902409 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

てれすけ・な・チェレステ

全453件 (453件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >

ブルベ

2017.03.20
XML
カテゴリ:ブルベ
ZEROと1stには参加経験ありますが、昨年の2ndは転勤の都合で参加できませんでした。

今年は3rdに参加したい・・・と思いきや、受かるはずも無かった「昇進試験」に今年合格してしまい(?)、日程的に仕事に支障が出る予想となった為、3rdへの参加は見送ることになりました(涙)。

仕方ないので(金銭的に浮いたので)、Chain-Reaction-Cyclesに部品を初発注。

来年の4thに向けてシートポストを変更です(笑)。

さらにもっと気が早い話になりますが、再来年のP.B.P.に向けて、

「BikeBox.Alan.uk.」へ

直接発注のレビューと、製品のカスタマイズ仕様を物色中www。



↓ 3rdのルート。
  そろそろ来年(4th)は下島方面へコースを延長して、200k・300k同時開催をしてみてはいかがでしょうか?(あくまでも非現実的・楽観的・妄想レベルの提案ですけどねw)


↓ 3rd不参加確定になって、致し方なくシートポスト発注w。
  これを選定した理由はまた後日にでも。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.20 18:56:31
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.26
カテゴリ:ブルベ
昨秋以来、まったく自転車に乗っていないのに、無謀にもエントリー。
先日ハンドルポジションを弄ったあとのフロントディレーラー調整を忘れており、出走後100kmあたりまでワイヤーテンション調整をしながら走ります。
しかもゴール手前30kmあたりで、
「踵が下がりっぱなし」
で走っていたことに気付き、踵を挙げて走り方を直す始末。
踵が下がったまま170kmも走っていたので、道理で疲れる(=速く走れない)わけですw。
ペダルの踏み方すら、すっかり忘れておりましたw。

結果。
日没後の19:29(記録11時間29分)で完走しました。

今回のブルべで初投入した装備の感想。
<爆光フロントライト>
 昨秋の1灯から今回2灯へ増設した効果(暗闇での視認性とバッテリーライフ)を、今回確認することができ、たいへん満足しています♪
<フロントバッグ>
 オルトリーブのアルティメイト6M-HVの利便性の高さに、「現状、最もブルべに向いているフロントバッグだ」と実感。
<ヘルメット>
 METのREVAILを初投入し、顔を左右に向けた時の風圧による首への負担が激減したことを実感。
<サドル>
 アリオネのアンコを盛大にしたロンディネを初投入。
狙い通り、尻皮がズリ剥けたり、坐骨痛も発生せず、とても快適でした♪
課題としては、サドル・ポジション出しが完璧ではなかった為、登りでの「前乗り」が不満足でした。
サドル・ポジションは再調整ですな。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ AJ長崎は今回初の「しおさいの湯」発着ブルべを敢行。
  ゴール後受付は空調万全の屋内です。
  しかもすぐ温泉に入れたり、併設レストランも22:00まで利用可能なので、九州圏内では最も良いブルべ環境でした。
  なお、建屋は別ですが、同じ敷地内には国民宿舎があったので、1000kや1200kも出来る環境ではないでしょうか?
  とにかく、昨年までの「頂上(公民館)ゴール」から、今後は「しおさいの湯ゴール」にして頂けたらウレシイです♪
(写真提供:AJ長崎主催者撮影)

↓ スタート前の和やかさ。
  薄曇りですが雨は降りませんでした。
(写真提供:AJ長崎主催者撮影)

↓ 今回の開催名を冠した「テンカイホウ」展望所
  まだ50kmも走ってないのに、すでにグロッキーです(笑)。



↓ 「テンカイホウ」展望所からの折り返し。
(写真提供:AJ長崎主催者撮影)




↓ PC1にて。
  オルトリーブのアルティメイト6M-HVを今回のブルべに初投入。
  実際に使ってみて「これはイイィィィー」の一言。
  見た目より「利便ファースト」ですw。


↓ 最大の難所、佐賀県道「345-268」。
  自転車から降りて「押し歩き」必至のコース。
  上等なロードシューズのヒールスタッドをボロボロにしたくなかったら、決して自転車から降りてはいけませんw。

↓ いつもの悪いクセで、リードタイムが残りわずかなのに、観光名所のビデオ撮影に耽るw。


↓ ブルべの翌日にはサドル・ポジションをさっそく見直し。
  カラダが覚えているうちに(笑)、水平と前後だけを弄ります。
  これの効果を確認するのは、おそらく3か月後のブルべかな?
(調整前:2017BRM225テンカイホウ200k走行時)

(調整後:5月ブルべで効果確認する予定?)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.02.26 17:52:03
コメント(4) | コメントを書く
2017.02.18
カテゴリ:ブルベ
オルトリーブのスマホ・フォルダーに、AJ長崎からダウンロード&A4プリントしたキューシートをそのまま入れてみたけど、すんなり入らなかったので横幅15cm以下にキューシートをハサミでチョキチョキ。

あ、ちなみにワタシのガラケーがスマホに変更される予定は、今のところありませんw。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.02.18 10:26:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.29
カテゴリ:ブルベ
遅ればせながら、今年初ブルべにエントリー。

・・・とは言っても、2月末なんですけどねw。

装備は昨秋からコツコツと準備してきたので、ほぼ整ってるんですが、肝心の肉体がwww。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.29 08:39:39
コメント(4) | コメントを書く
2016.09.22
カテゴリ:ブルベ
先日のサイキ600kで初投入した中華製・トップチューブ・パニアバッグですが、かさばる小物類を収納するのには大変便利でしたが、疲労困憊中のダンシングではよくヒザにカスってしまい、長い登坂ではストレスが増加。

・・・だったら、ということで、MOTHERLODE フロントボックスと”合体”w。

”家庭科”の成績はいつも”1”だったので、今回も裁縫は上手くなく、正面からみて斜めに合体してしまったのはご愛敬www。

↓ 「必要なものが目の前ですぐ手の届く位置にある」というのは、やっぱり大型サドルバッグより便利だし、いちいち自転車の乗り降りをしなくて良いから、ブルべの場合、なにかと有利です。



↓ メインの荷室はMOTHERLODE フロントボックス。
  メインライト用バッテリーの為の防水パックをあらかじめ収納済み。
  さらに先日のサイキ600kでは以下の装備を収納していました。
  ・モンベル高級雨合羽
  ・P.B.P.反射ベスト
  ・アームウォーマー
  ・メインライト用バッテリー(20000mAh)
  ・サブライト用予備バッテリー
  ・GPS用予備バッテリー
  ・予備のチェーンオイル(醤油入れにハンマーオイル×3個)
  ・バナナ1本
  ・ロキソニン、UV防止リップクリーム、ドルマイシン等の医薬品
  重量は合計で1000gです。



↓ そしてサブ荷室の中華製・トップチューブ・パニアバッグには、
  ・ワイヤー錠
  ・デジカメ
  ・携帯電話
  ・現金
  ・クレジットカード
  ・保険証
  ・塩分補給サプリメント
  ・あんパン1個
  ・だんご3個
  ・ブルべカード
  重量は合計で500gです。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.09.22 10:18:45
コメント(2) | コメントを書く
2016.09.19
カテゴリ:ブルベ
ディスクブレーキを一度も雨に濡らすことなく、落車により心が折れてDNF。

2010年にブルべ・デビューしてから6年間連続SRを達成してきましたが、7年目にしてついにその記録は今回のDNFで途絶えてしまいました。

いままで何回も落車してはケガをし、それでも完走目指して立ち上がって走り続けてきましたが、さすがに今回のコースだと、完走する気にはならずw。

いま思えば、昨年のP.B.P.がブルべに対するモチベーションがピークだったようで、今年はモチベーションがダダ下がり。

どうやったら再びモチベーション・アップできるのかな?(悩)。

↓ 今回のコースです。
  当日朝にはじめて内容確認w。
  平谷、竹原峠、瀬野本高原、由布岳、耶馬渓、英彦山・・・(?)
  500~1000m超級の峠が6個も???
  これで獲得票7000m未満なんて、あり得んやろ。
  もっと超えてるはず(実際には7500m以上あった)。
  これはルートラボ特有の”騙し”ってヤツだ。
  どう考えても、今の走力じゃ制限時間内に完走できる気がしないw。


↓ ちゃんと事前にコースチェックしていなかったことを悔やみながらも、スタート会場入りする前に大村あんパン1個を買い食い。
  あんことホイップが入ってて、スイーツ好きにはたまらん美味しさです。


↓ スタート会場入り。


(写真:AJ長崎スタッフ撮影)

↓ 定刻スタート。
  このときはまだ元気でした。

(写真:AJ長崎スタッフ撮影)

↓ 平谷は難なく超えて、佐賀平野。
  このときはU中さんと一緒に走ってますが、のちほど”お別れ”することになりますw。


↓ PC1には、たいかんさんが応援にきてくださいました。
  いつもありがとうございます。
  ここで左用クリートカバーを置いていった(落とした)のは、紛れもなくワタシですw。
  ちなみに右用は、左用が無くなったことに気付いた時点で、歩きづらいので道中捨てました。


↓ 頭痛が始まり、体調がよろしくない。
  U中さんも鳥肌が立つと言っている。
  どうやらふたりとも熱中症に掛かったと判断し、黒木フジ園で小休止。
  U中さんが近くの自販機で買ってきたボトルの水を躊躇なく頭からかぶる。
  そしたらU中さんが「ギャー、目に柑橘系がぁぁぁぁ。」と叫ぶ。
  驚いて「どしたの!?」と聞けば、
  どうやら、水が売り切れだったので”アクエリアスの水”を買ったらしい。
  「アクエリアスが作った水だから水なんだよ」と自己解釈して買ったらしい(爆)。
  それでもやっぱり中身は相変わらずのアクエリアスだったようで。
  U中さん、頭部ギトギトのままリスタート。
  このあと湧き水を道中で見つけてちゃんと頭洗ってました(笑)。


↓ 日向神ダムの道の駅でK川さんとも合流して、U中さん、ワタシの3人で軽く昼食。
  リスタートするころには入れ替わりで、ばんばん達が到着。
  ダムカードを集めているそうで、相変わらず元気にキャッキャ♪してました。


↓ ”鬼門”の竹原峠。
  案の定、登れなくなり(今回は足が攣った)、道端にへたりこんでいたら、オダ近のK野さんや、ばんばん、おてだまさんに追い越されます。
  当然、U中さん、K川さん達ともここでお別れです。
  しばらくすると、今度はishiishiさんがエッチラ・オッチラ、ゆっくり登ってきます。


↓ ワタシの小休止に付き合ってもらいました。
  いわゆる道連れですw。
  しかしこのあと、ishiishiさんとも竹原峠のピーク手前でお別れ。
  もう足が売り切れっぽいので、木陰の下で大の字に仰向けになって10分間休憩です。
  頭痛は少し治まってきました。
  でも攣った脚の筋肉ダメージが案外ひどい感じになってて力が入れにくい状態です。


↓ ブルべで登るのはこれが三度目。
  もうえぇわ。


↓ PC2、もう誰も残ってません。
  どうやらワタシがドベ(最終走者)のようです。
  そういえば、ここへたどり着く道中でk-coさんがRDワイヤー切れトラブル発生で立ち往生。
  応急処置だけ手伝ってあげられましたが、完治させてあげることができなくて、とても残念でした。
  すんません。


↓ PC2リスタートして13km先の瀬野本高原まで、ず~っと登りです。
  前方に見える真っ黒な雨雲が・・・あそこへ今から行く・・・正直言って萎えます。


↓ やっと瀬野本ピーク。
  熊本県を脱して大分県入り。
  たったの15kmを進むのに2時間も掛かった(疲)。
  今思えば、ここでPC2まで引き返して日田まで下りれば、無傷でDNFできたはずです。


↓ すでにAve.が14.5km/h。
  瀬野本から竹田まで一気に下る。
  Ave.が15.2km/hまでに復活しますが・・・。


↓ ガッッシャーン!
  ・・・歩道の縁石に突っ込んで落車。
  この先のコース(峠の連続)を考えると、もう走る気力は失せました。
  走行距離200kmにも満たず、人生で最短距離のDNFですわ。
  あ~あ、いろんな意味で情けない(涙)。




↓ DNFから21時間後。
  ゴール後のAJ長崎スタッフルーム(雄ヶ原公民館)にて。
  今回の参加者数名(DNF)と共に、ブルべ談義しながら完走者の帰りを待つ。
  やっぱりブルべ談義はいつも楽しく、ついつい時間が過ぎ去るのを忘れてしまいます♪
  じつは次回のP.B.P.(2019)の参加希望者に向けて少しレクチャーしてあげたり、やっぱりワタシも次回のP.B.P.にリベンジしたくなった心情を吐露してしまったことは内緒の話w。

(写真:参加者ばんばん撮影)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.09.20 18:39:22
コメント(10) | コメントを書く
2016.09.14
カテゴリ:ブルベ
準備といっても、いつものように身に着けるモノや電装系の準備をするぐらいです。

車体のほうはディスクブレーキ搭載車(新車)を今回投入しますが、台風16号のゆくえ次第ではいきなりの雨デビューかも・・・。

やっぱり「雨は降らない」に越したことはないですw。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.09.14 19:51:38
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.02
カテゴリ:ブルベ
3年前にお蔵入りとなったZIXTROのサドルバッグを復帰させてみました。

ただし、ガレージで眠ってた3年間で、表面の至る所にカビが生えてたので、削り落としてみましたが、うまく綺麗にならずw。

致し方ないので、全面チェレステ・カラーにスプレー・ペイント。

スペアパーツや工具類はすべてZIXTROのサドルバッグへお引っ越し。

ダウンチューブ直下にあったツール缶は排除。

シートチューブ・ボトルケージに常設してあったライト用の大容量モバイル・バッテリーはフロントバッグへ。

そしてフロントバッグはハンドルから切り離して、あいだにカーボンメーターステーを2個追加し、前方へオフセット。

これで上ハンの握り幅が拡大して、登りが以前よりも楽に♪

・・・これら仕様変更に伴う総重量の増減はありませんでした。

冬のブルべには厳しい仕様かもしれませんが、装備内容の工夫次第ではなんとかなりそうです。

今どきの夏ブルべや春秋ブルべなら、この仕様で1000kに挑んでも問題ないと考えます。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.08.02 19:07:36
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.18
カテゴリ:ブルベ
無事に完走しました。

2か月ぶりにペダルを回わすので(しかもそれがいきなりの400kmですから)、普通なら完走する体力なんてありません。

しかしそこはブルべ8年目の経験者・・・衰えた脚力と体力を、知恵でなんとかカバーしますw。

要は、今までの

「前乗りポジション」
「強く下へ踏み込むペダリング」

を、

「後乗り」
「膝下脱力ペダリング」

に考え方を変えました。

パーツ的にはシートポストをセットバックゼロのものから、25mmセットバックへ変更しただけです。

巡航速度は今までよりも明らかに低下しますが、スタミナが長時間持続します。

さらにスタミナ切れによる”睡魔”に襲われる回数も、今までよりも少なかったので停車時間が少なくなり、結果的には体力を(食欲も)残しながら余裕のゴールでした。

ワタシの場合、いつもこの”睡魔”のせいでタイムリミットぎりぎりでしたから、これさえ克服できれば”すべてヨシ”なのです。

これで8年連続SR達成まで、残すはあと600kのみです。

次回はBRM917サイキ600kに出走します。


↓ ガレージからチャリを2か月ぶりに引っ張り出してみました。
  タイヤのいたるところがカビだらけです。
  どうせ走り出せば削り落とされるでしょうから、そのまま空気入れてブルべ会場へ向かいます。
IMG_1004.JPG

↓ 今回の装備品です。
  GOREの合羽上下と反射ベスト・・・その程度です。
  天気予報では昼間曇りですが、夕方から翌朝まで雨予報。
  翌朝から晴れるとのこと。
  風向きはずっと南寄りで最低気温は25℃を下回らず、標高も600m級の峠を3回あるだけですから、体感温度はせいぜい25℃-(0.6℃×6+10℃)=9℃でしょう。
  昨年のP.B.P.は最低気温8℃だったので、あの時とほぼ同じウェア装備です。
IMG_1005.JPG

↓ P.B.P.じゃないので、ウェア以外の装備は最小限度に留めました。
  やっぱり軽さは正義ですw。
IMG_1006.JPG

↓ スタート前のブリーフィング風景。
  梅雨末期なので屋外は蒸し暑い。
  ブルべ会場は、こういった公民館等の施設だととてもありがいです。
  しかしエアコンの効いた涼しい室内なので、みんなお尻に根が生えて、誰一人、椅子から立ち上がろうとしません(笑)。
IMG_1007.JPG
IMG_1008.JPG

↓ スタートしてから間もなく、しあわせ街道です。
  やっぱり、しあわせ街道は”こっち側”から登るのが正しいとつくづく思います(笑)。
IMG_1010.JPG

↓ 佐賀平野をひたすら東進します。
  ヌメっとした南風が肌にまとわりついて、向かい風じゃないのに常にペダルが重く感じます。
IMG_1012.JPG

↓ 大川のミニストップがPC1です。
  やっぱりエアコンが効いている場所から立てなくなります。
  ゆっくり休憩してから、みんなで談笑して、そしてのんびりとリスタートします。
IMG_1014.JPG

↓ 八女の信号地獄(市街地)をようやく通り抜けたと思ったら、ついに雨が降り出してきました。
  しかも土砂降り。
  急遽JAの軒先を借りて、合羽を着こむついでに小休止。
IMG_1017.JPG
IMG_1015.JPG

↓ 日向神ダム湖畔の自販機で小休止。
  右足のクリートカバー(speedplay用)が紛失していることに気付きます。
  この現象はブルべではよくある現象なので、悔しがらずにすぐに”諦める”思考に切り替えますw。
IMG_1018.JPG

↓ 竹原峠越えです。
  だらだらと長い。
  ブルべ以外でこの坂を登った記憶が無い。
  キライな坂5本言え!と言われたら、そのうちの1本であることは間違いない(ワタシ調べ)。
IMG_1019.JPG

↓ やっとこさ”鯛生金山”を通過。
  ジャックナイフになりそうになりながらシャッターを切る。
  やっぱりブレブレだったので、ちゃんと停止してから再撮影。
  雨中での下り坂でシャッター切るのはキケンなのでやめましょう。
IMG_1021.JPG

↓ 中津江。
  山霧と、雨と、晴れ間が垣間見れる梅雨空。
  山水画のような風景の中、まるで温水シャワーを浴びているような生暖かい雨に打たれながら、しばし路上で小休止。
IMG_1022.JPG

↓ 小国から北里へ。
  豪雨です。
  道は雨水で川のようになってきました。
  登り坂ではまるで川登している感覚です。
  空からは雷がゴロゴロw。
  久方ぶりにちょっとキケンを感じた水遊び。
  ワクワクします(笑)。
IMG_1028.JPG

↓ 間近で見るとデカい、水道橋。
IMG_1029.JPG

↓ 日没後にようやくPC2のある玖珠。
  ちょうど腹ペコだったので、ここで夕食(鮭雑炊)。
  先客にsさんがすでに席を陣取ってくれてましたw。
IMG_1032.JPG

↓ AJ長崎代表がすぐあとから合流。
  3人全員、鮭雑炊を完食してリスタート。
IMG_1033.JPG
P1010224.JPG
(写真撮影:AJ長崎代表より)

↓ 日田のコインランドリーで小休止。
  AJ長崎代表とはここでお別れして、再び一人旅です。
IMG_1037.JPG

↓ 真夜中の朝倉でいきなり踏切信号に捕まる。
  こんなタイミング、ありえん。
  しかも信号機の「カン!カン!カン!」という警笛の音量が尋常じゃない。
  近隣住民から苦情は無いのか?と思うほどの爆音がけっこう長い時間鳴り響くので、一時、眠気が吹き飛びました。
  結果オーライ(笑)。
IMG_1038.JPG

↓ 途中でhoriくんに追いつかれ、腹減ったついでに足を乾かそう・・・ということになったので、コンビニへ寄り道。
  夜食で天ぷらそば。
IMG_1041.JPG
IMG_1039.JPG

↓ horiくん、昨日まで深夜残業してからブルべ参戦、毎度お疲れさまですw。
IMG_1040.JPG

↓ この先、夜明けまでは山道です。
  市街地とはおさらばです。
  お店は山中にはありません。
  なので補給食として「げそ」を買いました。
  発想がもうトラック野郎と同じw。
  horiくんとはこのコンビニをリスタートしてからお別れです。
IMG_1043.JPG

↓ 道中、無人の温泉スタンドに寄り道。
  尻皮がやばそうになってきたので、ドルマイシンで応急処置。
  やはり2か月ぶりにサドルに跨ると真っ先にここが・・・(涙)。
  真夜中の山中でケツ丸出しして塗り薬。
  ケツの痛みは即緩和しはじめ、そのあと走りやすくなりました♪
IMG_1044.JPG
IMG_1045.JPG

↓ クイズポイント。
  答えは「古湯温泉」「Furuyu Spa.」です。
IMG_1046.JPG

↓ 夜明け前に天山越え。
  ここで睡魔がふたたび・・・。
IMG_1047.JPG

↓ PC3の西有田。
  horiくんとここで再合流。
  400km完走まで、あと残り60km少々。
  コンビニ店員のおばちゃんの威勢の良い声量のおかげか?ここでようやく目が覚めましたw。
  睡魔とはここでおさらばです。
IMG_1048.JPG

↓ ゴールまで残り2km。
  ここで最後のボスキャラ登場です。
  F34-R32Tのギヤでダンシングしてるのに、タチゴケしそうです(汗)。
  400km走ってきて、炎天下のこの登り坂は「酷」の一言です。
IMG_1050.JPG

↓ ようやくゴール。
DSCF0355.JPG
(写真撮影:AJ長崎副代表より)

↓ ゴール後のご褒美をスタッフから頂きます♪
  おにぎりや味噌汁、トマトやお菓子、飲み物など、エアコンの効いた公民館で。
IMG_1052.JPG

↓ 400kの完走メダルが揃いました。
  あとは600kのメダルのみ。
  つぎは温泉スパがそばにあるブルべ会場(ゴール)がいいなー。
IMG_1054.JPG





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.07.18 21:00:25
コメント(4) | コメントを書く
2016.07.10
カテゴリ:ブルベ
前回のBRM521以来、およそ2か月ぶりのブルべです。

しかも、サドルに跨るのも2か月ぶり。

きっと今回は完走どころかDNFの可能性がかなり高いw。

かといって、今さらジタバタと練習を再開しても、脚を作る時間なんてもうありませんので、youtubeでペダリング講座の動画を観ておとなしくイメージトレーニングでもすることにしましょう(笑)。

↓ どうあがいても2か月間のブランクは取り戻せないので、こうなったら少しでも楽してペダルを漕ぐために、シートポストを以前のDedaに戻して、今回のブルべ準備はおしまいw。
KC4D2713.JPG

↓ 今回のコースはこんな感じ。
20160710-2.jpg

↓ 概要です。
20160710-1.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.07.10 09:36:17
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全453件 (453件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >

PR

サイド自由欄


100年以上進化のなかった空気入れのヘッドが画期的に進化した。「Taggio Pro(タッギオ プロ)」は片手でワンタッチ、楽にしっかり空気を入れることができます。
掌や指がすべらないから、余計な握力は必要なし。
だから登りでダンシングが楽になる♪
下りでブレーキが引きやすくなる♪

これさえあれば深夜の峠越えで汗冷えしない!?・・・かもねw

日本人の脚長にあったクランクにすれば、いまよりもラクにペダルが回せますよ♪特に小柄な女性や、太ももが上げにくくなった初老の方にはこういうクランクがベストかも?

抜群の衝撃吸収力!
ブルべなどのロングライドに最適なバーテープ
(代引き手数料=不要、送料=¥525)
OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】

OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】
価格:1,512円(税5%込、送料別)


この衝撃吸収性の高さが衝撃的ですw。ロングライドでケツ皮擦れ痛が気になる方は、ぜひ一度このサドルをお試しあれ~!

ブルベでお尻が痛くならない?・・・ハニカム・ゲルパッド搭載♪

楽天プロフィール


てれすけ2460さん

田舎おやじの「ホビー・ロードバイカー」

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車(ロード) 

コメント新着

てれすけ2460@ Re[1]:分別(03/05) >たいかんさん ----- 残念でした。 基本…
たいかん@ Re:分別(03/05) うわ~気づくのが遅かった~(笑) いつで…
てれすけ2460@ Re[3]:分別(03/05) >リーフさん ----- 了解しました。
リーフ@ Re[2]:分別(03/05) >てれすけ2460さん わーい♪ ありがと…
てれすけ2460@ Re[1]:分別(03/05) >リーフさん ----- こちらこそ、たいへん…

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.