000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いいもの み~つけた!

PR

X

全6件 (6件中 1-6件目)

1

育児 子育て

2020.01.09
XML
カテゴリ:育児 子育て
​​​​​NHKおはよう日本の​​「まちかど情報室」​​のコーナー。
今日は「持ち運んで使いやすいアイデア」が紹介されていました。

注目したのは、「授乳」
最近認可された紙パックの「液体ミルク」。
その​紙パックに直接授乳用の乳首を取り付けて授乳​ができるというものです。
ジェクス株式会社から出荷されていて、
​昨年の 11 月 29 日(金)よりアカチャンホンポにて独占先行発売されているもののようです。
(ジェクス株式会社HPより、下記画像も同様)​​​
​​

本体紙パック用乳首


この乳首を利用することで、外出時の荷物負担がとても減ったそうです。
詳しくは、メーカーのホームページまで。

製品「ChuChu」https://chuchubaby.jp/
  ※インフォーメーションのところに、NHKで紹介されたという話と
​   2019/11/20付情報に、アカチャンホンポ独占先行発売​​の告知がありました。​
 ジェクス株式会社 https://www.jex-inc.co.jp/
​​​​​​​






最終更新日  2020.01.10 16:10:53
コメント(0) | コメントを書く


2019.10.04
カテゴリ:育児 子育て
​​​​​最近、NHKおはよう日本の「まちかど情報室」のコーナーをよく見ています。
なるほどと思ったり、クスッとしてしまうようなアイディアや商品が紹介されいます。

今日は「お邪魔な状況がもとになったアイデ」がテーマでした。

紹介されていたのが、「おもちゃ」
お母さんのお手伝いをしたくてまとわりつく子供。
かわいらしいけど‥‥
で、紹介されていたのが、
​​​「おしゃべり掃除機」​​​

​​​←クリックすると商品ページへ

子供からすると、
「お母さんのお手伝い」
「お母さんといっしょ!」
で、アゲアゲでしょう。

正面がピカピカ光って、楽しめますが、
英語とそれに対応する日本語がリズミカルに音楽と合わせて出てくるなど、
の側面
教育も、まずは物まねから。
映された親子は、掃除も勉強(歌?)も、とても楽しそうでした。






​​​​​






最終更新日  2019.10.15 09:29:19
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.03
カテゴリ:育児 子育て
「おはよう日本」の「まちかど情報室」で「楽しく学ぼう」というテーマで面白いものを紹介していました。

「粘土状の絵の具です。」

粘土状の絵の具をこねて色を変えたりして、付属の「おえかきボード」に絵を描くところが紹介されていました。絵具ははがすことも可能でした。

粘土状なので、立体的に作れたりして型にとらわれない表現が可能になっていました。
絵具自体は、食用の素材や色素で作られているようなので、安心のようです。
(かといって食べてもよいというわけではないですが‥‥)
また、水を使わないのでこぼしたり、飛び散ったり、準備も後片付けも簡単にできるの魅力ですね。

他にも、木工製品やガラス製品などに張り付けても使えるようです。
(下記商品ページに使い方や注意事項が書かれてました。)
絵具はバラでの購入もできるようで、思いっきり遊べるようです。

こねたり、描いたり、色が変わる変化などいろいろなことが経験できるものなので、面白いと思いました。







最終更新日  2019.10.04 12:14:42
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.17
カテゴリ:育児 子育て
​​今日のNHK「おはよう日本」の「まちかど情報室」で肌をきれいにするシャワーヘッドが紹介されていました。
浴びることで頭皮や肌の毛穴汚れをやさしく洗い流し、すみずみまでクリーンに。
バスタブをファインバブルで満たせば、全身を温めるシルキーバス。
​​


もともとは、海で​養殖するカキがプランクトンの異常発生による「赤潮」の被害を受けた時、それを海中
で洗い流すために泡が使われたそうです。

それを肌の衛生、美容に取り入れたのが今回のシャワーヘッド
赤ちゃんのお風呂や、肌の弱い人には良さそうだと思いました。

 汚れがファインバブル表面と
 吸着しやさしく汚れを取りのぞく様子
    ↓
ファインバブルが汚れを吸着して浮上、必要以上に刺激を与えることなく肌にやさしく汚れを取りのぞいてくれます。

摩擦ではないので、肌に優しいだけではなく、
このシャワーヘッドでファインバブルにすると40%の節水にもなるとのこと、

しかも、取り付けはご家庭のほとんどのシャワーに取り付け可能。
工具不要だからとっても簡単。くるくるとシャワーヘッドを外して入れるだけ。
接続部分が合わない場合は付属のアダプターが準備されています。

科学の発展は、私たちの生活を豊かにする。
この製品を見て感じました。

製品の中には、高額なものもあれば安いものも。
用途に合わせて使ってみてはどうかと思いました。​​​​​​​


<参考>
​​​​






最終更新日  2019.09.18 07:04:04
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.14
カテゴリ:育児 子育て
NHKの「おはよう日本」のワンコーナー「まちかど情報室」
昨日、「あ、これあったらよかったな。」と思ったものが出てました。


まだ小さかったころは、哺乳瓶でミルクやジュースを上げていた時、
  ↓ こういう「クッション型」のを使ってました。


子供と密着できる安心感で、安定もして大変重宝したのですが、一つ困ったことが…
それは、寝てしまった時。
腰から外してそのまま寝かせようとしたのですが、これが私には難しかった!
何度か起こしてしまい、
「う~残念!」
と思ったことがありました。

反面、今回紹介されている枕は安定するし、汗も手につきにくくてベトベト、ニュルニュルしないので、
親も子供もHAPPY!
寝てしまった時は、そのまま横にになって手を抜けば、そのまま枕になるという優れモノ。

うまくやると手放しで、のけぞっていられる「クッション型」
これよりは、腕への負荷はありそうですが、授乳の時ならそれほどのこともないでしょうし、
また夜泣きの時など、抱き続けてなければならないので、あまり関係ないかも。
むしろ、泣き止んだ後のことを考えると、この枕のほうが便利かもしれません。

それぞれ一長一短。
余裕があれば、使い分けるのもよいかもしれません。









最終更新日  2019.10.16 08:20:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.10
カテゴリ:育児 子育て
今朝、NHKの朝の情報番組​「おはよう日本」​でいいものが!

それは、​ランドセルの下につける「オプションバック」​​
​バックの中には、給食袋や上履き入れ、体操着・・・

通学の時に手持ちや、ランドセルにつけてブンラブラ。
歩きにくいし、生き良く振り返ったら、体もってかれたりして。
小さい子など荷物が歩いてると思うときがあるほど。

それが、このバックに入るとランドセルの下に着けるだけで、​
ふさっがっていた両手あくし、重心も安定するので歩きやすくなるようです。

月曜日や、休み明け。
小学校のころにこんなのが欲しかった!

「未来工房 結」という会社のオリジナル商品で、楽天でも手に入るようです。







最終更新日  2019.10.07 06:34:11
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


© Rakuten Group, Inc.