217592 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キラキラ キララ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Freepage List

Headline News

Category

2019年07月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
二日前に起きた京都アニメーションの放火殺人事件。
あまりにもひどすぎて感想すら出てこない。

犯人は「パクりやがって」「小説を盗まれた」とか
意味不明のことを言っているらしい。
精神疾患があって自宅の周囲でも頻繁に
トラブルを起こしてたとか。
おそらく妄想によるものだろうが、
殺された人たちはたまったものではない。
人命だけでなく、技術や資料もたくさん失われてしまった。

アニメ創世記の頃のアニメーターたちを描いた
「なつぞら」を見ていると、犠牲者たちもこのように
コツコツと絵を描いたり、あーでもないこーでもないと
議論したりしていたのだろうと、悲しい気分になってくる。

こんな犯人にも「人権」とやらを考慮しなければ
いけないのだろうか。






Last updated  2019年07月20日 16時53分23秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.