1509887 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

薬剤師てるちゃんのサプリメント日記

妊娠中・授乳中のサプリメント

最近、
「妊娠中(あるいは授乳中)ですが、
 ○○のサプリメントを飲んでも大丈夫ですか?」
というご質問を頂くことが多くなってきました。

実は、妊娠中(あるいは授乳中)に
気をつけないといけないサプリメントは意外と多くあります。

妊娠中に”安心してサプリメントを飲みたいから”と
オーダーメイドサプリメントをご利用されるお客様も増えてきています。

普通に売られているサプリメントの表示って
かなり曖昧なんです、、、、

同じ成分が、同じ量入っているものでも、
「妊娠・授乳中の方はお召し上がりにならないでください。」
と表示してある商品もあれば、
何の表示のない商品もあります。

そう、サプリメントの注意書きは表示の規制がないので、
そういった部分がかなり曖昧で、
メーカーの判断ですべて決まってしまうのです。

大手の会社さんは
しっかりと表示している場合が多く、
あまり大きくない会社のサプリメントは
注意書きの表示もあまり親切ではない場合が多いですね。

以前、妊娠中の方からのご相談で、
”サプリメント会社に勤めている主人から
 「妊娠中にこのサプリメントを飲んだ方がいい」と言われ
 会社で販売しているサプリメントを渡された。
 不安に思ったのでネットで調べたら、
 摂らない方が良いとの記載がありました。
 実際どうなんでしょうか?」
なんてご質問を頂いたこともあります。

調べてみると、案の定、
妊娠中は摂取しない方が良いサプリメントだったのですが、
販売している立場の人間が
「妊娠中に飲むと良い!」と言ってるのですから、
本当に怖いことだなぁと思います。

実はこの手の話は沢山あるんです。
ネットワークビジネスなどでも
妊娠中に控えなければいけないサプリメントが
”安産になり元気な子が生まれる”とされて販売されていたりします。

 
さて、今回はこんなご質問を頂きました。

 >今妊娠38週目のプレママですが、
 >エキナセア成分の入っているシャンプーの購入を考えています。
 >ただ、妊婦や授乳中の人の摂取は控えるようにという
 >記載を読んだことがあり不安になり調べているのですが、
 >よくわからず教えてほしいと思い書き込みをさせていただきました。
 >ちなみにシャンプー中の成分であれば赤ちゃんが使っても
 >問題はないのでしょうか?

風邪の予防などに使われる”エキナセア”ですが、
簡単にどんなものか書きますね。

 * エキナセアは400年もの間、
   アメリカ先住民の間で万能薬として利用されていたもの。
   特に歯痛、喉の痛み、風邪、伝染病などの治療に利用。
   19世紀末にヨーロッパに紹介され
   ドイツを中心に研究が進めらた。
   免疫機能を刺激して、感染症の治療に有効とされている。

さて本題に戻りますね。。。。

”エキナセア”入りのシャンプーがあるとは知りませんでした。
どの程度エキナセアが入っているのか、
またどのような商品なのかわからないので
はっきりとお答えできない部分もあります。


エキナセアは
「妊娠中は短期間ならば安全性が示唆されているが、
 注意して用いること。
 また、授乳中の安全性については
 データが充分でないので使用を避けること」とされています。

これはサプリメントとして摂る場合の注意書きなので、
シャンプーの場合はあてはまりません。
しかし外用(シャンプーもこれに該当します)の副作用として、
「”発赤””発疹””かゆみ”があらわれることがある」とされています。

ですので。。。。

妊娠中 → 肌が敏感になっている時期でもありますので、
      様子を見ながら控え目に使用された方が良いかと思います。

授乳中 → 使用しても問題ないかと思います。

赤ちゃん→ お肌がとても敏感ですので、控えた方が良いかと思います。


赤ちゃんと一緒に素敵な毎日をお過ごし下さいね♪


妊娠・授乳中の方も「ファルラ」へご相談下さい☆


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.