134809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

森信雄の写真館

2017/07/21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
部屋を整理していると、昔、愛媛新聞に掲載していた「楽しい将棋教室」の記事があったので読むと懐かしかった。奨励会入会の頃で19歳前後の将棋である。やはりスレスレの人生だったなあと思う。





 ↑奨励会を受けようと思ったきっかけの一局で、高松での読売将棋大会だったと思う。熊谷八段が審判長で、私が帰省途中に出場して優勝した。



 ↑大阪の天満橋にある南口将棋教室で、教えてもらった一局で相手は奨励会初段のHさんである。


 
↑奨励会試験の二局目で連敗するときついが、終盤まで苦戦で相手はT3級だった。本局で逆転勝ちして次は負け、3級で試験を受けて1勝2敗だったので4級で入会した。この将棋を負けていると奨励会に入れていない‥






Last updated  2017/07/21 12:37:26 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.