317941 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

その動画、数万円ですね

PR

カテゴリ

カレンダー

ランキング市場

ニューストピックス

2017年10月28日
XML
いつものTE店の1パチに北斗7が導入されてから、主な遊技機種になってます

今のところ、70〜80回転/1000個の回り具合ってのと、割と初当たりが早く取れたりしてるのもあって、もう暫くはこいつで楽しめるかと

通常時は、百烈拳予告待ちで回して、図柄が揃ったら確変か?
と期待しながら、ひでぶゾーンを楽しんだり

まぁ、振り分け65%なんで確変の方が入りやすいとは思うんやけど、32%の通常当たりも結構引いたりするのがパチンコっちゅうもんでして

そんな時は、ガッカリしながらも次の当たりに期待しながら打ち続けるわけです

んで、最初のお楽しみポイントが、ラオウとのバトル
ケンがラオウの攻撃を避けるのか?
立ち上がるのか?
ここでのワクワクが楽しいですな

で、ケンが倒れた後の「ひでぶゾーン」
ポイントの貯まり具合に注目しながら、ロコが何色まで変わっていくのか?
キリン柄まで行けば、よっしゃー!
赤でもダメな時がありますから

確変に入ったら
まずは、2回目の確変当たりを引けるかどうかがポイントですねぇ

ここで、引けなきゃ単なる時短100回転付きの通常当たりですから
とは言え、この後も確変が継続するかどうかが大きなポイントになるんやけど、振り分けから考えて、3回目の当たりが通常なんてのはよくあります

ま、それは仕方なし

確変中はバトルの相手に誰か出てくるのか?
に注目ですな

私は自キャラをレイにすることが多いんで、ラオウやユダが保留に現れたら、リーチになるなと願いながら、牙子供が出るのを待つ
んで、牙子供が保留に現れたらリーチになれと願う

若しくは、全保留に同じキャラが現れろ!
とか思いながら打ってます

確変中、時短中は2個消化したら4個埋めるって打ち方
電サポ解放に合わせて打っても、そんなに玉が増えるわけでもないんで、画面の保留に注目する方を主にしながら、出来るだけ玉が減らんようにはしてます

確変中のバトルも最高4回まで展開されるんで、ここでもかなぁり楽しませてもろてますな
個人的には、この演出が気に入り始めてます

基本的に北斗っちゅうのは好きな機種なんで、台の状態が悪くならん限りは、これからも遊ばせてもらいますわ

デジパチの基本はくじ引きみたいなもんなんで、何処に楽しみを見つけるかが重要やと思います
玉が増えて、尚且つ遊技も楽しめればええんやけど、少なくとも楽しい遊技である為にも、自身が面白いと思えるポイントが多い機種を打つべきやろね







最終更新日  2017年10月28日 02時53分22秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.