157525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

  よく近所でみかける 奥さんにはなれないわぁ~ §>_<§

コシヒカリ

福井県は 米どころです 綺麗なお水と気候に恵まれて

早場米の産地として 知られています

五月のゴールデンウィークが 田植えのピークになります

そして まだ 夏のなごりがのこる 8月のお盆過ぎから

早稲の品種『華越前』の 刈り入れが始まります

9月の中ごろには もうほとんどの 田んぼが稲刈り済みの状態になります

ところで 『コシヒカリ』 ときくと どうしても 新潟・越後・魚沼と 

連想しがちです が 実は コシヒカリの生まれ故郷は 福井県なんです

昭和31年 福井県農業試験場で育成(母 農林22号 父 農林1号)を掛け合わせて 誕生しました

名前の由来は  越の国に光り輝く と願いを込めて つけられました

おどろかれましたか?

コシヒカリは 普通の稲より 少々背が高い 品種で 台風が日本やってくる頃 収穫時期を迎え 

台風一過 で 稲が倒れて お百姓さんたちのご苦労が多い事もあるみたいです

また 昨年平成16年に お目見えした 「イクヒカリ」は コシヒカリのひ孫に当たる品種 だそうです

こちらの 名前の由来は 食育(イク)が重要な課題となる中で、消費者にブランドとして育てられ、幾(イク)久しく光(ヒカリ)輝く米になることを願って といわれております

お米とゆう漢字は 「八十八」と書きますが さて 一株の稲には いく粒
のお米がみのってるとおもいますか?

だいたい 100粒から120粒 だそうです 

もちろん 米どころそれに お水が美味しい とゆうことで 越後にまけずココ福井も 酒どころになります

県内には 48の 蔵元がございます

ことに皇太子殿下が絶賛された 酒蔵の 大吟醸 幻の銘酒はなかなか手にはいらないようです 

そうそう 漫画 「蔵の宿」の舞台になったのも 福井県です


 


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.