1150173 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

医療報道を斬る

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


Dr. Bambooさん

高血圧に悩む麻酔科医

フォローする

Calendar

Favorite Blog

  皮膚科医独身の… 皮膚科医独身さん
臨床の現場より head&neckさん
めんどうはごめんだ お前に云えないさん
Green-Note Green-Noteさん

Comments

wadja@ Re:報告(07/13) 心からお悔やみ申し上げます。ネットの掲…
Kosuke@ Re:報告(07/13) Dr.Bambooさんの書き込みを初めて拝見した…
キンシャチ@ Re:報告(07/13) ご冥福をお祈りします。 しばらくブログ…
Non@ Re:報告(07/13) 初めてコメントいたします。 しばらく更新…
NATROM@ Re:報告(07/13) 心より哀悼の意を表します。Dr. Bambooさ…

Headline News

2009.01.29
XML
カテゴリ:医療
 医療関係者にとって、怪しげな代替療法は悩みの種です。それ自体に害があるものはもちろんですが、たとえ害が無くても、医療を受ける機会を奪うという意味では害があると言えます。ホメオパシー自体は、単なるまじないのようなものなので、それ自体には害はありません。でも、そういったものを、医療を行う者が積極的に取り入れていくというのは、どうしたことでしょう。

 千葉市の助産師会がホメオパシーの専門家を呼んで研修会をしたそうです。

平成20年11月10日(月)定例会時 会員のみ 
  「ホメオパシーと私のお産」 

    【講師】 勝股智香氏



 助産師個人がホメオパシーに嵌っただけなら良くあることでしょうが、専門家集団である助産師会が関わっているようでは、助産師という職業自体の質が疑われます。いくら産科医が不足していても、助産師に任せるのは危ないかも知れません。






Last updated  2009.01.29 18:55:25
コメント(10) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.