たてじまロック

全2275件 (2275件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

June 10, 2020
XML
カテゴリ:旅行
3日目です。

今朝もバイキングからスタート。


サーモンうまー(*´Д`)=3

そして今更ですが、泊まっていたホテルは→コチラでした。

さて、本日まずは路線バスで、斎場御嶽(せーふぁうたき)へ。
「バス、これでいいんだよね(;゚д゚)ゴクリ」とハラハラしながら乗っていましたが、無事に到着。ホッ


こちらも私は2回目。
1回目は神の怒りに触れてしまった思い出が・・・。
(その時の日記は→コチラ

今回はというと、、

セーフ⊂(・∀・;)⊃

慎ましく、厳かに、斎場御嶽を満喫する事ができました。

そもそも、斎場御嶽とは、琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた聖地。
何も分からないまま入場するより、きちんとガイドさんと一緒に回る事をおすすめします。
ガイドには予約ガイド(毎日)と定時ガイド(土・日・祝)の2つがあります。
私達は、定時ガイドさんと回りました。
30分ごとにガイドしてくださるので、是非。

きちんと一礼し、入ります_| ̄|○))


6つある拝所の中の第1の拝所、大庫理(ウフグーイ)。


王朝時代は聞得大君(きこえおおきみ)の就任の儀式を行った場所だとか。

第2の拝所、寄満(ユインチ)。


「台所」という意味ですが、実際に調理場として使っていたわけではないそう。
ほな何に使ってん!?という疑問が生まれた事でしょう。ググってください。(逃げた)

第3、第4の拝所、シキヨダユルアマガヌビーとアマダユルアシカヌビーの壺。


何ちゅう難しい名前(;´Д`)
3回連続間違えずに言える人います!?私1回も無理。舌噛む。

2本の鍾乳石から滴り落ちる、聖水を受け取るための壺。
この聖水は、聞得大君の就任の儀式で額につける神事に使われたとか。

第5、第6の拝所、三庫理(サングーイ)。


前回、私が怒りを買った場所(;´Д`)
三角岩の真正面にあるのが、5番目の拝所「三庫理」。
右側が6番目の「チョウノハナ」。
この空間の地下から金の勾玉3個を含む多数の鎮め物が発見されたそうです。

うちの祖父母の家の地下からも、何かこういうお宝見付からないかなぁ・・・。
と、意地汚いことを口に出したら、また神の怒りを買うので、口をまつり縫いしておきます。

以上、約1時間程かけてゆっくり巡った斎場御嶽でした。大満足です。


帰る前に、近場のスポットも抑えておきましょうか。
と、来たのがこちら。
道の駅・がんじゅう駅の裏庭にある、幸せの架け橋。


後から知りましたが、パワースポットとして有名だそう。
でも正直「え?これが・・?(((( ;゚Д゚)))」と思ったほど簡易なものだったというか。。
とはいえ、この沖縄旅行直後に色々と人生が良い方に変わっていったので、
実はガチのパワースポットだったのかもしれません。

ドーン


ロケーション最高ですし、斎場御嶽を訪れた際は是非こちらもお越しください。
パラグライダーしてる(*´∀`)


そして、こちらではマンゴー何ちゃらもいただきました。


あと写真見返してたら、サーターアンダギーも食べてた。


ここからバスで国際通りに移動し、毎度おなじみ「ゆうなんぎい」さんでお昼を。


いちいち美味しい沖縄料理。
こちらのお店、ホントおすすめです(*´∀`)

そして一度ホテルへ。
少し休憩したのち、また出発。

そして着いたのが、日本最南端の駅、赤嶺駅です(・∀・)パチパチパチ


更にここからバスに乗り、目的地のウミカジテラスに到着。
ウミカジテラスとは、こういうオサレな場所です。


お前らがそんなオサレな場所に何しに来たんだよ!
って感じですが、単に興味があったから来ただけです(゚∀。)

階段だらけなので、私のような初老には少々キツイorz
完全なる老人のタル代はもっとキツイであろう。。
と、思いきやこの人フィットネスクラブに通ってるので元気でした。


こちら、全体的にとっても映えます。
インスタしてる人は行って損はないです。
ワシャしとらんけどな。

そんな体力のない初老と元気な老人が向かった先はこちら。
琉球温泉、龍神の湯。


いやぁ~~気持ち良かった!
目の前が空港の滑走路なので、それも最高。

サッパリした後は、オッサンらしくこのお店へ。
「親父のまぐろ」。


サンセットを眺めつつ、


ビールと共に、


アポヒキライス♪


ここは天国ですか!?(;´Д`)ハァハァ
とっても美味しかったです。

日が落ちてからのウミカジテラスも素敵でした。


ゆっくりしすぎて、ホテルに帰るのが遅くなりましたが、楽しかったのでヨシ(・∀・)
明日はちょっと観光して帰るだけですしね。

というわけで、4日目に続きます。






Last updated  June 10, 2020 06:09:11 PM
コメント(0) | コメントを書く


March 10, 2020
カテゴリ:旅行
立派なバイキング会場で優雅に朝ごはんで2日目スタート。




普段の朝食はクソみたいな格好でモソモソと食パン食べてるのに、
今日はナイフとフォークでカチャカチャいただいてるこの差よ。
(そしてこの数日後、またクソみたいな格好でモソモソと食パンを頬張る私の姿が・・・)

今日はツアーに申し込みました。
観光バスであちこち連れて行ってもらいます。

まずは、古宇利島へ。
かつて5年前にこちらへ来た時は、空はどんより、海は灰色だったのですが・・・(その時の旅行記→コチラ
今年はこちら!


キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!

5年前。


今回。


5年前。


今回。


・・・やっぱり晴れっていいですよね。
皆さん、台風シーズンに沖縄に行くのはなるべく避けてくださいorz

続いて向かったのは、美ら海水族館。


美ら海といえば・・・ジンベイザメさん♪


そんなジンベイさんを眺めつつタコライスをば。


その後、ディズニーシーのタートルトーク的なカメや、


底にへばりついて一切動かなかったマナティ等を見て、イルカショーへ。


でもイルカショーの会場はもう満席(;´Д`)
どこも座れそうになかったので、ショーは諦めてアイスを食べる事に。
何かと何かのミックスソフト。(何と何やねん)


と、ソフト頬ぼりつつ諦めていたのですが、ステージの真横に立ち見出来る場所があるとの事で真横へ。
真横から見るのは初めてでしたが、当然、真正面の方がおすすめですw
時間に余裕を持って行動するという事を知った2018年春。


バスへと戻るその道にいた、様子がおかしいパイナップルさん。
何気に奥の鳥も同じヤクを使用してる模様。
よし、こいつらをピ〇ールとエ〇カと呼ぼう。どこかにマッ〇ーも(強制終了)


お菓子御殿に寄り、紅芋タルトのコンベアを見ました。


ガンガン出てくるZ。


ちなみに紅芋つながりだと、那覇空港限定で売ってる紅芋スイートポテトが大好きです。
お土産悩まれたら、ぜひぜひ那覇空港で買ってみてください(・∀・)ノ
・・・と思ったら、普通に楽天に売ってた(゚∀。)どないやねん(゚∀。)


その後、ゾウの鼻に見える奇岩がある事でおなじみの、万座毛へ移動。
確かにゾウの鼻に見えますねー!


一緒に撮ってみた。


鼻といえば、私は子供の頃、鼻の穴が天井向いていたので、
タル代が「女の子なのに可哀想にorz誰に似たんやorz」と嘆いていたそうなんです。
でも成長するにつれ、少しはマシになったと思ったり思わなかったり。
ちなみにタル代には「あんた耳の形だけ可愛いな(・∀・)」と子どもの頃から言われます。
嬉しくねーーー(゚∀。)

そしてやっぱりお天気が良いので、景色がきれいに見えます。
皆さん、何度も言いますが、沖縄へは台風がこない季節に行くべきです・・・。


どんな景色を見ても、写真を撮っても、晴れてるだけでとにかく美しいので。


その後、琉球村へ。


伝統的な沖縄の村を再現したテーマパークです。
以前、おきなわワールドには行った事があるのですが、似たようなものかな?と入場。

古民家。


ガジュマルの木に住む妖精、キジムナーのおうち。


エイサー等のショーも。




といった感じで見て回りましたが、個人的にはおきなわワールドの方がおすすめかな。
というもの、おきなわワールドには鍾乳洞「玉泉洞」があるんですよね。
こちらがとにかく素晴らしく、大満足だったので。最後らへん飽きましたけど。(ボソッ)

あと、おきなわワールドは、スーパーエイサーのショーが熱いんですよ。
とはいえ、このショーで私は恥かきましたが・・・。(参照→コチラ
そして思い出しましたが、琉球衣装着てブッッッッッッサイクな写真を撮ったんでしたっけ・・・。
(参照→コチラ

そんなトラウマだらけのおきなわワールドでしたが、全体的には楽しかったんです。
それに比べたら琉球村はまったりしてたかな。
でもバタバタしてるおきなわワールドに比べたら、ゆったりと時が流れてる感じで良かったですよ。
ゆったりまったりしたい方には是非♪


そんなこんなでバスツアー終了。
レンタカー借りて自分達でウロつくのも良いですけど、
こういうバスツアーも色々連れていってもらえると楽で良いですね~♪
ガイドのお姉さんのお話しやお歌も素敵でしたし、1日とても楽しかったです。

さて、解散したその足で国際通りへ。
二人とも肉を欲していたので、ステーキハウス88へ。


お客さんいっぱいで入店まで結構待ちましたが、やっと肉にありつけた時の喜びたるや。
わーいわーい肉肉肉~~~ヽ(゚∀゚)ノ♪


味は普通でした(゚∀。)

でもお腹いっぱいで大満足のまま、ホテルへ。
大きすぎる浴槽で2夜連続溺れつつ、就寝。
明日も楽しむぞー。

3日目に続きます。






Last updated  March 10, 2020 06:08:32 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 3, 2020
カテゴリ:旅行
2018年の3月下旬に、沖縄本島へ旅行して参りました。with母タル代。
2018年1月に石垣島に行っているので(旅行記はコチラ→1日目2日目3日目4日目)、
二ヶ月後にまた沖縄へ行った事になります(゚∀。)

そして沖縄本島への旅行は私は二度目。タル代は初めて。
というわけで、ちょっと前回の旅とかぶっている箇所もありますが、気にしないでください。
何なら2年越しでこの旅行記を書いてる事も、気にしないでください。

ちなみに、前回(2013年)の沖縄一人旅の旅行記は以下です。
序章1日目前半1日目後半2日目前半2日目後半3日目前半3日目前半4日目前半4日目後半

長い(((( ;゚Д゚)))
この時、当初は台風直撃コースで大変だったんですよね。。
沖縄は冬~春に行くに限る、とこの時実感しましたっけ・・・。
そして珍しく学習した私は、1月と3月に行ったのでした。

・・・前置きが長くなりましたが、本編はここからです(・∀・)

前日(3/21)がHELLOWEENのライブ(感想は→コチラ)でしたので、疲労&筋肉痛の中、飛行機に揺られ到着。

ホテルへチェックインし、ホッとひといき。
・・・したのも束の間、タル代が「ほな行こか(・∀・)」と。
そう、この人にはどうしても行きたい場所があったのです。
なので休む間もなく路線バス乗り場へ。
約1時間かけて揺られ、やっと辿り着いた先は・・・

イオン!!


沖縄まで来て、何でや!?(((( ;゚Д゚)))
しかもバスで1時間もかけて(((( ;゚Д゚)))
アホなの!?(((( ;゚Д゚)))

と、声を大にして言いたかったのですが、着いた瞬間に目を輝かせるタル代(*め∀め*)パァァッ

何故かといいますと、こちらに来たかったからなんです。
ブルーウォーターシュリンプ。


ハワイの有名店です。
関東にもありますけど、せっかくなので南国気分で沖縄で♪
と、思ったらしく、めっちゃテンション上がってます・・・(´Д`)

名物のガーリックシュリンプを頼みました。


この世のものとは思えないくらい手がベットベトのギットギトになりますが、美味しかったです。
食べる予定の方は、ウエットティッシュを100枚くらい用意してからがおすすめです。

ちなみにこのイオンには大きな水槽があるんですよ。


そこにはナポレオンフィッシュが。
えらい顔やな・・・。
<お前に言われたないわ

いい感じの2ショットが撮れました。
ちなみに左が私です。念の為。


ちなみに、この時かぶってるサボテンの帽子は、この写真を撮る3分前に買ったものです。
今や亡きフォーエバー21で。。

その後、またバスに揺られ、今度はアメリカンビレッジへ行く事に。
この時、「あー・・・眠い・・・。ちょっと寝るから、着いたら教えて・・・」と言って寝ようとすると、
「サボテンなだけにサボッテンじゃねーよ(・∀・)」と、タル代に言われ、目が覚めましたw

多分ここであろう、という停留所でバスを降り、少し歩くと看板が。


アメリカンビレッジです。
ここは、アメリカの雰囲気を存分に出したスポットで、ショッピングやアミューズメント施設があります。

観覧車もあります。オシャレ。当然乗ってません(・∀・)←高所恐怖症。


ウロウロした後、ブルーシールアイスでマンゴーなんちゃらをグビグビ。


・・・この1年後、タピオカがこんなに流行り出すとは夢にも思わなかったわぁ。

その後、それ近所でも売ってるやろ的なサマソニ用のハーフパンツを買い、買い物終了。
単にマンゴーなんちゃら飲んでパンツ買っただけで、アメリカンヴィレッジは終わりました(゚∀。)

バスに揺られ、移動。

勝手知ったる国際通り到着。


タル代に美味しい沖縄料理を食べてもらうべく、私おすすめの「ゆうなんぎぃ」さんへ。
ここ本当に美味しいんですよー


海ブドウとフーチャンプルー。


もずくの天ぷら。


ソーメンチャンプルー。


どれもこれもうめえええええええ(*´Д`)=3
沖縄料理って何でこんなに美味しいんでしょう。
中学からの友達にEって子がいるんですけど、彼女と会う時は99%の確率で沖縄料理店行ってます。
「うちらいい加減飽きろや」とか突っ込みつつ。
タル代にも満足してもらい、ホテルへ。

そして、この大きな浴槽で3回ほど溺れた後、死んだように寝ました。


2日目に続きます。






Last updated  February 3, 2020 11:12:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 30, 2020
カテゴリ:映画
先日、ミュージカルCHESSと、QUEENのライブに行って来ました(・∀・)ノ
どちらもとっっっても素晴らしかった!
ので、またそのうち(いつだよ)レポしますー。

さて、Twitterで「次回のブログ更新は沖縄旅行記」と書いたのですが、その前に映画紹介を。
今年第一段です。

超劇場版ケロロ軍曹


去年から大ハマリしたケロロ軍曹。
アニメ専門チャンネルで毎日録画して、タル夫と一緒に見てワロてます。
大人にしか分からないネタも多くて、とにかく面白い!
というわけで、映画も5作品すべて観てみました。こちらは、2006年公開の第一作。
昔観たことがあるタル夫(この人はもともとケロロ軍曹好き)が、
「映画はみんないい人になりすぎて物足りないかも。」と、言ってましたが、分かる気がします。
新キャラが出てきた分、小隊同士のワチャワチャが少なくなってしまって残念。
あとみんなで力を合わせて!!みたいな面が前面に出ていて、そこも残念。
いや、いい事なんですけどね。でもケロロ軍曹はもっとゲスい方が好きなので。
そしてこのアニメは声優陣がとっても豪華で、そこもウリなのですが、
一人だけ新キャラで激下手な人が・・・!すんごい棒読みにイライラ。
この激下手女、一体誰だよwwと思って調べてみたら、ガッキーでした。
あ、新垣隆じゃなく新垣結衣ちゃんね。(そらそうよ)

超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!


2007年公開の第二弾。
夏美ファンには特にたまらない内容かもです。
目立ってますし、エロい格好してますし(笑)
そしてマールの声を辻ちゃんが担当してるのですが、激ウマ!
言われなきゃ辻ちゃんと気付かないくらい、とにかく上手。
ブログで炎上なんてしてないで(したくてしてるわけじゃないと思いますがw)、
もっと声のお仕事したらいいのに。絶対向いてますよー!
ちなみに今作と同時上映された「ちびケロ ケロボールの秘密!?」がとても良かったので、
そちらの方がおすすめです。

超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ天空大決戦であります!


2008年公開の3作目。
さーて、今回のゲスト声優の福田沙紀はどっちに転ぶかな~(・∀・)
と、別の見方をしながら鑑賞。
1作目ガッキー×、2作目辻ちゃん◎、そして3作目福田沙紀・・・超絶×でした(;∀;)
あまりの棒読みに内容が頭に入り辛く、気が散るったら(;∀;)
そして3作観た結果、劇場版よりアニメ版の方がやっぱり好きかな。
アニメ版で好き放題暴れる感じが劇場版には感じ取れなくて。
その代わり、道徳のような内容が強くなっているんですよね。
子どもの教育にはばっちりですが、私のようなゲッスゲス人間には、
もっとアホみたいな内容の方が良かったな~。
とはいえあと2作も観ましたので、また感想書きます。

十二人の死にたい子どもたち


テンポ悪い、ギャーギャーうるさい、旬の若手俳優殺し。
という悪い方の三拍子揃った非常に残念な作品でございました。
明日(1/31)の金曜ロードショーでしますが、見逃しても別に惜しくないと思われます。
これを観るなら、「十二人の怒れる男」を観て欲しいです。超絶名作なので。

シュガー・ラッシュ:オンライン


前作を吹き替えで観て、ヴァネロペの声に萌えに萌えたんですよね(*´∀`)
でも吹き替えじゃなくても、きっと可愛い声のはず♪
と、字幕で観たのですが・・・モロにおばさんの声だったので泣きましたorz
前作同様、諸星すみれちゃんの吹き替えで観れば良かったorz
とはいえ、そんな声云々なくてもストーリー的に前作よりイマイチだったんですけどね。。
前作のルールはどこに・・・??

翔んで埼玉


これはヒットしたのも納得の面白さ。
自然とゲラゲラ笑ってしまいましたw合戦のシーン最高(T∀T)
何より二階堂ふみとGACKTがハマり役。百美可愛いいいいい(*´Д`)
そして群馬や茨城も埼玉と同じくらいディスられてるのもたまらないww
2/8(土)にフジテレビ系列でノーカット放送されるらしいので、是非。
ノーカットという事は、エンディングのはなわの名曲も流してくれるの期待。


以上です。
おすすめは「翔んで埼玉」。






Last updated  January 30, 2020 09:24:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 16, 2020
カテゴリ:旅行
春と夏の思い出に続き、秋の思い出も。

■ドイツ&イギリス旅行
 

めっちゃくちゃ楽しかった(*´Д`)=3
ドイツでは中学からの友達にも会えたし、大満足の旅でした。
これはいつか旅行記ちゃんと書きたい。・・・いつかね。。

■レ・ミゼラブル ザ・オールスター・ステージ・コンサート
 

そんなイギリス某所に滞在中、ロンドンへ足を伸ばしレミコンを見てきました。
久し振りのJOJさん、最っっっ高すぎた。゚(。ノωヽ。)゚。

■甲子園


久々にタル代と。
いやー、負けた負けた(゚∀。)HAHAHA

■奈良日帰り旅


広がる、のどかな風景に心癒されました。
私の故郷もこんな感じだったので、懐かしかったです。
でも私は住むなら断然都会派(・∀・)

■神前式


秋晴れの中、家族挙式を行いました。
この一週間前に引っ越ししたので準備がなかなか大変でしたが、
色打掛と白無垢、どちらも着られたし、家族に感謝を伝えられて最高の1日になりました(TT)
海外挙式と神前式、どちらも独身時代から憧れていた私。
でもそんな図々しい事、タル夫に言えないよなぁ・・・と思っていたんです。
なので「二人だけで海外で挙げる?で、帰国したら家族呼んで神社でもう一度しよっか?」と
私の憧れなど知らないタル夫の方から提案してくれた時は、感激しすぎて吐きました。(吐くな)
夢が叶ってどちらも出来、しかもどちらも最高の式になって本当に幸せです。

■りぼん展
 

りぼんっ子だったので、そらもう懐かしすぎて泣けました。
「姫ちゃんのリボン」「天使なんかじゃない」「ときめきトゥナイト」「ちびまる子ちゃん」・・・
夢中になって読んでたあの時代・・・嗚呼懐かしい(;;)
付録コーナーでは「ぎゃあああ!持ってた持ってたー!」と大興奮。
そして大好きだった「ルナティック雑技団」ブースから動けませんでした。
岡田あーみん先生は神(T∀T)

 

■天橋立


久々に高速運転しましたが(タル夫と交互で)、気持ち良かった~。
そしてメリーゴーランド(at天橋立ビューランド)のパンダが恐怖でした。







こっち見んな。

■紅葉狩り
 

青蓮院と東福寺(どちらも京都)に行って参りました(・∀・)
青蓮院はライトアップを見に行ったんですけど、
まだそんなに紅葉していなかったのでコレ↓の方に見入ってしまった・・・。


こんな感じの秋でした♪

これは付き合ってる時からですが、放っておいたら一生家から出ない私を
タル夫が色々と連れて行ってくれるので、とても助かってますw

また冬が終わったら冬の思い出も書きたいと思います(・∀・)ノ






Last updated  January 16, 2020 10:58:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 14, 2020
カテゴリ:映画
2019年は映画館で3本、DVD(もしくは機内)で64本の、合計67本の映画を観ました。
少ないなぁ・・・。今年はもっと映画を観よう。

さて、そんなDVD64本から、個人的なベスト5とワースト5を書いておこうと思います。

まずはベスト5。
5位から順にいきます(・∀・)ノ

■5位:僕のワンダフル・ライフ(2017・米)


感想右矢印コチラ

素直にエエ話。

■4位:バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017・タイ)


感想右矢印コチラ

竹山もびっくりのカンニング。

■3位:響 -HIBIKI-(2018・日)


感想右矢印コチラ

平手ちゃんいいよいいよー。

■2位:ゲット・アウト(2017・米)


感想右矢印コチラ

二度観したくなる面白さ。

■1位:search/サーチ(2018・米)


感想右矢印コチラ

傑作!

以上、ベスト5でした。

続いて、ワースト作品いきます。
こちらも、5位から。

■5位:スプリット(2017・米)


感想右矢印コチラ

100万回寝かけた。

■4位:ママレード・ボーイ(2018・日)


感想右矢印コチラ

実写、ダメ、ゼッタイ。

■3位:ダウンサイズ(2017・米)


感想右矢印コチラ

前半の面白さは後半ですべて消えました。

■2位:未来のミライ(2018・日)


感想右矢印コチラ

くんちゃんの声だけでワースト入りする悲劇。

■1位:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017・日)


感想右矢印コチラ

何が何やら・・・。


以上です。
今年もまたいい映画にいっぱい出会えますように。






Last updated  January 15, 2020 10:04:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 13, 2020
カテゴリ:映画
初詣で引いたおみくじが末吉だったタルです、こんばんは(・∀・)∩
「何事も急ぐな。時が来るのを待て。そしたら願いは叶う。」的な事を書かれていたので、
さっさと痩せようとせず、その時(どの時や)を待とうと思います。キリッ★

さて、映画紹介はいつもは1回につき6本紹介していましたが、
今回は最後なので10本いきます。
2019年映画紹介、ラスト第10弾。

億男


お金とは何かを問う作品。
結局お金って「幻想にすぎないよね」(←ネタバレにつきPCの方は反転で)
って事が言いたかったんだと思うのですけど、奥が深いなぁ。。
10年近く前に「ザ・マネーゲームから脱出する法」って本を読んだ事があるのですが、
ちょっと通じる所があり、なかなか面白く観られました。
しかし藤原竜也が演じる教祖みたいな男はワロタw

バッド・ジーニアス 危険な天才たち


カンニングをテーマにしたタイ映画。
カンニング1本でよくここまで仕上げられたと感動します。
まるでスパイ映画を観ているかのような素晴らしい完成度。
誰が観ても面白い作品だと思います。
ちなみに小学生の時にカンニングされた事がありますが、
私のパッパラパーな解答を写してしまった男子には同情しかないです。

名前


突然、娘だと言い張る見知らぬ少女が目の前に現れたおっさんの話。
全体的に映像が暗くて地味なんですけど、面白かったです。
この少女は本当に娘なのか?というミステリー要素もあって、
最後まで一切飽きずに楽しめました。
少女を演じた駒井蓮ちゃんが、清楚な感じでとても可愛い♪
もっといろんな作品で見てみたいです。

ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~


ボストンマラソン爆弾テロ事件で両脚を失った被害者の、実話をもとにした作品。
全然お涙頂戴ものでも、主人公が困難に立ち向かって云々かんぬんという話でもなく、
主人公を英雄に祭り上げた周囲と、それに葛藤する主人公が軸になっているお話し。
主人公がなかなかのダメ人間なので、あまり共感出来なかったなぁ。
そしてこの邦題は一体・・・。「英雄になれた」って、それは違うやろ・・・(;´Д`)


走れ!T校バスケット部


分かりやすいスポコンもの。
思った通りに話が進み、一切裏切られません。
青春を謳歌するキラキラした若者を、せんべい片手に眺めるワシ。
こういう作品を観るたびに、若い時に何かに夢中になれるものがあるっていいな、
と思って、ここにもその都度書いてます。
自分が高校の時に夢中になっていたのって、映画と洋楽くらいでしょうか。
・・・今と同じやないか。

女王陛下のお気に入り


コスチュームもので退屈かな?と思いきや、とっても面白かったです!
病気がちな女王と、権力を掌握した幼なじみ、そして新入りの若い召使。
この3人のドロドロっぷりがもう最高(・∀・)b
あと3人とも演技力が凄まじいので、そこも見所のひとつでした。
特に女王役のオリヴィア・コールマンは、今作で賞を総なめにしたので必見です。
しかし夜の室内シーンが暗すぎて、肉眼でほとんど見えなかった(;∀;)

体操しようよ


朝ドラ「なつぞら」(何度も書きますが本当につまらなかったw)でも、
演技力がハンパなかった草刈正雄。
今作でもクソ真面目で空気読めないおっさんの演技が最高でした。
基本、おっさんとおばさんがラジオ体操してるだけの地味な作品ですけど、
その体操を通じて明らかになっていく人間模様が素敵。
ホロリとさせられるシーンもあり、なかなか良かったです。

Love, サイモン 17歳の告白


ここから3本は飛行機内で観た作品です。
ゲイであるという秘密を、オンライン上で知り合った「ブルー」にだけ打ち明けるサイモンの話。
サイモンはじめ、キャストがみんな魅力的で素敵でした。
特に叶う事がない恋をしてるリア。めちゃくちゃ可愛い。
ブルーが一体誰なのか?という謎解き部分もとても面白いです。
LGBTの人達もそうじゃない人達も、みんなが自分らしく生きられる社会でありますように。

アス


何でこんなトリッキーなホラー映画を機内で扱っていたのか・・・(笑)
怖いというより、薄気味悪い、もしくは不気味、という表現がぴったりの作品でした。
設定と映像がとにかくゾッとするんですよ。
今作が「ゲット・アウト」のジョーダン・ピール監督が手掛けた、という事で納得。
「ゲット・アウト」も不気味な作品でしたもんね。めちゃくちゃ面白いけど。
どちらもホラー映画でありながらも、社会的なメッセージが含まれているので、
そういう視点で見ても充分楽しめると思います。
とはいえ「ゲット・アウト」は二度観たくなりますが、今作はもう観直さなくていいや(゚∀。)

ロマンティックじゃない?


大嫌いなラブコメの世界に迷い込んでしまった、現実主義の女性の話。
ラブコメを皮肉ったセリフや映像が多く、フフッと笑えて楽しいです(・∀・)
レベル・ウィルソンが映画の世界観にぴったりで、とても可愛い。
私、この方って勝手に若い女優さんだとばかり思ってましたが、もうすぐ40歳と知りビックリ。
全然シワとかないし、めっちゃキレイじゃないですか!?
太ってるけど、嫌な太り方じゃないし、お顔立ちがとにかくキレイ。
今作みたいなキュートな作品にもっと出て欲しいです。
そういや、公開前からとんでもないレビューしか目に入らない「キャッツ」にも出てるそうで・・・。
それは別に見なくていいやと思っております(笑)


以上です。
一番のおすすめは「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」。

さて、やっと2019年の映画紹介がすべて終了しました。
次回は、 2019年に観た映画DVDベスト5&ワースト5の発表です。






Last updated  January 13, 2020 09:17:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 8, 2020
カテゴリ:映画
明けましておめでとうございます(・∀・)ノ
今年もよろしくお願いいたします。

で、新年早々アレですが、昨年観た映画紹介が追いつかなかったので、
紹介させていただきます_| ̄|○))
自分が観たのを忘れない為に書いてるだけですが、よく忘れて2回目観てます・・・。

というわけで、2019年第9弾。

クワイエット・プレイス


音を立てたら即死という事で、イビキとかどうするの!?
とか、滝の側で住めや!とか、色々ツッコミがいがありましたが、面白かったです。
実生活でも夫婦であるエミリー・ブラントとジョン・クラシンスキー(監督もこの人)が美男美女で目の保養。
続編が5月に公開らしいのですが、心臓に悪いから観に行くのはやめときます(゚∀。)
音を立てたら即死モノでは「ドント・ブリーズ」も超おすすめです。
(「ドント・ブリーズ」の感想は→コチラ

運び屋


クリント・イーストウッドが監督し主演もしたのは10年振りとか。
確かにここの所ずっと監督ばかりでしたもんね。
お久しぶりにがっつり演技されてる姿を見て、やっぱり上手いなぁ、と。
運び屋の話なので、重たいのかな、と思いきやいい感じの軽さ。
不良チャラじいさんの演技がとにかく上手い。
クリントさんも今年の5月で90歳。お元気でいて欲しいです。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ


このシリーズはgleeみたいにハマらなかったなぁ。。
割と下品だし、ステージパフォーマンスもそんなに気分が上がらない。
飛行機内で観るのは丁度良かったですが。
gleeみたいにハマれる音楽モノに飢えてます(TT)
「Empire 成功の代償」はシリーズ4辺りで脱落しちゃったし。

ダンボ


あの有名なディズニーアニメ「ダンボ」の実写化。
実写といってもダンボは勿論CGですけど。
でもあのペラペラの耳で空飛べるの!?というほど、耳ペラペラでした(((( ;゚Д゚)))
まぁ、軽やかに飛んでましたけどw
そして実写化した事によりダンボをリアルに感じてしまい、可愛いという感情より、
可哀想という感情が勝ってしまって、あまり楽しめなかったかな。
あ。でもアニメ版でひたすら長いピンクの象の行進シーンがなくてホッとしました。
あのシーン、子どもの頃見て「長いわー」と飽き飽きしていましたが、
今見たら恐怖でしたかないです(;∀;)これって完全に・・・ですよね・・w
https://www.youtube.com/watch?v=uj59aTIcOaE
以上、4本が飛行機内で観た作品でした。以下2本はWOWOW。

スウィンダラーズ


韓国で起こったマルチ商法詐欺事件を基にした犯罪アクション。
韓国のこういう類のものはかなり面白いので期待していましたが、
ちょっと無理矢理な展開が多くて残念でした。
いや、面白いんですよ。でもちょっとやりすぎでした。
AFTERSCHOOL(KPOP)のナナがとてもキレイなので、目の保養に。

響 -HIBIKI-


欅坂46の平手友梨奈ちゃん主演ですが、この子割と好きです。
未だにMステに欅が初めて出た時の映像を消せずにいるんですけど、
この頃の平手ちゃんはニコニコしていて闇の欠片もない、天真爛漫な少女だったなぁ。。
いつからこんな闇を抱えたキャラに・・・。上からの指示なの!?(;´Д`)
でもそんな闇キャラと昔の天真爛漫さが混合した今作の主人公は、彼女にぴったりでした。
そんな不思議な魅力を持った主人公なので、最後の最後まで全く飽きない。
全然成長しない北川景子の演技だけが気になりましたが、面白かったからいいや。


以上です。
おすすめは「クワイエット・プレイス」。
個人的お気に入りは「響 -HIBIKI-」。
ちなみに今回の日記タイトルは両作品のキャッチコピーです。






Last updated  January 8, 2020 09:11:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 26, 2019
カテゴリ:映画
今更ながら「ケロロ軍曹」にハマり中のタルです。
アニメ専門チャンネルで毎日見てます。(お前何歳やねん)

友人のお子さん(5才)も同じチャンネルで見てるらしく、
先日おうちにお邪魔した際、めっちゃ盛り上がりましたw

こんな傑作アニメを今まで見過ごしていたとは、何たる失態。
ガンダム好きにもたまらないアニメになっておりますので、大きなお友達も是非(・∀・)


さて、溜まってる映画紹介いきます。今年第8弾。

検察側の罪人


セリフが多く、聞き取り辛かったので字幕付けて見ました(;´Д`)
舞台のセリフのような大袈裟な言い回しが多く、少し疲れました。
ストーリーは割と面白かったのですが、役者があまりハマっていなかったかな。
キムタクはやっぱりキムタク。もっとコメディとかもすればいいのに。スマスマのコント良かったし。
しかし、この作品観てる時は、ニノが今年中に結婚するとは思ってませんでしたよ~。
今年は芸能人の結婚ラッシュ、凄かったなぁ。

マスカレード・ホテル


またもキムタク。
何でいつもこういう役ばかりなんだろう。。
もっとコメディとか(以下略)
面白さでは先程の「検察側の罪人」より個人的にはずっと上。
普通に犯人に驚いた、いいカモの私です。
1/3(金)に地上波で放送しますので是非。

プーと大人になった僕


安心して観られるけど優等生すぎて面白みに欠ける、といった作品でした。
プーさんのキャラが、どうしてもパディントンと被ってしまうので、その点ではイマイチだったかな。
パディントン程一生懸命さがない分、緩くておっとりした感じが癒されます。
他のおなじみのキャラ達も可愛いですし。
でもストーリーが思った通りに進みすぎたので、もう少し変化球が欲しかったです。

ナチュラルウーマン


主演を務めるのは、自身もトランスジェンダーのシンガーであるダニエラ・ベガ。
これは彼女じゃなきゃ出来ない素晴らしい演技でした。
とはいえ、これはトランスジェンダーどうこうより、
不倫したおっさんと不倫相手となった主人公が悪いだけの話では
・・・と思ってしまいました。
奥さんにしてみたら、相手が男だろうが女だろうが許せないですよね。
そりゃああいう発言もするわ・・・と(´・ω・`)

ゲット・アウト


白人の恋人宅を訪ねた黒人彼氏。その家はどこかおかしかった・・・。
という内容なのですが、もう激オモロ!
アカデミー賞脚本賞を受賞していましたが納得。
よくこんな話思いつくなぁ、と感心。
すべて理解した後、もう一度最初から見ても本当に面白い。
何を書いてもネタバレになるのでこの辺でアデュー(・∀・)ノシ


以上です。
おすすめは「ゲット・アウト」。






Last updated  December 26, 2019 09:37:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 17, 2019
カテゴリ:映画
「アナと雪の女王2」(字幕)を観に行って参りました(・∀・)ノ


公式サイト
https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

前作から5年、待望(?)の続編です。
(ちなみに1作目の感想は→コチラ

曲は前作、ストーリーは今作の方が、それぞれ良かったと感じました。

主題歌「Into the Unknown」を聴いた時から、何となく嫌な予感はしていたんですよ(;´Д`)
冒頭の「アア~アア~アア~アア~」部分から「暗っ!怖っ!(((( ;゚Д゚)))」と驚き、
最後まで聴いた瞬間に「え?これが主題歌??変な曲じゃね??(((( ;゚Д゚)))」と。
そして作中流れる曲が、どれもこれも一発で覚えられるような曲がなく、何だか全体的に落ち着いた印象。
とはいえ、Into the Unknownもスルメ曲で、今や頭の中で「イントゥジアンノォォォォォォン!!!!!!!!!」という
雄叫び(雄叫びて)が脳内リフレインしてるので、他の曲も聴き込めば変わるのかもですが。



前作から3年経ち、アナは21歳、エルサは24歳、タルは3X歳になったという事で、
大人になった分、楽曲も大人っぽくなったのかもしれませんね。知らんけど。

というか、この姉妹って3つも離れてたんですね(((( ;゚Д゚)))
なぜか勝手に、年子かと思ってました。
それにしては内面も外見もエルサは大人で、アナは子どもだなぁ、と思っていたら・・・
そっか、3歳差だったのか。。

そして前作、萌えに萌えたアナでしたが、今作は全然萌えず。
逆にエルサに萌えました(*´∀`)
美しくて強くて妹思い。エルサ最高(;´Д`)ハァハァ
私もエルサにようになりたいから、タルサに改名しよ。
ほんで「イントゥジアンノォォォォォォン!!!!!!!!!」って雄叫びあげよ。

楽曲の話に戻りますと、初見ではピンとこない曲が多かったのですが、興味深い曲も。
それがクリストフのソロ曲。80'sのロックバラードとPV丸出しで(QUEENのオマージュも)こりゃ楽しい♪
でも子どもさん達にはこのシーン「???」でしょうね(;´∀`)

それでなくても全体的に大人向けの印象なので、子どもさんには前作の方がウケるかも。
ミステリー要素なストーリーとスペクタクルな映像を堪能したい人には、今作はおすすめです。

もし、3作目も公開される事になったら、観に行くと思います(・∀・)
その時アナとエルサはいいとして、タルサは一体何歳になってるんだろう・・・
アア~アア~アア~アア~・・・(震え声)






Last updated  December 17, 2019 05:31:30 PM
コメント(0) | コメントを書く

全2275件 (2275件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.