1022201 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

てれすけ・な・チェレステ

全464件 (464件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

ブルベ

2017.08.23
XML
カテゴリ:ブルベ
ほんとに効くのかどうかは知りませんが、本番に備えて初めて購入。

「そして明日は・・・」の続きは、各自の妄想にお任せしますw。



















最終更新日  2017.08.23 20:36:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.20
カテゴリ:ブルベ
各コンビニでロックアイスが手に入るなら、アイスハーネスの保冷剤代わりに熱中症対策としてブルべ運用出来るかどうか?を、今回テストしてみました。

ロックアイスは自宅最寄りのセブンイレブンにて、400gが100円。

そしてロックアイスを袋詰めする為のzipロックも、セブンイレブンにて170円程度で入手。

氷が溶け始めた頃には飲水としても利用できるので、宴会余興グッズの「罰ゲーム・ストロー」を280円で入手。

高価なハイドレーションバッグを買わなくても、同じ機能がワンコインでひととおり揃いました♪

しかも汚くなったら使い捨てできるし♪

実際に炎天下の中、市街地~山岳まで走ってみましたが、冷却効果は保冷剤よりもバツグンです。

但し、持続時間は走り方や気温にもよりますが、ワタシの場合は1.5時間ぐらいが限界でした。

これだと(400gタイプだと)次のPCまで持ちそうにありませんので、ブルべ本番では1.1kgタイプを買う必要がありそうです。

それと「罰ゲーム・ストロー」の印象ですが、高級なハイドレーション用に比べたら内径は小さいですが、思った以上に”飲みやすかった(吸引しやすかった)”です。

↓ 1本3mありますが、好きな長さにカットして使います。

↓ ロックアイスは400gをチョイス。
  持続時間は1.5時間程度でしたので、次回は1.1kgを試してみたいと思います。
  ロックアイスを保持するにはZIPロック的な袋が必要なので、フリーザーバッグも購入します。
  Mサイズは大きすぎたので、次回はSサイズを試してみようかな。
  ちなみにフリーザーバッグは1箱6枚入りなので、3枚余ります。

アイスハーネスの背中と脇ポケットにセブンイレブンで買ったフリーザーバッグを入れます。
  そしてそのフリーザーバッグにロックアイスを適当量を入れれば、熱中症対策としてバツグンの効果を発揮します。
  溶けた氷は飲むことができます。
  「罰ゲーム・ストロー」を挿しておけば、ハイドレーション機能が簡単に成立♪

↓ 「罰ゲーム・ストロー」の長さは50cm。
  口に咥えたまま後方確認に為に首を右に振ると、長さが短すぎたせいか少し引っ張られます。長さをもうちょっと伸ばしたほうがイイかも。
  次回は75cmぐらいにしてみようかな。

↓ 背中と両脇のポケットにロックアイスを入れてますが、それほど盛り上がっておらず、あまり目立ちません。

↓ 今日は気温35℃ありますが、ちょっと頑張って50kmほど。
  あんまり汗かきませんでした♪






最終更新日  2017.08.20 15:53:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.11
カテゴリ:ブルベ
かねてよりクリート・ボルトが長すぎることが気になっており、やっぱり短くしたい衝動に駆られたので、ホムセンでわざわざボルト・カッター買ってきて、クランクブラザーズのクリート・ボルトを追加工。

頭部の皿角度が市販の90°ではなく、特殊な80°の為、短尺の市販ボルトが取り付けられません。

かといって、クランクブラザーズには短尺タイプのボルトなんて販売されておらず、致し方なくボルト・カッターで”切る”ことに相成りました。

長距離走ると足裏にボルトが突き刺さってが痛かったんですが、これでようやく楽にペダルを踏むことができそうです♪

↓ 今年は2種類のうち、写真右側のシューズばかりを履いてブルべに参戦してましたが、今度のムロト600kはきっと灼熱地獄でしょうから、今回は涼しげな左側のシューズを選択します。
  重量的には右側のほうが軽いんですけどねw。

↓ クリートはクランクブラザーズ製。

↓ シューズの内側を覗いたところ。
  赤枠で囲んだ部分がクリート・ボルトのネジ部が飛び出していて、足裏に当たって痛いんです。

↓ ホムセンで980円の電気配線工事用の工具を買ってきた。

↓ 工具の使用目的はこのボルト・カッター機能。
  ただこれをやりたい為だけに980円を払ったw。

↓ 写真右側のボルトが改善”前”。
  写真左側のボルトが改善”後”。

↓ シューズの底からネジ部が飛び出さなくなりました♪

↓ 実際に走って足裏の感触を確かめます。

↓ 違和感なくペダルを楽しく踏めるようになりました♪








最終更新日  2017.08.11 16:55:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.28
カテゴリ:ブルベ
AJ長崎主催の600kです。

実質、前日深夜に別府港から四国・愛媛の八幡浜へフェリー移動する、深夜0時スタートの600kです。

まだブルべ参加への正式な申し入れはしていませんが、前向きに考えてウェア類を新調。

今回はスペイン倉庫からの発送ではなく、ちゃんと(?)、ユナイテッド・キングダム発送なので、スピーディにただいま輸送中♪。

早ければ、次の日曜日にnewウェアを着てサイクリングしてみようかな。




↓ 2017,07,29追記
  無事に商品到着♪






最終更新日  2017.07.29 17:17:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.18
カテゴリ:ブルベ
先日DNFした「イナサヤマ200k」を振り返り、良かった点と反省と課題について。

【良かった点】
①CS-HG800-11を選択したのはOK(長崎の半端ないアップダウンにはもってこい!)

【反省点】
①走力低下(いまは毎月累計で30km未満しか走っていない)。
②サドルが熱い(燃えるようにケツが熱かった…夏場では不利)。
③夜間走行中の前照灯の明るさ切替操作が不便(固定場所がフロントバッグの下だった)。

【課題】
①熱中症対策(毎回ガソリンスタンドで頭から水をかぶってる場合じゃありませんw)。

↓ 良かった点①CS-HG800-11

↓ 反省点①走力低下…は、さておき(棚上げ)。
  反省点②サドルはRONDINEから元のALIANTEへ戻すことにしました。
  RONDINEはクッション性が良くて快適だったんですけど、放熱性ゼロ、いやむしろ蓄熱性がものすごかったから、走っていてケツが燃えるように熱かったです(汗)。冬場なら良いサドル?


↓ 反省点③前照灯はフロントバッグ下から上へ固定位置を変更しました。
  やっぱり手で操作するスイッチ類はなんでも上方向へ出すべきですね。
  走行中の切替操作ストレスがこれで減ります。




↓ 今後の課題は…やはり熱中症対策。
  次回ムロト600kに誘われていますが、これを買うか?どうか?でいま迷ってますw。
  冷却ベストの高視認性タイプです。
  保冷剤の代わりに、コンビニで売ってるロックアイスを背負って、ハイドレーション用チューブを挿せば、走りながらキンキンに冷えた氷水も飲めて一石二鳥じゃないか?と思案中。









最終更新日  2017.07.18 11:34:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.16
カテゴリ:ブルベ
いや~、まさかこんなに持久力が落ちていたとは・・・。

自分でもビックリです。

DNFしました。

今年のブルべはもうこれでおしまいかな。

2019年P.B.P.リベンジに向けて、来年は一から肉体を鍛え直しですなw。

↓ 17:00スタートの翌6:30リミット。
  気温は32度以上のなか、ブリーフィング中、立っているだけでも汗だくです。

↓ フレームに蟻がよじ登っているのを発見し、なんでだろう?と思ったら、ボトルの側壁から甘いドリンクが涙漏れ。
  AJ長崎代表のおかげでビニールテープで応急処置。
  今思えば、これがDNFの予兆だったのかも。

↓ 先日の「長崎観光」で姉からプレゼントされた5本指ソックス。
  この手のソックスを履くのは生まれて初めてです。
  履き心地は履いてすぐは満足でしたが、今日のような猛暑日だと、かえって指先が蓄熱されて暑かったです。
  雨などで長時間ズブ濡れ状態の足先だったら、きっとこの手のソックスだったら有効なのかもしれない。(雨ブルべで今度試そうと思います。)

↓ 日没2時間前の”灼熱地獄のR251”。
  左側に見える橘湾に飛び込みたいw。


↓ ”サウナ”状態の日見トンネル。
  下りじゃなくてやや登りの為、熱中症になりかけたw。

↓ ”夜の長崎観光”その1。
  難なく主幹線道路を快走中に突然、GPSが”左へ”差し示すので、慌てて路地裏へ。
  誘われるがまま、観光スポットで写真撮影。

↓ ”夜の長崎観光”その2。
  強制的な感じでオランダ坂を上り、”大浦天主堂”前で記念写真を。
  たしか先月の”長崎観光”で来たはず。
  夜は煩い中華人が一人もいなかったので、来るなら夜がオススメな感じでした。

↓ ”夜の長崎観光”その3。
  グラバー邸のそばまで。
  夜は近所の犬がワンワン吠えてうるさい。
  近隣住民に迷惑をかけるのはイヤなので、ここはさっさと退散します。

↓ ”夜の長崎観光”その4。
  毎度おなじみの”女神大橋”にて。
  右手方向の遥か彼方に次の目的地”稲佐山”の明かりが見ているが、
  「あ~~自転車であそこま行くのって、やっぱめんどくせぇな~」という感情しか沸いてこず、どうも素直に行く気になれません。

↓ ”夜の長崎観光”その5。
  稲佐山展望台にて。
  ここから望める「新・世界三大夜景」をカメラに収めようかと思ったが、ここでも中華の団体ご一行様でごった返していて、撮影どころじゃなかったです。
  ここはさっそと退散することにしました。

↓ 長与のコインランドリーにて小休止。
  強烈なエアコンの冷気を全身に浴びながら、椅子に横たわってしばしCOOLダウンです。
  ここはスタートから90km程度の地点ですが、夜になっても気温27℃以上で無風状態のなか、オランダ坂~女神大橋~稲佐山展望台とアップダウン繰り返してきたせいで、もうグロッキーです(汗)。
  このコインランドリーでまったりしながら、残り時間と残りのコースを考えます。
  すでにスタートから6時間以上も掛かっており、この調子で行くとPC2でタイムアウトは必至のようです。
  取り敢えず110km地点の諫早市内まで行って、DNFすることに決定w。






最終更新日  2017.07.16 16:50:01
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.09
カテゴリ:ブルベ
長崎市街地&女神大橋&稲佐山…などなど、アップダウンの繰り返しが半端ないのは確かです。

おととい台湾出張から帰ってきたら、先日発注してあったCS-HG800-11(11-34Tのスプロケ)が届いてました。

肝心のRD-R8000-GSがまだ届いてませんが、もし今日までに届けば換装しちゃおうかな~。
RD-R8000-GSは、さっき届きましたので早速換装することにしました。

どうせオールナイト・ブルべなので、陽射しによる熱中症は心配ないでしょうけど、やはり走行能力の低下が心配…。

今回もまた登坂中は自転車から降りて「押し歩き」かな~w。












最終更新日  2017.07.09 15:13:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.29
カテゴリ:ブルベ
相変わらず、制限時間ギリギリでしたが完走しました。

しかも残り100kmからは登り坂のほとんどを「徒歩」でw。

PC1までave.27.6km/h。

PC2までave.22.0km/h。

PC3までave.17.4km/h。

ゴールまでave.15.4km/h。

今年は月平均30km未満しか自転車に乗ってませんし、ブルべも200kが1本のみ。

それでも今回300kまでは完走できましたが、「今年は仕事が忙しい」を言い訳にして、今のような「怠惰」な生活をしていては、次の400k完走はきっとムリだろうな~。












↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より




↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より




↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より








↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より




↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より


↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より


↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より




↓ 写真提供:AJ長崎・石川代表より






最終更新日  2017.05.30 19:34:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.27
カテゴリ:ブルベ
フロントバッグの中身です。

昼夜の激しい寒暖差に対応する為、荷物は防寒ウェア類が主です。

これで装備の心配はありませんが、一番の心配は練習不足による「走力低下」と「睡魔への耐性低下」が問題ですw。









最終更新日  2017.05.27 08:01:00
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.26
カテゴリ:ブルベ
明日は夕方スタートのオールナイト・ブルべ。

この時期の気温変化が激しいことぐらいは百も承知ですが、過去の経験では

「土砂降り・マイナス8℃・台風直撃・猛吹雪」

・・・といったエクストリームなオールナイト走行ばかりだったので、明日の好天予想だとウェア選択の基準をどこに置けばよいかよくわからずw。

気温予想だけ見れば大したことはなさそうですが、夜明けごろのPC3付近で汗冷えしている姿を想像すると、やはり「冬ジャージ」を持って行くことを決断。

とにかく、あの辺りの山間部で低体温症になるのだけは避けたいですね。

↓ 明日スタート時よりも、あさっての明け方の気温予想のほうが大事w。


↓ ウェアの計量①オーバーパンツ:265g
  これにウィンドブレーカー90gがあれば寒さはしのげるか?でも合計355gはチト重たいな。


↓ ウェアの計量②冬用インナー:160g
  これにウィンドブレーカー90gを足すと合計で250gかぁ。脱いだり着たりする手間がメンドウかも。


↓ ウェアの計量③冬ジャージ:280g
  ウィンドブレーカー無しで、これ単品を防寒服として持って行くことに決定。






最終更新日  2017.05.26 20:54:01
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全464件 (464件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

PR

サイド自由欄

100年以上進化のなかった空気入れのヘッドが画期的に進化した。「Taggio Pro(タッギオ プロ)」は片手でワンタッチ、楽にしっかり空気を入れることができます。
掌や指がすべらないから、余計な握力は必要なし。
だから登りでダンシングが楽になる♪
下りでブレーキが引きやすくなる♪

これさえあれば深夜の峠越えで汗冷えしない!?・・・かもねw

抜群の衝撃吸収力!
ブルべなどのロングライドに最適なバーテープ
(代引き手数料=不要、送料=¥525)
OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】

OGK/BT-09 バーテープ【超厚手タイプ】
価格:1,512円(税5%込、送料別)


ブルベでお尻が痛くならない?・・・ハニカム・ゲルパッド搭載♪




楽天プロフィール


てれすけ2460さん

田舎おやじの「ホビー・ロードバイカー」

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車(ロード) 

コメント新着

KANAMIX@ Re:2017BRM715イナサヤマ200k(本編)(07/16) おや? お会いした時点ではまだブルベペー…
てれすけ2460@ Re[1]:台湾出張(07/08) >ishiishiさんへ ----------------------…
ishiishi@ Re:台湾出張(07/08) 1泊2日の強硬出張お疲れさまでした!!…
おらば@ Re[4]:2016 BRM917 サイキ600k(本編)(09/19) どうもどうも。 無事、完走しました。最後…

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.