1065940 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

長峰ブログ

PR

プロフィール


長峰♪

カレンダー

バックナンバー

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

春爛漫なのに、また… New! ひなの。さん

お知らせ/『デフ・… 幻の民さん

薔薇咲く港の見える… 夢穂さん

人生とサムマネー 想像力が未来を切り拓くさん

コメント新着

FP長峰♪@ Re[1]:ひとまず(02/18) 夢穂さんへ お気遣いありがとうございま…
夢穂@ Re:ひとまず(02/18) こんにちは。あのように 分刻みの中でのブ…
FP長峰♪@ Re[1]:長良川鉄道(02/14) 夢穂さんへ ええ、でも、途中から隣も向…
夢穂@ Re:長良川鉄道(02/14) 長良川鉄道乗ったことないです。根本的に …
FP長峰♪@ Re[1]:阪神バス(02/12) 夢穂さんへ まだ高校3年生ですよ。なんで…

ニューストピックス

2018年07月31日
XML
カテゴリ:書評
森沢明夫氏の「きらきら眼鏡」を読んだ。ちょっと長編だったけど、

いつもの森沢節でよかった。映画化されて9月に上映されるようだが、

主人公、明海くんを取り巻く2人の女性のうち、フリーライターの

大滝あかね役を演じるのは池脇千鶴氏のようだ。


だが、個人的には、NHKアナウンサーの和久田麻由子氏がピッタリ

くる。笑うとできるエクボ。曰く「ペコちゃんの笑み」が咲くのだ。

もっとも、ちょうど読んでいるときに、表現とそっくりの青いワン

ピースを着て、朝の番組に出演していたからなのかもしれないが。

今週は朝の番組、彼女はお休みである。


きらきら眼鏡 [ 森沢 明夫 ]

愛猫の死、愛する人の死が根底にある物語だが、ペコちゃんは

目に見えない「きらきら眼鏡」をかけている。いろいろな物事の

きらきらしたところにフォーカスする眼鏡だ。


だから「世の中がきらきらして見えると、あれこれ考える前に、

とにかく一歩を踏み出してみようかなっていう気分になれるし、

恋愛にたいしても、人生にたいしても、できるだけ自然なまま

の自分でいようって思えるようになれたかも」。


「よくよく考えてみれば、人生の価値を決めるのは、その人に

起こった事象ではなくて、その人が抱いた感情なのだ。あかね

さんのように、この世のきらきらした部分にフォーカスして、

きらきらした感情を丁寧に味わえたなら、人生の幸福度は限り

なく百点満点に近づいていくだろう。」


こうした話が随所に出てくる。そして、ざわざわ、ざわざわ。

風に揺られ、心が揺れて…。やっぱり、面白かった。









最終更新日  2018年07月31日 20時47分21秒
コメント(2) | コメントを書く
[書評] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.