157482 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

  よく近所でみかける 奥さんにはなれないわぁ~ §>_<§

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

とおこ@バスガイド だったはずぅ

2011年09月07日
XML


ずっと ドラマとかの中だけと おもっていたのに 夏の初めにふりかかってきた
<フレネミー> 辛かった 泣いてばかりだった
信頼できる 何人かの人に 話しを聞いてもらった

ずっと 友達だと思ってたんだけど そう思ってたのはあたしだけだったんだね

観光産業も 時勢が変わってきて
あたしたちのお仕事も 随分凌ぎが厳しくなってきた
会うたび 彼女の愚痴を散々聴かされてきた

あたしは いつも依頼してくれる長年お付き合いのある会社さんの専属なんですけど
高校を卒業して ガイドとして1から教えていただいて育てていただいた大手の会社
この会社から 年に数回 依頼があったりする
ご恩返し と思って お仕事をさせていただくんですが
彼女には それが 面白くない みたい・・・
コレは なんとなぁく ずっと感じてたんだけど

たまたま 彼女とランチをしている時に
依頼の電話が掛かってきた
しかも 彼女には お仕事の依頼のない 日曜日のオファ 
みるみるうちに 顔色が変わる 
そして 毒づくこと2時間・・・涙
「なんで あたしを差し置いて あんたに先に電話があるんやって~~」 と
いわんばかりの 剣幕
それから 翌日 「納得できんのや」って メールをくれたきり それっきり

風の噂で 甲子園のホームランバスのお仕事してた って 耳にした
心のそこから よかったぁ って 思ったの

一度 どこかの駐車場で ちょうど背中合わせに駐車してたから
^0^って おもったのに・・・ すぅーーーって 移動させてしまった
ちょっと 胸がきゅうぅん ってなって ぐすってなった

そして 夏が終わった 1度もコンタクト取ることなく
あたし そんな悪いことしたのかな?

ゆうべ その大手の会社から お仕事の依頼があった
こともあろうに 彼女ふくめた OB契約をしているひとたち3人と4台口

あたしが また お仕事いったら やっかんだり 癇に障るにちがいない
彼女の気性は 100も承知
あたしも 心許ないまま お客様に接客は ムリ 
100%じゃないなんて 申し訳なさ過ぎる
「ごめんなさい お受けできません」 断っちゃった 涙
自己嫌悪 怒りたいのか 泣きたいのかわからない・・

今日の 運勢に 「逃げるが勝ち」だなんてかいてあった りぁりぃ~?
新聞の一言は 「嫌々ならやめて正解」 ほんとにぃ?

そして この歌 ♪
嵐バージョンは よく聴いてたんだけどね
スガシカオの声では はじめて 心に沁みちゃう

タイトルみたいな 本日も見事とな 青空~っ ♪






最終更新日  2011年09月07日 16時43分52秒
コメント(4) | コメントを書く


2011年07月18日
早朝6時半 お金持ち倶楽部の皆様たちと 福井をあとにします
本日は 京都 祇園祭の宵山の日ですが
混まないことを祈りながら 出発です

もぉかれこれ5年来のお付き合いになる ご一行様であります

今日は 混雑する市内は避けて 
「鷹が峰」のあたりへ ご案内です

「源光庵」さん 「常照寺」さん と
お名前だけ耳にしたら あまりお聞きになったことがないかと・・・

「そうだ、京都行こう」の ポスターになってるので
お出かけいただいたら あぁ~っ このお寺なんやぁ~って
思っていただけるかと ^^



京都でも「紅葉」のお寺の 五本の指に入ります
(って ご住職が威張ってました 笑)
でも 紅葉のころに訪ねたことがありますが
自慢の二つの窓がみえななくなるほどのお客様でした

自慢の窓は
「悟りの窓」(丸い窓)「悩みの窓」(四角い方)
この日のσ(^^)は 断然○に 惹かれて
穏やかな気持ちになりました

お隣の「常照寺」さんは <吉野太夫>のお寺 として知られています
対照的なお寺二つを お参りしていただいて

嵐山に向かいます
今日は 優雅に 屋形船でお昼でございます
この日の京都 ものすごく暑かったのですが・・・・
お食事メニューは 「鳥すき」
ほとんど バツゲームのような ・・・汗っ

「ところで 船 冷房ついてるんかぃ?」と 質問されました
『おそらく 自然暖房かと・・・』 
「だれやぁ こんな食事きめたのぉ~」
『お客様方ですよ・・・汗っ 』

とゆうわけで 猛烈な暑さの中 
駐車場から船のりばまで 徒歩で移動であります・・・
汗っだっくだっく・・・
もっとタイヘンやったのが
銀行のおにぃちゃん お船に積み込むお飲み物を
台車にどっさり載せて ガラガラぁ~~
んっ? 二度見してしまった・・・
歩くのイヤになったお客様が アイスボックスの上に腰掛けて・・
おにぃちゃん がんばって押してました ・・・気の毒

こうして なんとか 
「いってらっしゃぁ~ぃ もぉあえないかもしれなぁ~ぃ」
と お船を見送って
また 炎天下を駐車場までもどり
エンジンストップのため のびてしまいそうになってる
ドライバーさんと合流して お昼ごはん であります

クルーランチが かろうじて残り2つ ってことで
ごはんにありつけました

突撃!バスガイドさんのお昼ご飯
つめたいおそば・たきこみごはん・中華惣菜パック

ドライバーのまっきぃ は よっぽどお腹すいてたんでしょうね
炊き込みご飯 山盛りを2回もおかわりしてました

σ(^^)は 食後の デザート(笑)
まっきぃ の分まで 八橋入りのドラ焼 たべました ぺろりと

その後 涼しいコーヒーショップで涼んでいたら
お客様たちお戻りになったので いざっバスへ

「バスの中 50度近くありますよぉ」
入り口はいっていきなり汗かきまくりの まっきぃ・・・
キミの顔みてるだけで あちゅぃってばよぉ~ ><

冷房をいれますが 効きがわるぃ・・・
ながいこと このお仕事してきましたが
こんな あちゅぃのは はじめてですぅ

ようやく 冷えてきたので
アイステーとアイスコーヒーを ご用意して
お戻りをまちます ^^

全員お揃いになって 出発~っ
もぉかえるだけやしぃ~ ♪

お一人様 を京都駅に送って 一路 東インターに

おかげさまで 道路の混雑にも会あわずに
すいすい 京都市内を抜けて 
お時間どおり の 到着でありました

まっきぃ おつかれさま さすがやねぇ
お客様も 時間どおりやぁ 拍手してました 

このお客様には 毎回 ほんとに
お金持ちオ~ラ~や 穏やかな気持ちを いただくことができます
今年もまたお目にかかれて しあわせでした






最終更新日  2011年07月18日 09時20分09秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年06月10日
chara_02_asahi.jpg今回のお仕事は 能登半島・九十九湾に お泊りでした
お客様が 宿泊するお宿は 

日本百景 に数えられる 景勝地・海に面した
素敵なお宿 「百楽荘」さん
 http://www.100raku.com ← うっとりしまっせ^^

過去に2回 泊まらしてもらった もんで 今回もそのつもりできたのにぃ~ バスのおそうじしてたら・・・
TCが やってきて・・・「他館ねっ^0^」 
・・・いま?なんてっ? 「きんぷら やってさぁ~ 掃除すんだら送ってもらって^0^」  ・・・・うっ・そ・・・・
       il||li _| ̄|○ il||li   たのしみにしてたのにぃ~~涙

というわけで ドライバーさんとσ(^^)は お掃除の後
荷物を持って お宿のライトバンで おくってもらいました
着いた先は 「のと勤労者プラザ」略して 「きんぷら」
でも 施設的にはよかったですよ (思っていたよりは)

チェックインして 19時からごはんにしよっ て
それぞれの お部屋に 
しかし3階建て エレベーターはありませぇ~ん
階段を ひぃこらいいながら あがりました
そのとき 軽快に階段を駆け上がっていく
かわうぃ男の子を発見 ^^
おばさんσ(^^)すかさず 声をかけます
「修学旅行?」 そしたら 「いえっ ・・・ 部活の合宿です」だって
そしたら JKもいたぁ~ ドライバー うれしそうでした(σ´∀`)σYO!!

お部屋に入って 靴を脱いで 畳になだれ込むように
  っ・・・〓■●_ ばたっ  < うえぇぇぇぇえええ くたびれたぁああ
(こんな 姿 だれにもみせれないわぁ~ てれっ)

そして 1階の 食堂でごはん であります

JKが ごはんをよそっていたので
てっきり セルフだぁ~って 思って 並んで待ってたら
食堂のおばちゃんが 「やりますから 座っててください」って
あららぁ 気遣ってくださいました ^0^

それにしても さすが能登半島 ご馳走でありました うふっ♪
  201106031907000.jpg

実は それほど期待してなかったので
ドライバーさんもσ(^^)も 
「こんな ごっつぉお やとおもわんかったなぁ~ 」 と
いささか 失礼なことを 言いました ごめんなさい

しかも 食後のデザートに すいか がでた(σ´∀`)σYO!!
201106031950000.jpg
σ(^^) 今年の初すいか でした おいしかったぁ

大浴場は 九十九湾海洋深層水風呂 ですと 
しかも 露天風呂まであったぁあああ すげぇ
日帰り入浴できるみたいで ご近所のおばちゃんたちが銭湯のようにつかってるみたい でした

なんもない 奥能登の宿・・・ぐっすり眠れました
翌日聞いたらドライバーさんは9時前には寝たそうです はやっ!

朝ごはん も ご馳走でした
九十九湾の 綺麗なエメラルドブルー色の佃煮がおいしいのよね
まるッ と たいらげてしまった・・・・スカートキツイんですけどぉ・・・

8時に迎えにきてくれるはずが・・・・
待てど暮らせど お迎えの 車がきませんよぉ・・・
どうやら 「九十九湾時間」らしい・・・・はぁ・・・っ
10分遅れてきました 

お客様が降りた後 宿泊先でどぉしてるの?って 
どこにとまってるのぉ? って ひそかに思ってたでしょ^^
こんな感じです ぷぷぷっ






最終更新日  2011年06月10日 09時32分40秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年06月09日
お待たせいたしマシタァ~ ^0^

観光シーズン到来であります
6月はたくさんお仕事いただきまして
早速行って来たよ 
  chara_02_asahi.jpg
旅の日記 を 楽しみにしてるよ だなんて 
嬉しいお言葉 いただいたりして ありがたくおもってます
それでは そのお言葉にお応えできるように
ぼちぼちと 紐解いていきます(*´ -`)(´- `*)ねーっ

今回は 能登半島へ行きました
高岡市から  ─━─[氷見線]━─ に 25分揺られました

   201106031010000.jpg


残念ながら 『ハットリくん電車』ではなあったのですが
ロ~カルでのどかで 初夏の海が いい感じでした
  201106031040000.jpg

着いた所は 終点 氷見市 であります
一足先に 回送してきた バスに乗り換えて 
いざっ 本日の ご昼食ぅ~
「幻の和牛・氷見牛」 を いただきました

お客様は お一人様 ¥4500の焼肉ランチ

乗務員さんは 
店員さんが メニューを広げて お好きなものをって
ドライバーさんが 「さいころステーキ!(¥950)」って 即決したので
TCもσ(^^)も それじゃ同じものをってオーダー

出てきたのが  。。。。
       『七輪』
そして うやうやしく お皿に載った さいころステーキの生肉・・・
    201106031115000.jpg

ドライバーさん 
「自分で焼くんけぇ・・・めんど・・・くせぇ」 とのたまった
    201106031127000.jpg
お味ですか? おいしかったですよ 笑






最終更新日  2011年06月09日 09時45分31秒
コメント(4) | コメントを書く
2011年06月01日
中学の時の 同級生のKちゃんが 昨日写メ くれた

写っていたのは・・・
バスの形の テープカッターと バス停名が入ったテープ
懸賞で当たったんだって 
しかも 3名様しか当たらない という すごい確立

basy

応募する時に 「京福バスなら とおこちゃん」って
思ってくれたらしく 
あげるよ って ^0^ 
いやぁ~ うれしぃわぁ~ ♪
ひさびさに ぴょんぴょんしてしまいました

前に ナニカのイベントで 京福バスブースにいた
後輩だけど出世した T氏に 旧姓で呼ばれたうえに
「買ってくれぇぃ」と 押し売りされた 貯金箱が あります 

でも 9年勤めて育てていただいた 会社ですから
いまだに 自慢と誇りの 会社です 

京都の本社は 今年100年目なのですよぉ
同期入社の皆様は びっくりするほど出世されて・・
もぉ 君付けでなんて よべないわぁ~ ...( = =)トオイメ

ちょうど Kちゃん ママさんをペンギン村の病院へ連れてくるからって
届けてくれました ありがとぉ

お返しに 麺類大好きな Kちゃんに 「麦とろめん」ひと箱 差し上げました
   img56569765.jpg






最終更新日  2011年06月01日 16時52分07秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年10月18日
めちゃめちゃ ご無沙汰でありますぅ~

今年は 不況なうえに疫病が流行して
依頼されたいた お仕事が 春・秋シーズンで
もぉ 5本くらい キャンセルをクラって
おちこんでいましたが

 いってきました お仕事~っ

今回は ガイド業ではなくって
車掌業務 の 空港受けの送迎です

地元の高校生が 修学旅行から帰ってくるので
その送迎であります

いったん 職を退いてから 10年くらいブランクがあって
その間に 高速はのびるわ 空港はできるわ
お店はなくなるし・・・><
リ・スタートをしてから 3年 
毎回 浦島太郎状態なσ(^^) 早くなれろよぉ って 爆

で、今回も チュウブ国際空港デビューであります
現役の頃から 仲良しだったおねぇさんガイドと2台口
道順やいろんなことを 教えていただいて
こんどは ひとりでも ばっちし!やん (汗っ)

前置きが長くなりました
沖縄から帰ってきた 生徒さんサンたち
まだまだ 元気があるらしく・・・
「カラオケ」をするんだそうで 
えぇーーーっ ><

選曲本3冊を 座席に廻して
マイクもつなげて・・・・
σ(^^)も 乗務員用のファイル広げて固まった
なんか・・・載せてある曲が ヤバイっ

10年いやっ・・・15年近く前の ヒットソングばっか・・・
生徒さんたちがまだ生まれる前の歌まである ><
それでも なんだかんだ 上手に探して
選曲してました

ちょうど 名古屋高速が渋滞し始めて
西の空が 黄昏れて いい感じ~

生徒さんたちの曲に合わせて 
手拍子して・・・ バックモニターで うつる画像みながら
σ(^^)もくちづさんで (仕事しろよ)

そしたら 女の子たちが
担任の先生に 「聖子ちゃん歌って~」て
先生も それじゃって

♪青い珊瑚礁 熱唱~  ひえぇ~驚いたっ
しかも 「まゆみ!」 って コールいれてるしぃ~
先生 同世代かな? 

そして 男の先生にも
「なんか歌って~ Ture LOVEがいいっ」
とか リクエストしてる おんなのこに応えて

いかめしい顔した坊主頭の先生が・・・
マイクを握りました

♪振り返ると いつもきみがぁ~

ひゅぅううううううう~
ガイドさんも 痺れてしまいました
フミヤ氏の甘い声より 断然素敵な低音の魅力
生徒さんも きゃぁきゃぁ 言ってるし

なんせ 夕焼けぞらと 名古屋の高層ビル群のキラキラしてきた
街並みも 相乗効果 
しばし うっとりさせてもらいました 

拍手喝采の後
「先生が聴かせてくださった この曲は かつて 木村拓哉さんが
出演されていた 「あすなろ白書」という ドラマの主題歌だったんですよ でね そのワンシーンで 石田ひかりさんをうしろから抱きしめて「オレじゃだめか?」とかいう シーンがあって
その 抱きしめ方を 「あすなろ抱き」って 命名して おんなのこのあこがれとなりました」
そしたら きゃぁ~っ とか いって おおさわぎ 
ドラマの名前なんてゆ~の?みたいぃ
さっきの聖子ちゃん先生は「そうそう あすなろぉ~」って
やっぱ?同世代???
そんなこといってるσ(^^) 実はこのドラマ 見たときありませぇ~ん
でも 『あすなろ抱き』は してもらいたいぞっ
誰に?って 突っ込みは うけつけません (σ´∀`)σ 君にかも? 笑

そのあとも なんで そんな歌しってるのぉ~てくらい
たとえば「お祭りマンボー」 たとえば 「あの鐘をならすのはあなた」
さらには 「アンパンマン・マーチ」 「おどるポンポコリン」
ってな感じで・・・・
よくまぁ~ この範囲の中で探したわぁ~ て感心しました

途中SAで休憩を入れて バスの中で
軽食タイム  さすが 食べてる時はしずかぁ~~笑

こうして 高速を下って 福井駅が近づいてきたので
忘れ物が無いように と 定番のご挨拶をさせていただいたら
なんと 拍手やら ぴゅうぅ~って 指笛やら 
御声援 まで 

えぇ~っ 面食らってしまいました
このクラスは ほんとに すごくいい環境なんだろうなぁ~って
思わせてもらいました






最終更新日  2009年10月18日 17時58分11秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年07月13日
行く前から 大はしゃぎをしていました 
神戸のお仕事に 行ってきましたよ~
今回は 園芸をご趣味にしている ハイソなマダムたちのサークルの旅行です
16名中殿方が2名 羨ましいでしょ?(どなたにいってるん?)

福井~武生~敦賀 と お客様をお迎えして 全員お揃いになりました♪
ご挨拶されて あっ!とゆうまに しずがだけSA

チョロQのような かわゆぃバスで ご案内です 
今日のお客様 
「ガイドさんが来てくれるなんて 感激ぃ~」
って ほんとに喜んでくださって 
あたしのほうこそ 恐縮ですぅ ありがとうございます^^

右手に左手に 対象物をご案内させていただいても
ちゃんと 窓の外にお顔をむけてくださる お客様に
なんか 感動してしまいました^^

梅雨の晴れ間 雨上がりで 琵琶湖の遠景
竹生島も多景島も 伊吹山も 鈴鹿連山も 比叡山も 
ばっちし ごらんいただけて ありがたかったです

お花や植物に詳しいお客様に
先日「探偵ナイトスクープ」放送されていた 話をして真偽をたしかめたら
やっぱり 『榊』の品種に しょうゆ?ラーメンのスープに似た香りのするものがあるって
へぇ~ ほんとなんですねぇ~ って 
草津PAあたりに自生するその植物の話をして進んでいきました

京都の街を 一部透明になってる 防音壁からながめて
京都タワーを横目で確認して^^
桂川PA で もう一度休憩です
それにしても 気温がぐんぐんあがって 暑くなってきました ><

さぁ~天王山をこえていよいよ大阪です♪
なんか ひさしぶりに関西 
σ(^^)のほうが ウキウキしてしまってます

真っ直ぐに伸びる 直線コースをすぎると 茨木市
川端康成先生のご出身地ですよ~って 
彼は小学6年生のとき成績が後ろから2番目だったらしいって
でも、秀でるものに携わると すばらしく才能を発揮しますね って

はなしながら すぎて行きました
すると 大きな観覧車 太陽の塔 高層マンションの波~
σ(^^)の大好きな風景が広がります
切り取った様にみえる ビルの合間の青空を 飛行機が横切っていきます
そんな 何気ない偶然にも 大喜びのお客様です

大阪をあとに 六甲山が見えてきたあたりで 
今回もまた強引にお手拍子をおねがいして
歌いました(σ´∀`)σYO!!
♪大阪ラプソディ お客様もご唱和されていました
つづけて ♪六甲おろし~って いきたかったんですが
今回は見送りマシたぁ~ 笑

そして 西宮JCT 阪神HWへジョイント
本日もスイスイ流れてました ラッキ~♪

「一年を三日で稼ぐいい男」
西宮の恵比寿様 高いとこから 手を合わせて
灘五郷~ お酒の看板を 拾読みして ほろ酔い~
芦屋ですよ~ 細雪です高級住宅街です 
って けなるい思いで すぎていくと 
いよいよ神戸

林立する 背の高いビル群
山すそに 158mクランプラザホテルを指さし
あちらまで 参ります と^^

高速を京橋で下り 神戸の街へとはいっていきます
お客様にぴったりの「フラワーロード」を驀進~
市役所の花時計 夏バージョンになってました
紅い花だったので「サルビア」?って 言ったら
「ベコニア」 お花の生き字引き 寛之先生に 教えてもらいました ぷっ
歩道が花で飾られています
お客様たち 先生に「あれは?」「これは?」 
信号待ちで 窓の外眺めて大騒ぎでした

こうして 無事時間通りの到着~っ

本日は布引山の山頂にある ハーブ園にご案内です
6名様づつ コチラに乗り込みます
200907121105000.jpg

その名も「神戸・夢風船」 10分間の空中散歩です
σ(^^)も お客様と ご一緒に^^
見下ろす 神戸は こんな感じです
image夢風船.jpg

なんともいえない 感動です♪

山の上で まずは ランチタイム
本日1時間バイキング食べ放題~っ 笑
おいしぃ お料理とスィーツ満載でした
ハーブガーデンと 神戸の街並みを 窓の外にはべらして
しばし セレブリティ~

σ(^^)のチョィス・・・汗っ スィーツばっかやしぃ~
200907121133000.jpg
もちろん もう一回 スィーツばっかり おかわりしました あははぁん

このあとお客様はフリータイムなので
σ(^^)は一足先に 山をあとに・・・・
くだりの夢風船 ひとりぼっちで・・・・ぐすっ
すれ違うゴンドラは カップルばっか・・・・ちぇっ

地上に到着~っ てゆうか・・・・めっ暑い ・・・
気温差がありすぎます ><

お時間になっても・・・お客さまがぁ~┐(´д`)┌
もどってきませんよぉ~~ やばいっ
広すぎて 興味がありすぎて 時間が足らなかったようです
10分遅れで 出発
すぐお近くにある
「北野工房のまち」でお買い物タイム♪

平成8年少子化と震災で閉校になった小学校の校舎が
再利用で テナントになってます
20店舗ほど神戸のおみやげ物を扱うお店が入ってます

ゴンチャロフの生チョコの売り子さん
勝山の出身で 福井弁を聞きつけて 
「ガイドさんは福井のどこですかぁ?」って 笑
おきゃくさまにも
「美味しいでぇ~たべってのぉ~」って
うれしそうでした^^

実は ネットのお友達と
「リアル警泥」しよう~って いってて
お互いに顔は知らないから 
逮捕できたら お茶しようよぉ~って
今日きいたら ちゃんと同じ時間に同じ駐車場にいたけど
わからなかったぁ~><って 爆
勝負はまた次回になりました 笑

おみやげ たくさん買われて
満足満足のお客様~
駐車料金が延長かかっていたんだけど
おじさんにウィンクして微笑んで 踏み倒しました (さすがぁ?)

こうして 神戸とお別れです
旧居留地と呼ばれる 古きよき時代の建物が
ブランドを扱うお店になっていて
バスのなかから ウィンドショッピング

バブルを髣髴させる そんな空間でした
「アッシー君」「メッシー君」「便利君」「本命君」
そんな彼らが 行列して 3連リングや オープンハート 
手に入れるために がんばったのですよぉ~って
反対に お客様につっこみを受けてしまいましたが 笑顔で返して・・・

阪神高速へ~~っ
あぁ やっぱり この瞬間 さみしくなるわぁ~
次回これるのはいつでしょう?

暑さとたくさん歩かれて お疲れなので
ドリンクサービスのあと 桂川まで お昼寝タイム♪

桂川をでて BINGO大会 
景品があると熱くなるのです(*´ -`)(´- `*)ねーっ
本日は全員にプレゼントです
一番人気があったのは  いまはひとつもってるとたすかりますよね
エコバック^^ 喜んでくださいました

こうして お楽しみいただき お帰りも
つるが~武生~福井の順番に お別れです

今回も 素敵な笑顔のお客様
「また、次回もきてね」
「楽しかった」
        って  
実はあたしのほうが楽しませていただいたみたいで^^
笑顔で手を振られる お客様に 
深々と頭を下げて 返しました^^

こぅちゃんが 前回の日記のコメに
「ハートカクテル」って 書いてた
まさに 神戸は そんな感じ~♪
800092708_p.jpg

お仕事で来ることばかりで あてられっぱなしだけど
いいも~っん 妄想族で ぷぷっ







最終更新日  2009年07月13日 13時44分40秒
コメント(18) | コメントを書く
2009年07月10日
おまたせしました (誰も待ってない?)
なんちゃってガイドさんの バスガイド日誌だよぉ~
今日は3日まとめて お届け~っ

今回は 農産直売所の生産者さんたちの 研修旅行でした
地区ごとで連日出発なのです
行き先は 信州@中野市と長野市
二つの施設を見学です

わが社には 特大車がないので 
バスは他社から 要請
imagebasu.jpg

綺麗なカラーリングの コチラのバス
階段が多い~っ コーヒーメーカがついてるからそのサービース
初日はぎっしり45名様だったので 
なれないサービスにいささか戸惑いました

福井を出ると JAさんの挨拶 集金 エトセトラ
そのうち 最初の休憩PA
ココを出るとコーヒーのサービスと研修ビデオ鑑賞 農作物を荒らす動物の退治方法
コレが おもろい んやわぁ~ 

で、やっと マイクをもてるのが 富山ICくらいでしょうか・・・
連日とも 生憎のお天気で 立山は望めませんでした 

朝日ICを越えると 上越まで26個のトンネルを越えます
「26個あるで 数えていてくださいね 途中でききますよぉ~」
って 途中で 伺ったら お客様3日間とも数えてくださってた
トンネルの入り口に ちゃんと数字でいくつめか かいてるんですよ
って 種明かしをして
ぶ~ぶ~ズルイって 言われながら

親不知子不知  洋上ハイウェイ~
「左前 日本海沖 佐渡島みえますかぁ?」
聴いてみると
「見える見える~っ」
まったく 妄想族のお客様ばかりであります
この季節は ちょっと みえづらいです ><
大海原を堪能していただいて
再び トンネル続き・・・・

最後の春日山トンネル入り口に 
上杉謙信のイラストが描かれてます かっこいい(*´ -`)(´- `*)ねーっ
って謙信のイメージの俳優さんを聞きながら
バスは S字型スロープ のぼって
上信越道にジョイントです

妙高山のふもとを通りますが
これまた 生憎のお天気で 3日間とも
シルクハットのような 越後富士の姿をみることはできませんでした 

ただ 最終日だけは 
組合長様が 晴れ男ってことで
黒姫山・飯縄山・戸隠山 と 
不思議にもバスが進むにつれて霧がさぁ~っと晴れて
その雄大な姿が 見えて
みなさん 感動していました
σ(^^)も 10数年ぶりにみた 北信五岳の山々に
マイク握ったまま 感激しました^^

中野市にある 産直センターさんは
毎日大なべに きのこ汁つくって 無料で振舞ってます
お客様お昼ご飯まえなので 
お鍋空っぽにされるほど 召し上がってました

またお野菜が100円均一のこーなーがあって
年商100円コーナーが2億5千万円 ですと・・・
今が 旬のさくらんぼ や中野名物の巨峰は
さすがに 100えんではありませんが
優しいボスが さくらんぼ買ってくれたぁ~♪

お昼ごはんは 3日間とも 豚の陶板焼き 
さすがに 3日目には違うもが食べたかったよぉ~涙

午後からは りんごが青く硬い実をつけている
アップルラインを抜けて 長野市~
国道18号線の愛称 です <アップルライン
りんごの季節は 右に左に りんごやサン
最盛期には3KMに67軒って お聞きしたような?

実は1999年にできた 上信越道 
本日がはじめて実車でご案内
見てきたように~なんとか ですが・・・
18号線 千曲川に面した三叉路「浅野」の交差点は
σ(^^)のだいすきな ご案内場所でした
その 昔話をご披露
「コチラの交差点 右手を進めていきますと 野尻湖畔をぬけて 新潟県へと
 上越市へと 続いています かつては この18号線で信州に入ったのですが
 この交差点に コチラの場所に ガソリンスタンドがございまして
 面白い看板があったんですよ~」    ってね

その看板には 「海はあっち 山はこっち ●●●●はココ」ってかいてあったの
●にはいることば わかりますかぁ?

こたえは ガソリン^^
初々しいガイドだったころ 長い時間をかけて この交差点まで来て
広がる善光寺平と千曲川を 目の当たりにした 感動はひとしおでした
思い入れのあった スタンドは更地になっていた・・・涙

二つ目の研修所に到着~っ
お客様が 御研修している間に 笹飾りを発見^^
書いてきました 短冊~
ことしもまた「祈・阪神タイガース優勝」デスガナニカ?

ぼちぼちと バスに戻られるお客様を お迎えしてると
爽やかな これぞ信州~って 風が吹いてきます 気持ちよかった♪

再び アップルラインを抜けて
せっかく なので あまり上手ではございませんが
♪信濃の国 を ご披露です テレっ
やさしい お客様 お手拍子打ってくださいました アリガトウゴザイマス

高速にあがり 難読漢字クイズ~っ
「玉蜀黍」「大蒜」「和蘭三つ葉」「慈姑」 などなど~
よめましたか? お客様も 
「ほんなもん よめん~」とか言いながら 楽しまれていました

ガイド席は 添乗で来ていたボスが座っていたので
σ(^^)は 階段にダンボールとタオルしいて 腰掛けて
イケメンドライバーと 男前なボスに 挟まれて^^
4時間のドライブ ちょっと役得です♪

ガイドに復帰して3年目になります
「ひさしぶりやのぉ~ 今日もきてちょうだったか?」
「また うらんとこの在所の旅行で会おう」
「どっかぁ いっしょにいったのぉ~ ガイドさんみたときあるんやぁ~」
って 今回のお客様の中に 再びお目にかかれた人たちがいらっしゃって
ガイド冥利に尽きる言葉 いただきました
すごく ありがたかっです

こうして 連日4時起き 睡眠時間わずかで がんばりましたが
たくo(・_・)o&りんちゃん§・”・§も 成長して
お留守番や協力してくれて 助かりました
えらかったねぇ~ ご褒美は 
「びっくり ドンキー」にいくことなんです 笑

とゆうわけで 久しぶりの乗務日誌 たのしんでいただけましたか?

あしたは 神戸へいってきます 
だいすきな街にいけるのでちょっと たのしみです
一期一会の心をこめて いってきます






最終更新日  2009年07月11日 06時50分37秒
コメント(18) | コメントを書く
2009年06月22日
お待たせいたしました~って
一番待っていたのはσ(^^)なのかも知れませけど
今年初めての バスガイドのお仕事にいってまいりましたぁ~
お客様は 昨年ご一緒させていただいた 壮年会ご一行様です
ありがたいことに ドライバー共々ご指名いただきました^^

打ち水代わりの朝の雨に見送られて
イケメン(昭和の)19名様と 今回は 琵琶湖周辺をお楽しみいただきます
コースは 彦根城~近江八幡散策~近江牛ランチ~南極体験~多賀大社
                             でございます
しかし 会長様や幹事様のご挨拶の前に もぉビールがまわってるぅ~
しかも・・・「日本酒はぁ?焼酎はぁ?」ってゆ~んで
高速に上がる前に コンビニにお立ち寄りです  想定内ですが ぷっ

まずは 彦根なのですが 今回はクリアしなければいけないミッションが・・・
以前 こちらでも紹介させていただいた 「倶楽部ハリエ」サンの
あの バームクーヘン このたびテレビで紹介され どえらい人気になっていて
お客様当初 近江八幡の本店でお求めのつもりやったんですが
お店の人の計らいで 彦根店でお買い求めくださいって ことになり
開店と同時に バスをお店に横付けしました~
みなさん 「バームクーヘン買ってこんかったら 家にいれたげんざぁ~」って
おっ家内 に釘を刺されてきたらしく 必死です
お店は開店前から行列だったみたいですが 
なんとかみなさん それぞれお買い求めになられて
σ(^^)も ほっと一安心です
網棚には 市松模様の紙袋がずらりと並んで
「くれぐれも 数量が多く入ってる隣の方の袋をお持ち帰りになりませぬように」

ほっと胸をなでおろした ご一行様 いよいよ 彦根城へ参ります
駐車場から たくさんのご家老と爺に 囲まれて あんみつ姫のように
お城下を 天守閣へと向かいます ぷぷっ
内堀をわたって いよいよお城へ・・・・・
がっ、しかし・・・・この石段
 心臓破り
ひこにゃんの幟は 風にはためいて歓迎しますが
あんなにわいわい ゆ~てたお客様も だんだん無口に
σ(^^)も 半分も済んでないのに il||li _| ̄|○ il||li ひぃこら
ようやく たどり着いた天辺には じゃぁ~ん♪
国宝@彦根城  別名:金亀城 です
彦根城

お客様が中をごらんいただいてる間 汗がだらだらぁ~とまりませぇ~ん
お化粧どろどろやしぃ~  >< えぇ~ん 

そして。。。。またあの 石段下るのよ(*´ -`)(´- `*)ねーっ
降りるほうが大変です・・・・
なんとか 駐車場にもどってきたら
「お酒 もぉないよぉ~」って ┐(´д`)┌
ちかくのコンビニを教えてもらって またも買出しです

バスは琵琶湖湖岸に沿って 「さざなみ街道」を
一路 近江八幡へと向かいます
それにしても このお客様は ほんとに ツイテルんですよね
ご見学は 雨が上がって 移動になると雨になる
昨年も この梅雨の季節で やっぱりそうだったのですよ
日ごろの行いが良いんでしょうねぇ^^

水郷の町 近江八幡
今日もたくさんのお客様でにぎわっていました
和洋折衷な町並みが 素敵です♪
こちらでは 八幡山ロープウェイを お楽しみいただきます
がっ、しかし・・・・

ロープウェイ
霧のため・・・視界不良~ でも
これも思い出だ(σ´∀`)σYO!! ね
山頂の村雲御所と長命寺を それぞれ散策していただき 
また 5分の空中散歩 地上に降りてきていただきます

お時間があるので 行列してますが ハリエの本店で
クーヘン焼いてるの見てきてくださいって ^^
そしたら 愛妻家のみなさん こんどは ロールケーキや檸檬ケーキ
おいしそうなもの買って来てましたよぉ そしたらお客様
「はいっ ともちゃん」って
ブラウニーいただきました^^ ご馳走様です♪

たくさん歩いて お腹がすいてきました
本日は お客様 「近江牛@あばれ食い」です
『毛利志満』さんで 昼宴会~っ
        堪能してきてくださいねっ
去年は「ひだ牛あばれ食い」でσ(^^)たちは・・・
アジフライ定食のランチだった・・・・
今年は・・・・・・・コレっ♪
近江牛
かろうじて 近江牛?笑 おいしかったよん ぷぷっ
                   ごちそうさまです

満足~っ満足~っ ニコニコ笑顔でお戻りになるお客様
ココから東近江市までの 1時間は バスに揺られて お昼寝タイム♪
さっきまでの雨はなにんやったん?てくらい 良いお天気になりました

夢見心地のまま 「探検の殿堂」に到着です
南極探検隊副隊長でいらした 西堀栄三郎さんの記念館です
ココでマイナス25度 南極を体験しますぅ 笑
みなさん エスキモーみたいな 上着を着て 氷の世界に~
σ(^^)も行ってきました(σ´∀`)σYO!!
南極

暑かったから ひんやり気持ちよかったです
ブリザードも体感できます
からだがひえきらないうちに 11度の昭和基地のレプリカに
ここで 「タロとジロ」のVTRを 3分ばかし見ます
お客様のなかに 素足に短パンスリッパ履きの方が居て・・・・
みんなに「無謀やぁ~」って 言われてました ぷぷっ
しもやけにならんかったかな?

みんな少年の顔になってるぅ~笑
こうして 最後のコース
お多賀さんに お参りに行きます♪
こんなご時勢だから 神様にもすがりたくなりますね

お客様のおひとりが お多賀さんの名物「糸きりもち」を
ご贔屓にしていて みなさんこぞってお土産にしてました
多賀大社
「お伊勢参らば お多賀に参れ お伊勢はお多賀の子でござる」
                         と歌われています

たくさんのお土産と思い出を持って 帰路へつきます

バスの中は 豪華景品「近江牛すき焼き肉」「近江牛しゃぶしゃぶ肉」が当たる
BINGO大会です (それにしても景品凄い!)
景品がすばらしいので 白熱してました 笑

こうして 和気藹々のまま ご町内へと到着です^^
会長様、幹事様、会計様  バスが見えなくなるまで見送ってくださいました

今回も 旅を演出するはずのσ(^^)のほうが
楽しませていただいてしまいました 笑

この日記を書き終えたら おともだちから頂いた
綺麗なアジサイのフォトでつくった ポストカードで
お礼状を だそうと 思います

7月は ありがたいことにお仕事をいただきました
次回の 『なんちゃってガイドさん』も おたのしみにぃ~



















最終更新日  2009年06月22日 11時12分55秒
コメント(16) | コメントを書く
2009年05月28日
久しぶりに 声を上げて 泣きました
泣き崩れました ・・・・・

ここ一ヶ月 ほんとうに 待ち望んで
コレをニンジンにしてがんばってきたんだ

毎日のように報道される
どこどこで 新型インフルエンザ感染 何名
マスクが品切れ・・・・
修学旅行の延期 中止 
同僚から聞かされる 仕事のキャンセルの噂・・・

今週の月曜日くらいから
σ(^^)の心の中に 悶々としはじめた 怪しい雲行き
もどかしくってせつなくって なんかイライラがつのってくる
やりきれずに どうしていいかわからず
つらかった 水曜日

お仕事の依頼があつたのは およそ1ヶ月前
ほんとに 舞い上がるくらいうれしくってうれしくって
るんるんしてた
だいたい4日前に配車表ができあがるので
連絡を複雑な気持ちで待ってた・・・・
でも 仕事がもしなかったら 何も電話かかってこないかもよ~って
おなじ AG仲間に言われて・・・・
えぇ~そんなぁ 「当てしておいてくれ」って いったんやから
仕事あってもなくっても 連絡してよぉ~ って 
ますます 不安が押し寄せてきて
杓子定規な性格はこんなとき 災いします
ミクシィで連絡とりあってる 会社の現役ガイドさんに
「配車表でた? でたら教えて~ お仕事どぉ?忙しそぉ?」
などと きいてしまった・・・・
そしたら その彼女が 配車係に
「とおこ先輩お仕事のこときいてましたよ」などと伝えてくださって
ミクシィのメッセで・・・・
「関西方面のお仕事がほとんどすべてキャンセルで先輩の仕事ないそうです」
って・・・・>< えぇ~っ il||li _| ̄|○ il||li  やっぱし.....

タイトルの「とけた」って 言うのは
仕事がなくなった という 業界用語です
消えてなくなった って感じです

その後 会社に電話して 配車係の主任とお電話
「ごめのぉ~」って 「来月また 仕事あったらたのむわ」って・・・
『よろしく おねがいします』
電話を切てから 堰を切ったように・・・
涙がとめどなくながれて 号泣してた
ひとしきり泣いて ぺたんと座ったまま 放心状態
つぎにめまいが襲ってきて 座ってられなくなり 寝込んだ
     っ・・・〓■●_ ばたっ
あたしって なんちゅう へタレ・・・・・・
あ目を閉じるけど 眠れずでも つらくってちからがはいらなくって
起き上がれない・・・・
1時間くらい 横になりながら ぼぉ~っ としてたと思う

りんちゃん§・”・§が帰ってくる・・・
しっかりしなくっちゃ って 
のろのろ 起き上がって・・・・
はっ! て気がついた
その瞬間 はずかしくなった 自分が大人気なくって

この騒ぎで バス旅行にいけなくなった人たち
ずっとずっとたのしみに されていたのに
どんな 思いで キャンセルされたんだろう・・・
一番おつらいのは お客様たち だよねって
また 日を改めて 旅行にいけるといいのに・・・

よその会社でも バスが運行することなく
ドライバーさん方も 車庫の片付けや 作業
中には エアコンのフィルター掃除してるひともいらっしゃるって

早く 騒動が治まってほしいです
トンフル騒ぎ 観光業界にも大きな被害をもたらしています

まだちょっと ふとした瞬間 涙がでたりしますが
がんばらなくっちゃ て 思います








最終更新日  2009年05月28日 18時17分35秒
コメント(14) | コメントを書く

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.