390470 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

チョーサン

PR

2007.04.10
XML
テーマ:巨人ファン(6587)
カテゴリ:カテゴリ未分類
来季の18番候補姜 建銘が先発。昨年から本当に彗星のように現れたジャイアンツの救世主。今季も中日相手にまず一勝し今日の広島に挑みました。立ち上がりも順調で好調ぶりを見せていましたが、3回急に崩れて4失点さらい栗原にソロを食らって5失点普通交代と思われましたが原監督は続投を命じています。この試合は姜 建銘に任せたと言った監督の態度に奮起して追加点を与え無い投球を見せました。彼・姜 建銘は恐らくこのように打ち込まれた経験は無かったと思います。私はこの時期に二本のホームランを食らって5失点は彼の今シーズンの一年分の勉強をしたと思います。次回登板に生かされると思います。打線は相変わらず好調で懸命に反撃しましたが結果一点及ばず初戦は敗れました。でも今年は二度同じ相手には押さえ込まれないクリンアップ。明日は永川も絶対では無いと思います

桜も夜桜が主に成ってきました






最終更新日  2007.04.10 21:17:30
コメント(17) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.