衝動と成り行き系写真&ドール沼ブログ『高丘光学解放戦線!!』

プロフィール


高丘湖

カレンダー

バックナンバー

・2019.11
・2019.10
・2019.09

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

Ti(名前が二文字だとNGになるのねw)@ Re:ドールだって鉄子をしたい。(シャロンさんを上電大胡車庫に連れてったらこうなったという話)(10/07) なるほど。 アナウンス関係本職のワタスが…
高丘湖@ Re[1]:ロケ地探し。(12/13) >あかささん 情報ありがとうございま…
あかさ@ Re:ロケ地探し。(12/13) Gallery-O5 Le Royal とかどうですか?
高丘湖@ Re[1]:都会の掟(10/30) コメントありがとうございます〜。 恐ら…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.05.15
XML
テーマ:ドール(1753)
こんばんは~。

先週の今日は大洗にいたのが嘘のように秩父からお送りしています。

いやあ…秩父にいるのはヤッパリ妙な気分と体調になります。

体が重いんですよねえ…。

ひとまず秩父にいるとできることを全てやっておこうと。

まず自分の髪を切りに行きました。

最近,自分自身の髪の毛の存在意義に大いなる疑問を持ちながら生きていますが結局今日も平々凡々な髪型となって帰ってきました。

いやあ,ないならないでいいなあと。別にいらないし。

写真取る時に邪魔だし,散髪代というコストがかかるし,それに自分は髪が必要なほどいい漢♂ではない。

いやあやっぱりいらないなあ髪の毛。

ですがこの方々には重要です。


女子ですから。

ですが,すずさんのウィッグは里親として引き取ってから調整をしていませんでした。

よってボッサボサでありまして…。今日こそはなんとかしないといけません。

問題はすずさんのウィッグはDDクオリティのためかみほさんとは比べ物にならないほど剛毛なこと。

これを調整するにはどうしたらいいのか?

普通ならドールミスト≒ウィッグオイルとか使うところですが,みほさんの仕様の都合で採用していませんでした。手元にありません。ですが秩父にそんなものは売っていない……。

ならば秩父の革命的科学力を使って作るしかあるまい。

というわけで,出来得る限りの諜報活動をし尽くした上で作ってみました。

用意するものはこちら。


・柔軟剤入りの洗剤(今回はニュービーズ)
・シリコソスプレー(基本メーカー不問)
・50度くらいのお湯
・上記を混ぜた謎の白い液体を入れるスプレーボトル


まあやることは実にシンプルです。


まず桶でもなんでもいいので,そこにニュービーズを適量投入。その上からシリコンスプレーをこれでもかと噴射します。できたらその液体をしこたま混ぜてからお湯をスプレーボトル分いれてこれまたよくかき混ぜます。お湯なのは溶けを考慮してです。これをスプレーボトルに入れれば完成です。

名付けて……






高丘軍科学研究局謹製ドールウィッグオイル『柔尻-YAWAZIRI-』爆誕。
※なんで柔尻?→昨日の日記参照。

もうね,見た目からして極めて怪しい品です。

ネーミングと謎の犬というワケの分からなさ以上に液自体も相当怪しい。

ですが材料は諜報結果の内容通りです。どれくらいの割合で造ればいいのかというところこそ不明ですが,成分的には同等に違いない…。

一抹の不安を抱えながらいざ使用。

すずさんのウィッグを外し,たっぷりとスプレー。ある程度,歯ブラシで整えたら再度装着。そこからカットを含めた調整をします。

結果はこのようになりました。

……オイラ,MFで撮る気だったのになんでレンズをAF-Pにしたんだろう。
※AF-Pのフォーカスリングは仕方ないんですがメッチャゆるいのでやりにくい。







ちょっとうまく行きすぎだろwww

使えます。これ以外の感想が特に無いほど使えます。

んで更にいいのが香り。柔軟剤入りでしょ?香りが当然ついてきます。

もはや脳内変換されてシャンプー仕立てのアレにしか感じません。

髪型とあいまって凄くリアルです。

リアルすずさんいるんじゃないかと思うくらいにはリアルです。


みほさんもちょっと使用。ティッシュにスプレーをたっぷり吹きかけて,ウィッグをなでて…。

艶が増えましたね。もちろんあの香りのおまけ付き。

というわけで大戦果を収めたり。

ホント,うまく行き過ぎて困ったぜ。困ったので……。




スマドスタンドをDDのサドルスタンドに変換するガラクタを制作。

ただガラクタの割には開発に手間取りました。


一番右のヘニョヘニョが昨日まで使っていた仮の物体。

ただアルミ線をエアースタンドに巻きつけただけの品物。

真ん中は試作品。なかなかいいんですが致命的な強度不足が判明。スチール線に材質を変更して若干の改良を加えたのが採用となりました。

とはいえ,安定感は望むべくもないわけで…。

16日は足利。二人とも連れていくかは悩んでいるところですが,もしもそうなるならやっぱりセレンのサドルを買うしか無いのかなあ…。






最終更新日  2017.05.15 20:05:06
コメント(0) | コメントを書く
[スマートドール撮影研究記録] カテゴリの最新記事

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.