000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Chocohome

PR

Calendar

Recent Posts

Free Space

--------

トキコです。

メールはこちらからどうぞ↓
MAIL TO:



↓ランキングに参加中です。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

Category

Favorite Blog

お買い物マラソンで… New! ひより510さん

Beauty&youth×コール… ゆずまろすさん

浴室乾燥におすすめ… あん藤さん

楽天トラベル♪夏休み hiyoko9355さん

■□■ LUV.MONOTONE … Macky.さん

Wishlist

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

May 29, 2015
XML
カテゴリ:interior
IMGP2055.JPG



今回は我が家のリビングで採用しているソファダイニングのスタイルについて。

どこのですか?使い勝手はどうですか?とご質問頂く機会がありましたので、ついでにソファダイニグについてあれこれ勝手に書いてみようと思います。


1.なぜソファダイニングなのか?メリットは?


我が家も今の住居に引っ越す前は、ダイニングセットとソファを両方新居に置く予定でした。
引っ越し前がそうだったので当然そのように考えていたのですが、主人が引っ越しを機にテレビを37型から57型に買い換えると言い出し、テレビの大きさを考慮してソファとの距離を考えてインテリアのシミュレーションをすると両方置くのは苦しいように思えてきたのです。
また主人は一人でくつろいで晩酌をしながらテレビを見るが大好きでもあり、ならいっそソファダイニングが我が家には合っているのでは、という考えに至ったのでした。
更に新居はキッチンにカウンターもつけました。
家族全員揃わない事がほとんどの平日の忙しい朝や夜はカウンターで食事、休日はソファダイニングで食べようというスタイルに決定、という流れでソファダイニングを選んだのです。

やっぱり最大のメリットは省スペースになること。

家具も少なくすみますし、兼用でまとめた分部屋が広く感じます。
また我が家ように両方置くと狭くなるだけでなく普段は家族全員食事時間がそろわないしカウンターで十分だけれど休日はくつろぎながらゆっくり食事や晩酌をするのが好き、という家庭に向いていると思われます。




2.デメリット、そして使ってみて実際どうなのか


次にデメリットですがソファダイニングの商品は大抵食事のしやすい高さに机も椅子も合わせてあるものが殆どですのでカラオケルームのようにかがんだ姿勢になるので食事がしにくい!なんてことはないと思います。
ただやっぱり食事で汚しちゃうんじゃないの?子供の姿勢が悪くならない?という点が気になりますよね。
汚れや姿勢だけでなくソファダイニングのデメリットは食事がしやすいダイニングとしての機能とくつろぎのソファ、いいとこどりのスタイルが故にそこがそれぞれ中途半端であるところではないでしょうか。

ソファ部は食事をするにはできるだけ奥行が少なく座面が硬くある必要があります。
ゆったりした大きなソファのようにはくつろぐことはできないです。

またソファダイニングのテーブルは高さが65cm前後が多いです。合わせた椅子の座面高も38cm前後と低くなります。
通常のダイニングテーブル(70~72cm)よりは高さが低くなるので他のチェア(大抵座面高42cm前後)と後から合わせにくいというデメリットもあります。
海外メーカーのチェアだと座面高45cmなんてものもあるので注意です。

そして椅子の前後の調節がソファごとになるため調節がしにくいこと。
食事をするときはテーブルは近くないと食べにくいですが出入りするときは離さないと移動しにくいのでどうしても机かソファかを動かす場面がでてきます。
隣に人がいるときその家具移動に巻き込むことになりますし、カウチも置いてL型のソファダイニングになると更に移動しにくいでしょう。
うちの家族はお互いそんなの気にしないよ~という方なら問題ないのかもしれません!
ちなみにそんなお悩みを解決するこんなテーブルもあります。

リビング・ダイニング用家具 [バンケットシリーズ. コックス (ソファ)+コートランド(テーブル)]


このテーブル、天板がスライドするので出入りがしやすい~そうです。
実際にみたことないのですが出入りのしにくさを解消するにはとっても良さそう。


こちらのテーブルを販売しているエスティックさんのサイトには他にも布地が選べるダイニング用ソファが何種類かありますのでご参考に。

そして気になるのは主に子供による食べこぼしによる汚れの不安です。
うちは子供達を背もたれのあるソファ側ではなくスツール側に座らせていますが(背もたれがある方だと寄りかかり姿勢が悪くなるので)必ず食事の前に下にブランケットや大判タオルを敷いています。


ペンドルトンの大判タオルをよく使ってます、厚みあり大きくて、ガンガン洗えるので使いやすい!
今持っているのはキャニオンランド、売り切ればっかりですがスパイダーロックが次は欲しい!



これだけでうちでは食べこぼし対策、いけております。
また高さの調節できるトリップトラップのような子供椅子があるならソファダイニング用の低いテーブルに高さをあわせることができるのでそれでもいいですね!

IMGP2061.JPG

こんな感じで。(写真の椅子は高さ調節してないです)



メリット、デメリットはこんなところです。
デメリットが長くなっちゃいましたが(汗)私はおすすめ。


次はソファダイニングを選ぶときのポイント…次回につづきます。





ではでは今日はこの辺で。




ランキングに参加しています。
クリックして頂けるとこのブログにランキングポイントが加算されます。

にほんブログ村 インテリアブログへ



にほんブログ村







ワーキングマザー ブログランキングへ

 

 







Last updated  December 27, 2015 07:52:37 PM
コメント(1) | コメントを書く
[interior] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.