242914 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

今日、何読んだ?

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

スイマーのスイマー… ゆーす1231さん

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2009年12月26日
XML
カテゴリ:自己啓発


「仕事を面白くしたい」ときに読む本
著者:夏川賀央

 良好な人間関係について。 

 自己愛を誰でも持っている。どうすれば相手の自己愛を満たしてあげられるかを実行することで,相手がしたいことを実現するための関係が自然に作られていく。

 いわゆる「ウィン ウィン」「ギブ アンド ギブ」である。

 自己愛を満たされた人は,その人,会社を信頼してくれる。松下幸之助は,このことを「魂を売る」と表現している。

 ま,自己犠牲とも違う献身とも違う新たな概念だね。

 自己愛に基づく,他人の自己愛の尊重。大切にしたい。

 それと,この本に,

   「チャンスは絶対に逃さないぞ」なんて辛抱強く待っていても,そんな機会は,なかなか訪れない。でも動けば動くだけチャンスに当たる可能性が高くなる」

 ということが書かれていたが,このことを別の本でも読んだ。そのとおりだろうな。参考にしたい。 







最終更新日  2009年12月26日 08時05分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[自己啓発] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.