635887 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

花見友紀の「鉄道のある日常」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

サイド自由欄



鉄道模型・鉄道グッズリンク

鉄道関連書籍リンク

時刻表最新号

JTB時刻表



JR時刻表



鉄道雑誌最新号

鉄道ファン



鉄道ジャーナル



鉄道ピクトリアル



鉄道ダイヤ情報



Rail Magazine



RM MODELS



j train



とれいん



鉄道模型趣味



エヌ





列車旅の宿探しは楽天トラベルで
全国の鉄道駅からホテル・旅館を検索・予約



Would you like to go travelling?
Then let's search hotels by Rakuten Travel.





カテゴリ

コメント新着

花見 友紀@ Re[1]:池上・多摩川線の珍車 7700系7715F(06/30) >風旅記さん 初めまして。コメントありが…
風旅記@ Re:池上・多摩川線の珍車 7700系7715F(06/30) おはようございます。 いかにも改造車と感…
花見 友紀@ Re[1]:「ここさけ」ラッピング車両が西武球場前駅へ(09/13) >王玲燕さん コメントありがとうございま…

楽天カード

ほしいものリスト

Jun 19, 2017
XML
カテゴリ:BabyPrincess

2017年麗ちゃん誕生日記念イラスト E233系に乗車中 | 花見 友紀 [pixiv]

6月19日、「べびプリ」の麗ちゃんの誕生日がやってきた。もちろん今年2017(平成29)年も記念イラストでお祝い。

今回のイラストは「乗り鉄旅中の麗ちゃん」。

とある日曜日、「休日おでかけパス」を買って列車旅に出掛けた麗ちゃん。彼女が乗ったのは上野東京ラインの列車。車両は彼女の好きなE233系。セミクロスシート車両のボックスシートに座り、車窓から見えるすれ違う車両達に大喜び。そんな中、山手線と並走する日暮里駅(東北本線・高崎線~上野東京ラインの列車は停車しない)~品川駅間で、山手線を走るE235系を見つけて嬉しそうな様子を描いた。

土休日に東京近郊区間内の指定フリーエリア各線(山手線・中央線快速・京浜東北線・青梅線・五日市線・中央・総武緩行線・埼京線・川越線・常磐緩行線・横須賀線・総武快速線・相模線・鶴見線・南武線・横浜線・京葉線・武蔵野線・東金線・久留里線の全線、東海道本線東京駅~小田原駅間・東北本線東京駅~自治医大駅間・高崎線東京駅~神保原駅間・常磐線品川駅~土浦駅間・中央東線高尾駅~大月駅間・総武本線千葉駅~成東駅間・成田線千葉駅~成田空港駅間・同我孫子駅~成田駅間・内房線千葉駅~君津駅間・外房線千葉駅~茂原駅間・八高線八王子駅~寄居駅間・両毛線小山駅~足利駅間・水戸線小山駅~下館駅間・東北新幹線東京駅~小山駅間(要特急券)・上越新幹線東京駅~本庄早稲田駅間(要特急券)、東京モノレール羽田空港線全線、東京臨海高速鉄道りんかい線全線)に1日乗り放題の「休日おでかけパス」。そのフリーエリアは、上野東京ラインの列車が走る範囲でいえば、北は東北本線自治医大駅(栃木県下野市)・高崎線神保原駅(埼玉県上里町)から南は東海道本線小田原駅(神奈川県小田原市)までをカバーする。運行範囲が広い上野東京ライン列車での中・長距離の旅も、普通運賃では自治医大駅~小田原駅間、神保原駅~小田原駅間共にきっぷで3020円、Suicaで3024円かかるが、「休日おでかけパス」なら2670円(小学生の麗ちゃんの場合は子供用で1330円)である。もちろんそれ以外のフリーエリア内のJR東日本各線と東京モノレール羽田空港線、東京臨海高速鉄道りんかい線も乗れるため、かなりお得なきっぷと言えよう。

通勤・近郊型車両好きの麗ちゃんの目から見れば、E233系のセミクロスシートは、グリーン券なしで座れる少しだけ贅沢な席、そして国鉄時代からの伝統を感じられる席なのではないだろうか。というのも、近年セミクロスシート・ボックスシートを備える車両が数を減らしているような印象を受けるためである。国鉄時代には、113系や115系といった近郊型車両では当たり前だったセミクロスシートだが、JR東海の313系やJR西日本の223系・225系、JR九州の817系など、近年製造されたJR各社の近郊型車両は、より快適な乗り心地を提供するため、転換クロスシートを備えている。一方で、JR東日本では、最新のE233系の一部やE721系、E129系にセミクロスシートがしっかりと受け継がれている。

国鉄民営化から30年が経ち、今なお残る国鉄型車両を除いては、JR東日本の近郊型車両は国鉄時代のものの雰囲気を感じられる車両ではないだろうか。

ここで僕、花見友紀から重大発表がある。

これまで2008(平成20)年と2015(平成27)年を除いて、毎年6月19日に麗ちゃんの誕生日を祝う記念イラストを描いてきたが、僕は「べびプリ」連載10周年を迎える今年2017(平成29)年を以て、誕生日記念イラストを描くことを最終回にする一大決心をした。

かといって、僕が麗ちゃんのファンを辞めるわけではない。僕が鉄道を愛し続ける限り、麗ちゃんのファンであり、“お兄ちゃん”であり続けたい。


June 19, birthday of Urara Amatsuka from "BabyPrincess" comes and I pictured her travelling with a train to celebrate her birthday.

This artwork images her finding E235 Series on Yamanote Line over a train window while travelling with Ueno-tokyo Line (going-through service between Tohoku Main Line or Takasaki Line and Tokaido Main Line) train (E233 Series) on a Sunday.

On Saturdays, Sundays, and holidays, JR East sells "Kyujitsu Odekake Pass" that allows passengers unlimited travel around Tokyo area (all of Yamanote Line, Chuo Line rapid service, Keihin-tohoku Line, Ome Line, Itsukaichi Line, Chuo-sobu Line local service, Saikyo Line, Kawagoe Line, Joban Line local Service, Yokosuka Line, Sobu Line rapid service, Sagami Line, Tsurumi Line, Nanbu Line, Yokohama Line, Keiyo Line, Musashino Line, Togane Line, Kururi Line, and part of Tokaido Main Line (Tokyo Station - Odawara Station), Tohoku Main Line (Tokyo Station - Jichi Medical University Station), Takasaki Line (Tokyo Station - Jinbohara Station), Joban Line rapid service (Shinagawa Station - Tsuchiura Station), Chuo East Line (Takao Station - Otsuki Station), Sobu Main Line (Chiba Station - Naruto Station), Narita Line(Chiba Station - Narita Airport Station, Abiko Station - Narita Station), Uchibo Line (Chiba Station - Kimitsu Station), Sotobo Line(Chiba Station - Mobara Station), Hachiko Line (Hachioji Station - Yorii Station), Ryomo Line (Oyama Station - Ashikaga Station), Mito Line (Oyama Station - Shimodate Station), Tohoku Shinkansen (Tokyo Station - Oyama Station, limited express fee is required) and Joetsu Shinkansen (Tokyo Station - Honjo-waseda Station, limited express fee is required), and two lines operated by JR East-related companies, Tokyo Monorail Haneda Airport Line and Tokyo Waterfront Rapid Transit Rinkai Line) at 2670 JPY (for primary school children or under is 1330 JPY). When travelling the longest distance of Ueno-tokyo Line where the ticket is available, from Jichi Medical University Station on Tohoku Main Line or Jinbohara Station on Takasaki Line to Odawara Station on Tokaido Line, it costs 3024 JPY by Suica. I would like to say it is very reasonable and useful ticket for railfans enjoying travelling on many lines.

Because she loves carriages for commuter or middle-distance trains, a transverse seating in E233 Series looks little luxurious without additional fee and reminds her the tradition of middle-distance train from her point of view. The carriages on which fixed transverse seatings can be decreasing. In the JNR period, 113 Series or 115 Series, on which longitudinal-and-transverse combination seating were equipped, used to be in service on Tokaido Main Line, Tohoku Main Line, and Takasaki Line. However, after the privatisation on 1987, JR companies started to fit transverse seatings whose backrest moves back and forth on the new-type carriages for middle-distance, but JR East have kept fixed transverse or combination seatings.

Passing 30 years since privatisation of JNR, except remaining ones built in JNR period, the interior of carriages for middle-distance service of JR East can inherit the atmosphere of the ones of JNR.

By the way, I would like to announce a piece of information.

This is the last time to upload the pictures for celebrating Urara's birthday, which I have done since 2009 (except 2015). Though I finish picturing her on her birthday, I kept loving her as long as I'm a railfan.











最終更新日  Jun 19, 2017 05:51:43 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.