000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ツーリング部・夏合宿 北陸 2日目

 

ツーリング部・夏合宿 北陸 2日目

 

激しい二日酔いで目覚めたツー2日目の朝。

そんなにたくさん飲んだわけじゃないと思ってたけど

前日からの水分摂取不足も影響したんだと思う。

思えば初日は缶コーヒー3本しか飲んでないし(^_^;)

そんな訳で朝食は出された量の半分も食べれてません。

お百姓さん、ゴメンナサイ<(_ _)> 

 

超グロッキーですが出発時間は迫ってくる。

フラフラしながらも荷造りしてチェックアウト。

 

さて、二日目の目的地はとりあえず東尋坊。

R27を敦賀方面へ走りR305で海岸線を北上。

信号は少ないけど何だかペースの遅い海岸線。

景色は良いのでイライラしないけどもう少しペースを上げたくなった。

福井県民の方々の運転は愛知から比べるとマッタリしてる印象。

もう少しキビキビ走ってくれないかな~って思った。 

だから事故が多いって言われるんでしょうね、愛知は(^_^;) 

 

 

SANY1023.JPG


東尋坊に向かう途中。

ナントカって言う穴のあいた岩場。


SANY1025.JPG

 

この後休憩した道の駅みくにで広域地図を見てたら

福井市~小野市~岐阜県白鳥経由で帰宅したくなった。

同じ道を帰るのがキライな性格なもんで・・・・・(^_^;)

この案はゆうさんにも受け入れられて帰宅ルート決定。

ダム好きのゆうさんには『九頭竜ダム』ってのが引かれたのか?

 

で、東尋坊。

SANY1033.JPG

 

ここでの滞在時間は30分以下。

もう暑くてね(^▽^;)

帰宅ルート変更により時間に余裕がなかったのも理由なんですが・・・

 

ココから金津ICを目指し、福井ICまで高速で移動。

福井からR158で岐阜県方面へ

 

 

SANY1035.JPG



九頭竜ダム。

 

SANY1038.JPG

 

岐阜と福井の県境で標高も結構高いので冬は来れないですね。

 

ココからは写真なしです。

白鳥からはしばらく下道で南下。

途中、燃料補給したりしながら美並ICから東海北陸道にのり

美濃関JCTから東海環状道へ。

美濃加茂SAで最後の休憩をし帰宅を急ぐ。

少しして強い雨に降られるも、それもいい思い出と気にせず走行。

豊田東ICで下りてR248で岡崎方面へ向かい

途中でゆうさんとローリング解散。


これで、イロイロあった夏合宿ツーもあっという間に終了。

 

全工程630キロ

平均燃費24キロ 

 

 



© Rakuten Group, Inc.