1509874 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

薬剤師てるちゃんのサプリメント日記

☆私の妊娠日記

結婚してから8年、ただいま38歳。
初めての妊娠、念願の赤ちゃん誕生です♪
2年前に不妊のため漢方薬局へ行き始めたけれど、4ヶ月で挫折。
原因もわからず待っている歳ではないと思い、
原因があるのかないのかも含めて、しっかり不妊治療を受けようと、
不妊治療で有名な病院を予約。

なんと! 初診で妊娠が判明してしまいました。

病院で貰った紙はこんな感じです。↓

   *********

  妊娠おめでとうございます。
  あなたは妊娠 2ヶ月(4週)
  分娩予定日 平成20年1月11日です。

  妊娠初期におこりやすい異常について
  ◎流産 
   全妊娠の15%程度が流産になってしまいます。
   以前は流産は母体が無理をしたために起こると考えられていました。
   しかし最近の研究により、
   流産のほとんどは胎児側に原因があり
   (流産児の70%は染色体異常といわれています)、
   自然淘汰として流産が起こると考えられるようになっています。
   ただ母体が無理をしたため流産したと考えられる症例が
   稀にありますので、
   妊娠中はあまり身体に負担をかけないように注意して下さい。


   *********

高齢出産ということもあり、
ぬか喜びしてはいけないと思い、
しばらく安定するまでは大喜びしないようにしてました。
おかげさまで順調に進んでいますが、
なんだか大喜びし損ねてしまった感も、、、、f(^^;)

仕事は、積極的に外の活動を増やすことはせず、
自宅でできる内容を充実させて活動。
ゴスペルは練習やコンサートなど含めて活動♪
愛犬アリー(ラブラドールレトリーバ2歳)のお散歩は、
3ヶ月頃から一緒に行くも、リードは主人にお任せするように。
(引っ張りが強くてね。。。。)


★妊娠2ヶ月(4~7週:初期)
 【私の状態】
  初診時は、月経前のようなお腹や腰まわりが重い感じがあった。
  先生に言うと「それは赤ちゃんがいるからなんですよ」と。
  つわり症状(匂いに敏感、乗り物酔いなど)始まる。
  
  ◇体重:±0
  ◇体脂肪:未記録(恐らく約22%)
  ◇基礎体温:平均 36.92℃(高温期)

 【病院】○4週に初診。経膣超音波にて赤ちゃんらしきもの確認。
      尿検査にて妊娠陽性。
     ○6週に再診。経膣超音波にて胎のうが見えた。
      米粒ほどの胎児が動いているのを確認(心拍確認)。感動~♪

 【その他】医師より「病院を紹介します」と言われ、
      近所の病院で候補先を調べ検討開始。
     (近所には国立病院、私立病院、産科医院があり、
       結局NICUがあることと、LDRがあり至近距離な国立病院を選択。)
      紹介状を書いてもらい、出産先病院決定。
      「新しい病院へ行く前に”母子手帳”を貰っておいて下さい」
      とのことだったので、区役所にて発行してもらう。

★妊娠3ヶ月(8~11週:初期)
 【私の状態】 
  つわり症状本格化。
  吐くことはないが、食べていないと気持ちが悪いので、間食も増加。
  夜中にお腹が空いて起きてしまうことも。
  電車やバスなどは気持ちが悪くなるので、乗るのが怖い。
  すぐに疲れてしまうので日常家事なども困難。
  特にお風呂に入ると疲れる。
  とにかく眠い。胸が張る・大きくなる。

  ◇体重:+1.5kg(11週)
  ◇体脂肪:未記録
  ◇基礎体温:平均 36.91℃(高温期)
   

 【病院】9週に受診。
     経膣超音波にて胎児のCRL(頭殿長:頭からお尻までの長さ)が3cmに。
     しっかり人間らしい姿になっていました(^^)

 【その他】マタニティ用の下着(上下)、ストッキングなど通販で購入。

★妊娠4ヶ月(12~15週:初期)
 【私の状態】
  つわり症状はピークを超えるがまだ継続。
  食べつわりは相変わらず。
  疲れやすいのでやはり日常家事などは辛い。
  お風呂はやっぱり疲れる。とにかく病的に眠い。立ちくらみ。

  ◇体重:+2.5kg(15週)
  ◇体脂肪:未記録
  ◇基礎体温:平均 36.76℃(高温期)
   体温が高い日ほど体調が優れないようでした。

 【病院】13週に新しい紹介先病院を受診。
     血液検査や癌の検査などなど実施。
     胎児が大きくなってきたので、
     経膣超音波から経腹超音波に切り替え。
     CRL(頭殿長:頭からお尻までの長さ)が8cmに、
     BPD(児頭大横径:頭の横の長さ)が2.6cmに(^^)。
     しっかり頭蓋骨も出来ているし、
     背骨もしっかりと見ることが出来ました。

 【その他】そろそろスカートやパンツがきつい。
      マタニティウエアを調べて購入しはじめる。

★妊娠5ヶ月(16~19週:中期)
 【私の状態】
  やっと安定期に突入(今まで長かった。。。。)。
  体調も序々に良くなってきた。
  食べつわりもおさまり、
  食欲も自分でコントロールができるようになったので、
  これからは増えすぎないよう気をつける。
  ただ無理をするとすぐ疲れる。
  疲れた時などお腹が張るようになった。

  ◇体重:+2.3kg(16週)
  ◇体脂肪:平均 約25%
  ◇基礎体温:平均 36.65℃(低温期)
   名目上は安定期に入り低温期に突入!
   とはいえ急激に下がる訳ではなく、ゆっくりと下降線を辿る感じです。

  ◇子宮底長:16cm(以下16週)
  ◇腹囲: 74.5cm
  ◇血圧:108/65mmHg

 【病院】16週で受診。経腹超音波。
     立ちくらみがするので、貧血はないか確認した所、
     前回の血液検査の結果では特に異状なし。
     「妊娠により、血圧が不安的になるので
      急に動くことで立ちくらみを起こしたりしやすくなるのでしょう」とのこと。
     胎児は随分大きくなってきたので、
     CRL(頭殿長:頭からお尻までの長さ)ではなく、体重を教えてもらうように。
     体重126g(レモン1個大)でした。
     BPD(児頭大横径:頭の横の長さ)は3.7cm。
     もしかして男の子???でした。
          
     
 【その他】18週ごろ胎動を感じた!!
      はじめは腸が動いたのかな?という程度。
      ピクピク、ポコポコ動く感じでした。
      お腹に妊娠腺が出来るのを予防するために、
      マッサージオイルでお腹をマッサージし始める。

 【その頃の私のブログ】
  おめでた報告♪
  カフェインレスコーヒー☆
  水天宮へ♪

  
★妊娠6ヶ月(20~23週:中期)
 【私の状態】
  体調は良い(やっぱり今まで辛かったんだと感じる)。
  お腹が6ヶ月後半からいきなり大きくなったような。
  食べ物はずっと薄味。間食はしない。
  する時は野菜のふかしたものや、小魚、
  ヨーグルトとフルーツを混ぜてシャーベットにしたものなど。

  ◇体重:+2.7kg(20週)
  ◇体脂肪:平均 約25.5%
  ◇基礎体温:平均 36.55℃(低温期)
  ◇子宮底長:19cm(以下20週)
  ◇腹囲: 77cm
  ◇血圧: 96/61mmHg
  
 【病院】20週で受診。詳細に経腹超音波を行った。
     心臓の血液の流れなども確認。
     特に機能的な異常なし。
     指も5本あってブイサインしてたり、握っていたりしました。かわいい~☆
     体重は336g(グレープフルーツ1個大)に。
     やっぱり男の子?(?マークが減りました^^)でした。

 【その他】大きめの洋服(パンツ類)などは
      妊娠前のものを着ていたけれど、
      6ヶ月の後半は、もうさすがに限界でした。
      トップス以外はすべてマタニティー用に。
      妊娠線予防のマッサージを1日2回にしてバストもケア。
      赤ちゃんはお腹の中で、既に声が聞こえているようなので、
      絵本を色々買って、ちょっとずつ読み聞かせをしています。

 【その頃の私のブログ】
   妊婦さんのためのアクセサリー☆
   勧誘とは、、、、

★妊娠7ヶ月(24~27週:中期)
 【私の状態】
  涼しくなってきたし、体調は今までの中で一番いいかも。
  歩く速度も早くなったし、かなりテキパキ動けるようになった。
  イライラ虫が増殖ちゅう。

  ◇体重:+3.3kg(24週)
  ◇体脂肪:平均 約26.2%
  ◇基礎体温:平均36.41℃(低温期)
  ◇子宮底長:22cm(以下24週)
  ◇腹囲: 79cm
  ◇血圧: 106/59mmHg

 【病院】24週で受診。経腹超音波、心電図、血液検査。
     赤ちゃんの体重は809g(メロン1個大)で、前回の倍以上に成長♪
     あぐらかいたりして元気に動き回ってました。
     足の裏の長さが3cmだって^^
     まだ小さいけど”そんなにあるんだ!”って思った。
     そりゃ~お腹蹴られたら痛いよねぇ。
     9割がた男の子だそうです☆
     体重については褒められた。後期にぐっと増えてしまうのでこれ位で調度いいとか。
     貧血についても問題なく「今の段階でヘモグロビン値が12.6は優秀です」と。

 【その他】そろそろ名前をどうしようか?と名前の本など購入。
      名前決めるのって難しい~(><)責任重大だわ。
      赤ちゃんが産まれる前にと、お家のリフォームをしました♪
      ゴスペルコンサート(2時間)にも出演。
      事前練習も含めて、結構体力使いました~☆
      べビザラスや西松屋など赤ちゃんグッズのお店を視察。

 【その頃の私のブログ】
  7か月検診でした☆
  犬と赤ちゃんのリフォーム考

★妊娠8ヶ月(28~31週:末期)
 【私の状態】
  引き続き体調は良好~☆ 少々便秘ぎみ。
  しいて言えば、お腹の張りが頻繁に起こる。
  特に急に立ち上がった時、急に起き上がった時、急に動いた時など。
  先生は「お腹が張ったら、休んで下さいね。それで良くなるようなら大丈夫です」と。 
 
  ◇体重:+4.7kg(28週)
      +5.3kg(30週)
  ◇体脂肪:平均 約26.5%
  ◇基礎体温:平均 36.39℃(低温期)
  ◇子宮底長:23cm(以下28週)
  ◇腹囲: 81cm
  ◇血圧: 107/67mmHg

 【病院】
  ○28週にて受診。経腹超音波実施。
   赤ちゃんは1251g(キャベツ1個大)まで大きくなってました。順調~^^
   でも現在逆子状態とのこと。
   「まだ赤ちゃんはお腹の中でグルグル動く時期なので大丈夫ですが、
    次回まだ逆子の状態だったら、
    逆子体操とか考えるかもしれません。」と。ちょっと心配、、、、

  ○30週にて受診。経腹超音波、クラミジア検査、内診実施。
   赤ちゃんは1545g(平均値ジャスト)。
   BPD(児頭大横径:頭の横の長さ)は7.9cm。
   体調も問題なく、
   赤ちゃんも順調(血管も綺麗、へその緒も綺麗と褒められた)。
   でもまだ逆子状態なので、逆子体操を習ってきました。
   「お腹張ったらすぐ辞めて下さいね」
   「1日に沢山やればいいものではないので1日1回くらいでいいですよ」とのこと。
   赤ちゃんの頭や胴の位置が左側にあるので、右を下にして寝るようにする。
   (そういえば、いつも左を下にして寝てたわ、、、、)

 【その他】
  ゴスペルコンサートも終わり一段落したので、
  マタニティビクスへ行こうかと先生に確認。
  「いいですよ」とのことだったので簡単な診断書(許可証)を書いて貰った。
  「(状態にもよるけど)9ヶ月くらいまでやっててもいいかな?」と言われた。
  でも結局忙しくて行けそうもないわぁ。。。
  そして、もう暫く行けないかな?と思いつつ美容院でパーマ&カラー☆
  地域の母親学級に参加(7~9か月のママが多かった)。
  友達にも「ご近所のママ友は大切だから絶対に参加しな!!」と言われていた。
  
 【その頃の私のブログ】
  8ヶ月検診でした
  8ヶ月検診2、まだ逆子★     


★妊娠9ヶ月(32~35週:末期)
 【私の状態】
まだまだ体調良好☆
  お腹はそれなりに張るけど、それほど気になる痛みではない。
  寒い日は張りやすい。
  34週頃から急激にお腹が大きくなってきた。
  いよいよ妊婦さんという体型に☆
  足の付根が痛いかな?と思ったら2~3日で回復。  

  ◇体重:+5.4kg(32週)
      +6.7kg(34週)
  ◇体脂肪:平均 約%
  ◇基礎体温:平均  ℃(低温期)
  ◇子宮底長:28cm(32週)、29cm(34週)
  ◇腹囲 : 84cm(32週)、87cm(34週)
  ◇血圧: 108/61mmHg(32週)
       111/55mmHg(34週)

 【病院】
  ○32週にて受診。経腹超音波実施。
   赤ちゃんは1802g。まだ逆子ちゃんでした。
   「赤ちゃんは正常域だけど、やや小さいかな?くらいです。
    逆子だと小さく計測される場合が多いので、
    もしかしたら2000g行ってるかもしれないですね」とのこと。
   そして逆子の場合は帝王切開の手術になり、
   予定日の3週間前が目安(入院は10日間)とのことで、
   12月21日で念のため手術予約。

  ○34週にて受診。経腹超音波実施。
   赤ちゃんは2073g。
   BPD(児頭大横径:頭の横の長さ)は8.8cmでちょっと大きめ???
   まだ逆子ちゃん。20日入院→21日手術→30日退院となりそう。
   実は、前回検診の2週間前から体重が1.3kg増☆
   ”出産が早まるならなるべく早く大きくなって貰わなくちゃ”
   なんて気持ちがあったからか、友達から
   「授乳中は甘いもの食べるとおっぱいが張って大変になるから
    (今より)全然食べられなくなるよ!!」と言われたからか、
   ちょっと頑張って色々食べていたかもf(^^;)
   先生からは、
   「頑張って食べてもお母さんにいくばっかりなので、
    無理しないで、普通でいいですよ^^」と、、、そりゃそうだ。

 【その他】
  ぶかぶかだったマタニティーウエアもぴったりになってきた。
  赤ちゃんの名前もほぼ決定!
  病院主催のマタニティークラス・立会クラスを受講。
  妊娠の流れや病院での様子がわかってなんだか安心。
  赤ちゃんグッズの準備も、入院準備もほぼ完了。
  コンサートやミュージカルもここぞとばかり鑑賞♪
  仕事もセミナー・学会などに参加、帝王切開手術日の1週間前まで働くことに。
  32週以降は、念のため赤ちゃんのアレルギー対策に、
  卵は加熱したものにし、牛乳や卵など食べ過ぎないように。    

 【その頃の私のブログ】
  9ヶ月(32週)検診でした
  幸福の木の花が咲いた♪
  まだ逆子だけど、、、     


★妊娠10ヶ月(36~39週:末期)
 【私の状態】
  ◇体重:+6.7kg(36週)
  ◇子宮底長:30cm(36週)
  ◇腹囲 : 89cm(36週)
  ◇血圧: 114/68mmHg(36週)
 
 【病院】
   ○36週にて受診。経腹超音波実施。
   赤ちゃんは2364g。結局逆子は戻らず、
   予定通り来週帝王切開術を行うことに。
   赤ちゃんの体重は推定2364g。
   産まれる時は2500g以上あると嬉しいな。

 【その他】
   帝王切開になると保険会社から保険がおりるかもしれないので確認。
   保険がおりるとのことなので、必要書類を送付してもらう。
   出産予定の6日前のゴスペルのクリスマスコンサートにも参加。
   手術の前日までアリーのお散歩に同行。

 【その頃の私のブログ】
   出産間近☆


★妊娠中に心がけたこと
 ○朝1杯の水(常温)を飲む(むくみ対策にもなるし)。
 ○安定期に入ってからは、お風呂も長く入れるようになったので、
  湯船につかりながら、足のマッサージや足首をグルグル回したり。
 ○ひじきを食べる。(食物繊維も豊富)
  発芽玄米(&雑穀&黒豆をブレンドしている)ご飯に
  ひじきを一緒に入れて炊くようにした。
  参考ブログ:食物繊維はご飯に混ぜちゃえ☆
 ○煮干を食べる(カルシウム補給さ)
  (愛犬アリーが喜んで一緒に食べてくれるので、
   おやつの煮干タイムはかなり幸せな時間に♪)
 ○プルーンを朝食に食べる(鉄分補給に)
 ○小松菜やホウレン草を食べる(鉄分補給に)
 ○ゴマ、昆布、海草類、豆類、キノコ類など食べるように
 ○糖分は黒砂糖でとる
 ○味付けは薄味に
 ○スナックやお菓子はあまり食べないように
 ○妊娠前期は葉酸サプリメントを摂る。
 ○できるだけ動く。
  愛犬アリーとお散歩に行く(リードは主人にお任せ)。

★出産前日
 11時入院。検査。剃毛。明日は帝王切開手術日。
 お昼・夜とも普通に食べる。妊産婦の食事って量が多くて感激。
 「こんなに沢山食べていいんだ~」と思った。
 体調もいいのにベットで寝てなければいけないのは不思議な気分。
 麻酔科の先生がきて手術の流れを説明後、
 一緒にイメージトレーニングをする。
 (これをすると随分違うらしい)
 「手術室に運ばれます。
  手術室には僕のように緑っぽい服を着た人が3人。
  ピンクの服を着た人が2人います。
  そしてせま~~い手術台の上に移動します。
  まず背中に細い針を刺します。
  これがかなり痛いです。ビビビッと全身にくるかもしれません。
  でも身体をよじってはダメですよ。
  我慢してそのままの体制でいて下さいね。
   ~~~略~~~ 」
  とても楽しい先生だったので
  楽しく会話は出来たけど、
  やっぱり痛そうだなぁと不安に。
  薬剤師の先生もきて
  手術前・中・後の点滴や投薬の話をしにきてくれる。
  手術後は痛いので
  必要があれば痛み止めを申請して下さいとのこと。
  9割の人は使うとのこと。

★出産日・手術日
  朝、点滴がはじまる。(朝食なし)
  手術室へいく1時間前に前麻酔の注射(ガスターとプリンペラン)。
  手術室へベットごと移動。
  ナースセンターの前を通る時、
  沢山の看護師さんが「いってらっしゃいませ」と言ってくれる。
  手術室では昨日の麻酔科の先生が元気にお出迎え。
  腰椎麻酔実施、もう下半身の感覚は全然ない。
  麻酔の影響で少し吐き気がする。
  エピネフリン投与ですぐに楽に。
  着々と手術の準備が整う。
  主治医の先生が手術着とマスクで登場。なんだか安心。
  15分後くらいに
  「もうすぐ出てきますよ」
  「はい、ちょっと引っ張られる感じがします」
  そしてお腹の肉が引っ張られる感覚が。
  そして「おぎゃ~~おぎゃ~~~!!」という声が聞こえる。
  「産まれましたよ!」
    
  

 

 


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.