000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

テツの「PuraVida!」日記

2006/02/21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今、俺は最高に幸せに生きることが出来ています。


サッカーの練習が上手くいかなかったり、
嫌な顔をされたり、
自分のせいで人を傷つけちゃったり、
自分らしくいられなかったり、
と精神的に落ちることもある。うん、ある。


それでも幸せだって言い切れるのは、
そんな時もあるさ~、って思えるから。

そっから、
「楽しいことを探すか」
「辛いことを探すか」
は自分が選ぶんだ~、ってことを知れたから。


それらを、自らの生き方をもって教えてくれた恩人。
目に見えない大事なことを教えてくれた家族同然の恩人。

大きな病気になってしまい、医者に宣告されました。


「余命14日」


入院してた病院を出て、
奥さんのいる家に戻ってきました。

すべてを受け入れて。


会いに行くと、いつもとまったく変わらない笑顔。
まだ50代のパワフルなおじさん。
俺には、どうしても信じることができない。

 
 「自分ではわかってるんだ、
  もう先が長くないことはさ。
  でも、あと2週間で死ぬことは出来ないよ。
  だって、3月の終りにならないと
  卒業証書ってもらえないだろ?」


俺が辛かった時代に何度も助けられた、あの無邪気な笑顔で。


 「自分が会いたいと思ってる人に会うまでは
  絶対に死なない。」


俺はいつもこの心境でいられてるんだろうか。
何かと理由をつけて動いていないんじゃないんだろうか。
人生には終わりがあるってことを本当に理解してるんだろうか。



つまずくことを恐れるのではなく、
つまずかない自分を恐れよう。

終わりがくることを恐れるのではなく、
終わりを忘れてしまう自分を恐れよう。



そんなことを思わせてくれた恩人にやっぱり感謝。
俺は彼に対して何が出来るのだろう。


今はただ、彼の生き様を五感すべてで感じたい。



『自分の持ち時間が限られていることを本当に理解した時、
 それは生きる大きなパワーに転化する可能性を秘めている。』
                      写真家・星野道夫






Last updated  2006/02/23 12:26:10 PM
コメント(17) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

第41回全日本少年サ… 監督Kさん

ORANGE DAYS & M… かおりちゃん6655さん
男30からの海外生… コージJAPANさん
波多野毅の「TAO徒然… taopotさん
ビジネスセラピスト… こー せーさん

Comments

パスチャ@ 良い店です とんでん兵には昨年妻と訪れました。偶然…
中野区在住中学生@ とよ先生 僕は、2009年の11月くらいから2か…
ぺいん@ イッテーーー!!! マ-ンコの締まりが良すぎるのも問題だと…
もっさり@ 酒池肉林wwwwwwww どうしよwwww 年上のお姉たまにおま…
せい氏@ ロリすぐるーーーー!!!! 21歳なのに超 □ リ 顔の女でテンション…

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.