103769 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

TESTAMENTO

PR

フリーページ

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

 ca bon@ Re:Θパンツ屋で~す(09/04) こんにちは、初めまして。 森光子さんが逝…

お気に入りブログ

まだ登録されていません
『TESTAMENTO』=エスペラント語で『遺言』。
(15才から21才までの青春の墓標としてフリーページに埋めます)
Yorokobi2L
 ΘΘΘΘΘΘ  アクセス ありがとうございます!  ΘΘΘΘΘΘ 
2020.10.24
XML
カテゴリ:カラオケ
COVID-19 対策として、密室対応で一番必要なのは「換気」であろうか。
空気の流れを十分につくり、よどみなく内と外の空気を入れ替えてやるのが効果的だろう。
そのときに問題となるのがカラオケの音声が外に漏れて「騒音」となることだろう。

そこでノイズキャンセリングの手法で「騒音」を打ち消す技術が使えないかと思う。
今では多くのイヤホンやヘッドホンで使われている、不要な音をプラス・マイナス=ゼロとするデジタル技術であり、もはや特別な技術ではない。

かつてカーオーディオでも活用され、社外の音を打ち消して社内ではオーディオの音だけを楽しめると宣伝されていた。…それを試してみる機会も無く、現在どうなっているのかも知らないのだが…

カラオケとマイクからアンプを通してスピーカーから出てくる音を、窓際で逆位相で打ち消してやれば、外に漏れる音はかなり抑えられるのではなかろうか。
「騒音」ノイズを打ち消す原理は単純であり実証・実用化されているものであり、あとはそれを効果的に低コストで実用に耐え得るものにするかということだろう。

ニーズはあり、技術的にさほど難しくないとなれば、日本のお家芸であるレベルの高い実用化能力を発揮して、一日も早く陽の目を見て欲しいと思うカラオケファンであった。






最終更新日  2020.10.24 10:12:02
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.