463127 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日、何読んだ?

全4件 (4件中 1-4件目)

1

小ネタ

2019.12.03
XML
カテゴリ:小ネタ

こんな市名はもういらない! 歴史的・伝統的地名保存マニュアル [ 楠原佑介 ]

 先日災害の安全と地名について一考察したが、今回は市名だ。
 まず、外国名をつけた市名について著者はこう語る。
 ​
 湘南、は、江戸期の文人が個人的嗜好で使い始めたもので、漠然とした広域通称としてはともかく、市町村名や市内の町名など公的地名にすべきでない、と考える。
 (略)
 ところが予想外のところで外国語市名第一号が出現した。
 それが、南アルプス市、であった。

 と。
 山形県の、南陽市、も、今から50年くらい前にときの県知事がつけた名前だ。
 これも、漢籍から名付けたものだ。
 南陽市は、赤湯町、宮内町、和郷村、の2町1村が合併してできたものである。
 赤湯は湯の町、宮内は日本三大熊野の門前町、両者相譲らず南陽市の誕生となったもの。
 今は、赤湯も宮内も昔の面影がなくなった。
 特に宮内は本線から外れていることもあり、三大熊野のと言いながら、門前に賑わいがまったくない。
 ちなみに​
 漢字の、陽、は地名用語で、山の南麓、川の北岸、を示す語と知ったのは高校の国語科漢文の時間だった。
 地図帳を開いてみるとなるほど中国には、洛陽、瀋陽、遼陽、漢陽、邵陽、衝陽、…と、〜陽、という語形の都市がたくさんあった。
 同時に中国には、〜州、の語尾の都市も多く、陽、と、州、はともに都市名用語ということも知った。
​ とのこと。
 南陽、という名は50年を経てすっかり定着している。
 当時の県知事にしてみると山形県の南限は赤湯あたりという意識もあったのか、しかし南陽は、吾妻山の北方であり、最上川の東方、意味もない。
 下手な地名はつけるべきでないな、とあらためて思った。






最終更新日  2019.12.03 05:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2016.02.09
カテゴリ:小ネタ

めざせイグ・ノーベル賞 傾向と対策 / 久我羅内 【単行本】

久我羅内

 キーッという音。
 所謂黒板のチョーク音である。
 あれが猿の危険を知らせる音だという。

 マカクザルが警告を発するのは危険がせまっている時である。
 そのためそれによく似た黒板の 音を聞くと私達もぞっとするのである。
 黒板をひっかく音が嫌いなのはまだ私達に人類の祖先の痕跡が残っているからだったのだ。
ちょっとした疑問からこんなに壮大な仮説が導かれ た。
 何か感動しないだろうか。
 黒板をひっかく音の研究で重要なのは一般に人は黒板の音が嫌いだと言われているが 、果たして本当にそうなのか確認した事だ。
 このような確認は忘れがちだ。


 このことは人(猿)と恐竜の関係でも言われている。
 今でも蛇を見ると飛び上がる、あれだ。
 こんな風な傾向にイグ・ノーベル賞はなっている。 面白いと言えば面白い。






最終更新日  2016.02.09 01:44:49
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.08
カテゴリ:小ネタ

北橋隆史

 トランプだけでも次のような名前があるという。
 私はそんなこと知らずに今まで遊びに興じてきた。
 昨日も孫とページワンだの7並べをしたのだが、そもそもガチャピンムックの絵柄だったので、王様が誰?なんてことにはならなかった。

 トランプ
 ハートのキング=カール大帝
 クラブのキング=アレクサンダー大王
 ダイヤのキング=シーザー
 スペードのキング= ダビデ王
 ハートのクイーン =ジュディス
 クラブのクイーン =アルジーヌ、女王を意味する regeina の綴りを置き換えたアナグラム。フランスでは国王シャルル7世の妻マリーを、イギリスではエリザベス一世をさしている。いずれにせよクローバーのクイーンは優雅な女性像が描かれてきた。
 ダイヤのクイーン=ラケル
 スペードのクイーン =パラス
 ハートのジャック=ラ・イール 。ジャンヌ・ダルクの支持者でもあった 。中世フランスの騎士で実在の英雄。
 クラブのジャック=ランスロット。アーサー王伝説の中の円卓の騎士隊長でアーサーの妻グィネヴィアとの恋でも知られる人気のあるキャラクター 。
 ダイヤのジャック =ヘクトル。ギリシャ神話中の人物でトロイの勇士。ギリシアの英雄アキレスと戦って命を落とした。フランスでは カール大帝の臣下の英雄ローランだという説もある 。
スペードのジャック=オジェ


ということで、それぞれなんですなあ。
 同じじゃない。






最終更新日  2016.02.08 12:35:21
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.07
カテゴリ:小ネタ

せまいルール 吉野家の「つゆだく」の「だく」は10g / せまいルール研究会 【単行本】
せまいルール研究会

 様々なルールが世の中にはある。
 そのうち

 またゲイ同士にしかわからないサインもある。
 周辺の銭湯でロッカーの鍵を足につけている人がいたら、ゲイである可能性が高い。
 もちろん全員がそうではないが、ゲイの中では足に鍵をつけるということは「ゲイです」の印。
 もしも何も知らないで近くの銭湯に行き、足に鍵をつけていたら男性に誘われるかもしれない。


などという話は面白い。
 銭湯とか旅館とかに行くと確かに
     ロッカーの鍵を足につけている人
がいる。
 この人大丈夫なんだろうか。
 この本を読むまでは深く考えてもいなかったことだ。
 ゲイとかレズとかは今や市民権を得、東北芸術工科大学大学院のレズの学生がこの度卒展を開くのだということが地元の新聞に載っていた。
 そんなものなんですかねえ。






最終更新日  2016.02.07 09:07:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.