067428 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TLC鍼灸院のブログ

PR

Calendar

Comments

おかだ きん@ Re:鍼灸治療はじめました!(02/23) まあ~。 素敵な鍼灸院だわ。 きっと オー…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.09.06
XML
カテゴリ:健康
暑かったり
涼しかったり
湿度が高かったり低かったり
気圧の変化が激しかったり


秋に向かうこの時期

カラダに負担がかかるものです

【なんとなく不調】
になりやすいこの時期


【最近疲れやすい】
【最近眠りが浅い】
【カラダがダルい】
様々な不調を感じやすいです

このような不調

鍼灸治療の得意分野です!!!!!

なんとなく不調も
鍼灸業界では
その不調に
西洋医学的にいう

【診断名】がつきます



その診断に基づき
治療を進めていくことができます

どんな診断名がつくか・・・
鍼灸師にいつも聞くんですけど
漢字ばかりで難しくって

漢字に強い方なら
鍼灸師に聞いていただいて
今の時代ですから
ネットで調べてみていただくのもいいかも

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
月経の時

不快な症状はありませんか?

産婦人科に受診する
若い女性の中で

月経の悩みで受診する方
本当に多いです
そんなことで受診していいの?
と思わないでください

毎月くる生理の悩みはとっても深刻
ぜひ悩みがあったらご相談ください

私は
産婦人科に勤務する看護職です
産科10年、婦人科10年くらい勤務してきています

そんな看護職の
生理の不調、勝手にランキングです

さて

一位は生理痛ーーーーーーーーーーーーーー
ダントツです!

生理の悩みナンバーワン
女性の敵と言いたくなる症状

画期的な治療が開発されて
これとお別れできる日が
早く来るといいですね


二位は月経不順ーーーーーーーーーーーー


生理が定期的に来ない方です
一位の生理痛をダントツとしましたが
甲乙つけがたい感じ
一時的な乱れの方が多いですが
頻繁に乱れる方まで状況は様々

月経不順って年齢的には
若い方が多いような印象ってありませんか?

実は色々な年代の方に
起こる症状なんです


三位はPMSーーーーーーーーーーーーーーーー
生理前後のカラダの不調です
症状のバリエーションはすごいです
イライラや落ち込みが有名ですが
お腹の痛みや頭痛、吐き気など
色々あります

四位は過多月経ーーーーーーーーーーーーーー

生理出血が多い人です

栄養をしっかりとっても
検診で毎回貧血を指摘される方
生理の出血が他人よりも多いのではと
考えてみてもいいのかも

⚪︎多い日用のナプキンを使っても
1時間おきに交換する必要があったり

⚪︎生理中は出血多くて出かけたくやい

⚪︎睡眠中、ナプキンを沢山使っても
夜中に交換の必要のある方

⚪︎貧血があると言われた方


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まあ、こんな感じでしょうか

病院にきていただくと
それぞれの状況や症状に応じた検査が行われ
症状にあった薬がでます


全部悩み〜なんて方がいると
最も症状が重い方から治療していく形です


このブログは鍼灸院のブログ
鍼灸院でも
これら
生理に関係する

【すべて】の悩みに

鍼灸治療


可能です

複数の不調が同時に起きていたとしても

同時に治療していくことができるんです!

たぶん、薬だと
ターゲットとなる症状につき
一つないしいくつかの種類の薬がでますが

鍼灸では
局所の症状だけに着目せず
一人の人間のカラダ全体をみて
治療していくので

不調が複数あったとしても
同時に治療していくことができるようです


不思議でしょ


これから寒い季節に向かう時って
冷えに伴い
様々な生理関連の症状を
感じやすい時期にもなります


皆さまも不調を感じる前に
ぜひ対策してください
rblog-20180906122814-00.jpg


夏にお灸をみると
暑くてちょっとイヤな気分になりますが

秋の気配を感じられると
お灸の画像も心地よさに変わりますね

季節による人間の移ろいやすい気分や体調管理に
鍼灸をお使いくださいね






Last updated  2018.09.06 12:30:39
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.