506732 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

セラピュア Therapure 自然療法で健康な身体に

PR

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

症状別アロマケア

2008/10/08
XML
カテゴリ:症状別アロマケア
この度、ご縁がありまして子宮内膜症のアロマケアについて取材を受けました。

その内容が病院検索のポータルサイトに掲載されていますスマイル


私たちの業界ではサロン検索のポータルサイトはよく耳にすると思うのですが・・・
サロンじゃないですよ~うっしっし
ポータルサイトにも種類がい~~っぱいあるんですよね。


こちらは病院・医院検索のマイクリニックです。 → コチラ 
自分の病気の種類によってかかりつけ医や行きたい病院を検索できるようになっています。
一覧で病院がズラ~っと出てきてくれます。便利な世の中になりましたよね~きらきら


で、今月のサイトの特集が子宮内膜症
今、20~30代で急増している病気なんですってわからん
生理をはじめとして、お腹がとても痛くなって辛いんですよね雫


病院に行ってきちんと治療をすることが大切ですが、それ以外にセルフケアができるようにって、この度、こちらのお仕事をいただきましたどきどきハート

私がお手伝いをしたのは生理痛のセルフケア アロマセラピーでストレス解消と血行促進というページです。
→ コチラ


とっても可愛いイラストを入れてくださって。
文字だけだと読むのツライけど、絵が入るだけで優しい感じになりますねハート(手書き)


生理痛でお悩みの方は、ちょいと覗いて見てくださ~い目





ぽちっと応援宜しくお願いしま~す!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!
============================
【10月アロマセラピークラフト教室】受付中コチラ
【サロン業の成功~技術だけでは集客はできない】のメルマガ登録コチラ 
【 美しく、そして楽しく暮らすナチュラルライフ♪】のメルマガ登録コチラ 






最終更新日  2008/10/08 09:59:10 AM


2008/03/01
カテゴリ:症状別アロマケア
わ~い、今日から3月ですねさくら

私ね、3月は大好きな月なんですハート(手書き)
やっと長い冬の期間が終わって、自分の中のエネルギーがふつふつと湧いてくるような感じがするんですよね。それになんと言っても誕生月だしお誕生日りぼん


さて今日は認知症とラベンダーというタイトルにしてみたのですが、先日「ラベンダーが、認知症患者の異常行動抑制に効果。」というニュースを発見しました。

これはね、ラベンダーの香りが、認知症患者の行動異常を抑えるのに効果があると、秋田看護福祉大学などの研究チームが発表したものです。


認知症の方を対象にラベンダーを使ったグループと使わなかったグループに分けて、1ヶ月間の測定をした結果が発表されています。

ラベンダーを使ったグループは幻覚、妄想、攻撃的な言動などの異常行動が抑制されたという内容です。
詳しくは→コチラ


この結果は日本老年医学会の英文誌に間もなく掲載されるようです。


とっても素晴らしい発表だったのでブログで紹介してみました。
アロマセラピーが色々な分野に広がっているな~と感じますねピンクハートピンクハート



私も定期的に訪問している高齢者施設で同じような体験をたくさんしています。
多動で落ち着きのない方、攻撃的な言動が多い方などにもアロマセラピーの施術をしています。

最初は抵抗を示すのですが、数分でじ~っとおとなしくなって、すやすやと眠ってしまう場合もあります。笑顔を見せてくださる場合もあります。
そんなシーンを見て、まず驚かれるのが施設の方やご家族の方なんですよね。

「こんなにリラックスしている姿を久しぶりに見ました。ありがとうございます。」と涙を浮かべながら感謝の言葉をいただくこともございます。
そんな時は私も、一緒にジーーンと涙がでるほど感動するんですよね号泣


その時はラベンダーではありませんでしたが、観察を続ければ、もっとたくさんの精油が色々な働きをしていることを発見することができると思うんですよね。
五感の中の嗅覚、そして香りは私たちのカラダやココロに良い働きかけをしていることは確かですから~きらきらハート(手書き)きらきら




ぽちっと応援宜しくお願いしま~す!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!
============================
【3月アロマセラピークラフト教室】受付中コチラ
【サロン業の成功~技術だけでは集客はできない】のメルマガ登録コチラ 
【 美しく、そして楽しく暮らすナチュラルライフ♪】のメルマガ登録コチラ 






最終更新日  2008/03/01 10:33:52 AM
2007/02/25
カテゴリ:症状別アロマケア
やってしまいました・・・雫

超がつくほどのおっちょこちょいの私うっしっし

先日、オープンの鉄板を取り出そうと思ってオーブンの中に手を伸ばしたらオーブンの扉が突然、閉まってしまいまして・・・
オーブンの鉄板と扉に挟まれてジュッ炎とやってしまったら、こんなことに下向き矢印

火傷直後:皮膚がこげて黒くなっています。
yakedo01.jpg

おっとかなりグロイの画像なので、苦手な人はここまでにした方がイイと思いますスマイル
真皮層までしっかりとやっちゃいましたから涙ぽろり


すぐにお水で冷やしてラベンダーの原液を塗付。そして1時間ほど保冷剤で冷やしました。
水ぶくれもできることなく火傷の後のヒリヒリとした痛みは引けたのですが、まだ炎症は残っています。
2日間ほど炎症が治まるまでラベンダーを塗付し続けてみました。

2日目:表皮がはがれてきましたが周りの炎症がまだあります。
yakedo02.jpg

その後は細胞成長促進と瘢痕形成の働きをしてくれる精油たちをブレンドして毎日数回オイル塗付を繰り返してみました。
ブレンドで使ったオイルはネロリ、ローズオットー、ゼラニウム、サイプレスです。
キャリアはトコフェノールの含有率がオリーブ油の何倍もあるアルガンオイルを使いました。
トコフェノール=ビタミンEなので、肌の酸化防止に役立ちます。エステ界では最近人気のオイルみたいです。


3日後:全体的に表皮がはがれてきました。
yakedo04.jpg

5日後:周りの炎症が治まって角質層が硬くなり始めました。
yakedo05.jpg

1週間後:真皮層の皮膚が再生されてきて下したから皮膚が盛り上がってきました。
傷口もだんだんふさがってきました~。
yakedo07.jpg


もう大丈夫ですきらきら

「跡が残っちゃうかな~?!」と思っていたのですが、皮膚がどんどん再生されているくのが分かります。
火傷の周りの角質層がかた~くなっていたのですが、それもなくなってキレイな皮膚になってきました!!


「私もまだまだちゃんとターンオーバーしてるじゃん!」とちょっと安心した次第でございますあっかんべー



ぽちっと応援宜しくお願いしま~す!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!
============================
【アロマセラピークラフト教室】受付中コチラ
【3月の広告宣伝セミナー】受付中コチラ
【サロン業の成功~技術だけでは集客はできない】のメルマガ登録コチラ 






最終更新日  2007/02/25 10:39:43 PM
2007/02/14
カテゴリ:症状別アロマケア
イネ科の精油というとパルマローザ、レモングラス、シトロネラなどがあります。

私はこれらの精油をとてもよく使っています。
香りも好きだし、自分のカラダが要求しているよーな気がするときがあるのです。その反対にカラダが拒絶するときもあるんですよね。


私はアレルギー体質で、ちょっとした変化でも蕁麻疹が出たり、鼻炎になったりしちゃうのです。
これが今の一番の悩み・・・涙ぽろり

そんな私にとって免疫調整力のあるイネ科の精油はとっても役に立ってくれているのですが、先日これが裏目に出ました雫


ここ数年、鳴りを潜めていた花粉症が先日急に私を襲いましたっショック
今年は花粉の量が少ないそーですが、先日ニュースで「花粉が飛び始めました」と言っていた前日から、急にくしゃみが出始めて・・・
「風邪かな~?」と思っていたのですが、ピンひらめきと来た!

イネ科だーーー!!


私は喘息持ちでもあるのです下向き矢印
喘息持ちの人はアレルギーの人が多いのです。
しかもブタクサバツ
イネ科の精油はブタクサアレルギー持ちの人は反応してしまうので注意が必要だったひらめき

最近、調子が良かったので全く気にせず使ってしまったのですがカラダは正直ですね。
慌てて使用を停止したら、数日で落ち着きました~スマイル


花粉症の季節はアレルギーの体質の方のブレンディングにはちょこっと気を遣う必要があるかもしれません。

これはあくまでも私のケースなので必ず症状が出るとは限らないと思いますが、コンサルテーションの時にちょこっと気にして確認してあげるとイイな~と思いました上向き矢印



ぽちっと応援宜しくお願いしま~す!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!
============================
【アロマセラピークラフト教室】受付中コチラ
【3月の広告宣伝セミナー】受付中コチラ
2月のセミナーは受付終了いたしました。お申込みありがとうございました~♪
【サロン業の成功~技術だけでは集客はできない】のメルマガ登録コチラ 






最終更新日  2007/02/14 11:40:28 PM
2006/09/13
カテゴリ:症状別アロマケア
今日は久しぶりに症状別のアロマケアについてご紹介したいと思います。


頭痛には色々と種類があって症候性頭痛、緊張性頭痛や血管性頭痛などがあります。


●症候性頭痛
何らかの病気が原因となって起きる頭痛で、脳腫瘍、くも膜下出血や脳梗塞などの脳血管障害などの病気によって起こるものもあります。重篤な場合には、命に関わることもあるので専門医の受診が必要です。


●緊張性頭痛
頭や首の筋肉が緊張し、頭の周りの筋肉が硬くなり血行不良を引き起こす事により起こる頭痛とされている筋収縮性頭痛ともいいます。

主な症状
頭をギューッと締め付けられるような圧迫感と重い鈍痛が続いて、頭以外にも首や肩コリ、目の痛みを伴います。

アロマケア
筋肉の緊張を鎮める作用のある精油や血行促進をはかって、筋肉の緊張を緩和するような作用の精油がお勧めです。
鎮静作用の高い精油:ローマン・カモミール、ラベンダー
循環器強壮系の精油:マージョラム、ローズマリー、ジンジャー
鎮痛作用の高い精油:ローズウッド



●血管性頭痛
血管が拡張して周囲の神経が圧迫されたり、血管の異常反応から頭痛が起きます。
また片頭痛は遺伝することが多く、血管の収縮・拡張のリズムが乱れて頭痛が起きるとされています。

主な症状
脈拍にあわせてズキズキしたり、頭の片側が痛んだり、焦燥感、吐き気、便秘や下痢などを伴います。

アロマケア
神経を鎮める作用のある精油や鎮痛作用、鎮静作用のある精油がお勧めです。
鎮静作用の高い精油:クラリセージ、ローマン・カモミール、ラベンダー
鎮痛作用の高い精油:ペパーミント、ユーカリプラス、ゼラニウム
血管収縮作用の精油:サイプレス



私の経験では片頭痛にはクラリセージがとっても役に立つようです。片頭痛を訴えるクライアントさんには、クラリセージをブレンドしていますが、とっても好評ですよ手書きハート



いつも皆様ありがとうございます!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/09/13 10:57:59 PM
2006/05/23
カテゴリ:症状別アロマケア
昨日は肌タイプの見分け方をご紹介しましたので、今日はその肌タイプ別のアロマケアをご紹介します。


肌タイプの判別は肌の水分量と皮脂量の2つの視点で行っています。つまり肌の水分と皮脂をコントロールする精油とキャリアオイルによって偏ったお肌の状態を整えていくのです。


●ナチュラル肌
ナチュラル肌は健康な状態のお肌なので現状が維持できるように、皮膚に栄養を与えターンオーバーが活性化され細胞が更に元気になるようなお手入れがイイでしょう。
キャリアオイル:栄養価の高いマカデミアナッツ油がGOOD!
精油:細胞成長促進作用があり保湿作用の高いネロリ、パルマローザ、ローズオットー、ローズウッドがお勧めです。


●ドライ肌
皮脂も水分も両方不足していてるので皮脂分泌を促しターンオーバーを促進させて角化を正常化させるスキンケアを行いましょう。
キャリオイル:皮脂分泌を促し皮膚を正常に保つビタミンAと血行を促すビタミンE入りのスウィートアーモンド油、小麦胚芽油、アボガド油、セサミ油、ローズヒップ油がイイでしょう。
精油:細胞成長促進作用があるネロリやローズオットーにプラスして皮膚軟化作用のあるサンダルウッドをブレンドしてみましょう。


●オイリー肌
皮脂も水分も多いの皮脂抑制や脱脂をさせて脂肪を燃焼させるために細胞の活性化をはかりましょう。
キャリアオイル:皮脂抑制作用のあるホホバ油、細胞活性作用のあるビタミンB群が豊富なウォールナッツ油がお勧めです。
精油:引きしめ作用のあるサイプレス、皮脂バランスを整えるラベンダー、イランイラン、ゼラニウム、クラリセージ、殺菌作用の高いティートリー、月桃をブレンドするとイイでしょう。
パック:クレイは脱脂作用がありミネラルも豊富なのでオイリー肌の方にはクレイパックがとってもGOODなケアですよ。

●ドライオイリー肌
皮脂量が多いが水分が不足していてるお肌の方はまず水分補給を優先させましょう。洗顔後や肌が乾燥しているときにスプレーをするなど、いつでもお肌に水分を補給できるようにしておきましょう。
ドライ肌用のケアをして肌のカサつきが治まってきたら、オイリー肌用のケアをしてきましょう。


→ 肌タイプの見分け方の日記を見る



いつも皆様ありがとうございます!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/05/23 10:46:16 PM
2006/05/06
カテゴリ:症状別アロマケア
今日はパニック障害のアロマケアについてご紹介します。


パニック障害とは突然パニック発作を起こす不安神神経症のことを言います。

主な症状は突然激しい不安に襲われ動悸、息切れ、ふるえ、吐き気、発汗、窒息感、しびれなどの症状が起こり自分は死んでしまうのではないか?と感じるほどの苦しい発作が起こります。救急車で病院に担ぎ込まれる方もいっらっしゃいますがパニック状態の発作は数分で治まることがほとんどなので病院に着く頃には元気な状態に戻っているケースがほとんどのようです。

パニック障害は、一度経験した発作が次の発作に繋がるケースが多いことが特徴です。
また発作が起きたらどうしようほえー」「発作が怖いほえー」など一度経験した発作による不安が次の発作を引き起こしてしまうのです。この発作を繰り返すものをパニック障害と診断されます。さらに詳細を知りたい方は → コチラ


パニック障害の方は次の発作への不安感がとても大きいので、この不安感を解消することにより完治に向かっていけるのだと思います。

不安を解消するためには色々な方法がありますが心療内科では自律訓練法が多く使われています。方法はたくさんありますが「大丈夫!自分は発作を起こさない!」という精神状態に持っていけるように訓練をします。

そこでこの自立訓練にアロマセラピーが関係してきます。精油の香がパニック障害の方のココロの支えになるのです。

クライエントの方に「この香を嗅いでいると安心する」と思えるものを肌身離さず持っていてもらうのです。「ちょっとおかしいなー」とか「今日は不安が強いなー」と思った時にその香を吸入してもらうのです。それで気分が落ち着くんですよね目がハート

香の力ってスゴイなーと思いますよね。香は嗅覚から脳に刺激を伝達をしてホルモン分泌に影響を与えます。
パニック障害の原因は未だ分かっていませんが自律神経系の過敏によるものと考えられているそうです。視床下部から自律神経系に刺激を与える精油の香が発作を和らげるひとつの要因になっているのかもしれません。

お勧めの精油は神経を鎮めるクラリセージ、ラベンダー、ネロリ、イランイラン、サンダルウッド、カモミール、フランキンセンスです。これらの中からお好みの精油をお守りのように持っているだけでも安心どきどきハートしますから発作への不安を和らげるのだと思います。



いつも皆様ありがとうございます!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/05/06 10:31:45 PM
2006/04/28
カテゴリ:症状別アロマケア
今日は高血圧アロマケアをご紹介します。

高血圧とは動脈血圧が正常値以上に上昇した状態を言います。最高血圧が140~150mmHg、最低血圧が90mmHg以上だと高血圧症と診断されるようです。

要因はさまざまで加齢やストレス、塩分の摂り過ぎ、高カロリーの食生活、性別、遺伝、運動不足、酒、タバコなどが考えられます。


●高血圧が起こるメカニズム
・何らかの要因で血管の中が血液の流れを妨害するような状態になり血圧が高くなる。
・強い精神力なストレスをにより交感神経が強く緊張して血管を強く収縮させ血圧が高くなったり、血圧を上昇させるホルモンが血液の中で増えで血圧が高くなる。
・塩分の摂り過ぎで余ったナトリウムが身体の中にたまり循環血液の量が増えるため血圧が高くなる。


など要因によってメカニズムは異なってきます。


高血圧のケアをいくつかご紹介しましょう。
●塩分の多い食事やアルコール、タバコ、カフェイン類の摂取を控えること。
●30分くらいのウォーキングなどの軽い運動を週に2~3日行うこと。
●コーヒーや紅茶の代わりに利尿作用、抗ストレス作用のあるローズヒップやルイボスティーなどのハーブティーをお勧めします。
●血圧降下作用のあるラベンダーや鎮静、ホルモンバランス調整作用のあるイランイランやカモミールローマン、ネロリなどで沐浴をしたりアロマポットでお部屋に焚いたりしてリラックスをしましょう。


注意事項
血圧上昇作用のあるローズマリー、タイム、セージの使用はしないでください。また血圧のお薬を服薬中の方や重症高血圧症の方はアロマの全身トリートメントはしないでください。
急激な血流促進により体調不良が起こるケースがあります。また部分トリートメントの場合にも事前に医師へ了承の確認を取りましょう。


食事制限だけとか運動だけなど1つのケア方法だけで対処しようとするとかえってストレスがたまって苦しくなってしまいますので色々なケア方法をバランス良く取り入れて対処されることをお勧め致します。



いつも皆様ありがとうございます!
banner → アロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/04/28 06:32:17 PM
2006/03/18
カテゴリ:症状別アロマケア
今日はうつ病に対するアロマケアをご紹介します。

うつ病とはストレスなど何らかの原因で気分が落ち込んだり、やる気がなくなってしまうなどの精神状態になり、それらが持続することにより身体に不調があらわれる病気です。


本人がうつ病だと気づいていないケースも多く、周りの人から「単なる甘えだ」などと誤解されてしまったりする場合もあります。うつ病はご家族そして周りの人達の協力が必要になりますので下記のような症状がある方は専門医にて適切な治療をお勧めします。そして並行してアロマケアで精神のリラックスとリフレッシュをバランス良く行っていくといいでしょう。


●主な症状
・理由もなく気分の落ち込みが続いている
・好きなことにも興味が湧かず何事にもやる気がでない
・仕事や日常生活に支障がある
・精神面に様々な不調がでている
 (不安、イライラする、集中力の欠如、精神状態が不安定、人に会いたくないなど)
・身体に様々は不調が出ている
 (不眠、食欲減退、頭痛、腰痛、肩こり、動悸、息切れ、手足のしびれ、冷や汗がでる、月経不順、性欲減退など)


以前に日記で抑うつ傾向チェックの診断サイトをご紹介していますのでコチラも参考にしてください。


●アロマケア
鎮静系:ベルガモット、クラリセージ、ラベンダー、ジャスミン、ネロリ、ローズ、イランイラン、サンダルウッドなど
強壮系:ゼラニウム、マンダリン、オレンジなど


上記の精油を2~3種類ブレンドをして2%濃度のマッサージオイルをつくり全身にオイルを塗布する。鎮静系の精油を多くつかった場合には就寝前に、強壮系の精油が多い場合には一日の活動前にと使い分けをするといいでしょう。

またうつ状態の時には全身浴や半身浴など長い時間(20分以上)の入浴が負担になってしまう方もいらっしゃいます。その場合にはフットバスがお勧めですよ。足元が温かくて上半身が涼しいと気分的に楽ですしリラックスもできますからねどきどきハート



bannerアロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/03/18 08:48:24 PM
2006/03/15
カテゴリ:症状別アロマケア
今日は白癬についてのアロマケアをご紹介いたします。

白癬とは水虫のことです。皮膚に菌が感染して輪状の痒みを伴う症状が表れます。主に足に発症しますが、その他に頭皮やツメにも発症するケースもあります。

白癬のケアは早期ケアが重要です。そのままにしておくと菌が広がり足全体に感染してしまうケースなどもあります。


女性の方は「水虫の薬を薬局に買いに行くのが恥ずかしいほえー」とおっしゃる方もいるようですね。そんな方にはアロマケアが最適です!精油で水虫のケアができるのですからスマイル


白癬はアロマでのケアがとっても効果的ですよ。
消毒殺菌作用の高いティートリーがお勧めです。そのほかラベンダー、レモン、ゼラニウムも良いですね。


ケアの仕方はティートリーを白癬の部分に直接原液を塗布します。指の間でしたら、その部分に1滴落とし綿棒などでよく馴染ませてください。2週間ほどでキレイになりますよ!!

またフットバスなどもイイですね。ラベンダー、ティートリー、レモンをブレンドした足浴を15分程度行ってください。


白癬ができた場合または予防には清潔にしておくことが一番です!入浴をして洗浄をした後の清潔な肌にアロマケアを行ってくださいねどきどきハート




bannerアロマテラピーランキングに登録しています。今日の日記が「参考になった!」「良かった!」と思った方はポチっとご協力をっ!






最終更新日  2006/03/15 08:08:21 PM

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.