2006.04.07

Distinguished Toastmaster (DTM)

(1)
クリック応援ありがとう!
あなたのクリックでトーストマスターをパン焼きクラブから、スピーチクラブにしましょう!(笑)
そして、日本でのトーストマスターの知名度を上げましょう!!



前回までCommunicatoin TrackとLeadership Trackを説明しました。

それぞれの流れを要約します。


  Communication Track

Competent Communicator (CC) →

Advanced Communicator Bronze (ACB) →

Advanced Communicator Silver (ACS) →

Advanced Communicator Gold (ACG)


  Leadership Track

Competent Leader (CL) →

Advanced Leader Bronze (ALB) →

Advanced Leader Silver (ALS)



さて、Communication TrackとLeadership Trackの両方の最高の賞、
Advanced Communicator Gold(ACG)Advanced Leader Silver (ALS)
を受賞すると、



Distinguished Toastmaster (DTM)


と言う、

トーストマスターの教育プログラム(Educational Program)最高の賞がもらえます!


トーストマスターの皆さん、(私を含め) DTMを目指して頑張りましょう!


クリック応援ありがとう!
あなたのクリックでトーストマスターをパン焼きクラブから、スピーチクラブにしましょう!(笑)
そして、日本でのトーストマスターの知名度を上げましょう!!



p.s <以下の文章は新メンバー向けではありません。>

 これは2006年現在のDTMが授与される基準(requirement)です。

何度も申し上げたとおり、2006年にトーストマスターのプログラムが一部変わりました。

よって、これからトーストマスターの教育システムが変更し、それに従い賞の名前が変わったり、

賞が授与される基準が変更したり、又は新しい賞が出来る可能性があります。

(Toastmaster Internationalは将来Advanced Leader Goldが出来るという内容をほのめかしてい

ます。個人的には今の教育プログラムへ完全に移行し終わった2008年8月あたりから導入され

るのではないかと思っています。)


皆さん、これから教育プログラムが改定された際には最新の教育プログラムをご確認下さい。





TWITTER

Last updated  2006.04.07 07:53:52
コメント(1) | コメントを書く
[TM用語集 初級編] カテゴリの最新記事