000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーちゃん

全7件 (7件中 1-7件目)

1

その他の釣り

2011.10.21
XML
カテゴリ:その他の釣り
もぉ随分経ってしまったが、9月25日に楽天友のミルちゃんと息子クン(小4だっけか?)を連れて金魚釣りに行ってきたよ。

さすがにまだちょっと年齢的には厳しかったね。
結果的には2時間ほど釣りをしたけど釣果は無かったさ。。。
詳細は上記ミルちゃんのリンクをみてね音符

もう少しの辛抱と、飽きに耐えられたら釣れたとは思うんだけどねうお座
やっぱり釣りとはジーっとしてる要素は多かったなぁ。
これに懲りずにまたお誘い下さいね。
今度は手取り足取り教えてあげますねスマイル


で、初心者と釣りについて考えておりました。
釣りって趣味においてはビギナーズラックっという言葉がよく聞かれる。
特にルアー釣り(海・淡水を問わない)やヘラブナ釣り(ダムの大物狙い)で顕著だと思われます。

これはなぜか?

初心者さんを連れて釣りに行きます。
同行のベテランさんは、なんとか初心者に釣らせてあげたいと考えますわな。
で、どうするか???

ベテランさんの持つ知識をフル活用してアドバイスをします。
その時期に一番良いと思われるポイントに入らせてあげます。
ルアー釣りなら、そのポイントの第一投を投げさせますし、他の釣りでも一番のポイントを譲ってあげるはずです。
バス釣りの某プロのガイドに乗ると、超初心者ならポイントにルアーを投げ込んでくれて、後は巻くだけ。ってこともありますし(爆
仕掛けやルアーのチョイスも、その時期に一番適したと思われるモノをチョイスしてもらえます。

そんな風に初心者さんは、その時期に最良と思われる(あくまでもそのベテランさんの技量の中で)ストラテジーを駆使して
しかも、それをやり続ける(初心者さんは他にやり方が分からんのでね)事で
結果的に、長い時間チャンスを狙い続ける事になる訳です。
経験者になると、ちょっと釣れないとその戦略から色々と変化をつけたくなります。
それが良い事もありますが、もちろん外すこともあるわけで・・・

ベテランさんも単独で釣りをするなら、その最良のシーズナルパターン(季節感)で釣り始めるでしょうからね。
ところが、釣り師とは概ね短気でイラチなのですぐにパターンを変えたがる。
それが悪い方向へと流れていく事になったりしちゃいます。

その点ビギナーさんはやり続けるからチャンスも来る!
初 :『おっ!ヒット!』『きましたきました~~~♪』『すごく引きますね~~』
結果:思いもよらぬ大物をゲットしちゃうって構図です。

さぁ。釣りをした事のない皆さん。
なるったけ上手なベテラン釣り師!?を探して連れて行ってもらって釣りを始めましょう♪
きっと楽しい初釣りが満喫出来るはずです(爆

ただし、釣りはのめりこんだら悪魔の趣味ですよぉ・・・

ほな!








Last updated  2011.10.24 00:21:53
コメント(14) | コメントを書く


2009.04.18
カテゴリ:その他の釣り
ひさびさに、都会の釣具屋さんに足を延ばしてみた。

釣り友のHクン(初登場・ターゲットは海の超大物狙い)と一緒に、彼の行きつけのお店に行ってきた。。。

おいらはここ数年は、繊細なへらぶな釣りしかやってないので、タマには違うタイプの釣りを見るのも楽しいもんであるちょき
彼のターゲットは、ルアーで狙う超大物ロウニンアジ(通称 GT)なのでタックルも恐ろしくデカイびっくり

バス釣り経験のあるおいらの知ってるルアーとは桁違いにデカくってビックリ。。。
ルアーは陸上競技のリレーで使うバトン位ありそうだし、
フックやスイベルは、釣具屋で扱うよりも金物屋で売ってそうな感じ(爆
でっかいトリプルフックが10本ほど入ったパッケージが5000円ほどすることにもビックリびっくり

リーダー(ハリス)もフロロの50号とか!(そんなんあるんやなぁ!)
とても結べないので、結束は金属の輪っかをペンチで挟んでカシメる!
これもまるで金属加工屋さんのようだうっしっし

あははスマイル笑っちゃうぐらいスケールがデカイ釣りだぁ。

どんなタイプの釣りでもハマると楽しいのは分かってるが、こんな大物釣りに手を出したら破産してしまいそうです(爆
財布も保たないが、体力も保たないようです・・・
あんなに大きなタックルを何時間もキャスティングすると、翌日絶対に筋肉痛ですわ失敗

おいらはひっそりと、お金の掛からないへらぶな釣りがお似合いかもねうっしっし

ちょっとしたカルチャーショックを再確認した、釣具屋探訪でした♪

ほな!






Last updated  2009.04.18 19:56:56
コメント(19) | コメントを書く
2008.09.24
カテゴリ:その他の釣り
9月23日
久々のバスフィッシングうお座

去年も何度かボートに乗っけて頂いたトラきちバサーえーくんと琵琶湖の上に立つ。
当初、去年と同じようにMrキャンセル氏と3人の予定だったのだが・・・
キャンセル氏の本領発揮で、2日前にドタキャンほえー
キャン氏がいないと、イジリがいがないのぉ。と、少々残念・・・

まぁ、釣りの様子はえーくんのブログで詳しく書かれてると思うので割愛。
おいらは、ちょっと釣行の裏側を。。。

なんといっても今回は、自分のタックルボックスを持たずに参加。。。
所持品は↓

琵琶湖080923-7.jpg

ロッド5本とライフベスト。あとは小さいクーラーボックスのみ。
海釣り師のような軽装♪
しかも、ライフベストのポッケには扇子。。。
そう、今回は大名釣りの予定なのだ。
タックルは、えークンのを使えば大丈夫。
今回の一番の目玉はクーラーボックスの中にある!
それが、彼のブログの2行目にある、朝一の『昼飯が楽しみや』という言葉になるのだ。

さぁ、昼ご飯タイム食事
去年も、冷凍うどんやらなんやらと楽しいランチタイムを過ごしたことが記憶にある。
そこでおいらは、今回はデザートを持ち込むことに。。。
琵琶湖080923-4.jpg

あんみつは、この時期の意表を突く事を狙うあっぱれ商品でしょ♪
しかも、弁当よりも漬け物よりも大きく、まさにサイコーの一品ちょき

いつもながら、食うことに執着するおいら達。。。
なんとえーくんは、自作焼きぞば弁当びっくり
なかなかあなどれへん・・・

楽しいランチタイムも過ぎるとまたバス釣りをするのだが、釣りの話はまた割愛。。。

天気は良かったが、風があって案外荒れ気味の琵琶湖荒波
途中で、エレクトリックモーターのコントローラを固定しているネジが4本とも飛んだので、急遽修繕にかかるえーくんの図も。。。

琵琶湖080923-3.jpg

木ねじをデッキに無理やりねじ込み、なんとか固定するも1本が浮いているので中々かっこ悪い。。。
まあ、動けるから良しとしましょ。

そんなこんなで楽しく湖上の人となっていたが、釣果のほうは。。。
それもまた、彼のブログを参照OK
ついでにコメントも書いてあげて下さいませ♪
普段寂しい彼のブログも喜びますんで。。。


それにしても、絞りきれないパターンの中、50UPをゲットするとは。。
えーくんも中々やるのお。。。

ウィードの中の魚礁を抜き出すのに、今度は記録紙式魚探をお貸ししましょうか?
にゃはは。。。

今度はまたキャンセル氏と一緒にお願いいたします。
その時までに、おもろいネタ仕込んでおきますから♪
ウケるためなら、一度は落水でもしてみようかねダッシュ

ほな!

覚書:チャンピオンボート+マーキュリー90ps(まだ2サイクル)
   ルアーはえークンの ロッドは自分の5本

そうそう。。。
おいらの画像は、えーくんのブログに公開されています(謎







Last updated  2008.09.24 23:25:53
コメント(24) | コメントを書く
2008.07.30
カテゴリ:その他の釣り
もぉ何週間もまえのハナシなんだけど。。。

とあるへらぶな釣りの大先輩の一人から電話が携帯電話
『バス釣りの道具、使わへんのあったら分けてくれへんか?』
とのこと。

なんでも、自分のムスメちゃんが彼氏とバス釣り行くんだけど、道具がないのだとか。
おいらは、めったにバス釣りに行かないし、自分の行くときの分だけ残ってれば良いわけで
我が家で眠っているバスタックルをプレゼントすることにした。

で、チョイスしたタックルは。。。
プレゼントエバグリの初期のスピニング+ダイワリール(コンバットの初期型 おいらの中では一番多くの50UPを捕っている)
プレゼントパームス・ゴールドサーメットトーナメントモデル+アンバサダー
プレゼントパームス・ピッチンスティック+アンバサダー(パームスの2本は非常に軽く、女の子にも扱いやすいはず)
プレゼントオールスターGT2+アンバサダー(これも二昔前に一世を風靡した)

タックルは↑この4セット

他には使い古したルアーやお古のワームなんかは貰っても仕方ないやろうと思ったので。。。
新品ルアー 未開封のメガバス30個位・未開封のエバグリ&イマカツ20個etc

好みの問題なのでおいらのタックルで喜ぶかどうかは分からないけれど
未開封ルアーはある意味プレミアモノだったりするやつばかり。
こんな事でもなければ、陽の目を見ずに我が家の押し入れに眠ってしまうものだった筈。
使って貰えれば良しとしましょちょき

お届けすると『こんなに貰ってエエのか?』と喜んでくれた。
で、お礼に。と大先輩のへらぶな竿を2本頂いた。

コレがまた、なかなか良い調子してるんだ♪
ガンガン使っても丈夫な、それでいて繊細な調子をキープしている素晴らしい竿でした。
ありがたく使わせて頂きます。。。

これもエコってか、見事なリサイクルだと思いましたさOK

ほな!

ちなみに 一○(○光)ふなかげ・ぬけ 十二尺
      玉○(○成) 八尺

今日もまた、誰にも分からない日記書いてしまいましたショック






Last updated  2008.07.30 23:01:20
コメント(23) | コメントを書く
2007.11.11
カテゴリ:その他の釣り
今回も琵琶湖でのバス釣り編。。。

トラきちバサーえークンのバスボートで数年ぶりの琵琶湖襲撃から、かれこれ1ヶ月。
寒くなる前に再度琵琶湖への襲撃を狙ってはいたが、それが日曜日に叶った。

雨になる予報を期待しつつ空を見上げるも、曇りから回復気味の天気。
雨の代わりに風が出そうな(しかも、琵琶湖では最悪の南風)雲行き。。。
まぁ何とかなるさ。と思いつつマリーナに集合。
今回もえークンMrキャンセル氏とトリオ漫才になりそうな気配。。。

釣行の様子は、えークンのブログにて画像入りで丁寧に解説されているので、ぜひ覗いてやって下さいうっしっし

おいらのブログでは、釣りの合間のマニアックな楽しみや裏話をうっしっし
前回の琵琶湖戦では、コンビニ弁当を食うおいらを尻目に
一人だけカップ麺とお湯を持参して昼ご飯を食ったキャン氏
今回は、かなり気温も下がってるので暖かいうどんやラーメンが旨いのは間違いない。
で、おいらはキャンプ用のガスバーナーをバックに忍ばせ
道中のコンビニで冷凍アルミ中華そばを購入。
雨さえ降らないなら、ボートの上ででもバーナーで炊けるのだ音符

中華そば

腹減ってたので、がっついて食ってしまい、食いかけの画像しかない・・・
で、麺を食べた後のダシにコンビニおにぎりをぶち込み、むりやり?おじやにするうっしっし

おじやになる♪

これまた、がっついていたのでダシもかなり飲んでしまいやや少なめ。。。

カップ麺だと、湯を沸かす鍋や水が別荷物で必要になるが、冷凍アルミ鍋だと蓋開けてバーナーに乗せればそれだけでOK
荷物少なくするのはアウトドアの基本やモンね。

昼ご飯を堪能し、午後の部に突入する。
実は、午前中3人ともボウズ・・・
荒れ気味の琵琶湖で苦戦を強いられた。。。。

秋の琵琶湖(初冬って感じやったけど)は難しい時があるさ。
チビバスでも何とかゲットしたおいらは、余裕の表情でチェアーに座ってくつろげるのだ。
釣るまで帰らん!と大口を叩いたえークンもボウズ脱出していたが
最後までボウズを引きずったキャン氏は、目も潤み鼻も垂れる寸前。。。
そろそろ釣れへんかったらヤバイぞぉ!と脅すとキャン氏益々焦る泣き笑い
家族には「前回のダブルスコアを狙ってくるで」と大見得切って来たらしい。
それって、前回1匹やってんから、今日の目標2匹かいな!と突っ込む(爆

とりあえず、マリーナに帰るまでに2匹釣ったキャン氏、これで家に帰れると安堵の表情。。。

ボートの片付けを手伝い、その後ファミレスで反省会。
みんなの大好きな反省会グッド
えークンとおいらで、キャン氏の釣りについて突っ込む。
メシも喉を通らないほど攻めたらアカンので、軽くジャブを浴びせつつ、楽しい反省会。。。

釣果はともあれ、今日も楽しいバス釣りやったなぁ。。。
ワイワイ騒いでて、おいら達のボートは賑やかやぁ音符

画像の豊富なえークンのブログ覗いたついでに冷やかしのカキコもしてあげて下さい。
前回の時も、沢山レス付いて嬉しいわぁ。って喜んでくれてましたので。。。

ほな!







Last updated  2009.02.19 19:28:41
コメント(26) | コメントを書く
2007.10.14
カテゴリ:その他の釣り
久々に、琵琶湖にバス釣りにダッシュ

トラきちバサーえーくんMrキャンセル氏と3人でGO!
数ヶ月前にMrキャンセル氏と、カヌーでバス釣りに行った日記を書いたが
今回もカヌーでダムに行こうと誘われた。
ダメ元でえーくんにお誘いメールを。。。
『日曜日、琵琶湖にバス釣り行こうよ?』
丁度えーくんの予定も空いていたので、さくっと決定音符
彼のバスボート(バス釣り専用のモーターボート)をアテにしていたおいらはウキウキ。。。
キャン氏は、バスボート初体験で前夜眠れず、寝付いたと思ったら寝坊で遅刻雫
えーくん、遅れたのはおいらのせいじゃないよ。。。

釣行の様子は、えーくんのブログに画像入りでアップされてます。
冷やかしだけで覗いてやってください(爆

彼のブログに載っていない画像をここに貼っておきます
でかい!
口からはみ出ているワーム(クリンクルカッツ)はどうやら14インチはありそうだ?
(分かる人にしか分からんネタですまん)ホントは4インチなのだ・・・
どう見てもこのバス、20cm程しかないことは、スケールがないので絶対にわからんのだ♪


キャン氏は琵琶湖でボートからの本格的なバス釣りは初めて。
おいらはえーくんとボートに乗るのは10年ぶりくらいか?
時代を感じさせるルアーを使ったり、昔はよぉつれたよなぁ。なんてハナシをしていると
楽しい1日はあっという間に過ぎていきました。。。

そうそう。。。
キャン氏、そろそろ携帯持った方がエエよ。
遅刻してるとき、早朝5時半に自宅には電話掛けれへんからさ(爆
20分待っても来ないから、得意のドタキャンしたんかと思いかけてたよ(爆爆

それにしても、ボーズ逃れてよかったぁうお座

ほな!








Last updated  2007.10.15 21:19:28
コメント(18) | コメントを書く
2007.05.29
カテゴリ:その他の釣り
29日の日付で書いてますが、27日(日)の日記です。
しかも、専門用語ばかりなのでコメントは出来ないことでしょうわからん
しかも、長文やし・・・

久々のバス釣りに行ってきた。
旧友のMr.キャンセル氏から誘いの電話があり、
一度本格的にバス釣り教えて欲しいとの事らしい。。。

Mr.キャンセル氏はカヌーにエレクトリックモーターと魚探「ぎょたん」魚群探知機の事よをセットしたスタイルで色々なダムを釣り歩いてるらしいが
なかなか他からの刺激を受けないので、釣り方とかもワンパターン化して伸び悩んでいるとのこと。

今回は魚探の使い方、セッティングの仕方を優先的に教えて欲しいらしい。
バス釣りでの魚探は、海での使い方とは少し違うと思うんだと思う。

バス釣りで魚探を掛けるのは、ほとんどが湖底の地形、地質を探り
シーズナルパターンに合ったバスの着き場を探すのが目的です。

おいらが琵琶湖でバス釣りしてた頃は、魚探の画面を水深の2倍以上映るようにして
2次反射・時には3次反射まで映して湖底の地質をチェックしたり、
ホワイトラインの微調整をすると、土の中に埋もれかけてるオダや漁礁をはっきり映し出せたり。
時にはウィードの中のバスや漁礁を抜き出したり。

でもなぁ、急深のダム湖ではあんまり効果的な使い方は出来ないよぉ。
だって、岸から20mほど離れたら水深20~40mなんて世界だぜ!
バスの住める適切な水深ってせいぜい水深20メートル程。
それ以上深いと、一般的なバス用タックルじゃ攻め切れんし。。。

とりあえずカヌーに乗り、ダムの上で彼の魚探をスイッチオン音符
なんだか映りが非常に悪い・・・
どぉなってるんだ????

しばらく周辺をウロウロしながら画面を見ていると・・・
なんと、オートレンジはオンやしオートゲインもオン!
これじゃはっきり言ってバス釣りでは使い物にならんよびっくり
しかも、画面自体がすごく見づらいと思ったら、コントラストも最強!
コントラストの設定を弱めていくと、ちゃんと見れるようになってきた。
ってことは、今まで買ったまんまの設定で数年使ってたってことやねびっくり

おいらの持ってる魚探と、機種が少し違うので設定に手間取ったが
なんとか見慣れた感じの画面になってきた。
あとは水深にあわせてレンジの調整と、ゲイン(感度)の調整を
その都度に手動でするように教えておいた。

やっぱりドン深のダムでは、魚探あんまり有効に使えないよ。
今度琵琶湖で、恐るべき魚探のシークレットを教えてあげるよ。
バス釣りでポイント探しの魚探掛けにハマると、一日中ボート走らせて魚探掛けまくり!
まったく釣りしない♪ って事にもなるんだよ。
だだっ広い湖面で、偶然にでも見つけた、湖底の漁礁等のインビジブルストラクチャは感動だよ。
釣りしなくても、遊んでられるよ♪

今度、トラきちバサー氏のボートに乗っけてもらって琵琶湖湖底を見てまわる旅にでも行こうやグッド

ほな!

PS:ただし、釣行直前でのドタキャンは止めてくれたまえよ、Mr.キャンセル氏パンチ

ちなみに、釣果のほうは。。。おいらが5匹で彼は3匹。サイズは、おいらの40cmが最大でしたスマイル






Last updated  2007.05.29 23:05:37
コメント(21) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.