1356595 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

わたしのブログ

PR

全153件 (153件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

BBQ

2022年07月25日
XML
カテゴリ:BBQ



アウトドアブランド「SCAMPER」から、風量の調節と低重心で安定感ある「シリンダーコンロ」が登場した。

一般的なポータブル焚き火台と違って、重量と耐久性と備えたタフさが魅力となっており、部品は全て解体可能なので、掃除やメンテナンスも楽に行える。また収納バッグが付属されているため保管や持ち運びの際も安心だ。

同アイテムには大きさ異なる2サイズが設定されており、価格はSサイズが1万9800円、Lサイズが3万9800円となっている。(いずれも税込み)

ゆらめく炎を見て非日常体験を。「SCAMPER」が安定感抜群の焚き火にぴったりな「横倒し型」シリンダーコンロを発売開始 風に強い筒型形状で海岸や川沿い、山上でのキャンプにも対応

株式会社センスインタナショナルは2021年に立ち上げたブランド「SCAMPER」で筒型のシリンダーコンロを発売した。本来筒形のコンロは縦型が多かったが、横倒し型にすることで風量の調節がしやすくなり、重心が低く風にも強い安定感のあるコンロを実現。焚き火台としてはもちろん、キャンプ料理にも適した形状なので、キャンプ中級者や火を眺めながら一人時間を楽しみたいキャンパーに最適なコンロが生まれた。

日常的にキャンプを楽しんでいる「キャンプ中級者」向けに開発
カジュアルに使用できるポータブルな焚き火台は、軽くて運びやすいものの、強風に弱いのが難点。そのうえ軽量でコンパクトなデザインの焚き火台は小さな薪しか入らず、強度も弱くなる。 その点SCAMPERのシリンダーコンロはシンプルなデザインながら重心のある安定したフォルムで、かつ、作りがしっかりしているので、重量と耐久性を兼ね備えたタフさが注目のポイントといえる。部品は全て解体可能で付属のバッグに全て収まり、掃除のメンテナンスが容易にできるのもポイントである。
無駄を省いたシンプルな構造で設営も簡単のため、一見初心者向きな商品に見えるが、ダッチオーブンやスキレット、BBQコンロ、スモーカーといったさまざまなキャンプ飯ができることから、焚き火台だけでなく、幅広い料理シーンにマルチ対応できるキャンプ中級者に最適なギアに仕上げた。

焚き火によるリラックス効果を高める、開口部が広いデザイン

焚き火には精神を落ち着かせ、リラックス効果があることは多くの研究結果で実証されている。また、たき火動画だけで600万回以上再生する動画など、「癒やし」としてたき火は広く認知されている。本製品は、縦型の筒形コンロと比べ、開口部が広いデザインにしたことでリラックス効果のある「火のゆらぎ」が見えやすくなっている。これにより、ストレス社会から離れてゆらめく炎を見つめる上質な大人の時間を演出する。

風向きによって開口部の角度を調整できる
SCAMPERシリンダーコンロは横倒しの筒型形状なので、本体を回転させることで角度を自在に調整できる。それに伴い強風で火がつきにくいシーンでも着火しやすく、火が消えにくくなった。また、左右についているサイドカバーは取り外しができるため、長くて大きめの薪も入れられる。空気量の調節がしやすく、一回のセットアップで燃焼時間を長くキープできるのも大きな特徴である。

背が低い形状かつ風の影響を受けづらい構造のため、本来では着火が困難だった海岸や川沿い、山上といった風の強い場所でも焚き火ができる。また、開口部を広く取ることにより薪を多く入れられるので、よりダイナミックにゆらめく炎を楽しめる。

SCAMPERシリンダーコンロ 詳細

製品名:シリンダーコンロ(SmallとLargeの2種類展開)
材質:ステンレス鋼材
価格:(S)¥19,800 (L)¥39,800
サイズ(完成時):(S)約28cm×24cm×22cm (L)約42cm×31cm×28cm
重量:(S)約3kg (L)約5kg
※S,Lともに収納バッグ付き









 








最終更新日  2022年07月25日 14時17分12秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年07月21日
カテゴリ:BBQ



1. それぞれフタが付いたふたつの荷室がポイント

今年アメリカより初上陸したアウトドアブランド、WYLD GEAR(ワイルドギア)の「HARD COOLER 50Q」は、その名の通り容量47Lの大型ハードクーラー。荷室がふたつに分かれていて、それぞれにフタが付いています。クーラーボックスは開け閉めを繰り返すことで保冷力が落ちますが、例えば片方を初日の、もう片方を2日目の食材としておけば、2日目側は外気に触れることがないため、長く保冷力を維持できます。荷室はどちらも同じ容量で2Lのペットボトルを6本立てて置けるサイズ。空気を送り込むエアレーター設置用パーツも付いているので、釣りにも活躍してくれますよ。

2. 極厚ポリウレタンでしっかり保冷

スウェーデンのアウトドアブランド、DOMETIC(ドメティック)からは、ハードクーラー「パトロール アイスボックス」シリーズに20Lの小さめサイズが登場。最薄部でも約4.5cm、最も厚い部分だと約8cmという極厚のポリウレタン断熱材が使われているため、保冷力は強力です。容量が従来の35Lや50Lと比べて少ない分だけ持ち運びやすいサイズ感に。これだけの保冷力があれば、炎天下のBBQでもキンキンに冷えたビールを楽しめそうですね。

3. ツールボックスと合体できる工具系クーラー

食材やドリンク類、さらに氷や保冷剤を入れると重さは想像以上に。そんな時はキャスター&ハンドル付きのタイプがおすすめ。アメリカの老舗工具ブランド、DEWALT(デウォルト)の「TSTAK 2.0 COOLER」は、大型ホイールと工具ブランドらしい無骨なデザインが特徴のハードクーラー。同ブランドのTSTAKツールボックスを固定できるサイドラッチが付いているので、ボックスをキャンプギア用として使えば、まとめて持ち運びができますよ。

4. メインでも十分使えるソフトクーラー

ここ数年で注目されるようになったソフトクーラー。以前はハードクーラーと比べて保冷力に劣るというイメージでしたが、最近人気のソフトクーラーは、断熱性の高いポリウレタンを使用し、実用に耐えうる保冷力を備えています。日本のアウトドアブランド、RATELWORKS(ラーテルワークス)から新たに登場した「AURORA SOFT COOLER」は5層構造の生地に厚さ20mmの高密度ポリウレタンフォームを組み込み、高い保冷力を実現。またボックス型、トート型、フラット型と3つの形状になる点も特徴。フラットにすれば使わない時にも場所を取らずに便利ですよ。

5. 人気のAO Coolersに小型サイズが登場

ソフトクーラー人気の火付け役ともいえるAO Coolers(エーオークーラーズ)からは、小さい「ランチクーラー」が新たにラインナップ。上部をくるっと巻いて閉じるロールトップタイプで、容量は約5.7L。500mlのペットボトルなら6本収納可能です。そして、小さいながらもそこはAO Coolers。高密度ポリウレタンフォームも使った5層構造で保冷力はバッチリ。夏は傷みが心配なお弁当用としても使えるし、大型クーラーボックスのサブとして使ってもいいですよね。









 










 










 










 







最終更新日  2022年07月21日 13時25分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年07月20日
カテゴリ:BBQ



キャンプやBBQでも大根おろしなどの薬味がほしい派の僕。

かさばるのを我慢して家庭用のおろし器を持参していましたが、ダイソーからキャンパーにピッタリなアイテムが発売されたということで、さっそく購入してきました。

シェラカップ専用のおろし器

シェラカップは、さまざまな使い方のできる持ち手のついた金属製カップのことで、丈夫かつ軽量・コンパクトで直火でも使える優れもの。

キャンパーなら誰もがひとつは持っているアウトドアの定番アイテムです。

そのシェラカップと合わせて使えるアイテムとして登場したのが、ダイソーの「シェラカップ用おろし器

シェラカップに重ねて使用することで、おろした大根や薬味などをそのままシェラカップにためていくことができるんです。

しっかり力を入れやすい

実際に使ってみて驚いたのが、その使いやすさ。

淵の部分に突起が付いているので、おろしている最中にシェラカップとおろし器がズレることがなく快適!

やや荒めに削れる印象ですが、まったく気にならない程度です。

カップを抑えるほうの手もシェラカップの持ち手を掴むことができるので、しっかり力をいれておろすことができました。

このコンビ、相性抜群です!

サイズは1種類のみ

サイズは今のところ、直径12.6cm×2cmの1種類のみのよう。

わが家で使っているスノーピーク・ユニフレーム・コールマンの3種類のシェラカップはどれもピッタリでした。

一般的なシェラカップは大抵使えると思いますが、念の為、購入前に確認することをオススメします。

キャンパーにはマストなアイテム

裏返してしまえば、シェラカップ内にすっぽり収まってくれるのもお気に入りのポイント。

以前は家庭用のおろし器を持っていってましたが、これなら邪魔にならず、行方不明にもなりにくいので、今ではうちのキャンプのマストアイテムです。

ひとつあるとBBQやキャンプで重宝することと間違いなしのシェラカップ用おろし器。

いつものキャンプ飯も、ちょっぴり豪華になりますよ。









 










 







最終更新日  2022年07月20日 09時48分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年07月19日
カテゴリ:BBQ



網やスタンドは錆びにくいステンレス製で丸洗いにも対応
スリーアールグループであるデジタル機器の通信販売を行なうスリーアールは、折り畳み式でコンパクトサイズのBBQグリル『おこのび』の一般販売を開始した。専用収納バッグ付きで重量2.9kgと、簡単に持ち運ぶことができる。価格は7980円(税込み)。

昨今のキャンプブームやアウトドアブームで、バーベキューを楽しむ人は増加傾向にあるが、実際にバーベキューを楽しむために大きなグリルを持ち運び、それを組み立てるのはそれなりの労力が必要になる。

そこで「サクッと手軽に持ち運べるグリルがあれば、より気軽にバーベキューを楽しむことができる」と考えて企画・開発されたのが『おこのび』だという。

主な特徴は、わずか90秒で組み立てられる手軽さと3段階のスタンドの高さ調整で火力調整できる使いやすさ。ダッチオーブン料理も可能だ。

炭受けは、木炭を適量並べられる深さ13cm。小型でロースタイルだから少人数で座ったままコンロを囲むことができる。錆びにくいステンレス製で耐荷重は20kg。片付け簡単で丸洗いにも対応する。

力に自信のない人でも手軽に持ち運べる重さで、折り畳んでコンパクトサイズになるから、車のスペースが狭くてもちょっとした隙間に収納することができる。

すぐに組み立てられるシンプルな仕様で片付けも簡単だから、バーベキューが終わったら最低限の片付けだけ行ない、収納袋に入れて持ち帰ってから自宅でゆっくり掃除と手入れをすることもできる。

主な製品仕様

商品名:『おりたたみBBQグリル おこのび』
サイズ:組み立て時高さ大/約318×360×366mm、組み立て時高さ中/約
318×360×282mm、組み立て時高さ小/約318×360×219mm 重量:約2.9kg
カラー:ブラック
素材:炭受け/鉄、網・グリルスタンド・スタンド/ステンレス
耐荷重:20kg
付属品:収納バッグ


https://3rrr.net/products/3r-bbq01

構成/KUMU









 







最終更新日  2022年07月19日 09時23分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月19日
カテゴリ:BBQ



暑い真夏は、屋外で生ビールとBBQが最高だ。

■再開発された中野駅北口でビアパーク

近年、再開発が進み、駅の北側が大きく様変わりしている街「中野」。その象徴である「中野セントラルパーク」では、毎夏恒例のビアガーデン「中野セントラルビアパーク」が開催中。

整備された都会の公園で飲む生ビールは格別だが、さらに”手ぶらBBQ””を楽しめるプランが用意されている。「FLOWS GRILL|BAR」が運営する“BBQプラン”をご紹介しよう。

■基本は、WEB予約限定の120分飲み放題付“手ぶらBBQ”

「BBQスタンダードプラン」は、BBQに必要な機材一式は当日貸出し、“焼き網”の掃除などの面倒な後片付けも一切不要で利用できる。

肉も野菜もボリューム満点!手ぶらでお腹いっぱい食べられる!

BBQの食材は、全12種類(牛肩ロース/鶏もも肉/ソーセージ、アスパラ/キャベツ/玉ねぎ/じゃがいも/ズッキーニ/紫大根/紅くるり大根/ブロッコリー/かぼちゃ)。焼き肉のタレも用意あり。なお、仕入れ状況により提供する食材が変更になる場合がある。

1人前あたり、肉(約500g)野菜(約400g)と、ボリューム満点! 

2時間制の飲み放題メニューは、生ビールを含む全56種類と豊富なラインナップ。

■コース料理+BBQプランは2日前までの予約で3時間に変更可能

「お得な宴会BBQプラン」は、前菜からメイン料理まで人気のコース料理とBBQを組み合わせたお得なプラン。

BBQ時間と飲み放題時間は通常2時間だが、来店日の2日前までに予約すると、3時間に変更可能。開放的な空間でのんびり時を過ごせそうだ。

コース料理は6品(枝豆、本日のサラダ、チーズ盛り合せ、フィッシュ&チップス、本日の選べるパスタ、季節のデザート)+BBQ食材全12種類(焼き肉のタレ付)。スタンダードプランにおつまみ、パスタ、デザートもセットになったリッチなプランだ。

自前の食材でBBQを楽しむ「BBQコンロ貸し出しプラン」(2000円)もあるので、好きなスタイルで気軽にビアガーデン&BBQを楽しめそうだ。旅行も帰省も行きづらい今年は、都内で過ごすいつもと違う夏を楽しみたい。

FLOWS GRILL|BARがビアパーク内で運営する“BBQプラン”

店舗住所:東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス1F

料金:BBQスタンダードプラン 4,000円/お得な宴会BBQプラン 5,500円

詳細:https://www.hotpepper.jp/strJ001203563/course/

※価格は全て税込







最終更新日  2020年08月19日 14時31分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月25日
カテゴリ:BBQ



厳しい暑さが和らぎ、ようやく過ごしやすい気温になってきた今日この頃。休日、会社の同僚たちと集まって秋のBBQを計画しているビジネスマンの皆さんも多いのでは? そんなとき、ササッと手際よく美味なお肉料理を振舞うことができれば、一躍ヒーローになれるはず! ここでは、エバラ食品工業の社員でありバーベキュー上級インストラクターの資格も持つ、肉のプロこと畠 和美さんに教わった"手軽"で"美味"なBBQテクニックを紹介したい。

BBQをもっと"手軽"に楽しむ方法
「BBQは好きだけど、準備や片付けが面倒で……」と億劫になっている人もいるのではないだろうか? 畠さんいわく「炭を使わなくてもBBQは楽しめます」とのこと。そう、何が面倒かというと、やはり"炭"。重いし、うまく火をおこせない人も多いし、後片付けも大変だ。正直、炭を使わないだけでBBQへのかなりハードルは下がる。でも、炭を使わなかったら、火はどうするのかというと……「カセットコンロ&フライパンでOKです」。

カセットコンロなら、炭をおこす手間もなく、火加減の調整も簡単。後始末も必要ないので、より気軽にBBQを楽しめます。あと、鉄製フライパン『スキレット』があれば写真映えするおしゃれな仕上がりになりますよ」とのことだ。

ADVERTISEMENT

BBQをもっと"美味"に楽しむ方法
BBQのとき、業務スーパーでたくさん肉を買って、炭に火がついたら網のうえでドカドカ焼いていくだけ……という人も多いのでは? もちろん、野外で食するお肉はそれだけでもおいしいのだが、畠さんは「前日の漬けワザを使えば、もっと美味しいお肉が楽しめますよ」と話す。

「赤身の多いお肉は、焼肉のタレに漬け込むと、タレに含まれる有機酸の働きによって筋線維に隙間が生まれ、そこに糖やアミノ酸が入り込んで保水力が高まります。それにより、肉汁の流出が抑えられてジューシーでやわらかいお肉になるのです。また、相乗効果で旨みも格段にアップします」

プロ直伝BBQレシピ1「スペアリブ」
ここからは畠さんに教えてもらった2つのBBQ肉料理を紹介していこう。1つ目は「スペアリブ」。"美味しいのはわかってるけど、作るのに時間がかかる&食べにくいから敬遠しがちな肉料理の代表格"とも言える「スペアリブ」。そんなイメージを覆す、お手軽&美味なレシピがこちら。

【用意するもの】
豚スペアリブ(骨付き)……8本(約900g)
焼き肉のタレ(黄金の味)……1と1/2カップ(約300g)
ヨーグルト(プレーンタイプ)……75g
※付け合わせの野菜(アスパラガス、トマトなど)

【前日準備】
1.豚スペアリブは、骨に沿って皮の中心に切れ目を入れる(骨についている膜を切るイメージで、深く切り込む必要はなし)。これにより、骨から肉が離れやすくなる。

2.さらに、豚スペアリブに切れ目を入れる。これによって火が通りやすくなり、食べやすさがアップ。

3.沸騰したお湯の中に豚スペアリブを入れ、火が通るまで下茹でする。

4.ジッパー付きの袋に焼き肉のタレ(黄金の味)とヨーグルトを入れ、よく混ぜる。

5.混ぜたタレの中に粗熱をとった豚スペアリブを入れ、全体になじむように軽く揉みこむ。漬け込むことで肉がやわらかくなり、うまみがアップする。

【当日】
1.お肉を常温に戻し、タレを軽くふきとってからフライパンで焼く。焼き色がついたら完成。

プロ直伝BBQレシピ2「ステーキ」
BBQの鉄板メニューと言えば、やっぱり「ステーキ」。とはいえ、つい焦がしてしまったり、レアすぎたり……失敗しがちなのもまた「ステーキ」。ここでは、焼き方や仕込みに加え、赤身肉に好相性なモーリョ(ソース)の作り方も教えてもらった。

【用意するもの】
・ステーキ 牛ステーキ肉……1枚(約400g)
焼き肉のタレ(黄金の味)……300g
サラダ油……適量
※付け合わせの野菜(アスパラガス、トマトなど)

・モーリョ
タマネギ……大1/2個
トマト……中1/2個
パプリカ(黄色)……1/2個
キュウリ……1/2本
パセリ……1/4束
オリーブ油……30ml
浅漬けの素 レギュラー……60ml


【前日準備(ステーキ)】
1.ジッパー付きの袋に焼肉のタレ(黄金の味)と牛ステーキ肉を入れ、軽く揉みこむ。

【前日準備(モーリョ)】
1.野菜はすべてみじん切りにして器にうつし、「浅漬けの素」とオリーブ油を入れる。

2.よく混ぜたら完成。

【当日】 1.牛ステーキ肉を常温に戻し、軽くタレをふきとる。お肉を冷たいまま焼くと表面だけが焦げてしまうので注意

2.フライパンを熱し、うすく煙が出てきたら火を止め、サラダ油をひく。再度火をつけたらお肉を並べ、強火で30秒焼き、次に弱火で1~2分焼く。裏面も同様に焼き上げる。※牛肉の厚さ1.5cmでミディアムに焼き上げる場合を想定

3.両面が焼けたら、フライパンから肉を取り出し、アルミホイルで肉全体を包んで約2分間、休ませる。その後、食べやすい大きさにカットしたら完成。※肉を休ませることで肉汁が全体に行き渡り、ジューシーなステーキに仕上がる

BBQは仕事仲間との結束を高める!
「BBQをコミュニケーションツールの一つと捉えて、家族・友人だけでなく仕事関係の方とも交流を深めてみてください。おいしいお肉をほお張れば、自然と笑顔になり職場では見られない一面も垣間見えるかもしれません」と、畠さんは仕事仲間とのBBQにはメリットが大きいと話す。

準備や片付けが億劫な人にこそ、今回教えてもらった手軽&美味なBBQがおすすめ。「ハードルが高いと思われがちなBBQですが、準備を自宅で済ませることで手荷物もゴミも減らすことができます。使い慣れたフライパン調理で失敗リスクも減らして気軽に楽しみましょう。また、前菜、メイン、サイドメニュー、デザートとコースメニューと同じ考え方でメニューを準備するとみんなで楽しめる満足度の高いバーベキューになります」とアドバイスをくれた。

過ごしやすい気候で、美味しい食材も豊富にそろう秋。BBQにぴったりなシーズンとあって、ここで教えてもらった裏技を活用して仕事仲間たちの前でカッコイイところを見せてほしい。







最終更新日  2019年09月25日 14時55分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月19日
カテゴリ:BBQ



キャンプから帰宅してから苦労しないために  バーベキューは楽しいけれど、食材がこびりついた網や鉄板の手入れ、灰の後始末を考えると正直うんざりする方がいるかもしれない。なるべく手をかけずにクリーンナップをするにはどうすればいいのだろうか?

■コンロ本体の片付け
 使用済みのバーベキューコンロは、肉の脂が落ち、そこに炭や灰がついてねっとりとした汚れが付着しがちだ。

 丸洗いOKのバーベキューコンロであれば、やわらかなスポンジを使って水洗い。バーベキュー直後であれば、比較的楽に汚れが落ちる。

 しかし、時間制限の厳しいバーベキュー施設の場合、早々に撤収し持ち帰らざるをえない場合もある。そしてついついコンロの手入れを怠り、そのまま数日自宅ベランダに放置し、汚れが固着してしまうことがある。こうなると、メラミンスポンジ(激○ちくんなど擦るだけで汚れが落ちるスポンジ)を使ってじっくり汚れをこすり落とすしかない。

 こうならないための対策として、バーベキューをする前に、厚手アルミホイルをコンロ前面に敷き詰めるか、専用のアルミカバーを敷いて汚れがコンロ本体に付かないようにしておくと手入れがずいぶん楽になる。

全面にカバーしていても、隙間から灰やホコリが入り込んでいる。こちらを雑巾でサッと水拭きすれば終了。

 また、脚は取り外してバーベキューコンロ本体に入れて持ち運ぶことが多い。脚の先端は泥が付着するので、こちらも堅くしぼった雑巾で水拭きしておきたい。

■網の片付け
 食べ物がこびりついた網は、そのままにせず、焼き切るのが基本。

 炭の火力が十分に残っているようなら、風を送って炭を高火力にした上で、アルミホイルやフタで網全体をカバーする。そのまま20分ほど放置しておくとこびりついた食材が炭になる。

高火力のトーチがあれば、これで狙い撃ちして炭化させてもいい。あとはワイヤーブラシで網をこすれば簡単に汚れを落とせる。

 網が冷めたら、薄く食用油を塗って新聞紙に包んだ上でビニール袋に入れて保管しよう。

 金属たわしで汚れを落とすのも手段のひとつだ。金属たわしは油汚れに強いので、網を洗うのにちょうどいい。ただし、目が細かな網を洗っていると、どんどんたわしが細切れになる。細切れになった金属たわしが他の食器に混じる危険があるので、目が細かいものよりも、ハシゴ状の網など金属たわしが細切れになりにくいタイプを使いたい。

こちらもしっかり乾燥したら薄く油を塗る。新聞紙に包んだ上でビニール袋に入れてから収納すると、次回も気持ちよく使用できるだろう。

■鉄板やスキレットなど鉄製品
 鉄板やスキレットが冷めたら、竹製のササラや椰子繊維のたわし(亀の子たわし)で水洗い。汚れを流したらもう一度鉄板やスキレットを火にかけて水分を飛ばし、薄く油を塗ればいい。

もし、焦げがこびりついている場合は、鉄板やスキレットに水を入れて湯を沸かし、汚れを浮かせる。

 それでもダメな頑固な汚れは、空だきして炭化させる。鉄板やスキレットが冷めたら金属たわしとクレンザーで汚れをこすり落とす。あとは購入後に行ったシーズニング(熱処理)をもう一度行えば、リセットされる。鉄製品は育てる楽しみがあると同時に、万一、手入れを怠っても、何度でもリセットできるのであきらめずに挑戦してほしい。

 ちなみに、この方法は表面に加工を施していない製品に限る。焦げ付かない加工を施した製品は、取扱説明書の通りに手入れをしよう。







最終更新日  2019年09月19日 11時35分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月18日
カテゴリ:BBQ



アウトドアグッズ、「集めたはいいものの収納場所に困る」なんてことはありませんか? 普段から使えるアイテムを選べば、インテリアとしても活躍して一石二鳥♪ そこで今回はディズニーストアから新発売された、アウトドア総合ブランド〔LOGOS(ロゴス)〕との共同企画グッズをご紹介します。

〔ディズニーストア〕から「おうちアウトドア」も楽しめるおしゃれグッズが登場!

秋は紅葉狩りやキャンプなど、行楽イベントが盛んな季節。アウトドア用のグッズがあると気分も上がるけれど、おうちの収納スペースは限られているし、なかなか買いそろえるのは難しかったりしますよね。

そこでおすすめなのが、おでかけ以外のシーンでもおうちで使えるアウトドアグッズ。みんな大好き〔ディズニーストア〕と、創業90周年を迎える日本のアウトドア総合ブランド〔LOGOS〕の共同開発で生まれた、とってもおしゃれなラインアップが2019年9月10日(火)より新発売されました♪

天気のいい日にはお庭やベランダにグッズを広げて、「おうちアウトドア」を楽しむのもステキですよ! どんなアイテムがあるのかさっそく見ていきましょう。

アウトドアでも室内でも使える! 収納楽ちんな折りたたみ式テーブル

©Disney●《テーブル9060》 7,900円(税別)

《テーブル9060》は、さりげないイラストロゴがおしゃれな多人数用ダイニングテーブル。必要なときにサッと出して使えるのはもちろん、持ち運びに便利な取っ手つきなので、おうちの庭だけでなくキャンプやバーベキューでも活躍してくれますよ♪

マルチカラーでリゾート気分♪ 2人掛けのチェア

©Disney●《ベンチ》 14,000円(税別)

ちょっぴりレトロな色使いがステキな二人掛けの《ベンチ》。座面と背もたれにパッドが入っているので、長時間座っていても疲れにくいのがうれしいポイントです。このままおうちのインテリアにしたくなる、あか抜けたデザインがステキですよね♪

リクライニング機能つき! ゆったり快適な《リクライナーチェア》

©Disney●《リクライナーチェア》 5,500円(税別)

2段階のリクライニング調節機能つきで、ゆったりとくつろげる《リクライナーチェア》。《ベンチ》とおそろいで使うのもいいですね♪ コンパクトに折りたためるので、普段はしまっておいて来客時の簡易チェアとして使ったり、ベランダに置いてアウトドア気分を楽しむのも◎。

〔ディズニーストア〕オリジナルアイテムもたくさん♪

©Disney●《ガウン》 4,900円(税別)●《クッション》 2,600円(税別)●《ブランケット》 3,600円(税別) このほかにも〔ディズニーストア〕オリジナル商品として、おうちでのくつろぎにぴったりなファブリックや、おしゃれなプレートなどが新発売されています。リゾート気分を味わえるグッズを取り入れて、おうちにプチぜいたく空間をつくるのもステキですね♪

おうちでも使えるアイテムでアウトドアをもっと身近に♪

今回は〔ディズニーストア〕から新発売された、おしゃれなアウトドアグッズをご紹介しました。〔LOGOS〕との共同企画商品も、〔ディズニーストア〕オリジナル商品もステキなものばかりで欲しくなってしまいますね!

キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンはもちろん、オフシーズンでもおうちで使えるものを選べば、収納に悩むことも少なくなりそう♪ 全国の〔ディズニーストア〕とオンライン店(※)で購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

※一部店舗ではお取扱いしていない場合があります。また、販売店舗はアウトレット店を除きます。
※品切れの際はご了承ください。

https://store.disney.co.jp/special/outdoor.aspx
このほかのアウトドアアイテムも見てみる!









 










 







最終更新日  2019年09月18日 09時46分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月12日
カテゴリ:BBQ



これからの季節、家族で楽しみたいアウトドアグッズを紹介します。

家族みんなで楽しめるレジャーの代表格“アウトドア”。テントを張ったりバーベキューをしたり、時には大自然の中で日常とは異なる時間を過ごしてみたいですよね。

最近では“グランピング”が流行したこともあり、「家族でキャンプに行こう!」と盛り上がっている人も多いのではないでしょうか?

とは言っても、道具がなければ始まりません。そこで今回は、家族でアウトドアに出かける時にオススメのグッズをご紹介します。

まずはバーベキューコンロ「ユニフレーム ファイアグリル」をゲット

アウトドアに欠かせないものといえば、バーベキューですよね。バーベキューをする際、絶対必要なコンロ(ファイアグリル)は、作りがしっかりしていて丈夫なのが第一条件。この「ユニフレーム ファイアグリル」は、本体がステンレス製で強度抜群。

デザインがシンプルでカッコイイだけではなく、見た目以上に安定性があります。畳むとコンパクトになり、収納時にスペースを取らないのも嬉しいポイントです。純正の収納キャリーバッグも別売りで販売されています。

おしゃれなデザインで丈夫、携帯性が高い、さらに使い勝手も良いバーベキューコンロは、すべてにおいて評価高め。少々値段が高くても、長年使えることを考慮したらコスパも高めです。

多くの荷物を楽に運べる簡単収束型ワゴン「コールマン アウトドアワゴン」 椅子やテーブル、テントなど、大人数でキャンプに出かけるとどうしても増えてしまう荷物。それらを一度に運ぶことができたら、スムーズに準備をすることができますよね。

そんな時に便利なのがアウトドアワゴン。「コールマン アウトドアワゴン」は、大型タイヤ4輪タイプで、ゴツゴツした悪路でも移動が楽々。タイヤにはストッパーも付いています。ワゴンの両サイドにDリングが付いているため、紐で荷物を固定することができ、安定して運搬できます。

床板もしっかりしていて、耐荷重は100kg。レビューを見ると「子どもも乗ったりできる」とのコメントも多く見られ、重いものを載せても安心のようです。

使わない時はワンタッチで折り畳んで、専用収納カバーをかけておけばコンパクトに収納できるのも嬉しいポイント。

アウトドアでも音楽は欠かせない!ポータブルスピーカー「JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー」

大自然の中でも好きな音楽は欠かせない!そんな人にオススメなのが、ポータブルスピーカー「JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー」です。

ワイヤレススピーカーとしての評価が高く、発売以降、数々の賞を受賞。クリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させる“パッシブラジエーター”を搭載することによって、コンパクトボディでありながら迫力あるJBLサウンドが楽しめると高評価のアイテム。

約3.5時間の充電で連続12時間以上のワイヤレス再生が可能なので、アウトドアでも十分に音楽を楽しめます。また、SiriやGoogle Nowに対応しているので、音声での操作が可能。

さらに、IPX7対応(深水1mの水中に最大30分放置しても性能を保持できる)防水モデルなので、川や海辺でも安心です。

大自然の中でリラックスしたいなら「Wecamture 自立式ハンモック」

自然の中で、ハンモックに揺られながら昼寝をしたい」誰もがそんな夢を抱いたことがあるのではないでしょうか。その夢を簡単に叶えてくれるのが「Wecamture 自立式ハンモック」です。

ハンモックは吊る場所を探すのが大変……というイメージがあるかと思いますが、「Wecamture 自立式ハンモック」なら、自立式なので場所を問わず使うことが可能。しかも、30秒ほどで組立が完了する手軽さ。専用キャリーバッグ付きなので、収納・運搬も楽チン。

ハンモックのフレームは高さ6段階&角度3段階の調節が可能。耐荷重は350kgなので、子どもはもちろん、大人が乗っても安心です。

虫除けもファッションの一部!「ARINO 虫除けリング 蚊除けリング」

ここ数年、アウトドアに欠かせないアイテムの一つとなった虫除けリング。手軽に虫除けができる、子どもも安心して使えると好評のアイテムです。

「ARINO 虫除けリング 蚊除けリング」は、植物精油“シトロネラ”が練りこまれているシリコンバンド。“シトロネラ”とはスリランカが原産のイネ科の植物で、レモンに似たスッキリと爽やかな柑橘系の香り。虫が嫌いな香りと言われていて虫を寄せ付けにくくする効果があります。

全長約23cmですが、片側に穴が空いていてサイズ調整可能。大人から子どもまで家族全員で使うことができます。柔らかいシリコン素材なのでアウトドア時にピッタリ。

カラーはブラック、グレー、レッド、オレンジ、ブルー、イエローの6色、各2個入りなので、ファッションに合わせて選ぶのも楽しいですね。

まとめ
今回は、アウトドアを楽しみたい人のためのおすすめアウトドアグッズをご紹介しました。最近のキャンプギアは高機能なのに小型化しているので、使わない時の収納問題も軽減されてきたなぁ、と思います。レジャーでアウトドアを検討している人、新しく買い替えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。









 










 










 







最終更新日  2019年09月12日 09時03分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月05日
カテゴリ:BBQ



ソロキャンプが話題を集めるなど、アウトドア熱が高まる昨今。本格的なアウトドアシーズンを前に、アイテムの吟味を始めている方も多いのでは? そこで注目してほしいのが、アイリスオーヤマ。現在は家電メーカーとして有名になりましたが、同社はもともと生活用品のメーカーゆえ、アウトドアに使えるアイテムも数多く取り揃えているのです。というわけで、子どものころにはよく家族でキャンプをしていたという新入社員の広報女子・髙橋里奈さんに、アウトドアで使えるおすすめの製品を紹介してもらいました!

オススメアイテムその1

悪路でも乗り上げて進むショピングキャリー用フレーム まずはショッピングキャリー用フレームです。テントサイトと駐車場が離れているキャンプ場はまだまだ多くあります。バーベキュー施設に至ってはむしろ車の乗り入れができない場所のほうが多いくらい。そんなとき、荷物を運ぶためのキャリーカートが便利ですが、ホームセンターなどで売っているキャリーは車輪が小さく、芝生や砂利道などの未舗装路では使いづらいものでした。その点、今回紹介するアイリスオーヤマの「ショピングキャリー用フレーム 3輪タイプ」は、車輪が片側に3個ついているので、「石に引っかかったときでも乗り上げて進むことができ、段差でもいちいち持ち上げずにそのまま引いていくことができるので、悪路が多いアウトドアにも便利です」(髙橋さん)。

フレームもガッチリ頑丈な作りで、重いバーベキューグッズがラクラク運べそう。価格は2000円(税別・アイリスプラザ価格・以下同)。このキャリーの合わせた保冷バッグ(下写真)も用意してあります。肉や魚など生鮮食品を運ぶのに便利で、アウトドアというより普段のショッピングで活躍しそう。価格は1980円です。

オススメアイテムその2

たくさんの具材を挟めるホットサンドメーカー 続いて紹介するのは「具だくさんホットサンドメーカー」。マンガやテレビドラマなどで紹介されたこともあり、ホットサンドメーカーがいま静かなブームに。アウトドアシーンでも、朝にホットサンドを食べるキャンパーも増えています。そんな背景を受けて同社では、2枚の食パンをそのまま焼くシングルタイプ(2780円)と、食べやすいように真ん中から2つに分けられるダブルタイプ(2980円)を用意しています。

特徴の1つは、上下のプレートをつなぐ蝶番に幅があるので、大きな具材、たくさんの具材を挟めること。2つめは、食パンの耳の内側にあたる箇所にパンを抑え込む仕切りがあるので、たくさん具材を入れても上下のパンがしっかりとくっつき、ボロボロと落とさずにすむことです。「上下を取り外せるので、ミニフライパンとしても使用できます」(髙橋さん)。できるだけ荷物を減らしたいソロキャンパーにぴったりかも。

オススメアイテムその3

凹凸コーティングで油なじみが良く、ムラなく焼けるフライパン 次も調理道具です。これまた最近ちょっと流行しているスキレット風のフライパン。その名も、そのまま「スキレットコートパン」。スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことで、分厚い鋳鉄によりゆっくりと温度が上がっていき、食材に均一にじっくりと熱を通すことができるので、肉料理を柔らかくジューシーに仕上げることができます。ゆえに、スキレットはダッチオーブンと並び、漢キャンパーの憧れのツールなのですが、鋳鉄製で重いし、すぐ錆びるのでお手入れが面倒。その点、同社のスキレットコートパンは、スキレット風に凹凸のあるコーティングで油なじみをよくし、ムラなく焼くことができます。

見た目はスキレットですが、中身はフッ素コーティングされたアルミ製なので28cmモデルでも860gと軽く、「お手入れも中性洗剤で洗うだけと簡単です。木製のハンドルは、アウトドアだけでなくおしゃれなキッチンにも合いそう」(髙橋さん)。「スキレットかっこいい! …でも実用性も欲しい!」という、筆者のようななんちゃってキャンパーにオススメです(笑)。価格は、IH非対応の20cmが1580円、同28cmが2480円など。IH対応もあります。

オススメアイテムその4

カンタンに膨らませることができる2000円以下のエアベッド お次はエアベッドです。テントサイトは芝生でもゴツゴツしていて寝にくいので、寝袋の下にマットは必需品。とはいえ、安い銀マットでは薄くて全く役に立ちません。その点、同社のエアベッドは価格1980円とリーゾナブルなのに、膨らませれば厚さ22cmにもなって地面の凸凹をまったく感じさせない逸品。エアベッドなので寝返りを打つとキシキシしますが、寝心地は悪くありません。

押しても引いても空気が入るダブルアクションポンプ付属で、女性の力でも3分程度で膨らますことが可能。エアベッドは空気を抜くのが面倒な商品もありますが、同社の製品はバルブを抜いて反対側からクルクル巻いていけばどんどん空気が抜けていくので、片付けも簡単。テントの中だでなく、車中泊の場合にも車のシートを倒した際の凸凹が解消されて寝やすくなります。価格が安いので、防災用に家族の人数分を用意していくのも良いでしょう。

オススメアイテムその5

水と電気のない場所でも使用できるバッテリー式高圧洗浄機 アウトドアレジャーから帰ってきたら、高圧洗浄機で車やテント、テーブルなどキャンプグッズのお手入れを一気に済ませてしまいましょう。タンク式高圧洗浄機 SDT-L01N(3万4800円)は、上部のバケツに26Lの水を貯められるとともに、充電式(最大5時間の充電で約10分の連続使用が可能)なので水と電気のない場所でも使用できるのが最大の特徴です。

ノズルの先端を回せば低圧にもできるので、クルマやキャンプグッズ、バーベキュー用品などだけでなく、海水浴や水遊びのときにも便利。塩水や砂を落としてササッと車に乗り込んで帰宅できますし、浮き輪やパラソルなどビーチで使ったグッズの水洗いにも重宝します。夏だけでなく、秋のお彼岸の時にお墓の清掃にも活躍するはず。墓石にこびりついた苔や汚れを高圧水流で一気に流し落としてさっぱりピカピカにすればご先祖様も喜ぶでしょう。日常的には、お風呂の壁・天井の掃除に便利なので、1台持っていて損のないアイテムです。

秋の行楽シーズンに向け、今回紹介した5つのアイテムは大いに役立つはず。リーズナブルな製品が多いのもうれしいところです。また、同社の商品群はかなり幅広いので、アウトドア・レジャーに使えるほかの製品を探してみても面白いでしょう。筆者は、そろそろご先祖様に怒られそうなので、高圧洗浄機を持ってお墓をキレイに掃除に行こうかなと思っています。











 









 







最終更新日  2019年09月05日 11時58分19秒
コメント(0) | コメントを書く

全153件 (153件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.