JPG






最終更新日  2012.02.01 16:55:52
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

サイド自由欄


100年以上進化のなかった空気入れのヘッドが画期的に進化した。「Taggio Pro(タッギオ プロ)」は片手でワンタッチ、楽にしっかり空気を入れることができます。
掌や指がすべらないから、余計な握力は必要なし。
だから登りでダンシングが楽になる♪
下りでブレーキが引きやすくなる♪

これさえあれば深夜の峠越えで汗冷えしない!?・・・かもねw

日本人の脚長にあったクランクにすれば、いまよりもラクにペダルが回せますよ♪特に小柄な女性や、太ももが上げにくくなった初老の方にはこういうクランクがベストかも?

抜群の衝撃吸収力!
ブルべなどのロングライドに最適なバーテープ
(代引き手数料=不要、送料=¥525)
OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】

OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】
価格:1,512円(税5%込、送料別)


この衝撃吸収性の高さが衝撃的ですw。ロングライドでケツ皮擦れ痛が気になる方は、ぜひ一度このサドルをお試しあれ~!

ブルベでお尻が痛くならない?・・・ハニカム・ゲルパッド搭載♪

楽天プロフィール


てれすけ2460さん

田舎おやじの「ホビー・ロードバイカー」

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車(ロード) 

コメント新着

おらば@ Re[4]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) どうもどうも。 無事、完走しました。最後…
てれすけ2460@ Re[3]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) >おらばさん ----- 熊本ブルべ、楽しんで…
おらば@ Re[2]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) とりあえず申し込みまして走ることになり…
おらば@ Re[2]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) そうなんです。梅雨の走りで壮絶なブレー…
てれすけ2460@ Re[1]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) >おらばさん ----- こちらこそ、たいへん…

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.