463792 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日、何読んだ?

全75件 (75件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

生活

2021.04.23
XML
カテゴリ:生活

きみにかわれるまえに (ニチブンコミックス) [ カレー沢 薫 ]

 ペットブームなんだろうね、テレビ番組にも動物物が多い。
 さて本作もペットに関わる様々なエピソードが組みこまれている秀品だ。
 しかしそれにしてもペットが人に懐くという不思議な現象はなぜ起こるのだろう。
 そもそも犬がいなければ人の文明がこんなにも発達しなかった論もある。
 それはともかく私はペットロスがひどすぎて昭和50年12月6日を最後に犬を飼ったことはない。
 その日から1周間は泣き続けていましたな。
 それだけショックだった。
 あのときなぜ私はペットの犬を置いて東京に進学することができたんだろうな。
 たしかにあのときはペットのことなど何も考えていなかったもんな。
 ようするに人間というのはそれだけお粗末なものなのだ。
 それは逆に言うとペットのほうが立派なのではないのか。
 そうだとすればきっとペットにも霊があるということである。
 つまり今もどこかで生きているということである。
 ところでそのようなペットロスにも関わらず平気で第2、第3のペットを飼い続ける人がいるのだが、それはどのような心理によるのか。
 本書にも書いてあったが、第1のペットロスを紛らわすためらしいな。
 人それぞれの考えがあってよろしいということ。
 様々なエピソードが描いてあった本書だが、つまるところ、ペットは人間より寿命が短いということ、だからペットが先に死んでしまうということ、がかなり強調されていたように思う。
 だから、ペットを飼うということは、ペットロスから逆算しなければならないことなのかもしれない。






最終更新日  2021.04.23 05:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2020.11.26
カテゴリ:生活

モノが多い 部屋が狭い 時間がない でも、捨てられない人の捨てない片づけ【電子書籍】[ 米田まりな ]

 我が家も築10年になり、結構いらないものが増えてきた。
 この10年1回はいらないものをクリーンセンターにもっていったのだが、ものはだんだん溢れてくる。
 そもそもものに執着してしまうから捨てられない。
 断捨離の本はどれもまず捨てることを厭わないという当たり前のことが書いてある。
 本書もそうだ。
片づけ法① 5秒で捨てる
……モノを1つひとつ手に取り、5秒で「いる・いらない」を判断、いらないモノは処分する
片づけ法② ときめきの判断軸
……心がときめくモノだけを家に残し、ときめかないモノは捨てる
片づけ法③ 収納法を駆使する
……つっぱり棒やS字フック、100円ショップグッズを駆使し、自宅の収納量を増やす
片づけ法④ 毎日片づける
……毎日15分ずつ、こまめに片づけて、散らかった状態をつくらない
​ 毎日15分以上掃除機をかけているけれどその他に上記のことができたら家の中にはなにも残っていないだろう。
 家の中はともかく小屋の中にもいらないものはたくさん入っている。
 なかなか捨てられないものもある。
 たとえば小さい仏壇もそうだ。
 そこで今度は心構えについて
①「たくさん捨てること」をあきらめる
② 部屋の大きさは無視して、モノの「整理」に専念する
③ 一気に片づけず、1日3時間まで
④ 自分が何を愛しているのか把握する
「一般的な片づけ方法と、真逆では?」と疑問に思われるかもしれませんが、それでいいのです。
 従来の片づけ本は、全員がミニマリストを目指すために設計されているので、モノの用途を冷静に見極め、モノと距離を置いてサバサバと分類し、用途がないモノを潔く捨てられる能力のある人にしか合いませんでした。
 それに、毎日必死にきれいな部屋の状態を維持するために時間を割くことが、本来の自分の人生の目的に合っているかどうかも疑問です。
 しかし、この本で目指すのは、「所有しているモノの量は減らさずにスッキリ暮らし、片づいた部屋を最小限の努力で維持すること」です。
​などと書いてある。
 ものの整理をするためプラスチック製の整理箱を用意したが、結局詰めっぱなしで重くなる一方だ。
 本書はまるでほかの断捨離本とは違うようなことを謳っているが、たとえば1日3時間もできるわけないじゃないか。
 ここに書いてあるような方法のようなことを私もしたことがある。
 たとえば毎日10個捨てようとしたこともある。
 先述のとおり整理箱を用意したこともある。
 しかし抜本的な解決にはならなかった。
 要するにときめきがあるかどうかに5秒かけ、ときめきがなかったら捨ててしまえということだろう。
 でも大体ときめくものばかりだからものはなくならないのだ。






最終更新日  2020.11.26 05:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.17
カテゴリ:生活

ビジネス教養としてのウイスキー なぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか【電子書籍】[ 土屋 守 ]

 我が家は1日目焼酎2日目ウイスキー3日目ワイン4日目ビールで乾杯している。
 そして2杯目からはウイスキーだ。
 ウイスキーの飲み方は私はウイスキーフロート、妻はハイボールだ。
 サントリー角とアイリッシュのジェムソンはコストコから買っている。
 その他バーボン、カナディアン、スコッチ、ニッカはやまやだ。
 さてそのウイスキー、
 本格的なウイスキーづくりがはじまるのは1920年代に入ってからです。
 1923年、鳥井信治郎を創業者とする寿屋(現サントリー)が本格ウイスキーの製造を企画します。
 寿屋は京都市郊外の山崎に蒸留所を建て、初代所長に竹鶴政孝を
​を据えジャパニーズウイスキーが始まったとされる。
 更にそのジャパニーズウイスキー、
 そして2014年、ジャパニーズウイスキーにさらなる追い風が吹きます。
 NHKの朝の連続テレビ小説『マッサン』の放送がはじまったのです。
 『マッサン』は、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝とその妻リタをモデルとした物語です。
 全150回の平均視聴率は 21・1%。
 2013年に放送され、社会現象にもなった『あまちゃん』の平均視聴率 20・6%を超える人気ぶりでした。
 『マッサン』の放送が終了した2015年には、竹鶴が建てた北海道の余市蒸溜所に年間 90万人もの観光客が訪れたと聞いています。
​というのは記憶に新しい。
 この頃ニッカの、竹鶴、は手にできたのに現在では手に入れることができないほどの希少品になった。
 さて本書では、スコッチ、アイリッシュ、ジャパニーズに関しては書いてあるが、世界5大ウイスキーである残りの、カナディアンとバーボンについての記事がなかったのが残念だ。
 秋の夜長ウイスキーを愉しみながら映画を観たり読書をしたり絵手紙を描いたりギター弾き語りをするのは至福のときである。






最終更新日  2020.11.17 05:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.11
カテゴリ:生活

二度と散らからない! 夢をかなえる7割収納【電子書籍】[ 石阪京子 ]

 しかしこのコロナ騒ぎで生活が大きく変わった。
 そもそも外出が規制されている。
 引きこもり気味が本物の引きこもり生活をしなければならなくなった。
 この読書とそのアウトプットであるブログ更新の方法も大きく変わった。
 まず、図書館が閉館されたままだ。
 だから、図書館から本を借りてくることができない。
 そこで今回は、Kindle Unlimited 読み放題に入ってみた。
 その第1号が本書である。​
 リセットは、モノをあるべき場所に戻す作業のこと。
 片づけの際にすべてのモノを収納する場所=住所を決めておくので、たった15分あればスッキリした状態に戻ります。
 これだけのことを毎日守れば、二度とリバウンドはしません。
​ これと同じことを私はやっている。
 私はモノがもとに戻っていないと気分が悪いのだ。
 そもそもそうでないと、あれはどこにあったかと無駄な時間を使うことになるのだ。
 こういう細かい性格が病を呼ぶと言われているが、それは仕方ない。
 性分だもの。
 次、カバンの収納について。
 結構私はカバンを持っている。 
​ 手提げは、ダイニングの椅子に4個くらい引っ掛けてある。
 そこで、
  冠婚葬祭用のほか、仕事用、オフシーズン、オンシーズンなどTPOに応じてバッグを使い分けている方は、クローゼットや押し入れの中にバッグコーナーをつくってまとめて置いておきましょう。
 クローゼットなら、クローゼット下に引き出しケースを置いたり、棚収納を設置してもいいと思います。
 押し入れの場合も引き出しケース、または棚収納を設置して置き場所を定めましょう。
 クローゼットの枕棚にスペースがあるなら、イケアのSKUBBシリーズを利用するのが便利です。
 取っ手がついているので出しやすいですし、型崩れもしにくいです。
​と、クローゼットにまとめて置け、と著者はいう。
 なるほどそのとおりでしょうなあ。
 そうしないと片付かない。
 まず、カバンをクローゼットに全部持っていってみるか。
 その前に、いらないバッグを捨てなければね。






最終更新日  2020.05.11 05:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.23
カテゴリ:生活
​​​
健康になりたければ家の掃除を変えなさい【電子書籍】[ 松本忠男 ]


 清潔感と健康は密接に関連していると思う。だから一生懸命掃除をするのだが,しかしながら舞い上がるホコリというものも気になるところだ。これを吸ってはいけないだろうなあなどと思いつつ,換気不十分なママクリーナーをかけたりもしている。歯科し、特に健康被害はでていないので許容範囲内なのだろう。
汚れの代表的な色にはピンク,白,黒,茶色,灰色があり色がなくなるまでを目安に拭いたりこすることで汚れに含まれる病原体を除去できる。

 なのだそうだ。
 一生懸命毎日掃除に励んでいるが,すればするほど問題続出。
 まず,トイレ。
 掃き掃除は同じクリーナーでいいのか。
 はたき。
 有効だと本で読んだのに,まだ用意もしていない。
 つまり本を読んでも実践されていないということ。
 本読みの本読み放し。
 悪い傾向だ。
 戸の棧は雑巾を何枚も捨てる覚悟が必要かもしれない。
 掃除というのはそれだけ奥が深いものなのだ。
​​






最終更新日  2018.12.23 06:10:39
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.22
カテゴリ:生活

世界一のカリスマ清掃員が教える予防そうじで毎日キレイ (COSMIC MOOK) [ 新津春子 ]

 さてこちらは有名な掃除のカリスマ。
 ひところ書店に山積みされていた著者の本は今日見つけるのも大変になった。
 それは山形新幹線つばさのカリスマ販売員茂木久美子さんにも言えること。
 確かに私はこの2人の本を店頭で読んだのだが手元において置かなかったためその方法とかがうろ覚えなのだった。
 今回は掃除の基本について抜き書きしてみた。
 
 家庭の汚れは主に固形,水性,油性の3つに分けることができます。
 汚れの性質に適した落とし方ができないと(略)余計な手間が発生します。

 ということ。
 当たり前のことですなあ。
 いずれにしろまずは雑巾を持つということでしょう。
 著者の場合はその雑巾の掴み方からこだわりがあったはずだ。
 私もそれを真似したことを憶えているけれど。今は独自の方法を使っている。​






最終更新日  2018.12.22 05:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.21
カテゴリ:生活
​​​
ほどほど掃除のしかた 気づいたときにささっと! (Lady bird小学館実用シリーズ) [ 辰巳渚 ]


 毎朝寝室とファミリールーム,孫の部屋,二男の部屋にクリーナーをかけている。
 それから洗面所も毎日拭き掃除している。
 そして朝食終了後の台所,ダイニング,リビングも怠らない。
 しかし掃除というものはすればするほどその不完全なところつまり汚れが眼につくもので,きりがない作業のようだ。
 そもそも掃除をしようと思いたち用意したものは箒3本。
 畳用,フロア用,洗面所用に分けたつもりだったが,やっていて気づいたことは箒では思ったようにゴミを取ることができないということ。
 それでスティック・クリーナー大ちゃん,ロボット・クリーナーマルちゃんの登場となる。
 こうなってからはほぼ毎日掃除をしているわけだ。
 その結果,トイレの床をどうしようかとか,窓の棧をどう攻めようかなんて課題にぶち当たってそれから先に進めない。

 リビングには家電やら置物などいろいろな形状のものがあり汚れはそれらに積もるホコリが中心。
 だからまさにはたきの出番です。
 窓を開け放って換気をしながらかけましょう。
​​​ 台風の季節,風が逆流し,トイレの換気扇のゴミがトイレの床いっぱいになったときがあった。
 その時箒でゴミを外に出しクリーナーで吸ったのだったが,その後3ヶ月アンモニア臭い排気がクリーナーから外に漏れた。
 酢でフィルターを洗ってもだめだった。
 それほど掃除は奥が深いものなのかもしれない。
 上記のはたきはこのときの台風の逆流のようなものなのかもしれない。
 そうしてゴミを落としクリーナーで吸い取ることは1つの作戦と言えよう。






最終更新日  2018.12.21 05:15:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.20
カテゴリ:生活
​​
【中古】 いつか片づけようと思いながらなかなかできないあなたへ / ハリエット シェクター / PHP研究所 [単行本]【ネコポス発送】



 片付けに気を配り調子が良いときは
 毎日最低でも1単位のガラクタをなくすよう心がけましょう。
 1単位とはガラクタ1個でも容器1つでも構いません。
​などということはいつもできるようになるのだが,そのうちガラクタがなくなるのである。
 そうして哀れこの作戦はいつの間にか雲散霧消するのだ。
 人がそれほど大事でないものをいつまでも捨てられないのはなぜだろうか。
 これは不思議な心理だ。
 たとえば我が家の食卓。
 いつの間にか私のものだらけ。
 整理の肝はまず机からと言われている。
 そして,そのためにその机,食卓,座卓用になんでも放り込めるボックスを用意し,そこに突っ込めと教えられるのだ。
 そうしているうちにそのボックスがいっぱいになり溢れてしまう。
 そうして食卓は私のものだらけになる。
 昨日,そのボックスを整理しようとしたのだが埒が明かず諦めた。
 あーあ,いつになったら我が家の食卓は片付くのだろうか。






最終更新日  2018.12.20 05:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.19
カテゴリ:生活
たった「1カ所の片付け」で”いいこと”が次々起こる! 小松易

 さて片付ける方法であるが,まず
​​1 片付ける場所は「1日1箇所」だけ。
2 1箇所の広さは「画用紙1枚分」。
3 片付ける時間は「1日15分」。
​​
​というところから。
 ずいぶん散らかってしまった我が家の片づけをまず画用紙1枚分というのでは,なんか少ないような気もするが,一生懸命掃き掃除をしていながら,また,洗面所の掃除も忘れずにしていながら,整理するのをさぼったため,ダイニングのテーブルの上はめちゃくちゃだ。
 本当は毎日画用紙1枚分の整理をすべきだったのだ。
 さてそこで大規模な整理をしたいときは,
​ これが基本!「整理の4ステップ」
1 全てのものを出す。
2 要,不要,に分ける。
3 人にあげる,捨てるなどして減らす。
4 元の場所にしまう。
なのだそうだ。
 改めて文章にされるとわかりやすい。
 これも大規模にやってしまうと収拾がつかなくなる可能性がある。
 落ち着いて少しずつ,しかし,画用紙1枚分よりは多めの規模でやってみたいものだ。​
 さしあたりダイニングのテーブル周りだね。
 テーブルがほぼ私の書斎化しているが,これでは食事ができない。
 毎日の食事はカウンターでしているが,たまにはテーブルでしたいものだ。
 そのためにテーブル周りをきれいにしなければならない。
 その前,1回,プラスチックのさらに放り込んでいたものを全部出して要らないものを捨てるということもしなければ。
 そして,落ち着いたら,画用紙1枚分を毎日整理するということだろう。
 読んでいいと思ったことは実践すべし。






最終更新日  2018.12.19 05:00:10
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.18
カテゴリ:生活

【中古】 そうじの女王が教える世界一のそうじ術 / リンダ・コブ​ 

 世の中にはそうじの女王などという方がいらっしゃるとかで…。
 掃除に酢が使えるそうだ。

 ​
​お酢
 シャワー,バスタブ,シンクなどにこびりついた石鹸カスや結晶分を落とすにはお酢を使いましょう。
 お酢を温め霧吹きに詰めます。
 シャワー,バスタブ,シンクにスプレーしたらそのまま10~15分浸しておきます。​

 まず霧吹きが必要だな。
 酢,だから,特に跡が残るということはなさそうだ。
 ただ,気になる石鹸カスなどの汚れは今のところない。
 気になったら思い出すことにしよう。​​
 それにしてもさあ,うちのかみさんも掃除が好きで,一生懸命なのだが,パナソニックの,アラウーノという自動洗滌のトイレをごしごし洗うものだから,便器に傷がついちまっているんだよなあ。
 これ何とかならんかなあ。
 泡で見えないからいいけれど,小だと泡が出ないのだ。
 すると,痛々しい傷が見えるというわけ。
 まあ,し過ぎも考えものということだ。






最終更新日  2018.12.18 05:00:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全75件 (75件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.