107617 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和華のココロ

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

攻殻機動隊関連

2013.05.12
XML
カテゴリ:攻殻機動隊関連
攻殻機動隊ARISE、新しいPVがきてました。



うーん、どうしてもイシカワさんに笑えてしまって困る。
声への違和感はまったくなくてびっくり。真綾さん、すごい。

素子と同じ髪色の、男性義体(?)は誰だろう。
「私が守る」と言ってる(?)女性(?)も気になる。
あとコドモトコも出るのか? しゃべるのか?

6月…遠いなあ…。






Last updated  2013.05.12 14:17:23


2013.01.16
カテゴリ:攻殻機動隊関連

ひさびさ記事です。
これは、書かないわけにいかないでしょう……!

 

 

攻殻新シリーズ「攻殻機動隊ARISE」製作決定!!

(公式サイト→

 



「ARISE」は、起きる・発生するなどという意味。
(「ありせ」という名のキャラクターが出てくるのかもしれませんが。)

公式のTOPにいるのがおそらく素子かな?
95年劇場版を彷彿とさせるデザインですね。
他作品と比べてちっぱい(笑)ですし、「希望は、ここから始まった」とのコピーといい、
SAC(2029年)よりも過去の物語になるのでしょうか。


しかし、真っ青な髪に強い眼光、真っ赤なボディスーツ……

格好ええ……………!!!(*´д`*)



これは、期待も期待、ぶっちぎり!
放送が楽しみです!!

(うちで観られるかどうかが問題ですが。ww)






Last updated  2013.01.16 15:51:46
2009.06.26
カテゴリ:攻殻機動隊関連
祝・攻殻お題!

ペイント&マウス10分クオリティでこそっと便乗。






Last updated  2009.06.26 17:15:23
2008.11.08
カテゴリ:攻殻機動隊関連
2007-11-01 14:15:40

2007-11-01 14:17:23

昨年の今頃、某参考書の特集ページでみつけた投稿文。
二重の意味でうなずいた。


この時期は毎年、無性にホームページいじりをしたくなる。






Last updated  2008.11.08 23:39:37
2008.08.22
カテゴリ:攻殻機動隊関連
首都が、この夏一番の暑さを記録した日。


越後からえんえん夜行快速列車の旅を経て、
東京は新宿駅へやって来ました。


「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」
を観る為です。



朝マックしたり、高校時代の友人に会ったり、上野の博物館で仏像を見たり、池袋でスカイ・クロラのサウンドトラックを買ったりしながら時間をつぶして午後1時半、
新宿は歌舞伎町の「新宿東急ミラノ」へ。(正式名称は何ていうんでしょう…)
この日は、この映画館での上映最終日でした。

高鳴る胸を押さえてチケットを買い、ミラノ2の扉を開けると、
いきなりでっかいシルエット少佐のポスターが!!
度肝を抜かれる(笑)


総席数588のシアター内は、照明が絞られ、絢香の「今夜も星に抱かれて…」が流れていました。
一瞬劇場を間違えたかと思いました。
流すなら「毎天見一見」あたりにしませんか!?(笑)(まいてんみーみ!)

内装は昔ながらの緩傾斜タイプ。30人前後が座ってたかな。
私は背が低く、前に座られるとつらいので、中央ブロック最前列やや右寄りへ。
席をとってからパンフレットを買い、ぱらぱらと捲っているうちに、上映が始まりました。



視野を覆いつくす巨大なスクリーンに浮かび上がる、3DCGを駆使したニューポートシティーの夜景。


「お前の脳、ノイズが多いな」
「生理中なんだ」


………しょーさあぁーーー!!??


……と、危うく叫びそうになる。
そこにいるのは確かに草薙素子なのだけど、GITSとは違う、かと言ってSACでもない、新たな色を滲ませる声音。
この時点で私の心臓の速さはMAXに!(もう!?)

光学迷彩でじわりと妖しく消えていく少佐。
映像の微妙な緩急のつけかた。
そして始まる「謡」。

この曲ってこんなに響いて…いや、響んでたんだ、と、呼吸を忘れる。
CDでは再現しきれない、体を突き上げる太鼓の音色と、鳥肌が立たんばかりのストリングス。
この音を聴けただけで、6時間かけて東京に来た甲斐があったと思いました。
涙が出ました。


個人的にGITSの彼女には、劇中一貫して、不安定で、崖っぷちに立つ少女のようなあやうい印象がありました。
対し「第3の草薙素子」は、成熟したひとりの女性に思えました。
今までの自分の生き方にも、それなりの自負と責任と余裕を持っている感じ。
それが、物語が進むにつれて次第に揺さぶられ、疑問を持ち、追い詰められ、そして人形使いに惹かれていく流れを、耳と肌で感じさせてくれました。
田中さんはやっぱり最高だ。


…あれ、『されど、かの時には顔を対せて相見ん』あったっけ?



そして最大の変更点、『女の人形使い』。
実は私、初めてGITSを観たときに、本編よりも先に「カンヌ用先行PV」(DVD特典映像)を観ました。
このプロモビデオが作られた段階では、まだ英語圏の声優さんが決まっていなかったようで、なんと素子と人形使いを(おそらく)同じ女性声優さんが演じておられるのです。全部英語ですが。
だから女性が人形使いを演じることは、それほど不自然とは思いませんでした。
しかし天下の榊原女史、どこまで突き抜けて魅せてくれるのか。
胸の鼓動が、期待と不安で加速する~♪(歌うな)


『死体は出ない……何故なら今までボディは存在しなかったのだから』


耳を打たれた瞬間、背筋に雷撃が走りました。
叫びそうになるのを両手で必死に抑えました。

私の予想など足元にも及ばない程、素晴らしいという言葉では言い表せない程の素晴らしさでした。
この瞬間「榊原良子」の名前が頭からふっ飛びました。
スクリーンの上で狂気の笑みを浮かべていたのは、紛れもない、何かを超越した、此処にしか存在し得ない『人形使い』でした。





あとはもう、衝撃醒めやらぬまま、何が何だか判らぬまま、気づいたら「モトコーーー!!!」のシーンになっていました。

博物館のシーンは(色などを除けば)ほぼ旧作のままで嬉しかったです。
あの少佐の動き(降下・バック転・ガンアクションそして自壊)は、2Dだからこそ魅せられる。

しかしバトーさん、旧作ほど叫び声に悲壮感がなかったような…。



そしてセーフハウス。
コドモトコがお姉さんで「ぬぉっ!?」と思う。
そうだよね…、さすがのまーやさんでも、15歳が28歳になったら変わるよね。

うん、やっぱりバトーさん、「しょうがねぇな」って感じの声してる。
素子が去ることを納得してる感じがする。

『ネットは広大だわ』
ん? イントネーションが違う?
「ネット」が「→→↓」じゃなくて、「→→↑」になってたような。聞き違いか。



そして、暗転。





しかし残念ながら、余韻に浸っている時間はありません。
このまま長野の実家へ帰る予定だったのですが、この週は山梨県の天気が非常に不安定で、あまり遅くなると電車が止まる恐れがあったのです。
特急スーパーあずさが新宿駅を出発するのは16時。25分しか猶予はありません。
ああでもせめて声優さんは観ていこう。と思い、エンドクレジットに目を凝らす。


……え!? オペレーター、大野エリさん(SACのオペ子さんを演じておられた方)だったの!?
言われてみればそうだったかも…!


と、この驚きが大きすぎて、他の声優さん(清掃車のおっちゃんとか)はすぱっと頭から抜け落ちる。
パンフレットには、主要人物のキャストしか書かれていませんでした。ああ勿体ない。



で、声優さんが流れ終わったところで、すぐさま映画館を飛び出し、新宿駅へ走り、コインロッカーから荷物を出し、あずさのホームへ。
駅構内のサウナばりの熱気の中、一気に汗が全身から吹き出すのを感じつつ、
頭の中ではずっと『謡』が流れ続けていました。




吾の舞ひに 麗しめ 酔ひ
婚ひに 神は 天降る








本当に、いいものを観せて、魅せていただきました。
おそらくは無理でしょうが、出来うるなら、もう一度スクリーンで観たいです。
「GHOST IN THE SHELL」は、それだけの引力を持った作品なのだと、改めて思いました。


この作品を劇場で観る機会を与えてくれた、押井監督を始めとするスタッフ、キャストの皆さんに、心から感謝します。





長々のお付き合い、ありがとうございました。









Last updated  2008.08.29 03:34:40
2008.05.30
カテゴリ:攻殻機動隊関連
こんなところで私信

>>サリナちゃん
行動遅くなってるけど忘れてないよ! 今週中には。ありがとう。

>>満紅ちゃん
見てるかわからんけど、めちゃくちゃテンションの上がる申し出をありがとう!
来るなと言っても押しかける! というか、また皆で会おうよ、ねぇ?








なんだか攻殻熱が収まりそうにないんで、旧サイト(コンテンツは攻殻とはまったく関係ありませんでした;;)の日記にて、2年前SSS発売翌日に書いたリビドー駄々漏れの感想文を貼っ付けます。





11/25の日記


15:19
ふふふふふふふふふ(怪笑)
---------------

えぇっと、ネタバレギリギリでSSSの感想行きましょ。


・偉くなったねトグサ君
・えぇえバトさん短髪!?
・バトさんの体型がイノセンスっぽい
・OPが格好良すぎ
・OPは西尾さん素子(西尾絵好き)
・サイトーさん良く喋る
・クロマ格好いい
・書類整理してるコドモトコ可愛い!!
・サイトーが良いよ
・嬉々として電脳戦に挑むボマくん
・殿田大佐がいい人だ
・人形使い(に似た義体)がいる(!?)
・ついでに中村部長もいる
・大きくなったなトグサ嬢
・バトさんはトグサ家にちょくちょく出入りしてると見た
・少佐の胸倉掴めるのはバトさんしかいない、というかバトさん以外がやったらキレますよ私
・タチコマーーー!!
・タチコマンズ、声が大人びてる
・薙ぎ払え、ってナウシカですかバトさん(そういやクシャナの声は茅葺総理だよな)
・だからイノセンスっぽいんだってば
・「いつだってそうして来ただろうが」……あぁあ、ぅあぁ
・さりげなく少佐の肩支えるバトさん
・だからサイトーがサイトーが
・おぉお映画っぽい
・GIG3話で課長が出歯亀っぽかった9課内のプール
・目覚めた少佐の声が戸惑い気味な上不安げ(に聞こえる)
・「誰か状況を説明して」……誰か=バトさんだろやっぱり
・服はバトさんが着替えさせた、ってことで宜しいのでしょうか
・判ってんだかそうでないのかの掛け合いが良い
・しおらしい(乙女な?)素子さんと茶化すバトさん
・あぁまた肩に手!!
・全くネットは広大だよホント


・ウチコマンズが笑える
・いや本っ当に笑える
・編曲と歌詞が変わるだけでここまで変わるかこの曲
・やっぱウチコマンズもバトーさん大好きなんだね
・コラボ車には興味なし(待て待て)


・ネットで観た予告編の高画質ver.
・さりげにイノセンスがなかったことにされている(笑)


・素子さんの義体たち、原作2巻がベースですね




いやもう良かった。本当に良かった。
けど、いつもながらとてつもなく濃い。土日でさらに舐めるように見ること決定です。



----------------



……いや、なんか、若いな私……。
でもツボる位置は基本的に変わってないのがなんだか笑えます。
あー、夏休みに帰省したらDVDとあにまくすの録画VHSと原作本持ってこよう。









Last updated  2008.05.30 17:30:22
2007.12.24
カテゴリ:攻殻機動隊関連
『沈黙の森のクリスマス』

昨年、湊さんのお宅の小説「森の中」にすごく、すごく感動して、初めましてメールでいきなり贈りつけたシロモノ(大迷惑)。
私の少佐イメージの根幹はこんな感じです。
いつまで経っても銃器を嘘っぱちにしか描けません。




>>らぎさま
ぎゃー!! ああありがとうございます!!!
めちゃくちゃ嬉しいです!!
即行でDLさせて頂きました。もちろん、返してくれと言われても返しませんよ!
了解です。今夜、北東方面にご注意を!vv(笑)



>>B姐さま
Fさんと同じく、私も……
うわああぁん! なんでですかーー!!
試験が終わったらリンクを貼らせていただこうと思っていたのに……orz
……手前勝手で申し訳ありません。お疲れさまでした。
「さぼてん」好きでした。




年賀状を書こうと思ったが、私の住所録は全て父のPCの中だということを忘れていた。
あれ…確かお父さんのPC、秋口に昇天しちゃってHD交換した…よ…ね………?(滝汗)






Last updated  2007.12.24 12:45:48
2007.09.17
カテゴリ:攻殻機動隊関連
http://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN00015576

わぁあ!!
今度こそ全話標準モードで録画してやる!!(うちのDVD再生機はレコーダーでなくプレイヤー)






Last updated  2007.09.17 23:12:16
2007.08.10
カテゴリ:攻殻機動隊関連
8月10日はバトー(810)さんの日。
サイトを開いた時から、この日を心待ちにしていましたとも。
そこいくと、9月3日は93(くさ)薙で、少佐の日か?




湊さん、ソメヤは図に乗りました……。
コメントしてくださったシチュエーションでまたも描いてしまいました。ひぁー。

img001.jpg
ばとさんの髪の線が飛んでしまった……(汗






コドモトコのワンピースはこんなイメージです。
img002.jpg
もちろん飛び蹴りしても良いように、下には二分丈スパッツはいてます(笑)。







今日はパトレイバー、録れるかな。
どうせならバトーさんの日にイノセンスやればよいのに、と思うのは私だけですか。ですね。






Last updated  2007.08.10 03:15:57
2007.08.07
カテゴリ:攻殻機動隊関連
モチベーション上げようとらくがき。



motobato
「首、首がじま゙……」

湊さんのお宅のSSに触発されたコドモトコ×ばとー。
つくづくコドモトコが好きなようです私。





ばと「そりゃ、命令か?」
patoparo

SAC16話?のパロディ。
パトレイバーの劇場版のセリフを引っぱってきてます。しのぶさん素敵。





GITSchina

GITS冒頭で素子が着てるチャイナドレスが好き。
いらんとこに力が入ったら、手袋を描き忘れたことに今気づいた……。
いつかリベンジしたい。






…………お前本当に受験生か?






Last updated  2007.08.08 17:45:21

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.