素敵なミュージシャン達

107.掲示板ゲストコメント集

掲示板のゲストコメント集




はじめましてです 悪助さん
ZUNさんから紹介されて訪ねて来ました。愛知県安城市の「悪助(わるすけ)と言います。何か、自分の拘りを話せそうなサイトですねえ確かに、一生懸命に何かをしている時いつも拘りのBGMが応援歌のように流れていた。
まずはもう少しROGなど読ませていただいてからにします。よろしくお願いします。 (2005年01月19日 08分)

Re:はじめましてです t-matsu9679さん
悪助さんへ
お初(Web上ですが)です。素敵なメッセージを有難うございました。そして、これからも「悪助さん」の思い出を語ってください。
「ZUNさん」の処から遥々飛来してきてくださり感謝します。奇遇なんです。僕が「ZUNさん」を知ったのは!
本当につい最近です。PCでメールをやり取りしていて、愕いたことに居住地が目と鼻の先でした。これからも、本「素敵なミュージシャン達」を宜しくお願いします。また、時間がフリーになったらお寄りください。(2005年01月19日 10時17分)

我ら深夜放送族 その1 悪助さん
>東京を中心としたAMラジオの深夜放送についてかいたけど、ゲストの方でこの当時の思い出があったら掲示板に書いてください。
遠慮なく失礼いたします。
私は愛知県岡崎市生まれ育ち、愛知県のAMラジオは今も他地区とは違います。メジャーな深夜族が「オールナイト日本」で「乳頭の色は~~?」と聴いている頃 私ら東海地方はCBCの「ビップヤング」東海ラジオの「ミッドナイト東海」のマイナー?イヤ!身近な深夜放送にのめり込む事になります。
私は当時不良高校生 岡崎から名古屋の学校へ通っていました。
パーソナリティーは曜日別担当、私は月曜日は学校帰りにCBCに寄って打ち合わせに来ているパーソナリティーと雑談してから帰るのが日課。
そのままスタジオに入って朝、局から学校へ行った事がしょっちゅう家に電話すると信用されず「ラジオを聴けば僕がここいる事は解るから!」
その当時ハガキ整理のアルバイトをしていたのが兵頭ゆき姉、楽器を運んでいたのがつボイノリオ 森本レオは私らの兄貴のような存在でした。
その頃神宮前という駅のホームでナンパしそこなったのが今は松崎悦子さん あの時私にもう少しオシが強く、彼女にもう少し男を観る目があれば白いギターを抱えて悦ちゃんの後ろに立っていたのは私だったのかも知れません(笑いマーク)
つボイノリオとレオ兄がパーソナリティーをするようになり3ヶ月目 ある私も絡んだ事件が起きて つボイさんは即クビ レオ兄は自分から辞めて東京に行く事になります。そんな世代が今もこの地域のAMラジオ 聴いて頂ければ解りますし他地区ではどこもこんな作りはありません。リスナーが番組を作るんです。
スタジオの中には複数の電話・ファックス・Eメールが常駐 AMラジオとは聴くものではなく参加し作るものというのが今も私達です (2005年01月20日 17時32分)

長文になってしまって その2 悪助さん
私の悪助(わるすけ)ってのも20年くらい使っている名前でして「からしの悪助」と言います。
「矛盾」という言葉があります。実はこれ「矛」の前に「盾」を出すから出来上がる言葉。世の中「矛」は矛だけで話をして、「盾」は盾だけで話をして双方立派と無責任に納得させられてしまっている機会が多いような気がします。愛知万博と踊っている人達に「新しい空港は比較便利なの?」と質問する人はいません
。 子供の通う学校の先生に「金八先生は好きですか?嫌いですか?」と質問する人はいません とくに「おばさん」と「先生」は都合がいい。
大人の臨機応変で質問を避けている社会があります。そんな中で私達は子供を育てています。
私は 右手の意見と左手の意見を都合よく使い分けている人に質問をする為にラジオ番組で字の如くの「からしの悪助」を作りました。
好きな音楽と同じように、好き嫌いも人格の一部 私達のAMラジオは都合のいい識者の意見を一般の多数意見と錯覚しないさせない為に今日も生きております。
フォークルの話題が出るとか? フォークルが解散してはしだのりひこが次に作ったのが「シューベルツ」。私達深夜放送族の集会にこれを呼んで、場所は岐阜県瑞浪市のスケート場特設ステージ コンサートが終わり、彼らは東京に帰り、2日後にベースを弾いていたメンバーが急死。私達のステージがシューベルツの最後のステージになったのは私達だけの思い出。なんでフォークル復活にはしだのりひこの代わりに坂崎幸之助だったのか?私達の間では頭髪の問題となっていますが真実はどうなのでしょう?。とりあえず こんな事書いてもいいですよね? (2005年01月20日 17時34分)

Re:長文になってしまって その1.2 t-matsu9679さん
悪助さんへ
こんばんわ。2通のメッセージに対し返信させていただきます。
書かれている内容が凄いの一言です。
僕は東京なんで他の都市の番組は全く判りませんが、森本レオとあべ静江がディスク・ジョッキーをしていたのは、知っていました。
確か、あべ静江は、「シーちやん」と呼ばれていたと記憶しています。文化放送の落合恵子が「レモンちゃん」と呼ばれていたように。「悪助さん」の文章は理路整然として非常に読みやすいです。それに、文章の構成も上手いと僕は思います。
最後になりますが、端田宣彦が次に結成したのが、おっしゃるようにシューベルツでした。そして、ベースの井上 博は(白い鳥にのって)をリリースしソロで「夢の女」をリリースした後に急死しました。白い帽子が似合って八重歯がキラリで素敵な方でしたが。
'02年の期間限定の再結成時に何故アルフィーの坂崎が加わったかについては判らないですね。ゲストの方で真相をご存知の方がいらっしゃったら、是非僕にも教えてください。「悪助さん」の青春時代の思い出を熱く語ってくれたメッセージに感謝します。(2005年01月20日 18時29分)

ありがとうございます。 suisai0348さん
ご訪問ありがとうございます。始めたばかりでまだごちゃごちゃですが、もしよろしかったらまた見に来てください。 (2005年01月20日 19時44分)

Re:ありがとうございます。 t-matsu9679さん
suisai0348さんへ
メッセージ有難うございました。これからも宜しくお願いします。(2005年01月20日 21時19分)

それは私の台詞 悪助さん
>「悪助さん」の文章は理路整然として非常に読みやすいです。
>それに、文章の構成も上手いと僕は思います。

ここのサイトの加山雄三の貼り付いているHomeの文章を読んでまず私がそれを感じました。すげえ! 読み易い! 伝えたい事が短い文章できちんと伝わって来る! 熱も感じる!ZUNさんの執筆のCDの文を読んでも同じ事を感じました。
私ならば、きちんと伝えようと意識するとスゴロクのようにダラダラと長くなり、短文にしようとすると真ん中が端折り何を言いたいのか解らなくなり、漢字ばかりになったり、ひらがなばかりが続いたり、自己満足みたいな文章になってしまうのだろうなあ。こういう文の書ける人達なのだ 自分も苦笑されない書き方をしなければ・・。こんな事を思っていました。
自画自賛的ですが、今もアルバイト的にラジオでコント作家の真似事をしています。「いい読み原稿」と「いい喋り原稿」の違い センテンスなどなど 難しいです。そんな私の文章はつい口語体の喋り原稿になってしまっています。
ネットの掲示板など、だんだんとメモ書きのような文を発信している自分がいます。それはそれで大切な部分なのでしょうが、ここの玄関メッセージと日記とZUNさんのノートは、改めてTPOを意識させて頂けるものでした。(2005年01月21日 09時16分)

Re:それは私の台詞 t-matsu9679さん
悪助さんへ
>すげえ! 読み易い! 伝えたい事が短い文章できちんと伝わって来る! 熱も感じる! とのお褒めの言葉をくださり有難うございます。
でも、「悪助さん」もそうだと思いますが(コント作家の原稿を書かれていてその時は最高の原稿でも次第に陳腐化=更にを追求するが如く)僕も、暫くしてよく~考えよ~とCM曲じゃないですが、表現方法はこうした方がいいと思うことが度々あります。
「ZUNさん」がいみじくも同じ事を、この前お逢いした時に仰っていました。今回発売された、ノーランズのCDのライナーの原稿を書き上げ、校正し印刷終了後に。書き手は中々満足しませんね。これが、次の、向上心=知恵=成長=飛躍、に繋がるのだと僕は思います。一般的には、学習効果といえばいいのですかね。
いずれにしても、日本語は難しく奥が深いということですね。
「悪助さん」は「悪助さん」の語り口で僕はいいのではないかと思います。
人マネするより絶対に素敵だと僕は思います。僕は、このサイト「素敵なミュージシャン達」を立ち上げる前にたくさんのWebサイトを拝見しました。加山雄三さんや寺内タケシさん更にグループサウンズ等々夫々のサイトの管理人の方の自己主張が一緒に書かれていました。僕はこの方々を真似ようと全く思いません。
何故なら、ならばこの「素敵なミュージシャン達」を立ち上げる意味が全くなくなってしまうと思っていたから。すいません。理路整然と書くことができないで。
また、Web上で語りあいましょうね。最後になりましたが、「悪助さん」の熱いメッセージ有難うございました。感謝!(2005年01月21日 16時15分)

すんません いさよんさん
昨夜はすいませんでした。
翌朝早い事と、急な取引先担当者と食事しなくてはならなくなりドタキャンしてしまいました。次回、またよろしくお願いいたします。 (2005年01月22日 00時19分)

Re:すんません t-matsu9679さん
いさよんさんへ
仕事が第一優先だからそういうこともあるさ。僕こそ、「いさよん」さんに会う日を楽しみにしています。今日も仕事とか、Aちゃんに昨晩聴きました。休日出勤ご苦労様。(2005年01月22日 09時09分)

フォークルと私 また長くなって1です 悪助さん
>「イムジン河」は純粋に歌詞とメロディーの問題なら、東芝以外からも世には出なかったのでは?
>大会社の東芝の逃げ腰ではないかと!(この時代の国際情勢=政治的目的の引き金の下になると、判断したのかも知れませんが)
う~ん?? 先駆者というのは、それよりも前に前例と論議がないから潰されるものではなかろうか?
特にこの時代 ビニネス会社と有識者の意見が社会を作り、一般庶民が票を投じて多数意見を聞くツールは無かったですよね。
予断ですが、日本放送?の平日AMに「ラジオ人生相談」ってのがありますよね。有識者の相談先生が電話でアドバイスします。
ある時 ある聴視者が放送局に電話をします「あの先生の意見は間違っているのではなかろうか?私はこう思うが・・」
我らの放送局はそれを聞いてその意見を電波に乗せます。今はあのコーナーはこの地域のディベートのコーナーになっています。1日に100通を超えた意見が終わって10分ほどでファックス・Eメール・電話で送られて来ます。AMラジオは私達が自分の意見を言うツールなんです。「先生」という呼称に誤魔化されない為のツールなんです。
一瞬パソコン通信がそんなツールになれるのかな?と思った時代もありましたが、荒らしもボツにならない口数の勝負の世界はちょっと違うようです。
私にとっては深夜族絶好調の時代 ラジオから流れるフォークルのイムジン河に驚いた一人で、たしか最初は「発売延期」で話が始まったような記憶が・・・その後も言われているグループの「イムジン河」は聴きました。しかしどれを聴いてもフォークルに受けた衝撃のイムジン河とは程遠いものでした。
時は反戦歌の時代 高石友也・岡林信康・五つの赤い風船などなど 彼らの反戦歌にこのイムジン河が合流してしまう事が怖かったのではないのかなあ?(2005年01月22日 14時55分)

その2 悪助さん
>「今回、封印をとかれた「イムジン河」から、それぞれが乗り越えなくてはならぬ何事かを感じ、未来への希望の種を、多くの人に発見してもらいたい」と。
そう思います。政治的な意見を書くのは若干マズいとは思いますが、「乗り越えなければならない壁」とはただ「人民皆仲良く」の綺麗なフレーズではなくて、ここでいう「多くの人」とは私達一人一人の事で、私達が自分の意見を持つ事がその「発見」への旅になるわけで、私にはまだ観えません。思いっきり話し合う事がいつか必要で、しかしそれは双方の内臓をエグるような建設的な話し合いですよね。
来月にサッカーが行われます。先の中国での事件、スポーツと政治と国家体制、日本人がどういうもてなしをして、どう帰って頂くのだろう?彼らが持って来るものは?彼らが残して行くものは?きっとその中で日本人が日本人に日本人を観せてくれると思います。
>発売中止になった「イムジン河」のレコードが何と、32万1千円でコレクターに引き取られたそうです。恐るべし!アナログレコード!
希望するのは、次に高く売る為の人に買われるのではなくて、かといって自分の地下倉庫に優越感で眠らせる人ではなくて日本人が日本人として時代を語り続けられる貴重なパーツとして使える人の手に渡る事を希望します(2005年01月22日 14時58分)

その3 悪助さん
>「イムジン河」の歌詞は全文、
歌詞ってのは一語一句に意味があると考えている私は、フォークルの歌詞とは(すみません、細かいんです)ちょっと違うんではないの?と
だだ、拘りの楽しさ 半音違っていたら許せないミュージッシャンのようなものと笑ってお考え下さいね。
押入れの奥の秘密の宝物ボックスを久々に開けて、「GUTS」という雑誌を覚えておいででしょうか?取り出して来て確認をしています。(1時間経過)
3番の部分の中間に「河よ思いを伝えておくれ♪」のフレーズが入ります
>ザ・フォー・シュリークスという早稲田大学の学生が結成したバンドが「リムジン江」という曲でレコードをリリースしています。
これはすぐ後に「シュリークス」というグループになるのですよね。「社会学入門」という風刺曲のSP盤を持っています。 (2005年01月22日 14時59分)

Re:フォークルと私 また長くなって1です t-matsu9679さん
悪助さんへ
先ずは、又しても凄い長文を有難うございました。今回は、一つひとつに書いていきます。この時代は、学生方が反体制主義の御旗の下に日本国に断固立ち向かった時代でしたね。日米安保やベトナム戦争に反対などにより、若者が集っていた新宿西口広場(東京フォーク・ゲリラなどと官憲は呼んでいました)に機動隊が突入した事件などに、誘発された若者たちが、それを歌にして抵抗しました。
本当は言論の自由があるのですが。いやはや、無茶苦茶な時代でしたね。
「悪助さん」が書いています、高石友也・岡林信康・五つの赤い風船はその最たるミュージシャンでした。機動隊ブルース、自衛隊に入ろう、クソクラエ節、ガイコツの唄、エーチャンのバラードなどなど若者の叫びの歌があったと思います。
体制を批判した歌詞が歌われるレコードは悉く、発売中止になった時代でした。過激な唄を歌っていた、頭脳警察や三上 寛などもそうですよね。(2005年01月22日 15時46分)

Re:その2 t-matsu9679さん
悪助さんへ
>「今回、封印をとかれた「イムジン河」から、それぞれが乗り越えなくてはならぬ何事かを感じ、未来への希望の種を、多くの人に発見してもらいたい」と。
この、ライナー・ノートを書いたのが、フォークルがアマ時代から親交があった、デザイナーの松山 猛さんです。本日画像を載せますが「ハレンチ」や「帰って来たヨッパライ」のイラストも彼が書いています。フォークルが東京侵略作戦で、人前でこの「イムジン河」を歌ったのは、64年4月17日渋谷公会堂です。フォークルが東京攻略作戦をした第6回目のことです。このフォークルの東京攻略作戦の目的は、東京フォークがモノマネ(PPM、ブラザース・フォー、キングストン・トリオなど)をしているのに対して、大阪フォークはオリジナルで勝負をしているんだという又の名をゲリラ作戦。結果、大阪フォークの覇者フォークルが、東京だけではなく日本全体を制覇したのは云うまでもない事実です。
ザ・フォー・シュリークスは「悪助さん」がおっしゃる通り、シュリークスにバンド名とメンバーを変え活動しましたね。この時に今の奥さんのイルカも参加しましたね。持たれている、「社会学入門」は僕も記憶がないのでレコード店やオークションでは、高値で取り引きされるかも知れませんね。 (2005年01月22日 16時47分)

Re:その3 t-matsu9679さん
悪助さんへ
ゴメンナサイ!2と3が混在していました。お許しください。
この「イムジン河」のシングル・レコードを32万1千で買った方は、熱狂的なレコード・コレクターとの事です。「悪助さん」と同じ質問を僕もこの方にしました。奇遇です。
>押入れの奥の秘密の宝物ボックスを久々に開けて、「GUTS」という雑誌を覚えておいででしょうか?
に関しては、僕も、「GUTS」や「ヤング・ギター」、「新譜ジャーナル」の雑誌を買ってました。懐かしい雑誌の名前です。今も、数冊所有しています。経年により劣化していますが。コノ手の雑誌は、当時のギター少年のギター・マスターの手引書でしたね。友人で、挫折(コードが押さえられない:Fコード等の人差し指で全弦押さえるようなコード、指が痛い)したのを沢山知っています。根性、根気がないからと当時彼らを冷やかしたモノです。最も僕は、中学時代にコードなどは独学でマスターしていましたけど。笑う。
エレキからスタートしているので、(雑誌の図のコード、<正道>では押さえない<邪道>)僕は楽でしたけど。
熱気の篭った熱き思い(流石、この業界にいらっしゃる方)のメッセージを有難うございました。また宜しくお願いします。本日は一応、フォークル関係のファイナル「結成秘話」を日記でアップします。
P.S:プロの「悪助さん」と違い僕はアマですから、返答してない事に関しては知識がないと判断してください。(2005年01月22日 16時48分)

こちらこそどうもです おちゃのこさいのさん
 大変、興味深いお話を2日連続でされていたので、拝見させていただいてました。こちらこそ、いろいろ知ることができて、感謝、です。 (2005年01月22日 18時34分)

Re:こちらこそどうもです t-matsu9679さん
おちゃのこさいのさんへ
こんばんわ。
メッセージ有難うございました。ハイ!、フォークルの解散から、イムジン河の発売中止そして本日の結成と逆バージョンで3日間書きました。
フォークルは、「おちゃのこさいの さん」の思い出のバンドだっのでしょうね。 連日の訪問有難うございました。また、時間ができましたらお寄りください。(2005年01月22日 18時53分)

楽しいタイムトンネル 悪助さん
こういう話は自分を一気に中学生に戻してくれます。
>友人で、挫折(コードが押さえられない:Fコード等の人差し指で全弦押さえるようなコード、

私も手が小さく、誰と比べても指が短くその1名であります。
>エレキからスタートしているので、(雑誌の図のコード、<正道>では押さえない<邪道>)僕は楽でしたけど。

私の場合は小学校の時にクラシックギターを買って貰いました。何でクラシックなのか?ただ他に比べて安かっただけです。
私の手ではとてもコードは押さえられません。中学生の時に深夜放送へのハガキで1万円が当たりました。
そく楽器店に走り、それまでジ~~ッと眺めるだけだったヤマハのフォークギターを買いました。
前のギターに比べてネックの細さに「これならコードが引ける!」 前のナイロン弦に比べてスチールの弦は心地よい響きです。
考えてみれば田舎の子供 こういう仲間って身近にはいなかったのですよねえ。
エレキギターを手に入れたのは高校生の時だったです。
いつしか今の生業に必死になる時代が訪れて、聴くだけの音楽になり そういえば あのエレキギターはどうしてしまったのだろう?
子供が長男坊が小学校5~6年生頃だったでしょうか? 「ちょっと着いて来い!」子供はなんも言ってないのに楽器店に行ってエレキギターとアンプを買って来ました。
『お父さん 出来るの?』 「見ててごらん」 1曲やれと言われたら何も出来ません 思い出したかっこいいフレーズを色々聴かせます『お父さん すげえ!』
「ビーナス」のイントロなんてテクニックとしては大好きで、フォークギターから入っているせいか?ピックが苦手なのですよねえ ついアルペジオに向かってしまいます。
残された最後の技は? ヤマハの「EZ-EG」を買ってやるぞ!の思いですが 配偶者の理解が得られません。(2005年01月23日 15時54分)
その2 悪助さん
>持たれている、「社会学入門」は僕も記憶がないのでレコード店やオークションでは、高値で取り引きされるかも知れませんね。
100万円なら食指が動いてしまいますが、数万円レベルならば、一つ一つが私の生き様の証拠品 とても手放す気にはなれませんです。
ZUNさんとこで知ったレコードをCD化するソフトを買って色々と試しています。
そうでもしておかないと、ターンテーブルは私のいないところで子供のミニカーのレース場になっていた事もあり 配偶者にもこれの価値は理解して貰えず 本気で怒る私のほうが「大人げない!」と非難される我が家
全部CDにして普段レコードは触らない環境を作ろうと奮起しましたが 音が変わってしまうのですねえ。
色々調整を試みましたが レコードの音とは違う 本CDの音とも違う 音のバランスが何故か壊れてしまう ちょっと悔しいです。(2005年01月23日 15時54分)

Re:楽しいタイムトンネル t-matsu9679さん
悪助さんへ
本当に、タイムマシーンというかタイム・スリップですね。ドラえもんが居てくれたらいいでしょうけど。素敵な、思い出話有難うございます。
>こういう話は自分を一気に中学生に戻してくれます。
各いう僕もそうです。僕らのバンドのメンバーと練習後の酒の肴は、昔の思い出話です。生ギターはそれはそれで、素敵な音色を奏でてくれますね。
僕も以前、ガット・ギターを所持して、「禁じられた遊び」や「アルハンブラ」を弾いてたのを「悪助さん」の書いてくれたことにより、誘発され思い出しました。
僕は、ヤマハの「EZ-EG」ギータは昨年末に、ヤフオクで新品を安価でゲットしました。弦がないので、指に負担がかからなくこれはこれで、結構楽しく弾けますよ。自動演奏が内蔵されているので、ネックが光り綺麗です。(2005年01月23日 16時32分)

Re:その2 t-matsu9679さん
悪助さんへ
レコードは量が多くなると、かさ張り、家族からは粗大ゴミ扱いを受けて泣く泣く僕は処分を決め、手放しました。思い出と共に全てを失いました。同じコンディションのモノは二度と手に入らないのが判っていながら。後悔します。僕がその張本人のひとりだから。今、高額のお金を払い、少しずつ買い戻しています。
「社会学入門」などのレコードは持っていたほうがいいですね。僕も、アナログ音源(レコード、テープ)をデジタル化している一人です。現在は安価な機器類があり簡単に(等倍速ですが)デジタル化できます。しかし、プレーヤーで針を伝わって聴こえてくるアナログの音にはCDは対抗できません。針の音て雑音なんですが、それがまたノスタルジックで、心を癒してくれる音に聴こえてくるから不思議ですね。レコード大切に保存してくださいね、「悪助さん」。
長文ですが、「悪助さん」のご家族の話を交えての素敵なメッセージ有難うございました。また、時間ができたらお寄りください。(2005年01月23日 16時48分)

はじめまして こ めさん
訪問ありがとございます。うれしいです!また、こめのHPにも遊びに来てください。宜しくお願いします。でわっvv (2005年01月23日 21時31分)

これからもよろしく diverbeatlesさん
クーガーズ、ダイナマイツ。GSの時代が遙かな昔となって、その様な名前を忘れていましたが、また思い出しました。 (2005年01月23日 21時57分)

Re:はじめまして t-matsu9679さん
こめさんへこんばんわ!ハイ!また伺わせていただきます。(2005年01月23日 22時18分)

Re:これからもよろしく t-matsu9679さん
diverbeatlesさんへ
こんばんわ!無事に日本に帰国されたのですね。先ずは旅の疲れを癒して、海の中の素敵な画像を僕たちに見せてください。日本は寒いですから、風邪を引かないようにしてくださいね。(2005年01月23日 22時24分)

解散記念日 サニーさん
今朝、テレビを見ていたら、聞き違いでなかったら、今日は、TGの解散記念日だそうです。それで、再結成してほしいグループは?って。アンケートをとってみると、さすが、50代の人たちは、GS ですよね(*^^)v(2005年01月24日 07時12分)

Re:解散記念日 t-matsu9679さん
「サニーさん」おはようございます。
暫く振りです。引越し作業は順調に捗っていますか?無理は禁物ですゾ!
1月24日が、タイガースの解散した日ですか。僕も正確には知らなかった情報を有難うございます。早速、タイガースのページに解散日を書き入れます。再結成して欲しいバンドの、トップがトッポの抜けたタイガースとは。朝から駄洒落をかましてしまいました。失礼しました。僕もその一人ですが、でも、初期メンバーでの再結成は無理でしょうね。ピーが承諾しないでしょうから。
引越し日まで、カウント・ダウンが始まって忙しい「サニーさん」へ(2005年01月24日 09時10分)

Re[1]:解散記念日 サニーさん
お気遣いありがとうございます。
だけど、決まりそうで、決まりません。明後日は、息子の高校受験日。 もう、今は開き直りの境地です。なるようになるでしょう(^_^;)
さて、今日は、みのもんたさんの「思いっきりテレビ」でも、このタイガースのこと、特集していました。偶然に新聞を見て知り、チャンネル合わせたら、ちょうど始まったところで、なんと、ラッキーなことでしょう(*^^)v
PEEは、確かにもう顔をテレビでは見せてはくれないと思いますが、彼達とは会って、旧交を温めてほしいと思いますね。 (2005年01月24日 13時40分)

Re[2]:解散記念日 t-matsu9679さん
「サニーさん」こんにちは。
そうなんですか。住居は未だ決定していないのですか。心配ですね。「サニーさん」が書いているように、>「なるようになるでしょう」ネガティブに陥るより、ポジティブに心を保っていた方が精神的にもいいでしょうね。
国民的司会者の「みのもんた」の番組で、タイガースの特集ですか。なんてったって、本日はタイガースの解散記念日なのですから。
そうですね、ピーも過去の事を水に流し、メンバーと仲良くなってほしいですね。
僕は期待しているんです。じいちゃんになった頃(先生の職を無事終えて)、ナツメロ番組に出演して、ドラムを叩く、ピーの姿を。サリー、ジュリー、トッポ、タロー、シローみんなおじいちゃんになった、オールド・タイガースが「僕のマリー」を唄っている姿を。きっと、「シーサイド・バウンド」ま踊りは目茶目茶でしょうけど。 失礼しました。
P.S:息子さんが志望されてる高校に、無事入学できることをお祈りしています。(2005年01月24日 16時49分)

Re[3]:解散記念日 サニーさん
t-matsu9679さん
ありがとうございます。何よりの励みになります。 (2005年01月24日 16時57分)

Re[4]:解散記念日 t-matsu9679さん
サニーさんへ
返信メッセージ有難うございました。今日は1日、タイガース日和でしたね(2005年01月24日 18時10分)

今月いちおしの本 ZUNさん
t-matsuさん、こんばんは! ZUNです!今月発売された『スパイダースありがとう!』井上 尭之 (著) 主婦と生活社 を、早速予約しました!
GSブーム期は僕は6歳でした。唯一リアルタイムで記憶に残っているのがスパイダースです。いまから読むのが楽しみです!! (2005年01月25日 00時01分)

Re:今月いちおしの本 t-matsu9679さん
ZUNさん~ おはようございます。暫く振りです。お元気ですか?
ホットなニュース有難うございました。僕も早速本屋で購入します。
月が替わったら、また酒でも呑みながら音楽談義を肴に一献やりましょうね。今度は、事前に日程を決めて。では、今日も1日元気で頑張りましょう~!ファイト!!(2005年01月25日 08時38分)

昨晩はクレームつけて悪うござんした。 シャークス・リーダーさん
「t-matsu」さん(Web名で呼べというので)、昨晩は電話で日記にクレームつけてごめんなァー。でも、「女性の買い物症候群」の日記はこの「素敵なミュージシャン達」に書くべきものじゃないと俺は思って。もちろん、女性の方もゲスト訪問しているのはわかっているけど、そのような事は他のHPの管理人が書けばいいんだよ。強い口調で言ったけど、そういう事なんだ。ヤッパ!音楽関係に限るよ!「素敵なミュージシャン達」は絶対にさー!今日も、大いに期待をしているゼ!!(2005年01月25日 13時33分)

Re:昨晩はクレームつけて悪うござんした。 t-matsu9679さん
シャークス・リーダーさん、こんにちは。
昨晩は電話で失礼しました。ハイハイ!判っています。だから15分で急遽、書き直しました。これも日経新聞から頂戴しているけども・・・。でもさ~、音楽関係て結構難しいんだけどもなァー。プレッシャーが架かってしまうけど、それを克服して頑張るのが僕なんだ!ポジティブだよ!今日の日記は、今が旬の題材をテーマに音楽関係の日記にしているのでお楽しみに!適切なアドバイス、有難うね。本サイトは「素敵なミュージシャン達」だもんなァー。流石、我らのリーダだよ。感謝!(2005年01月25日 15時50分)

お邪魔します。 diverbeatlesさん
ソソソソソミレドドラド ラファラドドシラシシシシソ
当時フォークギターを抱えてガナッテいました。 (2005年01月25日 23時54分)

Re:お邪魔します。 t-matsu9679さん
diverbeatlesさん おはようございます。音階を書いていただきありがとうございます。直ぐにメロディー(音階)が浮かぶとは、相当に唄い込んだのでしようね。
受験生ブルースは、大ヒットしましたからね。自室で悦になって僕も、ギターを抱えて歌っていました。さも、廻りに観客がいるように。バカですね!(2005年01月26日 09時21分)

ありがとうございます!! uzumaki 560さん
日記リンクありがとうございます!これからも楽しませていただきます!よろしくお願いいたします!! (2005年01月26日 23時45分)

Re:ありがとうございます!! t-matsu9679さん
uzumaki 560さん おはようございます。
「uzumaki 560さん」さんから昨年、僕の日記をリンクして頂いたのに遅きリンクです。こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。(2005年01月27日 08時39分)

こんばんは。 Miharu7602さん
リンクありがとうございます。この間はクイーンの特集で感激でした。誰もフレディの代わりにはなれないけど、やはり暖かな目で見守り、いつまでも好きでいたいな。 (2005年01月27日 00時27分)

Re:こんばんは。 t-matsu9679さん
Miharu7602さん おはようございます。
そうですね。フレディはカッコよかったですからね。誰も彼の代わりは出来ません。でも、フレディの意志を継いで、テイラー、メイ、ロジャースの三人がクイーンを再始動する事に意義があるので、拍手を贈りたいです。
イーグルスの昨年末に行なった日本公演の際に、サエキけんぞうさんがこの様に言っていました。
「バンドは面白い。絆さえ残っていれば、時計の針を戻し、失ってしまった宝探しを、再び演奏の中で行うことも可能なのだから」と。「絆」 これなんですね。クイーンの復活楽しみです。
最後になりましたが、リンクの件はこちらこそ宜しくお願いします。(2005年01月27日 08時54分)



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.