505117 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日、何読んだ?

2021.08.24
XML
カテゴリ:料理

驚くほどおいしい 電子レンジ料理100 火を使わずに簡単時短クッキング【電子書籍】[ 上島亜紀 ]

 私は定年退職後1年全く同じ職に再任用された。
 その後3年その職に関連する今では会計年度任用職員という名に変わっているけれども当時は非常勤嘱託という名の仕事につき、そして本年度からはまたその前職とほぼ同じ仕事である他の部署に会計年度任用職員として採用され本日に至っている。
 再任用が終わってからは今度は妻が正職に採用されたこともあり私が主夫のような役目をするようになった。
 担当は朝ごはんと休日のランチ、夜の居酒屋(ディナーは妻が担当)そして掃除である。
 だから料理に幅を持たせなければならない。
 したがってレシピ本は数多く読んだ。
 そのレシピにのっとって様々な料理を試してみた。
 特技になった料理もあればおいしくなくて全く役に立たないレシピもあった。
 気に入ったレシピは私のもう一つのブログである​夕顔絵夢二郎の江戸ハブ日記​に載せたりしていたが、今回、今日、何読んだ?の方にもアップしてみることにした。
 まずは肉豆腐。
◎ 肉豆腐
 ○ 材料
  ・ 牛肩ロースすき焼き肉450g 長ネギ1/3本 えのき茸1/3袋
  ・ 焼き豆腐1/2丁 すき焼きのたれ大2
 ○ 作り方
  1 下準備
    牛肉は半分に切る。
    長ネギは斜め切りにしえのきは根元を切り落とす。
    焼き豆腐は6等分に切る。
  2 重ねてレンチン
    耐熱ボウルに焼き豆腐半量、えのき半量、牛肉半量、長ネギ半量、残りのえのき、
   牛肉、長ネギの順にのせ、すき焼きのたれを回しかける。
    ふんわりラップをし電子レンジで5分加熱する。
  3 仕上げ
    そのまま2分おいてから全体をそっと混ぜる。
​ 豆腐については当初毎日味噌汁を作っていたこともあって必ず買い置きしていたが、最近は味噌汁は朝ごはんだけ、しかも市販ですぐにお湯を入れるだけで出来上がる味噌汁が主流になったことから、豆腐は買ってきても冷蔵庫におきっぱなしということが多くなった。
 つまり豆腐の始末に困っていたのであるがこの肉豆腐を覚えれば何とかなりそうな気がする。
 そして肉じゃが。
◎ 肉じゃが
 ○ 材料
  ・ 豚バラしゃぶしゃぶ用肉100g じゃがいも2個 にんじん1/4本
    タマネギ1/2個
  ・ A(和風だし汁150ml めんつゆ3倍希釈大2と1/2
      みりん大1) 
 ○ 作り方
  1 下準備
    じゃがいも、人参はそれぞれ大きさを揃えて乱切りにする。
    玉ねぎは1cm幅に切る。
    豚肉は10cm幅に切る。
  2 重ねてレンチン
    耐熱ボウルにじゃがいも、人参を入れ半量の豚肉、玉ねぎ、残りの豚肉の順に重ね  
   Aを回しかける。
    クッキングシートで落し蓋をしふんわりラップをし電子レンジで10分加熱する。
  3 仕上げ
    そのまま2分おいてから全体を混ぜる。
​ 実は肉じゃがのレシピは先述の夕顔絵夢二郎の江戸ハブ日記にも載せたりしているけれど、今まで上手に作ったことがない。
 今回はこのレシピをもとにレンチンで挑戦してみようと思う。
 じゃがいもは買ってきたらすぐに茹でて常備菜として冷蔵庫にストックしてあるので、要は豚肉とかえのきなどを準備すればいいということになるのだ。






最終更新日  2021.08.24 05:00:06
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.