116075 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不良中年のSo What

自宅サーバー構築メモ



自宅サーバー仕様(作成途上です)

このサイトは楽天のサーバーを利用して公開しています。それとは別に、自宅WEBサーバーの構築中ですが、最近なぜかルーターのWWW PORT(80番PORT)が開かなくなり、現在休止中です。サーバー専用のPCを自作しましたので、紹介しておきます。
静音、低消費電力をコンセプトに作成し、安定動作しています。HDDがIBM ThinkPad T21から取り外した2.5inch、4200rpmなので、動作(特にOS起動に時間がかかります)は速くはないですが、自宅サーバーとしては十分な能力があると思っています。 ただ、高解像度になるとオンボードのビデオでは画像がぼやけるので、PCIバスのビデオカードをELSAやCanopusの製品を買って取り付けましたが、いずれも動作しませんでした。PCI のビデオカードはIntelのチップセット以外では不具合が出ることが多いようです。ちなみに、このマザーボードはVIAのチップセットです。Biosを最新のものにした時はPCI VIDEO CARDを挿していると起動しなくなりあせりました。今はあきらめてオンボードビデオを使用しています。

Mother Board Aopen MX36CE
CPU Via C3 1.0AGHz Nehemiah Bulk
Cpu Cooler サーマルコンポーネント 85EX60x80
Memory

DDR2700 256MB+512MB Bulk

MBの仕様はDDR2100ですので、DDR2100として動作中です。

HDD Hitachi  10GB 2.5inchi 4200rpm
CDR Teac CD-W548E Bulk
PC Case OWL-103-Silent
OS Windows 2000 Pro SP4
WWW Server Soft An Httpd
SMTP Server Soft ArGoSoft Mail Server

Aopen MX36CE MX36CE http://www.aopen.co.jp/products/mb/mx36ce.htm
サーマルコンポーネント 85EX60x80 Cooler http://www.fluminum.com/
server1
server2

2004/01/12 追加

最近買ったTFTモニターではUXGA(1600*1200)でもこのサーバーのVGA出力に問題ないことが判りました。以前使用していたIBMのUXGAモニターがへぼかったのが原因のようです。




© Rakuten Group, Inc.