330896 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

克樹のアニメブログ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

sola

2007.06.30
XML
カテゴリ:sola
テレビ愛知は、放送が早いので、早く見れて嬉しいです。

他局のみなさん、ごめんなさい。

ということで、今回は最終回ということで、ネタバレをなるべくおさえて書かせていただきます。

今回、最終回を見終えた正直な感想ですが、HAPPY ENDでもなくBAD ENDでもない、なんともいえない感覚でした。
基本的には、とても良かったと思います。

全体的な評価は、本当にすべてにおいてクオリティーが高い作品だったと思います。
シナリオ、作画等どれも、最高のレベルも作品だったと思います。
個人的には2クール見たいきもしましたが、逆に1クールだったから、あのクオリティーをで製作できたのかもしれないです。

基本的には、悲しい話ではあるのですが、所々に各キャラの笑顔ですごくバランスの良い作品になっていたと思います。

続編は難しいと思いますが、私的には、新しいソラを見てみたいと感じました。

PS
最後の演出が良かった・・・・。

DVD sola color.II 【初回限定生産】 (7/27 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。

 第二巻は4話~6話を収録。






Last updated  2007.06.30 23:04:21
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.26
カテゴリ:sola
今回の一番の驚きカット
sora12_1.jpg
とにかく、すごいアニメだ・・・。



意外と、らき☆スタ、なのは、ハヤテなどの大作があって注目度はやや低いが、本当にすごいと思います。

戦闘シーンもいろいろと出てきますが、すべてが悲しい悲しい戦いなんですよ。
本当は、戦いたくないのに、個々の未来のため、戦っている姿がすごく人間臭さがあって良い所です。
もちろん、この戦いとは、精神的な戦いも含んでます。
どちらかと言うと、精神的戦いが、メインなのかな~。

今回、感想を書いていますが、ラスト1話、残っているということで、あまり今回の内容に個人的には触れたくないです。

いったいどんな、結末が待っているか、分かりませんが・・・・それを見ないと、正直今回の行動がどうだったのか、判断出来ないし、したくないんですね。

確かに、みんなのいろいろな想い、願いが本当に、感動的で納得できるラストが迎えられるかが、すごく心配ですが、もうココまで来たら、黙って最終話を見守るしかないですね。

来週の感想には、是非とも、良い作品を有難う、素晴らしかったですと、書けたら良いと思います。


次週
最終話「ソラ」


DVD sola color.II 【初回限定生産】 (7/27 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。

 第二巻は4話~6話を収録。






Last updated  2007.06.26 21:05:06
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.18
カテゴリ:sola
さあ、終盤に入っていよいよ話の全貌が分かり始めてきた感じがします。

全体的には、今回はすごく、静かな感じがしました。

それこそ、空(sola)のように・・・・。

茉莉からすべてを教えてもらった依人はこれから、どうするのでしょうか?

とりあえず。学校に行き、例のごとく、屋上で・・・・。

真名との会話で今日は特別・・・。
この意味するものは何なんでしょうか?

そして、ここから悲しい方向に・・・・。

真名依人のことを覚えているのに、学校のだれも依人のことを覚えいない。

覚えていないではなくて、はじめから存在していなかったように・・・・。

まあ、存在はしているが、ホントには存在はしていなかった・・・・。

蒼乃の力によって・・・・。

悩む、真名・・・・。

場面は変わり、こよりの話へ・・・。

蒼乃は引っ越すというので、折り紙を教えてと、やって来た・・・・。

こよりにとって蒼乃は誰よりも大事な人だから・・・。

病院にいるとき、寂しい気持ちを、支えてくれた友達だから・・・・。

いや、友達という表現ではもう言い表すことが出来ないほどの関係なんでしょうね。

そして、折り紙を折りながら、涙を流し
「離れたくないです・・・」
本当に悲しい別れです。
それは、こよりだけではなくて、蒼乃も同じだと思います。

もしかしたら、蒼乃の方が辛いのかもしれないですね。

普通の別れでないから・・・・。

本当に辛いです・・・。


そして、場面は再び、学校の屋上、真名依人

こちらも別れの時が・・・・。

真名も泣きながら、忘れないからと・・・・。

そして、真名の前から消える依人

真名依人記憶をなくしてしまうが、涙が止まらない。

なんで、ここにいて、泣いているかもわからないのに・・・・。

本当に辛い場面でした。

このようになることは分かっていたといえ、本当に悲しい・・・。


繭子達は、新しい自分達の世界へ旅だった。
あの二人ならきっと幸せになれると思います。
頑張って生きていってください。
最低・・・・。


そして、最後に蒼乃の前に茉莉が現われた。

剣を持って・・・その意味は・・・そして依人と二人で決めたことの意味とは・・・・。

いったい、二人が出した結論とはどんなものなのか?

みんなが、幸せになれるのか、それとも・・・・。

BADエンド的な最後は見たくないですが、依人に性格を考えると・・・。

いよいよ、目が離せなくなってきましたが、視聴者の私たちは、ただ見守るのみ、幸せになってほしいそれだけです。


DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.06.18 21:14:39
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.14
カテゴリ:sola
なかなか、面白い展開になってきましたというか、そー話をもっていきますかって、感じですね。

冒頭の茉莉繭子の会話で、茉莉の歩んで来た道がすごく分かります。
いつも、辛いのに、笑っている茉莉がなんだか、観ていて辛くなります。
sola10_1.jpg
茉莉「いつの間にか身に付いちゃったんだよ、そーゆう生き方が」
なんか、悲しいですね~。

繭子は、いつも剛史が一緒に居てくれたから、よかったけど茉莉は・・・・。

茉莉は、ずっ~と長い時間を独りで生きてきたのでしょうね。
いつも、ニコニコしながら・・・・でもその笑顔は、いつも寂しそうに感じました。
唯一、依人と居る時間だけが、茉莉のホントの笑顔だったと思います。
心の底から、楽しんで笑っている幸せそうな笑顔・・・・。



これを書かなくては、いけなかったですね。
一番の最初の場面で、真名依人蒼乃が何者か伝えるシーン。
sola10_2.jpg
これがキッカケで、これから今回の話は加速していくのですから・・・・。


とりあえず、依人は、家に戻ってきた。

依人蒼乃の口から本当のことを聞きたかったから、直接的には、言わなかったが、「隠してることがあるでしょ・・・」
否定する、蒼乃・・・。

本当のことを知ることを求める依人・・・・。
隠し続けたい蒼乃・・・・。

しかし、依人はやはり本当のことを知るため茉莉の所へ・・・。

そして、衝撃の真実が明らかに・・・。
sola10_3.jpg
sola10_4.jpg
sola10_5.jpg
sola10_6.jpg
茉莉なぜ~!!

sola10_7.jpg
sola10_8.jpg
なるほどね~
蒼乃は、依人を失った悲しみから、擬似幻影の依人を作り出したのですね。

蒼乃にとって依人は、それほど大事な人だったのでしょう。

でも、これが依人にとっての本当に幸せかどうかは、わかりません。

それは、これからのどのように生きていくかということ・・・・。

最後は、皆で支えあって生きていって貰いたいです。

それが、みんなの幸せだから・・・・。


DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.06.14 20:34:28
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.12
カテゴリ:sola
冒頭から、茉莉蒼乃のバトル開始!!

かなりの、迫力のあったバトルシーンだったと思いましたが・・・・このアニメでこのようなシーンが観られるとは、正直驚いてます。

それにしても、蒼乃さんはかなり強いですね~。

残念なのは、少しバトルが短かったことですかね。

まあ、それがメインのアニメではないので、これくらいが妥当な所・・・。

とりあえず、茉莉にとどめをさせなかった、蒼乃・・・・。

まあ、そんなことをしても、何も解決しないし、依人が喜ぶわけないですから・・・。

そして、話は繭子達の過去の話へ・・・・。

これで、剛史茉莉の命を狙う意味がわかりました。

繭子を助けるためだったんですね。

でも、そんなことしても繭子は喜ばないと・・・・本当の幸せはどんなかたちであれ、一緒にソバに居てあげること。

依人茉莉にもいえる事ですが・・・・。

でも、蒼乃の思いは・・・・。

本当にこの作品は個々のキャラの心の中に秘めた思いみたいなものを上手く表現していますね。

真名依人から、蒼乃のから、引き離そうと嘘をついている所などは、真名の感情がよく出ていて良かったです。

とにかく、先の見えない展開に楽しく観させて頂いております。


DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.06.12 19:39:20
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.31
カテゴリ:sola
まったく予想のしにくいストーリーにしてくれますね~。

ドロドロ路線は間違いないんですが、このままどんどんエスカレートしていく予感が・・・・。

今回の蒼乃はすごく怖かった・・・・そこまで依人が好きなのでしょうね。

だから、前回の話で茉莉に・・・・・。

茉莉も怪我を治せるハズなのに、約束を破ったからと、そのままに・・・なんか観ていて辛かったです。

依人茉莉を刺したことも思い出して、狂う依人を落ち着かせようとする蒼乃も観ていて辛かった。

蒼乃はおそらく人の行動、記憶とかを操作できる能力があるんでしょうが、依人の記憶は消えてはいなかった。

それだけ、茉莉への想いが強いということなのでしょうか?

そのことで、蒼乃依人にあんなことをさせてしまったことに、後悔したのでしょうね。

そして最後に、茉莉と決着をつける為に・・・。
sola8_1.jpg
なんか戦闘物になってきたぞ~!!

面白い展開になってきて、ゾクゾクしてきました。

また次回が楽しみです。



DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.06.01 00:25:50
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.24
カテゴリ:sola
茉莉依人の前から、姿を消した・・・・。

依人は、茉莉を必死で探す・・・。

でも、茉莉は戻ってこない・・・。

もう合わないと蒼乃との約束だったから・・・。

だから、模様替えして大事な写真もかたずけてしまった。

依人は、内情をしらないから、怒りますよね~。

でも蒼乃のなりの優しさなんですが、茉莉が戻ってこないことを知っていたから、思い出になるような写真を・・・・。

蒼乃依人に言っていましたね、茉莉が戻ってこないことを「依人だってわかってるはず」と・・・。

しかし、だからこそあの写真が、なくなったらそれをみとめることになることが依人は怖かった。

今の彼には、あの写真が依人茉莉を繋ぐ大切な物だから・・・・。

そして、蒼乃と依人のだけの時間が流れていくが・・・・。

最後にコンビニで茉莉と出合ってしまった。

蒼乃を置いて、必死に追いかける依人・・・・。


置いて行かれた、蒼乃の顔がなんともいえない悲しい表情が、印象的でした。

やっと、茉莉に追い着き、帰ることを説得するが・・・。

最後、なんでなんで、依人が茉莉をガラスで刺したの・・・・。

蒼乃の仕業か?

謎のまま終わってしまった。

またしても、良い所で、オアズケです。

次回も本当に楽しみです。



DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.05.24 20:33:40
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.16
カテゴリ:sola
さて、早いものでもう第六話です。
茉莉の存在も、不思議ですが、依人の姉の蒼乃さんの不思議さ満点なんですが・・・。
一体、何者ですか、あなたは・・・・。
でも、びっくりです茉莉と蒼乃が知り合いだったとは、まあ知り合いと言うより、同じ世界の人種と言った方が良いのかな~。
これで、冒頭の話の謎が少しわかったような気がします。
そして、最後の問題のシーンへ・・・。

依人が死んでいた・・・?

蒼乃さんが自殺?

茉莉が助ける・・・・?

なんだか、状況がわたるような、わからないような、このモヤモヤした感じはなんだ~。
でもこれで、茉莉と蒼乃が再び出合ったおかげで、話の展開も面白くなっていきそうですし、かなりシリアスな状況になりつつあります。

これからが本当の「sola」の始まりと言った所でしょうか。

あとは、何処までシリアス路線を引っ張るか?
どのキャラもみんな、背負っているものが、とてつもなく大きいような感じなので、ある程度、今までの様な感じでは、進まないとは思いますが、話の展開は個人的には好きな部類です。
あとは、最後までにどのようにまとめるかが、この作品の重大な所だと思います。
まあ、とにかくは今まで所はシナリオは最高に面白いと感じでいますので、来週も期待大です。


DVD sola color.I 【初回限定生産】 (6/22 発売予定)


 原案:久弥直樹「Kanon」

 キャラクター原案:七尾奈留「D.C.~ダ・カーポ~」

 夢の競演が遂に実現。早くもDVD化!

 第一巻は1話~3話を収録。






Last updated  2007.05.16 23:29:36
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.