1520730 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

薬剤師てるちゃんのサプリメント日記

PR

プロフィール


薬剤師てるちゃん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

【三浦綾子読書会の… New! ロン@ゴスペルさん

落ちないメイクの開発 ビューティラボさん

【小学生】オンライ… miliahaloaさん

笑う門には福来る!… fridaさん
ハートフル らいらっく 千絵花さん
 ケーキ職人の『あ… Rottie’sさん
モル好きの変わり者… kurichan1666さん

コメント新着

 あきと@ Re:左利き男性はお金持ち?(08/12) 左利きにはそうゆうことが起きるんですね
 ぴーちゃん@ Re:ビタミンD不足が深刻!!(09/06) はじめまして。 サプリメントの事で調べて…
 薬剤師てるちゃん@ ☆ななはちっちさん コメントありがとうございました!! 人工…
 ななはちっち@ Re:人工甘味料で糖尿病リスク増加(09/26) ビックリです!人工甘味料が、糖尿病のリ…
 薬剤師てるちゃん@ ☆ビューティラボさんへ 頭痛って辛いですよね(+_+) 異常気象でゲ…
 ビューティラボ@ Re:台風と不調の関係(09/05) 私も娘も台風や雨など低気圧だと頭が重く…
 薬剤師てるちゃん@ ☆和子7445さんへ コメントありがとうございます!! 読むと…

カテゴリ

フリーページ

サプリの資格を比較!


サプリ・健康・栄養の参考になるサイト


サプリの必要性(1)


サプリの必要性(2)


サプリの摂り方


妊娠中・授乳中のサプリメント


天然か?合成サプリか?


オーダーサプリ


オーダーメイドサプリメントへの私の想い


サプリの選び方1


サプリの選び方2


サプリのデータ見極め方


サプリの摂取タイミング


サプリと薬の違い


冷え性


貧血


肩こり


むくみ


工事中


胃の痛み・むかつき・胃もたれ


工事中


工事中


快眠1


快眠2


背中のニキビ


乳がん・乳腺症


乳がんリスク低下研究


プロバイオティクス1


マクロビオティクス


デトックス


サプリメント成分解説


セントジョーンズワート


イチョウ葉


バレリアン


乳酸菌


エキナセア


亜鉛


プエラリアミリフィカ


アスタキサンチン


メリロート


コンドロイチン・グルコサミン


ニンニク


コレステロール関連


カルニチン


コラーゲン


プラセンタ


酵素(エンザイム)


α-リポ酸


セラミド


生姜


レスベラトロール


オルニチン


葉酸(妊娠)


サプリと薬の飲み合わせ1


サプリと薬の飲み合わせ2


食品と薬の飲み合わせ


工事中


バナナケーキ


旬の食材~冬瓜~


旬の食材~苦瓜~


手作り味噌♪


バケツ稲成長日記♪


果物の見分け方


妊婦さんの健康


☆私の妊娠日記


妊娠中の栄養不足


ファーストフードが良い?


妊娠中のリンゴで喘息児予防


妊娠まで長いと男の子?


秋は妊娠に最適?なぜか低い流産率


喫煙


タバコの視覚障害


喫煙は病気?


アロマセラピー


スッキリしたい時


自己紹介


参考になるサイト


サイド自由欄

設定されていません。
2009.11.06
XML
カテゴリ:ダイエット
今、とろろ昆布が売れているそうです!
「とろろ昆布ダイエット」ブームの到来か?との声もあるとか。

10月13日に放送されたフジテレビ「ビューティーコロシアム」
ヘリョンさん(39歳)がとろろ昆布ダイエットに挑戦したのがきっかけとか。
(番組を見ていないので、その衝撃具合はわからないのですが、、、、)

とろろ昆布を直接食べたり、おかずにかけて食べる簡単なダイエット法で、
東京海洋大学大学院・矢澤一良教授が紹介したとか。

腕くみウォークを組み合わせて行い、2ヶ月半後ヘリョンさんは
見事に痩せ、おばさん体型だったウエストもすっきりしたようです。

矢澤教授は「とろろ昆布ダイエット」 の著者でもあります。

その働きは、
「昆布は食物繊維やミネラルが豊富に含まれ、
 昆布の食物繊維が小腸で脂質などを包み込み、
 身体に吸収されないまま外へ排出する。」と。

とろろ昆布は昆布を薄く削ったものなのですが、
昆布そのものよりも、
昆布を削り”とろろ昆布”にすることで、
中性脂肪の上昇をより抑えることができたとの実験結果があるようです。

http://www.fujicco.co.jp/corp/press/pr_20060818_2.pdf

とろろ昆布にすることで、
胃などで有用成分がより溶け出しやすくなると考察されています。

なんとなくとろろ昆布ダイエットをしたくなってきますよね。

しかし!!
これだけ食べれば痩せるというような単品ダイエットは、
痩せられないばかりか、危険性も含んでいます。

当の矢澤教授も、新聞のコメントで
「長期的に適量を食べれば効果があると確信しているが、
 一時的に大量に食べて痩せるというのは想定していない。」
とも言っておられます。


そして昆布にはヨウ素(ヨード)を豊富に含んでいることで
食べすぎには注意も必要です!

ヨウ素は成長や代謝を促す”甲状腺ホルモン”の成分として、
欠かせないものなのですが、
海藻類を多く食べる日本は、世界有数のヨウ素過剰国といわれ、
欠乏よりも過剰症の方が問題となっています。

ヨウ素は欠乏しても甲状腺機能が低下しますが、
とり過ぎても甲状腺機能が低下してしまうのです。

ヨウ素の成人の1日の必要量は150μg、上限量は3000μgとされています。 

海藻の中ではコンブにより多く含有されています。

昆布(4cm角1g)中のヨウ素含有量 1590μg
乾燥わかめ(5g)中のヨウ素含有量 380μg
焼き海苔(1枚3g)中のヨウ素含有量 180μg

また既製だし(昆布だし)の平均的な使用量で
1000μg程度含まれていることも言われています。

日頃から既成だしを使っている方も多いでしょう。
インスタント食品のだしにも多く使用されています。
その上にとろろ昆布を大量に食べたら。。。。
とろろ昆布1gにも1500μg程度のヨウ素が含まれているので、
食べすぎには本当に注意が必要です。

ネットで検索していると、
お通じも良くなったしダイエットになるからと
とろろ昆布を沢山お味噌汁に入れて食べていた方が、
”甲状腺機能低下症”になったというブログもありました。
医師の指示でとろろ昆布をやめたところ正常に戻ったとか。

また、特に注意が必要なのは妊婦さん。
妊娠中の過剰摂取による、
赤ちゃんの甲状腺機能低下例も報告されています。

http://www.mch.pref.osaka.jp/navi/niwa/vol5/4/index.html

とろろ昆布ばっかり沢山食べるダイエットは絶対にしないで下さいね!

日頃の食事に、適量を取り入れ、
気がつけば、便通も良くなって、体重も減ったし、
肌の調子もいいし、風邪もひかなくなったね~というのがベストです☆


テレビで紹介されて流行した最近のダイエット(読売新聞11.6より)

・「バナナダイエット」(2008)
 バナナの酵素が代謝を促し、脂肪を燃焼させるとされ、
 朝バナナがブームに。

・「納豆ダイエット」(2007)
 ダイエットに有効なホルモンを多く摂取できるとして流行したが、
 紹介番組でデータ捏造が発覚。

・「白インゲン豆ダイエット」(2006)
 炭水化物の吸収を抑える成分が含まれているとして、
 加熱し粉末にして食べるのが流行したが、
 下痢などを訴える人が続出。

・「寒天ダイエット」(2005)、
 食物繊維により満腹感が得られ
 脂質などが包み込まれて体外に排出されるとして流行。

・「にがりダイエット」(2004)
 糖や脂肪の吸収を遅らせる効果などがあるなどとして流行。
 飲み過ぎは下痢などを起こすと、厚生労働省が注意喚起。


クラブクラブクラブクラブクラブ

Hiroくんの新型インフル、無事に回復しました。
ほとんど熱も出ず、咳や鼻水も少なかったのですが。。。
保育園は感染の予防から、暫くお休みしなくちゃいけなかったので、
最後の方は元気なのに、あまり外出できずストレス溜まってましたよ^^
ご心配おかけしました。


       2005-12-08 15:45:26 ←応援の”ぽちっ”お願いします♪
                     ?位です(感謝☆)星
        
            
メルマガ『サプリメントテラピー♪あなたの食事ケアしましょ』
発行しています♪登録はコチラ
(まぐまぐからの発行です)

「メディカルウーマン」でこの記事をチェック!「メディカルウーマン」でこの記事をチェック!






最終更新日  2009.11.09 15:37:26
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.